« 10月なのにこの暑さは… | トップページ | 少しだけ毛が抜けてきました »

2017年10月11日 (水)

マダニの恐怖、世界初のケース!

衆議院議員選挙が公示されましたね。

うちの地区でも候補者のポスターが貼り出されました。



暴言で世間を騒がせたあの女性も、うちの選挙区から立候補するようです。

今朝散歩していると、そのポスターを見た犬の飼い主が「出るんだね」と何とも言えない言葉を発していました。



今回の総選挙は、こちらに引っ越してから初めてになります。

22日の投票日までに、誰に投票するか真剣に考えたいと思います。




さて、マスコミの報道は選挙一色という感じがしますが、その中で今日はテレビや新聞などで、ペットの飼い主には衝撃的なニュースが報道されていました。



■マダニ感染症、ペットから人に感染 世界で初確認 徳島
http://www.asahi.com/articles/ASKBB5GHVKBBULBJ00J.html

飼い犬からマダニによるSFTSウイルスに感染したとのことで、世界初の例になったそうです。


飼い主にマダニに噛まれた痕跡はなく、犬の世話をする中で唾液が手に付着し、目などの粘膜を通じて感染した可能性が高いとみられているようです。

犬のほうは、発熱や血便などの症状が出ていたそうです。




専門家は「健康なペットでは過剰に心配する必要はない」と話していますが、厚労省では体調不良のペットを世話する際に体液に触れた場合は、手をよく洗うよう呼びかけているとのことです。



マダニ関連では、今年の7月に野良猫に噛まれた女性が死亡するという事件がありました。


今回はマダニに噛まれた訳ではなく、また感染した犬に噛まれた訳でもないのに、ウイルスに感染してしまうというのは、やはり驚くべきことだと思います。




ポチにはもちろん、ノミ・ダニ対策の薬を毎月飲ませているので、このような心配はないと思われます。



しかし、僕はドッグランなどで他の犬に触るのが好きで、また顔もよく舐められます。

体調の悪い犬はドッグランには来ないと思いますが、それでも感染の危険性はゼロではないと思います。



あまり神経質になる必要はないと思いますが、今後は少し注意しようと思います。



2017101101
ポチは草の茂みに顔を突っ込むのが好きなので、
1年を通してノミ・ダニの対策は欠かせません

2017101102
今朝もいつもの場所で、休憩(スト)。
休憩中に顔を舐められることもよくあります



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

|

« 10月なのにこの暑さは… | トップページ | 少しだけ毛が抜けてきました »

10-ごあいさつ・雑記」カテゴリの記事

コメント

久しぶりのコメントです。私もそのニュース見ました。怖いですねぇ。幸い、今回はどちらも回復したようで良かったですが。
ウチも草むらが大好きで。。月イチでフロントラインを付けていますが、顔には浸透しにくいとか。実際、一度ダニが顔に付いていたことがあります😓
ポチくん、フロントラインは副反応が出たのですよね。今は飲む薬でしょうか?その方が全身に行き渡りそうな気がしますね。
草むら禁止はかわいそうなので、ウチも薬を模索しつつ、こういったニュースには気をつけていきます。

投稿: しばてん | 2017年10月12日 (木) 12時45分

こんにちは(*^▽^*)
私もそちらのニュースは、テレビで何回か拝見しました。怖いですね、ワンちゃんにも、飼い主さんにも。私も、ノミだに、フィラリア等は通年ケアしてますが、アスファルトの道路らしい道路は、あんまり歩かなくなり、むしろ草の上を歩いたり、座ったりがもう今は常になってますし、草丈が茂ったり、植え込みの中の方を、頻繁に臭いを嗅ぐのに、頭から体半分は突っ込む体制になるので、気をつけたいです。
毎回散歩の時には、ブラッシングをしますし、シャンプータオルで毎回拭いてますが、ひとたび、犬の密集した体毛の中にダニが紛れこんだら、茶色の毛並みと同化して見つけにくくなるかもしれませんね。なので、手で毛並みを逆撫でするようにチェックしないと…と感じました。

今、抜け毛のピークに近いです(*≧∀≦*)エンドレスな抜け毛です。
足を痛めからは、動く範囲も狭まったのですが、山等自然豊かな所で散歩させる時は、より気をつけたいです(*^▽^*)

投稿: マロママ | 2017年10月12日 (木) 13時51分

世界で初めてといいますがそんなのは昔からあったことでしょう。医学が進歩したので死因の特定ができるようになっただけです。うちの両隣は家族ぐるみで犬嫌いでして、こういうはた迷惑なニュースが流れるとなおさら犬を飼ってる自分は肩身が狭くなります。

投稿: かめら漫 | 2017年10月12日 (木) 18時11分

しばてんさん、こんにちは。

そうですね。うちは飲み薬の「ネクスガード」でノミ・ダニの対策をしています。

おそらくフロントラインよりは、確実に駆除できているように思います。


でも、やはりそれだけでは心配なので、全身を撫でたり、ブラッシングをしたりしてチェックをしています。

投稿: ひげぼうず | 2017年10月12日 (木) 19時04分

マロママさん、こんにちは。

そうですね。冬でも草むらの中にはダニがいるかもしれないので、通年の対策が必要ですよね。

しかし、犬は草が生えているところが好きですよね。うちも草むらは大好きです。


犬もそうですが、人間の対策も重要ですよね。

でも、僕は特に何もやっていないので、ちょっと考えないといけないですね。

投稿: ひげぼうず | 2017年10月12日 (木) 19時13分

かめら漫さん、こんにちは。

このニュースを迷惑だと考えるのは、犬の飼い主の中では一部だけのように思います。

ご近所さんとはうまく付き合ってください。

投稿: ひげぼうず | 2017年10月12日 (木) 19時20分

大変参考になりました。私、実は8月に、よその犬2匹に噛まれて大変な目にあったんですが、ダニの被害には合わなくてすみました。ほっ。

ところで、うちの犬のブリーダーがフロントラインとか、そういうのは犬の腎臓がやられるから使うな、というのです。え?塗り薬でも?と聞いたら、だめ。って。でも2度ほどダニに噛まれ、獣医さんでとってもらい、結局夏場だけフロントラインぽいのをつけることにしました。でもこれだけで大丈夫なのか、不安です。

投稿: | 2017年10月12日 (木) 20時09分

例の方はひげぼうずさんお住いの地域が選挙区なんですね(^^;;

マダニのニュース、怖いですよね。

うちの犬は黒が大半を占めていますので、マダニがついていても非常に分かりづらいと思います。

もちろんフィラリアとダニ予防の薬は飲ませてはいますが…。

主人は草むらの中に入れますが、私はなるべく避けるのだけど、公園の芝生の上でゴロンゴロンするのが好きなんで、それは許しています(^^;;

噛まれてもマダニが感染するのは初めて知りました。アナフィラキシーショックで亡くなってしまったりもあるのかも。

投稿: やまじゅん | 2017年10月12日 (木) 21時08分

名無しさん、こんばんは。

フロントラインなどノミ・ダニ対策薬は、薬などで副作用は少なからずあると思います。

しかし、このマダニにように恐ろしい虫などから犬を守るためには、やはり薬の力を借りるほうがいいと僕は思います。

投稿: ひげぼうず | 2017年10月13日 (金) 00時08分

やまじゅんさん、こんばんは。

そうですね。あの騒動が起きる前は、散歩コースにも何枚かポスターが貼っていました。


マダニは甘くみてはいけないようです。

でも、フロントラインや飲み薬などノミ・ダニの対策をきちんとやっていれば、あまり神経質になる必要もないように思います。

投稿: ひげぼうず | 2017年10月13日 (金) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/65904460

この記事へのトラックバック一覧です: マダニの恐怖、世界初のケース!:

« 10月なのにこの暑さは… | トップページ | 少しだけ毛が抜けてきました »