« ポチも大好きな「つま恋」が閉園。残念です! | トップページ | 引っ越して1年が経ちました 後編 安全で健康的な散歩になりました »

2016年9月 4日 (日)

引っ越して1年が経ちました 前編 留守番時間が長くなったポチ

本日9月4日で、こちらへ引っ越して1年が経ちました。



そういえば、1年前の引っ越しは結構大変でした。


引っ越しの準備のため、何年かぶりで徹夜をしました。

また、部屋が片付くまで1カ月以上かかりました。




そして、一番心配だったのがポチです。


転居のせいで体調が悪くなる犬もいるとのことで、かなり心配していました。

引っ越しの当日は、新宿と引っ越し先の中間にあるペットホテルに預けました。



しかし、2日間くらいはソワソワしていましたが、その後は新しい家にも慣れてきました。

体調を崩すこともありませんでした。


よく「猫は家につく、犬は人につく」といいますが、そのことを実感しました。




ということで、計2回の記事で、引っ越してからこの1年のことを少し振り返ってみようと思います。



ポチは早く新しい環境に慣れましたが、正直言って僕はなかなか慣れませんでした。


やはり一番大変だったのが通勤です。

15年以上、会社から自転車で5分のところに住んでいたのて、久しぶりの通勤は体力的にも精神的にも疲れました。



しかし、家でポチが待っていると思うと、それも何とか乗り切ることができ、徐々に通勤にも慣れてきました。


今でも通勤は大変だと思うことはありますが、少なくとも体力的には慣れてきたと思います。

また、電車の中での時間も、かなり有効に使えるようになったと思います。




もちろん、僕の通勤時間が長くなったことにより、ポチの留守番時間が長くなったことは確かです。

それでも、新宿に居たころよりも早めに会社から帰るようになりました。


そのぶん、仕事を家に持ち帰ることも増えましたが、このことはあまり苦になっていません。




ポチの留守番が長くなることに対して、2つほど対策をしました。



1つは、Webカメラ(ライブカメラ)でポチの様子を留守中でも監視できるようにしました。

このカメラは、室温の異常や動きの変化があったときメールで知らせてくれるので、常時、画面で監視する必要はありません。


もっとも、ポチが静かに寝ている画面を見ると、安心できることも確かですが。



2つめは、留守番中はケージフリーにしたことです。


新宿に住んでいるころは、留守中はポチはサークルの中に入れておきました。


しかし、震災など何かあったときに僕がすぐに帰宅できないこともあります。

そのようなときでも、フリーにしておけば、少しは落ち着いていられると思ったからです。


また、動き回れることにより、留守中のストレスも少しでも軽くできるという思いもありました。

以前のポチならいたずらをしたり家具などをかじっていたと思うのですが、そんな心配もなくなったので、ケージフリーにできました。




この2つはいずれも引っ越し直後に行ったのではなく、季節の変わり目やポチの様子などを見てから開始しました。


いまのところ、この方法で留守番もうまくいっていると思います。

他にいいアイデアなどがあれば、今後も随時取り入れていこうと思います。


→後編へ続く


2016090401
留守番しているときは、このようにソファで寝ていることが多いようです

2016090402
ケージフリーにしても、このように中に入って休んでいることもあります

2016090403
Webカメラからスマホへメールで送られてきた画像。
このときは激しい動きを検知したため通知してきたのですが、
実際は部屋の中を少し動き回ってから寝てしまったようです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

|

« ポチも大好きな「つま恋」が閉園。残念です! | トップページ | 引っ越して1年が経ちました 後編 安全で健康的な散歩になりました »

10-ごあいさつ・雑記」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
ポチ君、賢いですね!
我が家は留守番中のケージフリーは夢のまた夢です。誰かが家にいる時はフリーでも全く問題ないのですが、夫婦揃って出掛けようとするとおもちゃは振り回すし、ベッドも引きずり回してます💦
出掛けても気になって仕方ありません😢
寂しいのは分かるんですが、これから1人で留守番する事も多々あると思います。今一番の悩みです。(クレート大嫌い!もですが. . . )
これから躾る事が沢山です‼︎

ライブカメラ. . . これ、イイですね!

投稿: みきすけ | 2016年9月 5日 (月) 10時12分

うちも1歳くらいまでは、目を離したり、お留守番をすると
ゴミ箱はひっくり返すはあちこち嚙りまくるはの大騒動でしたが、
大人になるとこれがやらなくなるんですね。
かじられて困るものはしまい込み、ゴミ箱は蓋が付いていないものは、カゴを壁に掛けていました。
ワンコがいなくなった今もそのままです(笑)

ポチくんも大人になったってことですね〜〜
ポチくん、いっつも可愛い💓

投稿: メル母 | 2016年9月 5日 (月) 12時00分

みきすけさん、こんにちは。

うちも2歳くらいまでは、ゴミ箱を荒らしたり、家具をかじったりして
本当に大変でした。

しかし、3歳を過ぎたあたりからめっきりとおとなしくなり、部屋でいたずらは
まったくしなくなりました。特にしつけをした訳ではないので、本当に不思議です。


ですので、歳とともに落ち着いていくと思われます。

投稿: ひげぼうず | 2016年9月 5日 (月) 16時48分

メル母さん、こんにちは。

そうですね。本当に不思議です。

いたずらをしていたころが遠い昔のことのように感じます。


柴犬は2、3歳頃から落ち着くといいますが、まさにその通りになりました。

おとなしくなり過ぎて、何か寂しい気もします。

投稿: ひげぼうず | 2016年9月 5日 (月) 16時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/64156814

この記事へのトラックバック一覧です: 引っ越して1年が経ちました 前編 留守番時間が長くなったポチ:

« ポチも大好きな「つま恋」が閉園。残念です! | トップページ | 引っ越して1年が経ちました 後編 安全で健康的な散歩になりました »