« 朝も「ハンディランタン」が欠かせなくなりました | トップページ | 久しぶりの雨の散歩でした »

2018年12月 5日 (水)

勇気がないのは僕のほうでした

今日も東京は暖かな一日になりました。


とはいっても、昨日ほどではなく、日中でも18度くらいでした。

明日は天気が下り坂で、週末にかけて徐々に気温が下がるようです。


12月は暖かいということですが、念のためにそろそろ車は冬タイヤに変えたほうがいいかもしれませんね。




さて、朝の散歩のときのことです。


家に帰るルートのひとつに、とても細い道があります。

ここは週に2、3回ほど通ります。



ここに来るとポチは必ずストライキをします。

なので、あまり通りたくない道なのですが、ポチがこの道を選んだときは付き合うようにしています。




この道には少し高くなった場所があります。

ふだんはこの高いところには行かないのですが、たまにここを通ることがあります。


以前は、すぐにジャンプして飛び降りていたのですが、最近は一番高いところで立ち止まるのです。



歩きながらその流れて飛び降りるには、そんなに高くはないと思います。


しかし、いったん立ち止まって、降りるにはちょっと高いようにも思います。

けど、ポチには飛び降りる勇気がないというわけではないと思います。


2、3年前のポチなら、「ジャンプ」と言って飛び降りさせていました。




しかし、ポチももう6歳です。


飛び降りたときに、足を痛めるのではないかという不安があります。

ポチは普通に飛び降りることができると思うのですが、僕にはそれをさせる勇気がありません。


なので、「こっちだよ」と言って、リードを少し引きながら低いほうに誘導するようにしています。




3歳くらいまでのポチは、ドッグランでこの3倍以上の高さから平気で飛び降りていました。

それを見て「さすが柴犬の男の子だ」と感心していました。


けど、今はそんなことをすると、とても不安になります。




こと愛犬に関しては、心配性がどんどん高じているような気がします。


一方であまり心配しないほうがいいと思うこともあります。

もっと伸び伸びと育てたほうがいいと。



愛犬への思いは、とても複雑ですね。


2018120501
少し高い所で立ち止まったポチ

2018120502
飛び降りようかどうか迷っているみたいです

2018120503
「だぶん、大丈夫」とでも思っているのでしょうか

2018120504
でも、僕がリードで下のほうへ誘導しました

2018120505
結局、ジャンプして降りることはなかったです



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

|

« 朝も「ハンディランタン」が欠かせなくなりました | トップページ | 久しぶりの雨の散歩でした »

01-今日のポチ」カテゴリの記事

コメント

怪我してから後悔するより良いんじゃないですか?飼主はちょっと臆病な位で丁度良いと思います。

投稿: はなお | 2018年12月 5日 (水) 23時39分

私も、ポチ君が少しでもためらって、考えているようならば、ぴょんとさせずに、リードで誘導してあげるのが正しいと思います。リードをつけての散歩は飼い主との信頼関係を高めると思うのです。きっとポチ君も、父さん気づかってくれてありがと と思っているのでないかな。地面が土や芝生なら多少はジャンプさせても大丈夫かな?

投稿: さちママ | 2018年12月 6日 (木) 00時24分

ひげぼうずさん、ポチくん、初めまして。
いつもブログを拝見させて頂いています。寝る前の密かな楽しみになっています( ´∀`)
我が家にも1才の柴犬の男の子がいますがまだやんちゃでポチくんのように立派に成長できるようにと願っています。
ひげぼうずさんがポチくんのことを優しい眼差しでみつめて大切に考えてみえるのが伝わってきます。
柴犬と暮らすのは2回目ですが性格が全く違い戸惑う事もあります。体への負担がかからないように配慮が必要ですがが心配したらきりがないですよね。いつも愛犬の幸せについて考えさせられます。
これからもブログ楽しみにしています。

投稿: 小太郎 | 2018年12月 6日 (木) 07時06分

柴犬くんはとっても慎重だと思います。
ポチくんは6歳で未だ未だ若いので大丈夫だと思いますが。
これからの為に色々な事を心配されても良いと思いますよ。
絶対に足腰が衰えてくるので。

家の子は私が弱虫くんにしてしまいましたが。

投稿: 茶茶ママ。 | 2018年12月 6日 (木) 07時09分

柴は慎重な子が多いですが、中には走ったり飛び越えたり、色んな大会で活躍する子もいますね。
ただ、そういうところはほぼ芝生ですよね^^
他の方々のおっしゃる通りだと思います^_^
最近時々見せて頂ける、ポチ君のちょっと口元を歪めた顔、気に入ってます、柴は表情が豊かです♪

投稿: がんこ母 | 2018年12月 6日 (木) 08時20分

こんにちは!
私も同じです‼怪我してからでは遅いですし、知り合いの犬が骨折してからは特に気をつけるようになりました。
それにしても犬ってそういうところを歩くの好きですよね🎵

投稿: みぃ | 2018年12月 6日 (木) 09時26分

ひげぼうずさん、ポチくん、こんにちは。

ポチくん、ちょっと逡巡したのですね。
足は傷めると長引きますから、安全な道を教えてあげて大正解だと思います。

ひげぼうずさんは、ポチくんに旅行や水泳など色々体験させてあげながらも
怪我などの危険は遠ざける、とてもバランスのとれた飼い主さんだと思いますよ。
勇気がないなんておっしゃらないでくださいね!!

投稿: うずらのたまご | 2018年12月 6日 (木) 13時57分

ポチ君、パパさん、こんにちは。
今回の様なシーンは細かい事かもしれませんが、結構ありますよね。
パパさんは、ポチ君の為に賢明な判断されたと思います。
ご存知の通り、マロンは車から飛び降りた時、十字靭帯断裂してしまい、まだ4歳といういちばんいい時期を、本当に可哀想な思いをさせてしまいました。それは、その後にも影響してますので、
パパさんのされた判断は、良かったと思います。
痛めてからでは、取り返しがつきませんので、過度な位細部にも気配ってあげる位で、丁度いいと思います。
ふとした時、マロンが走ったりすると、「走らないで」とリードを引いてる自分がいます。
怪我してからは、自宅は全ての段差に、衝撃吸収マットを敷きつめましたし、寝るマットレスも、足を痛めてからは、フラットなマットレスでなきゃダメになり、高反発マットレスをダブルで重ね寝てます。(寝返りの都合上、これがいちばんいい感じです)

今日はこちらも、真冬らしい寒さの1日でした。雪が降り、地面が凍結しだすと、また気を使います(笑)
パパさんも、ポチ君も、年末に向け、寒さがより厳しくなりますから、呉々もお身体お気をつけ下さいね。

投稿: マロママ | 2018年12月 6日 (木) 16時28分

ひげぼうずさんは優しい飼い主さんですね、犬も人間と同じで自分の意思を結構主張します、その時の状況や表情を見て対応してるつもりでも、飼い主の方が折れて、今の我が儘を受け入れて良かったのかな?とか逆にもっとベストな対応があったのではと思う事があります、老犬なると頑固になって体力以上の距離まで行ってしまい、途中ストライキをするのは再々です、何事も愛犬も飼い主も無理しないようにして、途中でベンチに座って、ゆっくりおやつタイムを楽しんだりしてます。ポチとの散歩楽しんで下さい。

投稿: チョロママ | 2018年12月 6日 (木) 18時16分

はなおさん、こんばんは。

そうですね。確かにあとで後悔するよりは、良かったのかもしれません。

少し慎重過ぎるくらいがいいのでしょうね。

投稿: ひげぼうず | 2018年12月 6日 (木) 23時13分

さちママさん、こんばんは。

確かに固い地面は、足腰に負担がありますからね。

今回は飛び降りることがなくて良かったです。


少し迷っているときは、飼い主が誘導したほうがいいですね。

投稿: ひげぼうず | 2018年12月 6日 (木) 23時15分

小太郎さん、はじめまして。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。


うちも1歳のころは、本当にやんちゃでしたね。

けど、今はすっかり落ち着いてきて、その頃が懐かしいです。


同じ柴犬でも、やはり犬によって性格も全然違うのでしょうね。

そして、付き合い方も、その犬に合ったものがあるのでしょうね。


今後もブログのほう、よろしくお願いします。

投稿: ひげぼうず | 2018年12月 6日 (木) 23時22分

茶茶ママ。さん、こんばんは。

ポチは慎重だと思うときと、大胆だと思うときの、両方がありますね。

歳とともに、慎重になっていくのだと思いますが。


おっしゃるように、体のことを心配する歳になってきたと思います。

投稿: ひげぼうず | 2018年12月 6日 (木) 23時25分

がんこ母さん、こんばんは。

確かに、地面の固いところでは、無理はさせないほうがいいですね。


おっしゃるように、柴犬って表情が豊かですよね。

ブログに掲載できないような変な顔の写真がいっぱいあります。

投稿: ひげぼうず | 2018年12月 6日 (木) 23時27分

みぃさん、こんばんは。

そうなんですよ。「なぜ、こんなところに行くのか?」と思うことがよくあります。

歳も取ってきたので、やはりより慎重にいきたいと思います。

投稿: ひげぼうず | 2018年12月 6日 (木) 23時28分

うずらのたまごさん、こんばんは。

どうもありがとうございます。


ポチも以前に比べて、慎重になることが多くなったように思います。

ポチの歳のことを考えて、僕もより慎重になったほうがいいかもしれませんね。

投稿: ひげぼうず | 2018年12月 6日 (木) 23時30分

マロママさん、こんばんは。

そうですね。痛めてからでは遅いですよね。

これからはより慎重にいきたいと思います。


こちらも今日はとても寒い日になりました。

マロママさんもお体にお気を付けください。

投稿: ひげぼうず | 2018年12月 6日 (木) 23時32分

チョロママさん、こんばんは。

どうもありがとうございます。

そうですね。判断に困る場面というのは多いですね。

これからはポチも体が弱っていくと思うので、より慎重な判断が必要になってくると思います。

投稿: ひげぼうず | 2018年12月 6日 (木) 23時34分

お久しぶりです^^

足腰への負担を心配する気持ち、分かります。

我が家では最近、床に布団からベッドに買い替えたところ
ジャンプして乗り降り出来ない高さではないものの、マットレスが思ってた以上に高くゆずには少し高い気がしていて
毎日乗り降りしてくうちにいつか足腰痛めるんじゃないか?と心配してました。

ひげぼうずさんのこのブログ見て、ドックステップ購入する事に決めました^^;
ちゃんとステップ使ってくれるか心配ですが(苦笑)

ポチくんもゆずもお互い、長くいっぱい散歩楽しめますように☆

投稿: ゆずママ | 2018年12月 8日 (土) 11時44分

ゆずママさん、こんにちは。

お久しぶりです。

歳を取るとともに、やはり足腰は心配ですよね。


ステップをちゃんと使ってくれるといいですね。

投稿: ひげぼうず | 2018年12月 8日 (土) 17時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/67453871

この記事へのトラックバック一覧です: 勇気がないのは僕のほうでした:

« 朝も「ハンディランタン」が欠かせなくなりました | トップページ | 久しぶりの雨の散歩でした »