« 最近「爪をかむ」ようになりました | トップページ | 遅まきながら夏用のベッドを買いました »

2016年7月30日 (土)

相変わらず足を触られるのを嫌がります

ポチとの温泉旅行から、今日の夕方無事に帰ってきました。

今回の旅行はとても楽しいものになりました。


その様子は後日ご報告したいと思います。




さて、ポチは今年4歳になりましたが、いまだに苦手なことがいくつかあります。


その1つが、足を触られるのを嫌がることです。



ポチはパピーのころは、足だけでなく、体を触られることをすごく嫌がっていました。

「もう一生ポチの体を優しく撫でることはできないのかな」と、思っていた時期もありました。


しかし、1歳を過ぎたあたりから、体を触っても嫌がらなくなり、今では「撫でて」と言わんばかりに僕に体をすり寄せてくることもあります。

時が経つとずいぶんと変わるものですね。




でも、足だけは別です。

前足を握ろうとすると、すぐに足を引っ込めます。


後ろ足はさらにひどく、触ろうとしただけで足を動かします。



何でこんなに嫌がるのか今でもよく分かりません。

ですから、ペットサロンでシャンプーをお願いするときも、足を洗うときは唸るそうです。




それでも最近は、前足の甲だけは触らせてくれるようになりました。

これだけでも僕の中では大きな進歩だと思っています。


やはり、こういうことは、少しずつ、時間をかけてやるしかないのでしょうね。



いつかはすべての足を握れるように、気長に頑張ってみます。

そして、自分でも爪が切れるようにしたいですね。



2016073001
とりあえず、今回の旅行より1枚。温泉旅館でくつろぐポチ

2016073002
前足を触ろうとすると、このように引っ込めてしまいます



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

|

« 最近「爪をかむ」ようになりました | トップページ | 遅まきながら夏用のベッドを買いました »

01-今日のポチ」カテゴリの記事

コメント

手を引っ込めながらも、目が優しいのが不思議です。
うちの1歳7カ月の柴娘も警戒心の強い子で、最初のうちはリードをつけるのも苦労しました。首輪も室内では外してやりたくて暫く頑張ってみましたが、あまりの抵抗振りに、これじゃ急な時の対応が出来ない、と、仕方なく首への負担の少ないものを選んで常時つけています。
そんな子なので、室内に入れる時の足拭きも往生しました。お手をする時に握ったりは出来ましたが、タオルで拭こうとすると、噛みつきそうな勢いで抵抗され、濡れたマットの上を歩かせて、ほんの少しタオルで触れて褒める、、を繰り返しているうちに、最近ようやくキュッキュッとしっかりふけるようになりました。
ポチ君は、お散歩の後や、ホテルに入る時どうしてますか?

我が家は、柴は初めてですが、今まで何頭かの犬と暮らしました。犬も皆性格が違い、犬種云々はあくまでも参考かな、と。。その子に合った接し方を探しながら、犬のいる暮らしを楽しみたいと思って過ごしていますので、等身大のひげぼうずさんのブログは、色々参考になります(^ ^)

投稿: がんこ母 | 2016年7月31日 (日) 10時22分

うちの子も足に触るのは嫌がりました。
爪切りなんてとてもできず、若くて元気な頃は
動物病院に行き、先生に
「私が何が何でもおさえているので切ってください」とお願いして診察の最後に切ってもらっていましたが、そりゃあ怒りまくりで大変でした。
年をとってからは無抵抗になり、うちでも切ってあげたりしましたが、それはそれで悲しかったです。

足は嫌がっても
「洗わないとおうちに入れないでしょ」とかなんとか言いながら、怒っても怒り返しで
更に無視してガンガン洗いまくっていたら、そのうち慣れましたね。
唸っても本気で噛むことはありませんでした。
さらっと噛まれたら大げさに「痛い痛い」と泣いたふりでもすれば「ごめんなさい」みたいな顔してましたね。

怖くて面倒臭いお母さんだと思っていたかもです(^-^;

投稿: メル母 | 2016年7月31日 (日) 11時52分

がんこ母さん、こんにちは。

柴犬というのは体に触れられるのを嫌がる子が多いようですね。

おっしゃるように、犬種ではくくれないところもありますが。


うちは足に触ると以前は甘噛みしてきましたが、今は嫌がるそぶりを見せる
だけで、徐々には改善しているように思います。


散歩帰りの足拭きは、今でも抱っこしたまま行っています。

投稿: ひげぼうず | 2016年7月31日 (日) 17時15分

メル母さん、こんにちは。

歳ととっていくと、慣れていくものなのでしょうね。

時間が必要なのかもしれませんね。


不思議なことに病院ではまったく嫌がらずに爪を切らせてくれます。
おそらくペットサロンでもそうだと思います。


ポチは足を引っ込めると、僕は「触らせてよ」と言うのですが、その会話を
楽しんでいるようにも思うことがあります。


いつかは普通に触らせてくれるのではないかと、楽観しています。

投稿: ひげぼうず | 2016年7月31日 (日) 17時21分

うちの柴の爪切りをビデオに撮ってアップしましたので、お暇なときにでもブログをご覧ください。

最初の1切りさえ無事に終われば、あとは大人しくなりますよ。

投稿: 犬猫 | 2016年7月31日 (日) 20時17分

犬猫さん、こんばんは。

動画のはうは後で見させていただきます。


犬のしつけ方や接し方は、犬それぞれ違うと思います。

これまでもそうでしたが、ポチにあったやり方を見つけていきたいと思います。

投稿: ひげぼうず | 2016年7月31日 (日) 21時36分

気分を害してしまい申し訳ありません。HBさんのこのブログには多くの情報をいただいているので私なりにお役に立ちたかったのですが、裏目に出てしまいました。

私も経済的に裕福であれば毎日でも動物病院に行きたいところです。先生は独身女性できれいな方ですので(笑)。

投稿: 犬猫 | 2016年8月 3日 (水) 08時09分

犬猫さん、こんにちは。

いえいえ、大丈夫です。

うちも余分なお金をかけたくはないので、動物病院でも狂犬病や混合ワクチン
接種のとき爪切りをお願いしています。別途に費用はかからないので。

ペットサロンでもシャンプーのときにお願いしています。


そのサロンも3カ月以上行っていないので、爪はかなり伸びています。

投稿: ひげぼうず | 2016年8月 3日 (水) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/63989266

この記事へのトラックバック一覧です: 相変わらず足を触られるのを嫌がります:

« 最近「爪をかむ」ようになりました | トップページ | 遅まきながら夏用のベッドを買いました »