« 「ツルがやってきた」は大きな勘違いでした | トップページ | 新規店でのシャンプーは「お得」でした »

2017年11月 3日 (金)

犬は遊んでくれる人が好きですね

3連休初日は、朝からとてもいい天気になりました。


なので、朝の散歩も普段より長めに行いました。

気がつくと、出発してから1時間半以上経っていました。


しかし、こんなに天気のよい休日は久しぶりのような気がします。

明日もぜひ晴れてほしいですね。




さて、先日、犬用プールに行ったことはブログでもご報告しましたが、その時は友人も一緒でした。



この友人とは何度か泊まりがけの旅行に行ったことがあるので、ポチもとても懐いています。

友人も大が犬好きなので、ポチといっぱい遊んでくれます。




この日も久しぶりに会う友人に、ポチはずっと興奮ぎみでした。


本当はもっと頻繁に会えるといいのですが、友人は少し遠い所に住んでいて、しかも夏から秋にかけて仕事がかなり忙しかったようです。

ここになって仕事も落ち着いてきたので、ポチとも遊べる時間ができたようです。



明日も日帰りで、ポチが喜びそうな場所に一緒に出かける予定です。




しかし、ポチがこのように喜ぶ姿を見ていると、ちょっと複雑な心境にもなります。


やはり、ポチはいろいろな人と触れ合いたいんだと。

そして、僕との二人暮らしは、ポチにとっては単調に思えるのではないかと。




そんなことを考えても仕方ないですが、休日はドッグランに連れていくなどして、なるべく犬や人に触れ合う機会を多く持ちたいですね。


明日もとても楽しみです。


2017110301
プールに入る前に、友人に首を撫でてもらうポチ

2017110302
「あっ、そこが気持ちいい」という表情です

2017110303
この日は笑顔もいっぱい出ました

2017110304
濡れた体を乾かすために、友人はドライヤーをあててくれました

2017110305
ポチはとても気持ち良さそうでした



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

|

« 「ツルがやってきた」は大きな勘違いでした | トップページ | 新規店でのシャンプーは「お得」でした »

10-ごあいさつ・雑記」カテゴリの記事

コメント

すみません
保護された柴犬の里親様募集しております 素敵な御縁があります様情報拡散ご協力いただけましたらば幸いです

投稿: もと | 2017年11月 3日 (金) 22時46分

もとさん、おはようございます。

保護犬の里親探し、お疲れさまです。

活動が多くの方に広まるといいですね。

投稿: ひげぼうず | 2017年11月 4日 (土) 08時14分

ひげぼうずさん、こんにちは(^^)

今日も天気は良さそうですね、良かった!

昨日は山の傾斜をそのまま利用したランに連れて行きました。ものすごく喜んで走り回り、猟犬としての本能を発揮していました。

「うちで良かったのかな?」
という気持ち、理解できます。

うちも夫婦2人(と文鳥二羽)なので。
子供さんがいて、庭付きの一戸建てに住めた方が良かったのでは?と考えたことあります。
元来犬は、家族と一緒なのが一番嬉しいと聞くし。

ビーグルは集団生活を特に好み、賑やかなのが好きな犬種らしいので。特に留守番が苦手ならしいです。


同じマンションの犬飼いさんとその話をしていたら、その方が
「でも、いくら環境が整っていても、愛情をもらえなかったかもしれないじゃない?マンションだって、この子は幸せなはず。いつも幸せそうな顔してるよ」

と言われて、そうなのかなって思えるようになりました。

ポチくんもいつもお写真を拝見する限りはとっても幸せそうな、良いお顔していますよ(^_^)

たまに違う人と会えたり、違う場所に連れて行くと、物珍しさからはしゃいでしまうのは人間も同じだと思います。

それに毎日単調じゃない生活してる犬のほうが珍しいと思います(笑)。

人間だって、毎日ディズニーランド行ったらきっといつかは疲れちゃうと思いますし(笑)。

ひげぼうずさんは、ちゃんと朝晩お散歩されているし、限られた時間の中で精一杯愛情を注いでおられます。

ポチくんはちゃんと愛情感じてるはずです!

投稿: やまじゅん | 2017年11月 4日 (土) 08時33分

ひげぼうずさん、ポチくん、こんにちは。
ポチくん、目がキラキラ輝いていて、いいお顔をしていますね。

「二人暮らしは犬にとって単調な生活なのではないか...」
私のところも小ぢんまりと暮らしていますので、このようなお気持ち、分かる気がします。

ですが、ひげぼうずさんのように深い愛情をもって ともに暮していらっしゃれば、
ポチくんにとって日々の生活は「単調」ではなく、「安心」「安定」になっていると思います。
その「安心」と「安定」が確保された日常があるからこそ、
ご友人に遊んでもらうような非日常の輝きが増すのだと思います。

これからもポチくんと一緒に、メリハリの効いた生活を楽しんでくださいね。
私も見習って、色々工夫したいと思います。

投稿: うずらのたまご | 2017年11月 4日 (土) 12時21分

こんにちは(^0^)/
皆さんのあたたかいコメント拝見してましたら、胸が熱くなりました
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
私も、パパさんと同じ様に今は、マロンと2人の生活だからです。

いくら家族の中に迎えられたわんちゃんでも、家の2件隣の様に、さっぱり相手にもせず、散歩と言えないトイレの連れ出しも、班を一周して終わりで、ゴールデンなのに、トイレ以外は立つこともできない狭いクレートに入れられっぱなしで、近所から無駄吠えの苦情がくると、わんちゃんの声を病院でつぶしてもらって、吠えると電流が走る首輪をつけてますが、マロンと同じ年ですが、伸び伸びと散歩したり、遊んだ事ないのでは…と思うといつも可哀想に思います。

ポチ君は、本当にいい子に育ってるなあ〜と日頃から感じてます。それは、パパさんの深い深い愛情で、あたたかく優しいお心でポチ君を包んでるから、ポチ君は、いつも満ち足りた最高の笑顔を見せてくれます。

わんちゃんと2人暮らしは同じですが、家のマロンは、躾がなってないゆえ、毎日困ったちゃんです(>_<)

ただ、何事もない時は一人でも平気ですが、飼い主かわんちゃんどちらかでも、何かあったら、一人はキツイなぁーと、私は内心思います。
夫がいればなぁーとか、代打がいませんからね。マロンが、足の靭帯断裂の怪我して、入院、手術の時は、素直に心細かったです。
夫がなくなって、次の年にマロンの怪我され、介護生活1年弱は続きました。

この怪我を堺に、犬見知りとますます怖がりのビビリになりました。
人間は大好きなんですけどね。5歳にして、動きはおばあちゃんみたいです。
家は、元は私と、夫とマロンの3人暮らしだったからより心細いのかもしれませんね。

こちらのブログでは、大変いつも励みにさせて頂いております。+゚。*(*´∀`*)*。゚+

投稿: マロママ | 2017年11月 4日 (土) 15時48分

やまじゅんさん、こんにちは。

柴犬は留守番には適応できるようですが、それでもやはり人や犬と一緒のほうがいいですよね。

けど、確かに単調な生活を送っている犬がほとんどですよね。


あまりそのことを考えても仕方ないので、自分でできることはいろいろとやってあげたいと思っています。

投稿: ひげぼうず | 2017年11月 5日 (日) 16時26分

うずらのたまごさん、こんにちは。

そうですね。安心と安定は飼い犬では必要なものですよね。

そういう意味では、マンションでの暮らしは毎日が快適かもしれませんね。


おっしゃるように、メリハリのある接し方を今後もしたいですね。

投稿: ひげぼうず | 2017年11月 5日 (日) 16時28分

マロママさん、こんにちは。

確かに、飼い犬の中には大事にされていないケースも多いように聞きます。

そういうことを考えるとマロンちゃんは幸せですね。


大切にされているというのは、飼い犬も分かると思います。

飼い主の深い愛情があれば、きっと犬は幸せになり、いい子に育つと信じています。

投稿: ひげぼうず | 2017年11月 5日 (日) 16時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 犬は遊んでくれる人が好きですね:

« 「ツルがやってきた」は大きな勘違いでした | トップページ | 新規店でのシャンプーは「お得」でした »