« 2017年5月 | トップページ

2017年6月の記事

2017年6月22日 (木)

少しだけ毛が抜けてきました

激しい雨が降った昨日とは一転して、今日はとてもいい天気になりました。

ただ、関東地方では日曜日からしばらくの間、梅雨前線の影響でぐずついた日が多くなるようです。


この3日間は束の間の晴天となりそうですので、有効に過ごしたいですね。




さて、ポチの体毛は、まだモフモフ状態だというのは以前のブログでもご報告しました。


その後、換毛期は始まっていません。


このままだと、びっしりと毛が生えたままで本格的な夏を迎えそうです。




しかし、ここ数日、お腹や首回りを撫でると、少しだけ細い毛が抜けるようになりました。


また、留守番中にいつも寝ているソファにも、少しだけ抜け毛が落ちています。



ブラッシングでもちょっとだけ細い毛が取れます。

これが進み、本格的に換毛期に入ってくれるといいのですが。



しかし、もしかしたらこのままダラダラと少しずつ抜けて、換毛期はないのかもしれませんね。



いずれにしても、暑くなってきたので、ちょっとだけ心配しています。


2017062201
ソファの上には抜け毛がちょっとだけ目立ってきました

2017062202
足で引っ掻くと、やはり少しだけ毛が抜けます

2017062203
太股あたりは、何かごっそりと抜けそうな気もするのですが…



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水)

夏至は何となく寂しいです

今日は残念ながら、一日中雨が降るあいにくの天気になってしまいました。


昼間の東京はとても強い雨が降り、傘をさしていてもかなり濡れてしまいました。



しかし、幸いなことに朝の散歩の時間帯はごくわずかな雨だったので、レインウェアではなく薄いウィンドブレーカーを着て出かけました。


夜の散歩のときも、すでに雨は上がっていました。




そういえば、梅雨に入ってから、まだレインウェアを着ての散歩もありません。


また、ポチにもやはりレインウェアは着せていません。



今日は雨が降りましたが、今年の梅雨は本当に雨が少ないですね。






さて、本日6月21日は夏至です。


昨日のブログで、朝5時でも明るいと書いたのですが、夏至の前日なので当然でしたね。




しかし、夏至の日というのは、毎年、少し寂しさを感じます。

それは、これから1日ごとに昼間が短くなっていくからです。



逆に、冬至は少し嬉しさを感じます。


犬を飼い始めてからは、昼間が長いことのありがたさを痛感しています。




夏至を過ぎても、まだまだ日の入りは遅くなっていますが、一方で日の出のほうは今週に入ってから少しずつ遅くなっています。


とは言っても、しばらくは昼間がかなり長いので、散歩にはまったく影響はありません。



散歩での問題は、やはり雨のほうですね。


明日は雨は降らないようです。



2017062101
今朝は小雨が降っていたので、外の写真は撮れませんでした。
これは朝の散歩から帰ったときのポチ。体もあまり濡れていませんでした

2017062102
今日の夜もサークルに入って休んでいました。
やはりアルミプレートは冷たくて気持ちいいようです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月20日 (火)

朝の5時でも明るいですね

今日は富山市に日帰りで出張してきました。



先日の岡山市のときもそうでしたが、新幹線の駅のある都市は、多少遠くてもこのように日帰りで行くことができます。



しかも富山駅は、「かがやき」で大宮駅から2つ目です。

北陸新幹線ができて、富山や金沢は本当に近くなりました。




ただ、今回は富山駅に朝の10時前に着かなくてはいけなかったので、ふだんよりも1時間早く起きました。


散歩は5時過ぎに開始したのですが、この時期は5時すでに明るくて、散歩にはまったく困りませんでした。




そして、ポチもいつもより早い時間の散歩にもかかわらず、とても元気に歩き、そしてウ○チもしました。


今日のようにあまりゆとりがない散歩だと、ウ○チのことがとても気になるのですが、今日のポチはとても飼い主思いの犬でした。




富山での滞在時間は4時間ほどで、今日はふだんより1時間早く帰宅することができました。


なので、ポチの留守番時間もいつもと同じ長さでした。




富山市へ出張した割には、ふだんと同じような日になりました。


なんか不思議ですね。



体のほうは、日帰り出張でそれなりに疲れましたが…。



2017062001
今回も富山の写真は撮る時間がありませんでした。新幹線の車内にて

2017062002
見守りカメラの画像。今日も寝ていることが多かったようです

2017062003
朝の散歩では、いつものように休憩(スト)もしました

2017062004
この写真を撮ったのは5時40分ころですが、とても明るかったです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2017年6月19日 (月)

気持ちが良くてヘソ天!?

今年の6月は本当に雨が少ないですね。


本日も朝からいい天気になり、朝・晩の散歩のときも雨に降られることはありませんでした。



気温もぐんぐんと上がり、うちの周辺では最高気温31.8度を記録しました。

もちろん、東京も30度を超え真夏日になりました。



今朝の予報では、最高気温は28度ということでしたが、4度近くオーバーしたことになります。

それを見越して、今日はエアコンをタイマーで設定して家を出ました。



ポチは今日も、快適な室内で過ごしていたと思います。




さて、先日のブログで、「夏対策グッズ」の1つとしてアルミプレートを設置したことをご報告しました。



サークルの中に置いたその日は、ポチはその上に乗ろうとはしませんでした。




しかし、最近はよくその上に寝そべることが多くなりました。

やはり部屋が暑くなってきたので、少しでも涼しさを感じるところで休みたいのでしょうね。


昨日はこの上で、ヘソ天で寝ていました。



こんな狭いところで寝なくてもいいのにと思いますが、ポチにとってはここが居心地がいいようです。


以前はもっと大きなアルミプレートも買って、リビングルームの片隅に置いていたのですが、まったく上に乗りませんでした。

不思議ですよね。



いずれにしても、「夏対策グッズ」の第1弾は大成功のようです。



2017061901
サークルの中に敷いたアルムプレートの上に、気持ち良さそうに横たわるポチ

2017061902
昨日はこのようにヘソ天で寝ていました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月18日 (日)

散歩コースがすっきりとして、ポチもスッキリ

本格的な夏を迎える前に、先週は散歩コースの道の草刈りが行われました。



それまでは草は伸び放題で、その高さは人の身長以上になっているところもありました。

また、道に草がはみ出して生えるようになり、道幅も狭くなっていました。



もともと広くはない道なので、このような状態だと、反対から歩いてきた人とすれ違うのも大変です。

ポチに「止まれ」と言って、すれ違うのを待つことも何回かありました。




草刈りは数日にわたって行われるようで、昨日、ようやくいつも歩いている散歩コースの道がすべて終わりました。


刈った草はまだ道端に積まれていて、ポチはしきりとここの匂いを嗅ぎます。

きっといろいろな匂いがするのでしょうね。




この刈られた草がなくなると、道がさらに広く使えます。


また、草が刈られた場所は、ポチがウ○チをしやすくなります。

草が伸びているときは、この道ではなかなかしなかったのですが、これからはここでしてくれそうです。


この場所はきっとウ○チをしやすくなる匂いがあるのだと思います。




ポチはウ○チをするまで早足で歩き続けます。


暑い日には汗だくになることもあります。

ですから、ウ○チを早くしてくれると、散歩がかなり楽になります。




ささいなことですが、草刈りが終わってくれて、本当にうれしいです。


きっとポチも喜んでいると思います。


2017061801
草が刈られる前はこんな状態でした。
草の丈は人の身長くらいにまで伸びていました

2017061802
昨日の散歩コース。草は刈られていました

2017061803
刈られた草にマーキングをするポチ。この直後にウ○チをしました

2017061804
いつもの休憩(スト)は欠かしません



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

東京にこんなキレイなドッグランがあるとは… 後編

昨日に続いて、初めて行ったドッグランの話題です。

東京都あきる野市にある「わんダフルネイチャーヴィレッジ」というドッグランです。



昨日書いているときにちょっと長くなりそうだったので、2回に分けてご報告させていただくことにしました。




ここには食事もできる立派なドッグカフェがあり、店内に犬も入ることができます。


しかし、この日は外もそんなに暑くなかったので、テラス席で食事をすることにしました。



ここは薪の石窯で焼いたピザが有名なようなので、ビザとパスタを注文しました。

あと、やはり名物というパンケーキもいただきました。


いずれもとても美味しかったです。



あまりの美味しさに、料理の写真を撮り忘れてしまいました。

ツイッターでいつも料理を紹介するしている友人も、やはり写真を忘れていました。



食事は1時間以上かけて、ゆっくりと楽しみました。


ポチは最初はソワソワとしていましたが、しばらくすると落ち着きはじめ、後半はテーブルの下でフセの体勢になっていました。




そして、食事のあとは、ハイキングコースを歩いてみることにしました。



ここは2キロあるコースで、この時期はアジサイがきれいだそうです。


ですから、そのアジサイを目当てに、犬連れでない人も多く訪れていました。

ここは犬を連れてなくても入れる施設のようです。




まずは「滝」があるということで、そこを目指しました。



しかし、その滝と称しているのは、川の水が岩の上からちょろちょろと流れているところで、かなりしょぼい感じでした。

もしかしたら、川の水が多い時期は、ちゃんとした滝になっているのかもしれませんが。




気を取り直して、ハイキングコースを進むことにしました。


しかし、ここはかなり傾斜が急な場所でした。

にもかかわらず、なぜか友人はポチと走って登っていきました。


僕はゆっくりと歩いていきましたが。



さすがに疲れたのか、友人は中腹の休憩エリアで休んでいました。

そして「もう戻ろう」と言い始めました。


ポチもハアハアとしていたので、我々はそこから別の道で戻っていきました。




そして、今度は中・大型犬のランに入りました。


ポチは疲れたのか、犬にあいさつに行くだけで、走ろうとはしませんでした。



この日の最高気温は24度くらいで、そんなに暑くはないはずですが、やはり外は暑いですね。


ですので、このランは30分くらいで切り上げて、帰宅することにしました。




梅雨の中休みとあってドッグランは多くの犬が遊んでいましたが、本当はもう少し涼しいと楽しく遊べると思いました。


今度は10月くらいに、1日かけて来たいと思いました。




いずれにしても、とてもきれいな素敵なドッグランでした。


郊外ですが、こんなドッグランが東京にあるというのは、ちょっとビックリしました。



2017061701
ドッグカフェの「AZEKIRI」。ピザとパンケーキが美味しい店でした

2017061702
ドッグランの裏手にある山道を進んでいくと…

2017061703
「滝」と称する場所がありました

2017061704
「これが滝?」とポチもあきれ顔でした

2017061705
ハイキングコースの急な坂を、なぜか走って登るポチと友人

2017061706
帰りは別の道をゆっくりと下りました

2017061707
中・大型犬のドッグランの一角にはテントが張ってありました。
ここだけが日陰になっていました

2017061708
この日はフラットコーテッドレトリバーがたくさん遊んでいました

2017061709
とても可愛いコーギーもいました

2017061710
たくさん遊んでお疲れ気味のポチ



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金)

東京にこんなキレイなドッグランがあるとは… 前編

今週の日曜日は、友人とドッグランへ行ってきました。


初めて行くドッグランです。


本当は土曜日に行こうと思っていましたが、32度まで気温が上がるという予報だったので、日曜日に変更しました。




向かったのは「わんダフルネイチャーヴィレッジ」というドッグランです。


ここはプールで有名なサマーランドが経営しているドッグランで、場所もサマーランドに近いところにあります。



柴友さんからこのランの話を聞いていて、以前から行こうと思っていました。

友人の家からも遠くなかったので、ようやくこの日に行くことができました。




ここの第一印象は、とてもきれいなドッグランだということてす。


芝生が整ったランもそうですが、その周りの花壇もとても美しかったです。

また、人造湖やウッドテラス付きのレストランもあり、ちょっとしたリゾートのようです。


悪天候のときも楽しめる屋根が付いたドッグランや、持参したお弁当などを食べることができる「コミュニティエリア」もあります。

別料金ですが、ドッグプールも2つ用意されています。




さて、ドッグランですが、ポチが入れるのはアジリティがある全犬種エリアと、8キロ以上の中・大型犬エリアです。



まずは一番大きな全犬種エリアに入り、アジリティを楽しみました。


ポチは指示もしないのに、いきなりAフレームを登り、頂点の所で仁王立ちしました。



ポチは高いところが好きなのですが、いきなり登ったので、友人はびっくりとしていました。

そして、スマホでポチの写真を撮りまくっていました。




しばらくアジリティで遊び、この後は食事をしました。


→後編へ続く


2017061601
「わんダフルネイチャーヴィレッジ」の入口。左の建物が受付です

2017061602
人造湖の「秋川湖」。ここでは、犬と一緒にカヌーやカヤックが体験できるようです

2017061603
花壇にはきれいな花が咲いていました

2017061604
部屋のあるドッグランも。雨のときだけでなく、日差しが強い日も楽しめそうです

2017061605
自由に使える「コミュニティエリア」

2017061606
一番広い「全犬種」のドッグラン

2017061607
ポチはアジリティの「Aフレーム」に向かいました

2017061608
そして、頂点で仁王立ちになりました

2017061609
その様子に驚いた友人が、近くで写真を撮りまくっていました

2017061610
きれいなドッグランでポチも楽しそうでした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

7カ月連続で電気利用量は下がっていますが…

うちの地方では今日は27.4度まで気温が上がり、「7月上旬並」の陽気になりました。


今朝は昼間の4時間だけエアコンがつくようにタイマーをセットしてから家を出ました。

ですから、留守番中のポチも暑さを感じずに、快適に過ごしていたと思います。




さて、今月も電気料金の明細書が届きました。

5月中旬から1カ月間の使用量は、若干ですが前年よりも減っています。



これで7カ月連続で前年を下回ったことになります。


5月は30度を超える日もあり、エアコンを入れた日も多かったので、この数字はちょっと意外です。




昨年と比べると、特に意識して節電したという訳ではありません。


ただ、昨年度は引っ越して間もないこともあり、部屋が寂しく感じるのは嫌だったので、照明はつけっぱなしすることが多かったように思います。




これからは本格的な夏を迎え、エアコンをつけている時間は一段と増えます。

8月は夜もつけっぱなしにする日も多いと思います。


ポチのためには、エアコンを切るわけにはいきません。




今年の夏は猛暑日が多く、平年よりも暑くなるという長期予報が出ています。


節電も大切ですが、まずはポチが快適に過ごせることが一番です。

ですから、今年の夏は昨年よりも電気料金が高くなるかもしれませんね。



長期予報がはずれ、涼しい夏になるといいのですが。



2017061500
今日の見守りカメラのグラフ。
室温も上がらず、動きも少なくて、ポチは静かに寝ていたようです

2017061501
電気使用量のグラフ。7カ月連続で対前年を下回っています

2017061502
帰宅したときのポチ。今日もちゃんと留守番できたようです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月14日 (水)

ベット向け「終活」の最新事情

今日は昨日と違い、昼間もいい天気になりました。


まさに梅雨の谷間ですね。



天気予報によると、今度雨が降るには金曜日になるとのことです。




さて、先日の産経新聞に興味深い記事が掲載されていました。


■ペットも“終活”「後悔のないよう準備」 企業、販路を拡大
http://www.sankei.com/smp/west/news/170610/wst1706100053-s1.html


ペットの死を考えて、事前に骨壷など準備をしたり、死後にも人間と同じように供養をする人が増えているというのです。



昨秋に発売されたペット用のある骨壺(こつつぼ)は2万7000円(税込)という高価な商品なごら、在庫が一時不足するほどの反響を呼んだといいます。

また、ペットの毛や歯を入れる木製ケース(1900円)も人気を博しているそうです。


さらに、犬用のお盆の「お迎えセット」なるものも発売されているようです。



ベットの葬儀やお墓については昨年調べたのですが、その頃よりもさらにペットの供養に関しては変わっているようです。


これも「ペットは家族」という考えが広まっているためだと、専門家は分析しています。


また、「日本人の中で『死を意識して今を生きる』という終活の概念が普遍的なものとして発展しているのでは」と言う大学教授のコメントも記事では紹介されています。




ポチの終活は10年ほど先になると思いますが、その頃はまた違う終活の形があるのかもしれません。


いずれにしても、ペットも大切な家族の一員なので、これからもいろいろな商品やサービスが登場しそうです。


2017061401
昨年の「Pet博」でも、この墓石のように終活関連の商品が多く展示されていました

2017061402
今朝のポチ。ポチの終活は、10年くらい先になりそうです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

腰痛に効く優れものサポーターで快適な散歩を

今日は梅雨の中休みという天気予報でしたが、見事にはずれました。

新宿では雨がほぼ一日中、断続的に降りました。



そして、気温も19.4度までしか上がらず、肌寒い日になりました。


ただ、幸いなことに朝晩の散歩の時間帯は雨はやんでくれました。




さて、先週、岡山市に日帰りで出張したことはこのブログでもご報告しましたが、その際、あるショップに寄りました。



それは腰や膝のなどに付けるサポーターの専門店です。

ここはダイヤ工業というサポーターメーカーの直営店なのです。



目的はギックリ腰になったときに、痛みを和らげてくれるサポーター(コルセット)を購入するためです。


すでに腰用のサポーターは持っていますが、さらに性能がいいものを買うためにこの店を訪れました。




メーカーの直営店とあって、腰のサポーターだけでもいろいろな種類がありました。

この中からお店の人に、特にギックリ腰に効くサポーターを選んでいただきました。



確かに、心地良い感じで腰がしっかりと固定され、これを付ければ歩くのも楽になりそうです。




このブログでも何度もご報告してきましたが、僕は年に何回かギックリ腰をやります。


特に今年は1月から3カ月連続でギックリ腰になりました。

ですから、ポチと散歩するのに、このようなサポーターは欠かせません。




本来は腰痛そのものを改善すればいいのですが、それには少し時間がかかりそうです。


なので、このような優れたサポーターを揃えておきたかったのです。




今回はとてもいいものが購入できましたが、本当はこのようなサポーターのお世話にならないのが一番です。


ギックリ腰の予防のためにも、これからも腰回りの筋肉のトレーニングとストレッチは欠かさずに行いたと思います。



これもポチと一緒に楽しく散歩をするためです。

頑張らねば!



2017061301
この商品は、本来は接骨院で販売されているものだそうです

2017061302
これを付ければギックリ腰になったときも、少し楽に歩けそうです。
でも、本当はならないのが一番ですが



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

投票するのを静かに待っていてくれました

関東地方は「梅雨の中休み」とかで、今日も雨が降りませんでした。


しかも、朝の散歩の開始時の気温は18度くらいで、少し肌寒いくらいでした。



5月は30度を超える暑い日もあったので、ちょっと拍子抜けのような感じもします。

でも、快適に散歩できるのはやはり嬉しいですね。




さて、昨日の日曜日は市長選挙がありました。


こちらへ引っ越してきたのが一昨年の9月だったので、初めての市長選挙でした。




今回は現職の市長と新人候補の2人で選挙戦を繰り広げました。


新宿に住んでいるときも、区長選挙というのは僕にとってはとても関心が高かったのですが、今回も同様にかなり注目をしていました。



新聞に折り込まれてきた選挙公報にも、隅から隅まで目を通しました。

政策の大きな違いは、市庁舎の建て替えに関する点で、それ以外は2人に大きな違いは見受けられませんでした。



僕はペット問題にも触れてほしかったのですが、選挙公報には2人ともそれの記述がありませんでした。

ペットの暮らしは生活の大きな部分を占めていると思うのですが、一般的にはまだ関心が低いのかもしれませんね。


なので、どちらに投票するのかすごく迷いました。




投票は朝の7時から開始するので、散歩のついでいくことにしました。


3分ほど前に投票所に着いたのですが、すでに10名ほどが並んでいました。



以前の参議院選挙などではすぐに投票を済ませることができたのですが、今回はちょっとだけ時間がかかりました。


その間、ポチには建物の外で待ってもらいました。




今回は少し待つ時間が長かったためか、投票を終えて外へ出てきた僕の姿をずっと見つめていました。

そして近づくとシッポを振ってくれました。


その姿はとても愛らしく感じました。




今回も待っている間、吠えたり鳴いたりすることはありませんでした。


先日のブログでも、5歳になり手がかからなくなったと書きましたが、本当に最近はとてもいい子にしています。

少しくらい声を出してもいいのに、と思うほどです。




そういえば、以前は投票にいかないときもあったのですが、こちらへ引っ越してきてからは投票率は100%です。


これもポチのおかげですね。



ちなみに選挙のほうは現市長が圧勝しました。


2017061201_2
昨日は市長選挙の投票日でした(ポスターの画像は加工しています)

2017061202
7時少し前に投票所へ着いたのですが、すでに10名ほどが並んでいました

2017061203
投票所から出てくる僕の姿に、ポチはすぐに気がついてくれました

2017061204
「待たせてごめんな」と声をかけました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

夏対策グッズ、第2弾 スマホでエアコンをON

今日は友人とドッグランへ行ってきました。


初めて行くドッグランでしたが、とても楽しく過ごすことができました。

その様子は後日、詳しくご報告します。




さて、昨日は先日購入しておいた「夏対策グッズ」をセッティングしました。


それは「eRemote」という商品です。



これは、スマホで家にあるリモコンを操作できるというものです。




これを買おうと思ったのは、昨年、停電でエアコンが停止したことがあったからです。


■留守番中に停電でエアコンが停止。一瞬、焦りました… 2016年8月19日 (金)
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-eb82.html



その日は激しい雷雨となり、家の近くに落雷があったせいでしょうか、一時的に停電になりました。

おそらくすぐに復旧したと思うのですが、わずかな間の停電でもエアコンの電源は切れてしまいます。



この日は最高気温が30度を超える真夏日で、エアコンが切れた部屋はみるみる室温が上昇していきました。

見守りカメラからも、30度を超える警告メールが何度もスマホに届きました。



当日は平日で仕事をしていたので、僕は気が気ではありませんでした。


定時には仕事を終え、すぐに家に戻ってきました。

部屋は確かに暑かったですが、ポチは元気にしていました。




この日は大事ありませんでしたが、再びこのような停電があるかもしれません。

なので、何とか対策を考えようと思いました。



すると、ブログのコメント欄で、このようなときに対応できるグッズを紹介していただきました。

それが今回購入した商品です。




これは、エアコンやテレビなど複数のリモコンの1台で操作でいるもので、そのがスマホで遠隔操作できるという優れものなのです。


ですから、常時ネット(Wi-Fi)に繋いでおく必要があります。



昨日はセッティングを終え、夕方の散歩で外へ出ているときに、テストでエアコンの電源を入れてみました。

そして、家に帰ってエアコンがONになっているのを確認しました。


接続は成功のようです。



ちなみに、この商品にはあらかじめ何社かのエアコンのリモコンが登録してあるらしいのですが、うちのエアコンは登録がありませんでした。

ですから、機能を1つずつ学習する必要があるのですが、冷房をオンにする機能だけで十分だったので、登録もすぐにできました。




これで夏の心配ごとが1つ減りました。


あくまで非常用なので、これを使うことがないのが一番ですが。




見守りカメラもそうですが、この商品は僕のように日中家に居ない家庭にとっては大きな味方になりそうです。



ネットやITのおかげで、犬の飼い方も変わっていくように思います。

近い将来には、ペッパーのようなロボットが、ベットの世話をしてくれるかもしれませんね。


2017061101
商品のパッケージです

2017061102
これが本体。大きそうに見えますが、直径が10センチほどのコンパクトなものです

2017061103
これで停電のときも、エアコンをオンにすることができます。
ポチも安心して家で留守番できます

2017061104
スマホにアプリを入れて、セッティングを開始

2017061105
リモコンの登録は少し手間がかかりますが、
エアコンだけだったのですぐに終わりました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

散歩コースの川で、鮎が跳ねていました

今日は夏らしいとても暑い1日になりました。


うちの地方では30.9度まで気温が上がりました。



しかし、朝夕は意外と涼しくて、特に朝7時の気温は22度くらいだったので、散歩にはちょうどいい陽気でした。


しかも適度な風が吹いていて、その風がとても気持ち良かったです。




特に川沿いの道を歩いているときは、川の上を通って風は少しひんやりとして本当に気持ち良かったです。

ポチも散歩の途中で川沿いの道で休憩し、この風を楽しんでいました。



今日は朝も夕方も川沿いの道をゆっくりと歩き、朝は1時間50分くらい、夕方も少しコースを変えて1時間20分ほど、計3時間以上の散歩になりました。


このような暑い日だと散歩の時間も短くなりがちですが、朝夕の涼しい時間帯を選べばまだまだ快適に歩くことができます。



8月だと熱帯夜が続きこのような散歩も難しくなります。

今日のような梅雨の合間の晴れは、とても貴重ですね。




そういえば、最近はこの川で釣り人をよく見るのですが、どうやら鮎を釣っているようです。

今日は川で鮎が跳ねているのを見ることもできました。




明日もどうやら晴れになりそうです。

ちょっとだけ遠出をしようと思います。


2017061001
今日は朝からとてもいい天気になりました

2017061002
気温は22度くらいでしたが、1時間も歩くとポチもさすがにバテ気味です

2017061003
そこで川の土手で休憩を。風が少し冷たくて、ポチも涼しさを楽しんでいました

2017061004
夕方の散歩では少しコースを変えました。
ここは「志木のお富士山さん」がある敷島神社です

2017061005
川の段差のあるところでは、鮎が跳ねていました。
川を上っているのでしょうか?

2017061006
夕方の散歩でもポチは上機嫌でした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

動物病院との相性…

金曜日というのは、やはり嬉しいものですね。


明日が休みだと思うと、夜の散歩もゆったりと楽しむことができます。




さて、最近、新しい病院に行ったことはブログでも話題にしました。



新宿からこちらへ引っ越してきて2年近くなりますが、ここが3件目の病院になります。



1軒目の病院は、ポチが急変したときにお世話になったところです。

獣医師が12名いるような、地域最大クラスの大きな動物病院です。



2軒目は、常勤の獣医師が1名という小さな病院です。50代?のベテランの女医さんがやっている病院で、車で6、7分くらいのところにあります。


そして、3軒目も1人でやっている小さな病院で、こちらの獣医師も30代?の女性です。ここは家から徒歩で4、5分の距離です。




いずれの病院も長所、短所があるように思います。



ちょっとしたことでも行ける町医者的な感じのところは、2件目、3件目の病院になると思います。

ですから、今後はこのどちらかをメインの病院に考えたいと思っています。




どちらも同じような規模の病院なので、あとは腕と相性ということになると思います。


けど、今のところ相性という点では決め手がありません。

ですから、ちょっと迷っています。


腕のほうも、ベテランの経験か、若い医師ならではの最新の治療法か、とちらも一長一短があるように思います。



1件目の大きな病院は、今後もいわゆるセカンドオピニオンが必要な時に頼りたいと思います。



本当は早く決めて、長いお付き合いができる病院にしたいのですが…。




引っ越してきたころは、いわゆる口コミの情報は少なかったのですが、最近は徐々に増えきています。

そちらも大きな決め手になりそうです。



人間もそうですが、動物病院選びというのは本当に難しいですね。


2017060901
こちらへ引っ越してきて初めて行ったのは、診察室が7つもあるような大きな病院でした

2017060902
2軒目は駅近くにある小さな病院でした

2017060903
そして、一番最近行ったのは、これまでで最も小さな診察室の病院でした

2017060904
今朝の散歩のときのポチ。ポチに合った病院選びは難しいですね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年6月 8日 (木)

今日は5回目の「うちの子記念日」です

本日6月8日は、ポチが僕のところへやってきた「うちの子記念日」です。


今年でもう5回目になります。



本当に早いですね。

4月の5歳の誕生日のときも感じていたのですが、5年はあっという間です。




うちの子記念日で毎回思い出すのは、ポチを羽田空港へ迎えに行ったことです。



「どんな犬なのかな?」「元気かな?」「少しは大きくなっているのかな?」という期待に胸をふくらませながら、羽田空港の貨物ターミナルへ車で向かいました。



ポチは小さなバスケットに入って熊本からやってきました。


初めてその小さな姿を見たときは、可愛いという感情よりも、少しだけバスケットの中で動いている様子に「生きものなんだ」というのが第一印象でした。


生きものというのは当たり前ですが、直接動いている姿を見て、何か不思議な存在のように思いました。



僕のこれまでの人生で初めて感じた感情でした。




と同時に、それまでの期待よりも不安のほうが大きくなっていきました。


車を運転しながら、「僕一人でちゃんと育てられるだろうか?」「ずっと元気でいてくれるだろか?」「寂しがったりしないだろうか?」という思いが次々と湧いてきました。


何せ一人て犬を飼うのは初めてのことだったので。



もちろん事前に飼育本やネットで犬の飼い方については、情報を頭に入れていました。

犬を飼っている友人にもいろいろと聞きました。



しかし、やはり相手はまさに生きものです。


予想や想像もつかないことが、きっとたくさんあるに違いありません。



ですので、急に自信がなくなってきたのです。

きっと、そのころの僕は、ポチからは頼りにならない飼い主だと思われていたことでしょう。




そんな不安な気持ちがいっぱいだった6月8日から、5年が経ちました。


病気もありましたが、こんな飼い主の元でも元気に育ってくれました。

そして、今ではあまり手がかかない犬になりました。


今日のようなポチになるのは、5年前にはまったく想像できませんでした。




今日はポチに大好物のステーキをあげて、ふたりだけでささやかに記念日を祝いました。


そして、これから就寝までの時間は、ポチの体を撫でながらまったりと過ごすつもりです。



「僕のところにやって来てくれて、本当にありがとう、ポチ。これからもよろしく!」


2017060801
羽田空港で受け取ったこのバスケットの中にポチがいました。
上の茶封筒の中にはドライフードが入っていました

2017060802
この日は疲れたのか、早めに寝てしまったと記憶しています。
生後8週間なので、まだ鼻や体毛も黒かったですね

2017060803
今日はもも肉はなかったので、肩ロースにしました。
脂肪の部分は取り除きました


2017060804
ミディアムに焼いて、ドライフードの上に乗せました。
ポチはあっという間に完食しました

2017060805
お腹がいっぱいになったのか、こんな体勢で休んでいました。
5年前のスリムな体型の面影はまったくありません



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水)

ペットとは親子のような絆が…!?

本日、「関東甲信で梅雨入りしたと見られる」と気象台から発表されました。


平年より1日早く、昨年より2日遅い梅雨入りです。



犬と散歩するには嫌な時期になりましたね。


早くも梅雨が明けるのが待ち遠しくなりました。





さて、先日、朝日新聞で興味深い記事を見つけました。



■飼い主と犬には「親子のような絆」 愛情ホルモンの最新研究で証明
https://sippolife.jp/article/2017052400001.html



以下はその記事の一部の紹介です。




これまでの犬の飼育論では、飼い主は犬の「リーダー」にたとえられることが多かった思います。


しかし、犬と飼い主にはほかの動物との間にはない特別な関係が築けていることがわかってきたというのです。

一部の研究者は「親子のような絆」と称しているそうです。



例えば、愛犬と目があったら幸せな気持ちになる。実はこの感覚は、飼い主の勘違いではないようです。


麻布大(神奈川県相模原市)の2015年の研究では、飼い主と犬が目線をあわせると、双方で愛情や信頼に影響するホルモン「オキシトシン」の濃度が上昇することがわかったといいます。

人間の母親と子どもの間では、オキシトシンをお互いに高め合う関係性があることがわかっていますが、異なる動物間で同じような関係がわかったのはこれが初めてだそうです。



オオカミは飼いならされていても飼い主と目をあわせず、オキシトシン濃度の上昇は双方起きないといいます。




さらに、人と犬の間には親子に近い、特別な関係が存在することを証明するような研究成果はほかにもあります。


ドイツのマックス・プランク研究所の02年の研究では、複数のカップのうち、エサの入っているカップを人間が指さしたり見つめたりすると、犬はその中にエサが入っていることを理解できることがわかったそうです。

指さしや目線の意味を理解する能力は、人間の場合では生後8カ月ごろから見られますが、この研究によると、チンパンジーですらこの能力はもっていないということです。



確かにポチも、オモチャのあるところを指差すと、もってきてくれます。




また、ハンガリー科学アカデミーの1998年の研究では、不安をかきたてられる新しい環境に犬が置かれたとき、飼い主を「安全基地」として頼る行動をすることもわかっているそうです。


これは、同様の環境に置かれた人間の幼児が母親に示すのと類似した行動といいます。



麻布大獣医学部の菊水健史教授は「犬との関係は、親子のような絆にまでなる。犬の飼い主はこのことを知った上で、犬との接し方を考えてほしい」と話しているそうです。




僕は以前から飼い主のリーダー論には少し疑問を持っていましたが、今回のこれらの研究により「やはり」という感じがしました。



人間との長い間の緊密な関係によって、昔とは人間との接し方も変わってきたのだと思います


オオカミの群れに代表されるようなリーダー論は、もうすべての飼い犬には当てはまらなくなっているのかもしれませんね。



そして、何よりも「親子のような絆」というのは納得です。




今回の記事は、学説を紹介したものであり、すべての犬に当てはまらないと思います。


しかし、僕は今後もポチとの間に、このような関係性ができたらいいなと思いました。


犬は単なるペットではなく、家族。まさにそうだと思います。



そして、このような関係になるには、飼い主の資質も問われているように思いました。


長文、失礼しました。


2017060701
僕の指先を見つめるポチ。そして、僕が指さしたほうを見ます

2017060702
目が合うと、「オキシトシン」の濃度が上昇するみたいですね。
なるほどと思いました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年6月 6日 (火)

散歩コースのウ○チ

今日は仕事で岡山市へ日帰りで行ってきました。


新幹線の駅がある都市だと、このように日帰りで出張することもできます。



本当は現地に泊まってゆっくりとしたいところですが、犬を飼っている身としては、このようになるべく日帰りにしたくなります。

ポチを飼い始めてからは、出張のスタイルもずいぶん変わりました。




さて、今日もそうでしたが、朝の散歩はいつも川の土手を通ります。

その道の脇の土の部分には雑草が生えていて、ポチは好んでここを通ります。



しかし、ここには犬のウ○チがよく落ちています。

小さいものもあれば、ポチよりも大きいものが落ちていることがあります。


ですから、ここを通るときはいつも足元には注意しています。




そういえば、先日はうちのマンションの入り口近くの植え込みにも、小さなものが落ちていました。

道端に落ちているものは拾いませんが、さすがにこの小さなものは拾って袋に入れました。



新宿に住んでいるときも、アスファルトの道の隅にウ○チが落ちているのをよく見かけました。


散歩する場所は変わっても、マナーの悪い人がいるのは変わりませんね。

同じ犬の飼い主として、とても残念です。




しかし、どのような人がウ○チを放置しているのでしょうか?



あくまで想像ですが、年配の飼い主が多いように思います。

手ぶらで散歩している年配の方をよく見かけますので…。


けど、本当は全然違う人かもしれません。決めつけてはいけませんね。



いずれにしても、このような飼い主は減ってほしいものです。




うちの街には「ふんはお待ち帰りにしてね」という看板がいたるところにあります。


それだけマナーが悪い飼い主が多いのかもしれません。



このような看板が必要ではないような街になってほしいものです。



2017060600
岡山でおいしい物を食べたかったところですが、
早く帰りたくて駅ビルのスーパーで買って、新幹線の中でいただきました

2017060601
散歩コースにはこのような看板が、いたる所に立っています

2017060602
今朝のポチ。いつもより少し早めに散歩にでかけたのですが、
休憩(スト)は欠かしませんでした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

雨や雷が激しかったようです

今日の夕方、新宿では激しい雨が降りました。


雷も鳴って、まさにゲリラ豪雨といった感じの天気でした。



ネットをチェックすると、やはり局地的に激しい雨になっているようです。




雨雲の動きを見ると、自宅あたりも真っ赤になっていました。


どうやら、うちの近辺も激しい雨が降っているようです。



埼玉県南中部には「大雨洪水警報」も出されました。




ちょっと心配になり、見守りカメラの映像をチェックしました。


しかし、ポチはヘソ天になっていて、何事もないかのように静かに寝ていました。



「動きの変化」のグラフをチェックすると、むしろ、午後3時前後に少し動き回ったようです。


先週から、また上の階のリフォーム工事が始まったので、それが気になったのかもしれません。



いずれにしても、心配するような動きではなさそうです。




しかし、雷を気にする犬は多いようですね。


今日のような悪天候のときは、心配される飼い主も多いと思います。



うちは今のところ雷は気にならないようですが、神経質な性格なので、今後も大丈夫だという保証はありません。



明日は安定した天気になってもらいたいです。


2017060501
夕方5時半の雨雲の動き。ちょうど新宿区とうちの周辺が真っ赤になっています

2017060502
見守りカメラでポチの動きをチェックしたら、問題なさそうです

2017060503
ライブ映像を見ると、ポチはヘソ天で寝ていました

2017060504
今夜のポチ。いつもと変わらずに留守番していたようです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

夏対策グッズ、第1弾

昨日、友人から、日曜日にポチとどこかへ遊びに行きたいという連絡がありました。


しかし、今日はたまっていた仕事を家でしなければならず、残念ながらその誘いを断ってしまいました。



この土日は天気にも恵まれ、気温もさほど上がりませんでした。


なので、本当はポチをどこかへ連れていきたかったですね。



来週の週末はのんびりできそうなので、暑くなければポチとどこかへ行きたいですね。





さて、6月に入り、季節は本格的な夏へ突入しました。


エアコンはまだフルには稼働していませんが、そろそろ一日中つけておく日が来るかもしれません。



そんな暑くなってきたときに準備したいのが、「夏対策グッズ」です。


今日はその第1弾の「アルミプレート」を出しました。




これはサークルの中で敷く金属プレートです。


ポチは暑い日にはサークルの中で入って休むことが多くなります。

じゅうたんの床よりも、サークルのプラスチックのほうが冷たさを感じるためだと思います。


そして、このアルミプレートを敷くと、さらに冷たさを感じられるはずです。



今日はまだサークルには入りませんでしたが、おそらく留守番中はこのアルミプレートの上で休む時間が増えそうです。



今後も第2弾、第3弾のグッズが登場する予定です。


2017060401
冷感のアルミプレートを今年も出しました

2017060402
このようにサークルの狭い部分に敷きました

2017060403
今日はサークルには入らず、リビングルームの床にこのような体勢で寝ていました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土)

もしかして、まだ冬毛?

今日はポチの換毛の話題です。



ポチは4月中旬に換毛期が終わり、以後、毛はほとんど抜けていません。


しかし、今回の換毛ではアンダーコートのほうは、例年に比べてそんなにたくさん抜けませんでした。

先日のシャンプーでもほとんど抜けなかったようです。




そして、4月下旬の狂犬病の予防接種のときも「まだ冬毛がいっぱいですね」と獣医師から言われました。


そのときはもう換毛期が終わったと思っていたので、一瞬「え?」と思いました。

けど、獣医師が言うのだから、そうなのだと信じました。



しかし、その後、いっこうに毛は抜けません。


仕事から帰ると、いつもソファの上をチェックするのですが、やはり抜毛はほとんど落ちていません。




もう6月で、季節でいうと夏です。


ポチが家に来て5年近くなりますが、こんなに毛が多い夏は初めてかもしれません。



ただ、毛の質のほうですが、冬の毛のよりも細いように思います。

冬毛がマックスのときは、ぎっしりと毛が生えていて「密度感」を感じるのですが、今はそれはありません。


全体的にサラサラとした感じです。




しかし、毛の量が多いのは確かです。

なので、獣医師は冬毛だと思ったのかもしれません。




5年間、ポチの体毛を観察してきても、まだまだ換毛のことはよく分からないです。


もしかしたら、これから抜けるのかもしれませんね。



いずれにしても、ブラッシングをしっかりして、今後も体毛のことを気にかけるようにしたいと思います。


2017060301
今日のポチ。首まわりや胸、お腹は毛がいっぱいです

2017060302
首の下を撫でると、フカフカしていてすごくいい感触です



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2017年6月 2日 (金)

エアコンをいれるタイミングは…

6月に入り、これからはどんどん暑くなっていきますよね。


しかも、梅雨に入ると、さらに蒸し蒸しとしてきます。



今日の東京も最高気温は29.1度を記録し、とても暑い日になりました。




そんな時期に頭を悩ませるのが、エアコンをいれるタイミングと設定温度です。



僕は朝の天気予報で、その日の最高気温が28度以上というときは、エアコンをタイマーで稼働させるようにしています。

昼12時ころにオンになり、午後4時ころにオフになる設定です。




5月は30度を超える日が何日かあり、結局10日ほどタイマーを設定して仕事に出かけました。

6月はさらに回数が増えそうです。



また、朝から28度を超えるような日は、タイマーではなく、エアコンをつけたまま家を出ることになります。

今年はまだそうような日はないですが、今月は出てくるかもしれません。




ちなみに、エアコンの温度は26度に設定しています。



今年もエアコンが大活躍する季節になりましたね。


2017060201
今日の夜は気温が下がってきましたが、エアコンは除湿モードでいれていました

2017060202
快適な部屋の中だと、ポチの機嫌もいいですね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

「おかわり」を教えようと思います

今日は仕事の関係で、帰宅が22時を過ぎてしまいました。


さすがにポチは、僕の帰りをシッポを振って喜んでくれました。

こんな姿を見ると、愛犬の存在をより愛おしく感じますね。




さて、ブログでもご報告しましたが、先週、ポチの足先に炎症が起きました。


治療には塗り薬を使ったのですが、ポチにはその際に「お手」をさせて薬を塗りました。



ポチには生後3カ月くらいのときに、お手やマテ、フセを教えました。


今回はこのお手が、薬を塗るのに役に立ちました。




しかし、お手をするのは左足だけで、右足は出してくれません。


「おかわり」を教えていなかったからです。



けど、今回のようなケガや病気が、今後、右足に起きることも考えられます。

ですから、おかわりは必要になると思います。


2年ほど前に、おかわりを教えようとしたことがあったのですが、うまくいきませんでした。



確かに、このようなしつけは1歳まででないと入りにくいといいます。

ですから、そのときは、そういうものだと思い諦めてしまいました。




5歳で新しい芸を教えるのは難しいかもしれません。


けど、今度はこれは芸ではなく、必要なものだと考え、再びチャレンジしてみようと思ってます。



見事、おかわりができたときは、ブログでもご報告したいと思います。


2017060101
今日のポチ。「お手」はスムースにできるのですが…



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ