« 道がなくなっていました!? | トップページ | サークルをちょっとだけ夏仕様にしました »

2016年5月18日 (水)

「犬の引き取り屋」のその後…

今日の昼12時過ぎに東武東上線で脱線事故が起きました。


幸いなことにけが人は出ていないようですが、東武東上線はかなり長い間、一部区間が不通になってしまいました。



この事故の影響は帰宅時間まで続き、いつも使っている副都心線は振替輸送のため超満員でした。

また、動いているはずの東武東上線の区間も、電車はなかなか来なくて、来てもやはり満員の状態でした。


1月の大雪のとき以来、久しぶりに超満員の電車というのを体験しました。

でも、無事に家に帰ってこれて本当に良かったです。


しかし、東京の私鉄で電車の脱線事故が発生するというのは驚きですよね。




さて、ネットのニュースの中にかなり衝撃的な記事がありました。


※ショッキングな写真も掲載されているので、閲覧には注意が必要です。ご了承ください。


■「犬の引き取り屋」で生き、死んでいく犬たち
 「不幸」の再生産を止めるため、求められる二つの施策
http://bylines.news.yahoo.co.jp/ohtamasahiko/20160516-00053862/



「犬の引き取り屋」の記事のことは、1年前にブログでも取り上げました。


今回の記事は、同じ朝日新聞の記者がその後の引き取り屋の写真を入手し、その様子などが紹介したものです。

その状況は1年以上経っても変わっていないようです。



この記者は、改正動物愛護法で「付則」になってしまった8週(56日)齢規制を一日も早く、本則通りに実現すること。

そして、2016年度にも環境省が検討会を立ち上げて導入を目指すという「飼養施設規制」と「繁殖制限」。

この2つの施策が求められていると指摘しています。




ペットビジネスの裏で、このような闇があることを知っている人は多くないと思います。


それだけに、なるべく多くの人にこのことを知ってもらいたいと思います。

そして、行政が一日も早く対応してくれることを願っています。



ペットを飼っている者としては、本当にやるせない思いです。


2016051801
今朝のポチ。こんな飼い主の元でも、健康に暮らせているので
幸せなほうなのでしょうね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

|

« 道がなくなっていました!? | トップページ | サークルをちょっとだけ夏仕様にしました »

10-ごあいさつ・雑記」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝見させていただいています。
いつもは『そうそう!』と思いながら、読み逃げ??していましたが…

私も昨日のネットニュースは衝撃でした。
初めての柴っこを迎えるまでは、殺処分のことなども知らなかった…
飼い始めるときは生涯飼育を強く心にちかいましたが…

心が痛みますが、何ができるのか。
ペットを飼っていない人にも知ってほしいです現状ですね。

ポチくんはいつもとてもしあわせそうです。
せめて、我が子たちを大事にしましょうね😄
お互い、楽しく頑張りましょうね👍

これからも楽しい柴生活の参考にさせていただきます🎶

投稿: もみじのママ | 2016年5月19日 (木) 11時31分

こんにちは、お久しぶりです。
ブログは毎日楽しく読んでました。
ここはハチと一緒だな ここは違うななんて思いながら読んでました。
私もこんな飼い主で良かったのかな、もっといいお家あったのかななんて思う時あります。 でも可愛くて可愛くて
だから これで良しにしてます。
ぽち君 幸せそうな顔してますよ。
一昨日のお顔 結構好きです。

投稿: ハルハチ | 2016年5月19日 (木) 13時00分

もみじのママさん、こんにちは。

そうですね。僕もポチを飼う前は、殺処分のことやこのようなペットビジネスの
闇のことは全然知りませんでした。

ですから、今はペットショップにいる犬が可愛いとは思えなくなりました。


そして、自分の愛犬のことをよけいに愛おしく思うようになりました。

お互い愛犬にたっぷりの愛情を注いでいきましょう。


今後もよろしくお願いします。

投稿: ひげぼうず | 2016年5月19日 (木) 17時35分

ハルハチさん、こんにちは。

いつもポチには長い留守番をさせているので、別の飼い主の元だったら
もっと幸せになれた思うこともしばしばです。


でも、おっしゃるように、僕もポチのことが可愛くてたまりません。

ですから、ポチがいつまでも幸せな顔でいられるように、今後もできる限りの
愛情を注ぎたいと思います。

投稿: ひげぼうず | 2016年5月19日 (木) 17時40分

今日のポチ君の写真もいいですね。被毛がよく手入れされているのがわかります。

うちの柴をひさしぶりに洗ったらけっこうきれいになったのですが、それは1日ももちませんでした。ボーダーコリーと遊ぶと全身をかまれるので唾液に埃や泥がついてすぐに汚くなるからです。

きれいにしていてくれるのは飼い主にとっての幸せですが、犬にとっての幸せではないので悩ましいところです。

投稿: 犬猫 | 2016年5月19日 (木) 19時13分

犬猫さん、こんばんは。

ボーダーコリーと本当に仲がいいんですね。

確かにそれだけ激しく遊ぶと、体も汚れるのでしょうね。


うちには近くにそんな相手がいないので、かなりうらやましいです。

投稿: ひげぼうず | 2016年5月20日 (金) 00時33分

ひげぼうずさん、こんにちは。

私もハチを迎えるまで、ペットビジネスの裏の仕組みを全く知らなかったので驚愕したひとりです。それ以来、ペットショップで売られている仔たちが可哀想で可哀想で。。不憫に思えてなりません。個人レベルでも何かしたいと思い、まずは保護活動をしている複数の団体に少額でも寄付するようになりました。点の動きがいつか面になり、社会が動くことを願っています。ポチくんは愛情をいっぱい注いでくれるパパがいて最高に幸せなワンコだと思います(^^)

投稿: ハチのママ | 2016年5月20日 (金) 10時14分

ハチのママさん、こんにちは。

日本ではこのようなペットビジネスの闇を知っている人は多く
ないのでしょうね。


保護活動の団体に寄付されているとのこと。素晴らしいです。

小さな運動でも、やがて行政を動かすような大きなうねりになって
いくといいですね。

投稿: ひげぼうず | 2016年5月20日 (金) 18時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/63651500

この記事へのトラックバック一覧です: 「犬の引き取り屋」のその後…:

« 道がなくなっていました!? | トップページ | サークルをちょっとだけ夏仕様にしました »