« 「静穏」というのを初めて知りました | トップページ | ドッグランで愛犬と紅葉見物 »

2017年11月27日 (月)

ネット時代だからこそ、犬を飼ってほしいです

国土交通省の調査で、1日1回は家から出かける人の割合を調べたところ、20代の男性は全年齢の平均を下回り、30年前の1987年に比べ半減していることがわかったといいます。


また、1日に移動する回数も70代を下回り、休日に一度も移動しない若者もいるとのことです。



ネットの普及が進み、休日の過ごし方が変わったほか、買い物は外の店ではなく、ネットショッピングと宅配便を利用する人が増えていることも背景にあるとみられているといいます。




1987年といえば、まさに僕が20代のころです。


確かにインターネットはまだ一般的には普及しておらず、買い物はデパートやスーパーで行っていました。

通販もほとんど利用していませんでした。




便利な時代になったからといって、20代の若さでまったく外出しないのはもったいない気がします。


街には楽しいことがあふれているのにと思ってしまうのは、中高年の考え方でしょうか。



と言っている僕も、ポチがいなかったら、休日はあまり外に出ていなかったかもしれません。


家でNetflixやHuluを見ていると、あっという間に一日が過ぎてしまいますから。



ポチがいるおかげで、最低でも1日2回は散歩のために家の外に出ています。

また、休日もできる限りポチとどこかへ行くようにしています。


そして、少しでも歩くことが、健康のためにもなっていると思います。




生き物と触れ合う、散歩で人とじかにコミュニケーションを取る、そしてたくさん歩く。


ネット時代だからこそ、犬を飼うことに意義があるように思います。




20代は時間的、経済的に少し無理かもしれませんが、余裕ができてきたらぜひ犬を飼ってほしいですね。


特に家にこもりがちな男性に。


2017112701
土曜日の朝、今季2回目の川霧が発生していました。
こんな景色を見ることができるのも、犬を飼っていればこそです

2017112702
今夜のポチ。ぬいぐるみで遊んでほしいと、僕にせがみました。
犬と暮らしていると、ストレスもたまりません



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

|

« 「静穏」というのを初めて知りました | トップページ | ドッグランで愛犬と紅葉見物 »

10-ごあいさつ・雑記」カテゴリの記事

コメント

ひげぼうずさん、初めまして。

ブログは最初の方から読ませてもらっています。
ウチの白柴ポリーも同じ熊本から買ったので親しみを感じます。
ですので顔立ちは兄弟ぐらい似ています。
ケージを選ぶ時もひげぼうずさんが買ったのを参考にしました。

早朝の川、ヨーロッパの景色みたいで絵になりますね。
そしてポチくん、眉毛の白さがよく目立つようになりましたね。
朝夕の散歩、行きたくない時もありますが、色んな人や犬に
出会うことができるので私にとっては良いと思っています。
これからもポチくんのブログ楽しみにしています。

投稿: ポリーママ | 2017年11月28日 (火) 11時45分

ひげぼうずさんこんにちは(^^)

私も犬を飼うまでは家と仕事場の往復で、朝から晩まで家にいなく、夜は頻繁に付き合いがあり、休日は疲れてしまって朝から夕方まで必要最低限の家事だけして、横になることが多く、なるべく出かけたくありませんでした。

しかも仕事も遅くなることが多かったので、超夜型人間で、2時とか平気で起きてました(⌒-⌒; )
が、今は、11時までには必ず寝ています。

体を壊して一旦仕事を辞めた後、半年ぐらい経ち犬を飼いましたが、生活が180度変わり、性格も変わったと思います。

生活は今度は超朝型になり、夜出歩くことはほぼなくなり、どうしてもという付き合い以外は断っています。

性格は、犬のしつけをしなければいけないので、短気だったのに、気長にならざるを得ませんでした(笑)。
以前と比べると、別人みたいに変わったなあと思います。

犬がいると、こんなに価値観や性格まで変わるんだと自分でも驚いてしまいます。

犬を飼うということは、想像以上に大変なことも沢山あるので、気軽には勧められませんけど、一緒に生活してみると、大変なことよりも楽しいことや嬉しいこと、新しい人脈もできました(^ω^)

投稿: やまじゅん | 2017年11月28日 (火) 12時05分

こんにちは(^^)
腰のお加減如何ですか?そうですね、私は、マロンに健康的生活を与えてもらってる様に日々思います。まさか、まさか犬を飼うなんて、しかも柴犬を迎えるなんて、針の先も思ってませんでした。
亡き夫が、柴犬にとりつかれたように、柴好きでして…、多趣味のうちの一つ、まさかのまさかで…
今では、犬のいない生活は考えられなくなりましたが。

癒しを求めるだけなら、私は犬を飼ってほしくありません。そういう人は、犬ではなく猫が良いかと…。可愛いとか、癒しが欲しいとか、犬を迎え飼うのは、そんな簡単ではなく、安易に飼って、思いどうりにならないと見捨てるのが、まだまだまだまだ多いです。
本当にその犬の為に、心のゆとり、経済的な事、生活全般時間的な問題、生活環境、あらゆる事を考慮し、責任と愛情をもって飼わないと犬が可哀想な思いをします。
こんなはずじゃなかった…なんて絶対にあってはならない事ですからね。
全てを加味した上で、もっともっと愛犬家が増えるといいと思いますし、これからはの時代は、老いても、好きな犬や猫と心おきなく暮らせるような施設ができたらいいのになぁーと思いますね

投稿: マロママ | 2017年11月28日 (火) 14時48分

ポリーママさん、はじめまして。

ブログをはじめからお読みいただき、本当にありがとうございます。

また、ポチに似ているというのはとてもうれしいです。


つたない文章と写真のブログですが、今後もよろしくお願いします。

投稿: ひげぼうず | 2017年11月28日 (火) 18時10分

やまじゅんさん、こんにちは。

ブログをやり始めたころに、「ライフスタイルが変わりますよ」というコメントをいただいたのですが、その時は「そんなことはないはず」と思っていました。

しかし、今ではそのことがよく分かります。

僕も夜型の生活から朝型に変わり、犬のために引っ越しもしました。

旅行も常にポチと一緒です。


世間では中高年は元気だと言われていますが、ペットを飼っているとさらに元気になり、アクティブな生活が送れると信じています。

投稿: ひげぼうず | 2017年11月28日 (火) 18時19分

マロママさん、こんにちは。

ご心配いただきありがとうございます。

3週間経って、かなり痛みはなくなってきたのですが、長時間座っていると、立ち上がるときに少し痛みが出ます。

それも少しずつ良くなっているように思います。


教育や法整備など、ペットをめぐっては取り組まなくていけないことがとても多いと思います。

幅広い年代がペットを飼える時代になるといいですね。

投稿: ひげぼうず | 2017年11月28日 (火) 18時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネット時代だからこそ、犬を飼ってほしいです:

« 「静穏」というのを初めて知りました | トップページ | ドッグランで愛犬と紅葉見物 »