« 動物アレルギーでないことが証明されました | トップページ | 公園の芝生が青々としてきました »

2017年4月26日 (水)

マスクがないと、ポチもうれしいようです

マスクなしで散歩ができるようになったことは、先日、ブログでもご報告しました。


マスクがないと、歩くのが本当に楽です。




さらにポチにとっても、マスクがあるとないとでは違いがあるようです。



ポチは家にいるときはいつもそうですが、散歩のときも僕の表情を気にしています。


歩きながら僕のほうを見ることもあれば、立ち止まって僕に何かを言いたげに見ることもあります。




ポチは何で僕を見るのかよく分かりませんが、そんなときはいつも「どうした?」と声をかけます。


すると、また歩き出したり、あるいはストをするかのどちらかの行動を取ります。

ポチは僕の表情をしっかりと観察しているのだと思います。



なので、マスクをした僕の顔だと、表情がうまく読み取れないのではないかと思います。


マスクを付け始めたころは、よく怪訝そうな目で僕のことを見ていました。




ポチはそんなに利口な犬ではないと思いますが、この飼い主の表情を読み取る能力のほうはあるように思います。


マスクがなくなったことで、ポチは僕の表情がよくわかるようになったと思います。



たかがマスク1枚のことですが、犬とコミュニケーションには大きなもののような気がします。


2017042601
今朝のポチ。散歩の途中で立ち止まって、僕のほうを見たと思ったら…

2017042602
どうやら休憩(スト)がしたかったようです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

|

« 動物アレルギーでないことが証明されました | トップページ | 公園の芝生が青々としてきました »

01-今日のポチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/65200132

この記事へのトラックバック一覧です: マスクがないと、ポチもうれしいようです:

« 動物アレルギーでないことが証明されました | トップページ | 公園の芝生が青々としてきました »