« 鬼怒川温泉ふたり旅 その1 旅館編 | トップページ | 鬼怒川温泉ふたり旅 その3 観光編ー前編 »

2016年8月 4日 (木)

鬼怒川温泉ふたり旅 その2 食事編

今日は本当に朝から暑かったですね。

さいたま市では34.4度まで気温が上がり、猛暑日寸前でした。


これからが夏本番ですね。




さて、鬼怒川温泉の旅行記の第2回です。

本日は「食事編」です。




旅の楽しみといえば、何と言っても食事ですよね。

今回泊まった「鬼怒川  絆」は、食事も大きな魅力の旅館です。


どんな料理が出るのかワクワクです。




修善寺の絆は部屋出しだったのですが、こちらは食事処でいただくシステムです。

仲居さんは「料亭」と言っていたのですが、まさに料亭のような雰囲気の場所でした。


僕は食事処というのは食堂のようなところをイメージしていたのですが、ここは完全な個室になっています。

ですから、僕ひとりだけで立派な個室を利用することになりました。


もちろん、犬も同伴できます



ただ、ホームページを見ると、通常は僕の泊まった純和室だと宴会場で食事をするようで、個室の場合は追加料金がかかるみたいです。

この日は平日で宿泊客が少なかったので、個室にしてくれたのかもしれませんね。




さて、肝心な料理のほうですが、期待通りの見事なものでした。


夕食は懐石料理ですが、前菜からデザートまで旬の素材を生かしたものが、次々と運ばれてきます。

品数もかなり多く、創作料理も入っていて、最後まで飽きることなく楽しむことができました。



朝食もやはり品数が多く、男の僕でさえも食べきれないほと、量も多かったです。
(おひつのご飯も含めて完食しましたが)

最後にコーヒーもいただくことができ、本当に大満足でした。



鬼怒川といえば、湯葉が有名ですが、夜、朝ともに何品かの湯葉料理が入っていたのは、とてもうれしかっです。




そして、もちろんワンコ用の食事も別料金で注文することができます。

ポチは野菜が苦手なので全部は食べませんでしたが、肉や湯葉はおいしそうに食べていました。



いすれにしても、この旅館での食事は大満足でした。



昼食に関しては、その3、4の「観光編」でご紹介したいと思います。


→その3へ続く



2016080401
ラッキーなことに個室で食事をいただくことができました

2016080402
前菜はすでは準備されていました。ここから懐石コースの開始です

2016080403
この日の献立です。とにかく品数が多かったです

2016080404
左上から順番にこの料理が出されました(クリックすると大きくなります)

2016080405
湯葉料理も含まれていました(クリックすると大きくなります)

2016080406
締めのデザートもとてもおいしかったです

2016080407
前日が僕の誕生日だったので、特別にカニを追加してくれました。
犬用のケーキも一緒です(クリックすると大きくなります)

2016080408
こちらはワンコ用の夕食です。デザートも付いていました

2016080409
テーブルに足を乗せて、料理の匂いをかぐポチ。行儀悪いですね

2016080410
朝食もこの品数の多さです。量も数も、そして味も大満足でした

2016080411
和食の朝食にコーヒーが付いているのはとてもうれしいです

2016080412
ワンコ用の朝食は豆乳グラタン。もちろん、デザート付きです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

|

« 鬼怒川温泉ふたり旅 その1 旅館編 | トップページ | 鬼怒川温泉ふたり旅 その3 観光編ー前編 »

03-食べもの」カテゴリの記事

05-おでかけ」カテゴリの記事

コメント

今日は、とんでもない暑さとなりました(@_@)
旅館のお食事、優雅ですね(*_*)
盛り付けもステキです!
旅行で張り切ってるぽちくんが可愛いですね!こんな笑顔をみたら、また行きたくなっちゃいますね(^_^)V

投稿: リコピン | 2016年8月 5日 (金) 15時51分

リコピンさん、こんにちは。

今日は本当に暑くなりましたね。

昼間これだけ暑いと、夜でも散歩は大変ですね。


今回は料理でも非日常感を味わうことができました。

たまにしかできませんが…。


いつも家で長い留守番しているポチにも、いい気分転換になっと思います。

投稿: ひげぼうず | 2016年8月 5日 (金) 18時27分

おぉ〜!話題のお宿に宿泊されたんですね!鬼怒川温泉は、星のリゾートの「界」もペットOKのようで我が家も行ってみたいと思っていたところでした。

やっぱり食事は器や設えまで美しい和食が最高ですよね♪ ポチくんのご飯も可愛い(#^.^#)
続きも楽しみにしています!

投稿: イッコーの嫁 | 2016年8月 5日 (金) 21時38分

う~~~ん。

まさに料亭ですね。

食事も大きな魅力の旅館でどんな料理が出るのかワクワクです。

とありますが宿泊料金見ましたけどなるほどですね^^。

朝食もガッツリ豪華です。

ポチくんの料理も殿様気分ですかね^^;。

それとやっぱり旅館の「絆」の由来は「ご旅行をきっかけに愛犬との素敵な想い出を沢山作って頂きより一層、愛犬との絆を強めていただきたいとの想いから「絆」という名が付けられました」と旅館のサイトにありますね。

投稿: Hikaru Larimal | 2016年8月 5日 (金) 22時13分

イッコーの嫁さん、こんにちは。

鬼怒川にもペット可の星野リゾートがあるのですね。初めて知りました。

「絆」はペット同伴専門の旅館なので、やはり安心感はありますね。
特に今回のような「おひとりさま」にも優しいと感じました。


久々の旅館でしたが、柴犬にはやはりよく似合うと思いました。

投稿: ひげぼうず | 2016年8月 6日 (土) 18時25分

Hikaru Larimalさん、こんにちは。

今回は誕生日記念ということで、少し奮発してみました。

料理は、夜・朝ともに大満足でした。ポチは野菜を残してしまいましたが…。


「絆」という名前にはそんな意味があったのですね。

まさに今回は由来通りの旅になったと思います。

投稿: ひげぼうず | 2016年8月 6日 (土) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/64011743

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼怒川温泉ふたり旅 その2 食事編:

« 鬼怒川温泉ふたり旅 その1 旅館編 | トップページ | 鬼怒川温泉ふたり旅 その3 観光編ー前編 »