« そろそろ夏支度が必要ですね | トップページ | ゴールデンウィークの予定は… »

2016年4月27日 (水)

大都会の「ペットシェルター」の状況を伝えるテレビ番組

先日、動物愛護センターを舞台にした「この街の命に」というドラマをご紹介しましたが、もう1本、ペットに関連したテレビ番組を紹介したいと思います。



4月15日に放送された「ドキュメント72時間・大都会 犬と猫のシェルターで」という番組です。


これは番組名の通り、その場所の72時間(丸3日)を記録したドキュメンタリー番組です。



この放送回で舞台になったのは、東京の代々木にある「ペットシェルター」です。


ここには、これまで1300匹の犬や猫が持ち込まれたそうです。


そのほとんどは、飼い主が世話することができなくなったというペットたちです。

愛護センター(保健所)からの依頼もあるそうです。




中には、高齢の柴犬もいました。

認知症になり、2年前にここに持ち込まれたそうです。



また、経営者が病気になりこれ以上飼育を続けることができなくなった柴犬のブリーダーも、このシェルターに依頼してきました。

この経営者の発する言葉は、ブリーダーの実態が垣間見られて、悲しい気持ちになりました。




そして、ここでは譲渡会も行われています。


ペットを探しにここへ来る人もとても多いみたいです。

この光景は、人口が多い東京ならではだと思いました。



2013年に施行された改正動物愛護法の影響によって、このようなシェルターの必要性がますます高まっているのでしょうね。




この番組の映像は、見ていてとても辛くなるものばかりてすが、同時になるべく多くの人に見てもらいたいとも思いました。

これはNHKならではの番組だと思いますが、もっといろんな番組でこのような状況を紹介してほしいものです。



今のところ再放送の予定はないようですが、NHKオンデマンドでは見られます。



また、以下の動画サイトにもアップされているようです。


「犬と猫のシェルターで」で検索してみてください。

■Dailymotion
http://www.dailymotion.com/jp




また、このシェルターで保護されているペットを紹介したホームページもあります。

■一般社団法人 ランコントレ・ミグノン
http://rencontrer-mignon.org/list/



よろしければ、一度アクセスしてみてください。



2016042701
認知症の柴犬、ヨネさんは2年前から保護されているそうです

2016042702
柴犬のブリーダーにもカメラが…。目をおおいたくなりました

2016042703
譲渡会は定期的に行われているようです

2016042704
この番組を見ていると、ポチは横で神妙な表情になっていました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

|

« そろそろ夏支度が必要ですね | トップページ | ゴールデンウィークの予定は… »

10-ごあいさつ・雑記」カテゴリの記事

コメント


最近の猫ブームでテレビやネットは連日猫、ネコ。
全ての猫が寿命をまっとう出来るなら何も言いませんが
また不幸な子が増えるんだ…と思うと…。
おっしゃる通り、可愛い可愛いだけじゃなくて
そうゆう放送を全局でやってほしいです。
命の始まりから終わりまで…。
もの言えぬ命がどれだけ理不尽な目にあっているか
命の重さ、どこへ行ってしまったんでしょうね。

投稿: asamichi | 2016年4月27日 (水) 23時50分

ひげぼうずさん、こんにちは。
参宮橋公園で会った海(カイ)くんMIX も代々木のシェルター出身です。
ワンコ初めての年配ご夫婦が引き取って育てています。
初めて会った時は恭ちゃんよりも小さいくらいだったのに、ぐんぐん成長してずいぶん大きくなりました。
元気いっぱいで、ノーリードだと恭ちゃん怖くて逃げるでしょうね。代々木公園のランにも行ってて、柴犬に元気にしつこくジャレついて、柴犬パパが抱き上げて逃げるのを数回見ました( ̄Д ̄;;
もしランで会ったら要注意です( ̄▽ ̄)
ちょっとやんちゃですが幸せになってますよ〜。

投稿: ミシェル | 2016年4月28日 (木) 12時37分

asamichiさん、こんにちは。

そうですね。昨今の猫ブームの裏にも、問題が山積していますよね。


テーマは地味ですが、今回のような番組を通じて、命の大切さを
伝えていってもらいたいです。

最近はそのような番組は増えてきているようにも思いますが、
まだまだ広くは知られていないように感じます。

投稿: ひげぼうず | 2016年4月28日 (木) 15時49分

ミシェルさん、こんにちは。

散歩やドッグランなどで保護犬に会うことも多いですが、その度に
不幸なペットがたくさんいることを考えてしまいます。


海くんですか。覚えておきます。

ウチは少しくらいしつこいほうがいいみたいです。

けど、やはり相性もあるので、最初は注意を払っておきます。

投稿: ひげぼうず | 2016年4月28日 (木) 15時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/63543984

この記事へのトラックバック一覧です: 大都会の「ペットシェルター」の状況を伝えるテレビ番組:

« そろそろ夏支度が必要ですね | トップページ | ゴールデンウィークの予定は… »