« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月の記事

2016年4月30日 (土)

新宿のペットサロンから「卒業」できそうにありません

昨日は風がとても強かったですが、今日は風も弱く、快晴の天気になりました。


土曜日なので、朝は少し遅めの散歩になりましたが、このいい天気に誘われて、1時間半ほどの散歩を楽しみました。




さて、今月はポチの誕生日月ですが、通販をはじめとしていくつか誕生日特典がありました。



その中で特に嬉しかったのが、新宿のペットサロンの特典です。

4月にシャンプーをお願いすると、料金が20%割引になり、さらに炭酸泉浴も無料になるというものです。


新宿のこのペットサロンには昨年の7月以来行っていないのですが、特典の案内ハガキは送られてきました。




せっかくの特典なので、今週の火曜日に半休を取ってポチを新宿のサロンに連れて行きました。

サロンでシャンプーをお願いしている間は、僕はオフィスで仕事をしていました。



閉店間際にポチを迎えにいくと、全体的に明るくなり、とてもきれいになったポチがいました。

ティーツリーのいい匂いもします。



今回もお店の方にデジカメを渡して、写真を撮ってもらいました。

ポチはシャンプーのとき、足を洗うのを嫌がるのですが、今回はそんなことはまったくなく、とてもおとなしかったそうです。



ここはポチにとっては最初のペットサロンで、3年近くお願いしました。

ポチもこのサロンに慣れているためか、今回のようにおとなしくしていたと思います。



シャンプーや手入れの技術も確かで、料金は柴犬で5400円(税込・20%割引で4320円)と、決して高くはありません。

動物病院もそうですが、ペットサロンも新宿だから高いというわけではありません。


引っ越してから初めて知りました。




ペットサロンはこちらでは3店行きましたが、どれも大満足というわけではありませんでした。


ですので、今回のシャンプーの具合を見ると、なかなかこの新宿のペットサロンから卒業することはできそうにありません。


本当は地元でいいサロンが見つかるのが一番なのですが。



2016043001
まずはファーミネーターから。
冬毛はほどんど抜けているので、最後の仕上げという感じです

2016043002
これは何をしているところでしょうか?

2016043003
丸洗いされるポチ。顔もしっかりと洗ってもらっているようです

2016043004
炭酸泉浴は気持ちが良かったようです

2016043005
ブローをされている途中でしょうか。夏毛が多くて乾かすに時間がかかったそうです

2016043006_3
足を触っても嫌がらなかったそうです

2016043007
シャンプーを終えてくつろいでいるところでしょうか?

2016043008
僕が迎えにいくと、大喜びしていました

2016043009
木曜日は雨の一日になり、今回のシャンプーのいい匂いは2日持ちませんでした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年4月29日 (金)

散歩コースにある素朴なパン屋さん

北海道で悲しい事故が起きました。


札幌市にあるペットショップで火災があり約50匹の犬や猫が焼死したそうです。


■札幌のペットショップで火事
http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20160428/4927271.html



ここはペットホテルもあり、亡くなったペット中にはホテルを利用していた犬や猫もいたと思います。

火元は夜もつけられていたストーブのようで、この店は夜間は無人になっていたみたいです。

ペットホテルの中にはこの店のように夜間は人がいないところも多いようです。



ポチが以前お世話になったペットホテルも、サービス変更に伴いやはり夜は無人になってしまったので、その後は利用していません。


夜も人が近くにいるというのは、ペットホテル選びのポイントの一つだと思います。



いずれにしても、今回のような不幸な事故を起こさないように、店のほうは管理をしっかりとしてほしいものです。




さて、本当からゴールデンウィークに入りました。


休日ということもあり、今日は朝の散歩はふだんよりも1時間ちょっと遅く開始しました。


そして、その途中、以前から行きたかったパン屋に寄りました。



長楽製パン」というパン屋です。



ここは朝7時半の開店なので、平日の散歩のときは行くことができません。

以前から寄りたいと思っていたのですが、今日、ようやく行くことができました。


今日は開店時間ちょうどに行ったのですが、すでに6、7人が店の前に並んでいました。



ここは、いわゆる昔ながらのパン屋さんです。

調理パンをはじめ、あんパンやクリームパンなど素朴なパンが製造・販売されてます。


デパートの中に入っているようなパン屋のパンも好きですが、僕はこのような店のパンもたまに無性に食べたくなります。



今日は生クリームパン(110円)、あんパン(90円)、塩バターパン(90円)2個を買いました。


あんパンを除くパンは今日食べたのですが、どれもとても美味しかったです。

特に塩バターパンは、バターがたっぷりと塗られていて、クロワッサンのような味わいでした。絶品です。


パンは値段ではないですね。




ポチはというと、散歩を開始して間もない時間帯だったので、店の横につないでいてもずっとソワソワとしていました。

「キュンキュン」と小さな声も出していました。

早くウ○チをしたかったのかもしれません。


混んでいたので、5分ほどポチを待たせてしまいました。




この店にはまたぜひ行ってみたいですが、今度行くときは、ポチのことを考えるともう少しだけ遅い時間にするか、散歩の後半に寄るようにしたいと思いました。

いずれにしても、休日の散歩の楽しみが1つ増えました。



2016042901
店の横にポチをつなぎました。僕が見える位置なので、ずっとこちらを見ていました

2016042902
ショーウィンドウに、昭和の香りがするパンが並んでいる「長楽製パン」。
店は老夫婦が営んでいるようです

2016042904
今朝の散歩コース。良く晴れていましたが、風がとても強かったです

2016042905
ホームセンターの駐車場入口でストをするポチ。強い風を楽しんでいるようです

2016042906
左から生クリームパン、塩バターパン、あんパン



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月28日 (木)

ゴールデンウィークの予定は…

昨日の夜遅くに降り始めた雨は、今日も一日じゅう降っていました。


こんなに長く雨が降り続くのは珍しいことですね。

ですから、今日の散歩はポチも僕もレインウェアを着て出かけました。



雨が上がるのはどうやら明日の未明になりそうです。

明日はレインウェアなしの散歩になるといいのですが…。




さて、明日からいよいよゴールデンウィークです。


10連休という人もいるようですが、僕はカレンダー通りの出社で、それに3日ほど休日出勤もあります。

ですので、泊まりがけで遠くに出かけることはできません。



なので、休みをどう過ごすのかという計画も立てていません。



唯一、5月3日だけは朝一で幕張で開催される「Pet博」にポチと一緒に行こうと考えています。


それ以外は、日帰りで少し遠方のドッグランに行こうかと思っていますが、こちらは当日の天候をみて決めたいと思います。


あと、この期間は高速道路がどこも渋滞すので、その状況をみて行く場所も考えたいと思います。




いずれにしても、ゴールデンウィークは天気に恵まれるといいですね。


みなさまも楽しい休日をお過ごしください。


2016042801
昨年5月に幕張メッセで開催された「Pet博」の様子。今回も賑わいそうですね

2016042802
今回もいろいろなワンちゃんと出会えるといいですね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月27日 (水)

大都会の「ペットシェルター」の状況を伝えるテレビ番組

先日、動物愛護センターを舞台にした「この街の命に」というドラマをご紹介しましたが、もう1本、ペットに関連したテレビ番組を紹介したいと思います。



4月15日に放送された「ドキュメント72時間・大都会 犬と猫のシェルターで」という番組です。


これは番組名の通り、その場所の72時間(丸3日)を記録したドキュメンタリー番組です。



この放送回で舞台になったのは、東京の代々木にある「ペットシェルター」です。


ここには、これまで1300匹の犬や猫が持ち込まれたそうです。


そのほとんどは、飼い主が世話することができなくなったというペットたちです。

愛護センター(保健所)からの依頼もあるそうです。




中には、高齢の柴犬もいました。

認知症になり、2年前にここに持ち込まれたそうです。



また、経営者が病気になりこれ以上飼育を続けることができなくなった柴犬のブリーダーも、このシェルターに依頼してきました。

この経営者の発する言葉は、ブリーダーの実態が垣間見られて、悲しい気持ちになりました。




そして、ここでは譲渡会も行われています。


ペットを探しにここへ来る人もとても多いみたいです。

この光景は、人口が多い東京ならではだと思いました。



2013年に施行された改正動物愛護法の影響によって、このようなシェルターの必要性がますます高まっているのでしょうね。




この番組の映像は、見ていてとても辛くなるものばかりてすが、同時になるべく多くの人に見てもらいたいとも思いました。

これはNHKならではの番組だと思いますが、もっといろんな番組でこのような状況を紹介してほしいものです。



今のところ再放送の予定はないようですが、NHKオンデマンドでは見られます。



また、以下の動画サイトにもアップされているようです。


「犬と猫のシェルターで」で検索してみてください。

■Dailymotion
http://www.dailymotion.com/jp




また、このシェルターで保護されているペットを紹介したホームページもあります。

■一般社団法人 ランコントレ・ミグノン
http://rencontrer-mignon.org/list/



よろしければ、一度アクセスしてみてください。



2016042701
認知症の柴犬、ヨネさんは2年前から保護されているそうです

2016042702
柴犬のブリーダーにもカメラが…。目をおおいたくなりました

2016042703
譲渡会は定期的に行われているようです

2016042704
この番組を見ていると、ポチは横で神妙な表情になっていました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月26日 (火)

そろそろ夏支度が必要ですね

本日の東京は最高気温が25.1度を記録し、4/18以来、今年2度目の夏日になりました。

少し動くと汗ばむような暑さでした。


今日は半休を取り、ポチと一緒に都内へ車で向かいました。

その様子は後日ブログでご紹介したいと思います。




このように気温が上がってくると、寒さ対策のグッズも片付ける必要がありそうです。



サークルの中に敷いた毛布には、ポチは寝転ぶことはなくなりました。

その代わり、何も敷いていない狭いスペースで寝ることが多くなりました。




また、フリーにしている時間帯も、キッチンの床で寝転ぶことが多くなりました。

ひんやりして気持ちがいいのでしょうね。


そして冬用の薄いベッドでも、やはり寝ることはなくなりました。




そろそろサークルの中も、ベッドも、夏仕様にしたほうがいいかもしれませんね。



とりあえず、サークルの中に敷いた毛布はすぐに片付けようと思います。

夏仕様のベッドは、これからゆっくりと検討することにします。



本当はもう少し春の穏やかな暖かさを味わいたいのですが、犬にとっては人間以上に暑さを感じ始めているのでしょうね。


暑さ対策も早めにしたほうがいいかもしれませんね。



2016042601
サークルの狭いスペースで寝ることが多くなりました

2016042602
キッチンの床で寝そべることも多くなりました

2016042603
ここはひんやりとして気持ちがいいのでしょうね

2016042604
この冬用のベッドも片付けたほうがよさそうです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月25日 (月)

動画第42弾 遊園地のアトラクションに乗るポチ

今日は朝からとてもいい天気になりました。

気温も東京では23.1度まで上がり暖かな日になりました。


こんな気持ちのいい日は、ポチと一緒に公園やドッグランで遊びたいですね。

残念ながら月曜日なので、そんな訳にはいかないですが…。




さて、誕生日プレゼントにポチを西武園ゆうえんちへ連れていったことは、先日のブログでもご報告しました。



大変遅くなりましたが、その時に撮影した動画の編集が終わりましたので、ここでも紹介したいと思います。


メリーゴーランド、トレイン、そしてコーヒーカップでの様子を、3分ほどに編集してみました。

写真だけではポチの表情はうまく伝わらなかったと思います。

やはり動画は、遊園地でのポチの様子がよく分かりますね。




つい2週間前のことですが、何か懐かしい感じさえします。


愛犬のいろんな表情を見られるのは、本当に幸せな気分になりますね。

ぜひ、また行きたいですね。


※子どもたちの大きな声が入っているので、動画を再生する際は音量にお気を付けください。


2016042501
遊園地ではポチの笑顔をたくさん見ることができました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年4月24日 (日)

雨でもストはやめません(ため息)

今日は早朝から比較的強い雨が降っていました。


平日ならば、どんなに強い雨が降っていても、6時過ぎには散歩に出ます。

しかし、今日は日曜日。仕事は午後からなので、午前中はゆったりとできます。


ですから、スマホで雨雲の動きをチェックして、雨雲が通り過ぎたら散歩を始めることきしました。




しかし、8時近くになっても雨雲は抜ける気配はありません。


ですので、まだ雨は降っていましたが、散歩に出かけることにしました。




雨は弱くなっていたので、ポチは裸族、そして僕は2つあるレインウェアのうち軽いほうを着て出かけました。



ポチはいつものように早足で散歩を始め、ウ○チもいつもと同じタイミングでしてくれました。

なので、雨もなかなかやまないこともあり、早めに切り上げることにしました。




しかし、ポチはいつもの場所で、オスワリの姿勢になってストを始めました。


小雨ですが、雨はまだ降り続いています。


「雨だから早く帰ろう」とポチに言いましたが、素直に聞くはずもありません。

その場を動く気配はまったくありません。



いつもはこの状態になると、最近でも5分、長いときは10分以上動きません。

今朝も5分経っても動く気配はありません。

冷たい雨のせいで、手も冷たくなってきました。




仕方ないので、リードを強く引っ張りポチを歩かせようとしました。


ポチは歩き始めましたが、このように無理矢理歩かせようとすると、必ず僕に飛びかかってきます。

そして、僕の服に噛み付いてきます。


「何で無理矢理引っ張るんだよ。もっとじっとしていたかったのに」と言わんばかりです。


このような態度はずっと前から変わらないので、僕も適当にポチをあやしながら歩き続けました。



けど、あまり気分はいいものではありません。


本当はストをやめてくれるのが一番なのですが。

それは難しそうですね。


2016042401
いつも行く公園も、今朝は水たまりができていました

2016042402
この公園の前で、必ずストをします

2016042403
ストをしているときは、何を考えているのでしょうか?



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2016年4月23日 (土)

何でもない日が貴重ですね

連日、九州の被災地のニュースがテレビで流れていますが、まだまだ多くの方が避難をされているようです。


ペット連れの方も多いと聞きます。

本当に胸が痛みます。




今日は会社は休みでしたが、家で大量の仕事をこなさなくてはいけないので、ドッグランには行くことができませんでした。

明日も出社のため、ポチは家で留守番です。



そんなこともあり、今朝は2時間ほどかけて、ゆっくりと散歩しました。


今日は雲が多い日になりましたが、日中は雨が降ることはなく、風も穏やかでした。

何よりも気温が15度以上あって、散歩には絶好の陽気でした。


この時期は、寒くもなく、暑くもないので、散歩にはいいですね。




今日の散歩では、いろいろな犬も会いました。

また、ふだんは見かけない飼い主の方々とも、世間話をしました。


みなさん、愛犬を本当に大切にしていることが、話からうかがえました。



こんな穏やかな陽気の休日に、愛犬とのんびりと散歩できるというには、本当に幸せですね。


被災地の方々のことを思うと胸が痛いですが、現地の状況を考えると、このささやかな幸せがとても貴重に思えます。



何でもない日々が一番だと、改めて思いました。



2016042301_2
いつもの散歩コースも、すっかり新緑の風景になりました

2016042302
今日は川で釣りをしている人も多かったです

2016042303
ポチも春の陽気を肌で感じているようです

2016042304
菜の花でしょうか。きれいな花を咲かせていました

2016042305
今朝のポチは終始機嫌がよかったです


犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月22日 (金)

ハーフチョークから変えることはできませんでした

昨日の記事でテレビ番組「とくダネ!」のことを取り上げましたが、その中で紹介した行方不明のモモちやんが見つかったそうです。


番組を見て情報提供があったそうです。

本当に良かったです。



やはり、テレビの影響力って大きいですね。

被災地のペットの情報を、これからもテレビでどんどん伝えてほしいですね。




さて、今日は震災とはまったく関係ない話題です。



ポチは今月12日に4歳の誕生日を迎えましたが、これを機に首輪とリードを新調することにしました。

4歳の柴犬にはどんな首輪が似合うのか、真剣に考えてみました。



以前から、いずれは黒の革の首輪をポチに着けさせたいと思っていたので、今回も検討してみました。


しかし、黒の革の首輪は精悍な柴犬には似合いますが、ポチはまだ若すぎる感じがしました。

もう少し精悍さと渋さが出てきたら、また検討することにしました。



結局、これまで使っているのと同じ首輪とリードを2つずつ購入しました。




首輪はハーフチョークタイプのものです。


もともと、しつけのためにリードショックがよく効くハーフチョークを、しつけ教室のトレーナーの勧めもあって購入しました。


けど、今ではしつけのためにリードショックをすることもないので、このタイプでなくても構いません。



しかし、なかなか手放せないのは、首輪の脱着がとても簡単だからです。

外へ出るときは首をくぐらせるだけでいいですし、外すときも実に簡単です。



最初はハーフチョークは外れやすいのではないかと思ったのですが、そんなことはまったくありません。

また、首が過度に締めつけられることもありません。



このハーフチョークの首輪を使っていると、他のタイプにはなかなか変えることはできません。

本当はいろんなタイプのものを経験したほうがいいと思うのですが…。


2016042201
結局、同じ首輪とリードを2組、買ってしまいました

2016042202
ハーフチョークの首輪は、脱着がとても楽です

2016042203
今朝のポチ。リードもラバー素材のとても使いやすいものです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月21日 (木)

被災地のペットの状況は…

今日の東京は午後から雨になりました。


九州ではときおり強い雨が降ったところもあるようです。

被災地では土砂災害も懸念されています。


これ以上被害が広がらないことを願っています。




さて、ブログのコメント欄でも少し触れましたが、昨日のテレビ番組「とくダネ!」では、被災地のペットに関する映像を流していました。



そこでは、地震で大きなストレスを感じているペットたちが紹介されていました。

中には、地震で驚いて道路に飛び出し、車に轢かれて足を切断してしまった猫の映像もありました。

そして、やはり地震に驚いて愛犬が家から逃げ出してしまい、懸命に探している飼い主も紹介されていました。


また、飼い主とはぐれてしまったのか、車が往来する道路を歩いている柴犬も写し出されていました。




ペットと一緒に避難してきて、車中泊をしている家族も紹介されていました。

車での避難生活では、エコノミー症候群の危険などがあり人間も大変ですが、ペットも大きなストレスを感じているはずです。


人間もそうですが、ペットも早く元の生活に戻れることを祈らずにいられませんでした。




インタビューされた飼い主は、ペットのことを「家族」だと言っていましたが、その気持ちは本当によく分かります。


今回の震災では、ペットと離れ離れになった飼い主もかなり多いようです。

一日も早く再開できることを切に祈っています。




自分の故郷の熊本が大変な状況になっていることは、ポチは知る由もありません。

今日も部屋でゆったりとくつろいでいます。


この何でもない日常が、とても貴重なものであることを実感しています。



2016042101
避難所では他の人に迷惑をかかると考えている飼い主も多いようです

2016042102
地震で緊張して、目がむきだしになった犬も紹介されていました

2016042103
このワンちゃんは3日間、フードを食べなかったそうです

2016042104
車道をうろついている柴犬の姿には、特に心が痛みました

2016042105
僕が録画したこの番組を見ている昨晩、ポチもなぜか心配そうな表情になっていました

2016042106
そして、僕に近づいてきました…



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016年4月20日 (水)

散歩コースの八重桜が満開です

ここ2、3日はとても暖かな日が続いています。

東京では月曜日に今年の初の夏日になったようです。



そして、2月から飛んでいたスギ花粉も、どうやら飛散終了が近いようです。


外出するときはいつも着用していたマスクも、本日からはずしました。



マスクがないと散歩も本当に楽です。

ここ数日は気温が高いこともあり、散歩中はマスクの中はムレムレの状態でしたから。


ただ、念のために花粉を防ぐクリームは、鼻のまわりには塗っていまが。




散歩といえは、朝の散歩コースの川の土手では、八重桜が満開になっています。



ここはソメイヨシノがほとんですが、八重桜も何本かあります。


八重桜はソメイヨシノの1、2週間後に咲くといわれていますが、まさに今がその時期のようです。



ソメイヨシノの花が散って少し寂しくなった散歩コースですが、この八重桜の花によって、少し華やかになった感じがします。

ポチにはあまり関係ありませんが…。


しばらくの間、朝の散歩ではこの八重桜の花を楽しめそうです。


2016042001
朝の散歩コースでは、ソメイヨシノはすでに「葉桜」になっています

2016042002
そんな中に数本の八重桜があり、ちょうど満開を迎えています

2016042003
花が大きく、色が濃いので見応えがありますね

2016042004
しかし、ポチは花には興味はなく、今日も道端の匂い嗅ぎに夢中でした

2016042005
そして、いつもとはちょっと違いところでスト。今日はとても機嫌が良かったです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年4月19日 (火)

ポチの故郷、熊本のブリーダーは無事なようですが…

熊本県をはじめとする九州の地震は、まだ余震が続いているようです。

避難生活を送られている人は、十万人以上ともいわれています。


早く元の生活に戻れることを祈るばかりです。




今回の最初の地震が発生したとき、真っ先に思い浮かんだのは「ポチの故郷の熊本だ」ということでした。


不謹慎かもしれませんが、熊本には親戚も知人もいないので、このブリーダーのことが最初に頭に浮かびました。




ポチは熊本市の豆柴のブリーダーの出身です。


ですから、両親や親戚がまだ熊本にいるかもしれません。

彼らが無事かどうか、とても気になりました。



数日してホームページを見てみると、「当犬舎の犬たち、そして私どもスタッフ一同、みな怪我ひとつなく、無事に過ごしております。」と書かれていました。


ひと安心です。




しかし、ニュースによると、熊本の一部では断水していたり、停電していたりと、ライフラインがまだ復旧していないようです。

また、スーパーやコンビニも売られている商品が少ないというニュースも聞きます。


なので、不自由な生活を送っているかもしれません。



犬たちも、食料や水の不安だけでなく、相次ぐ余震でストレスがたまっているかもしれません。




このブリーダーとは、ポチが家にやってきてから2度ほどメールで連絡を取っているだけで、この3年間はメールもしていません。


でも、やはりポチの故郷です。

とても気になっています。



熊本市へは3年ほど前に日帰りで訪れたことがあります。


■ポチの故郷、熊本へ日帰り出張
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-5f8b.html



あのときの街の風景とは、今は全然違うのでしょうね。




今の僕にできることは、被災地に義援金を送ることくらいでしょうか。


ネットでは以下のようなサイトもあります。

■熊本支援、私たちにできることほ
http://news.yahoo.co.jp/story/151


被災されたみなさんが、早く元の生活に戻れることをお祈りしています。



2016041901
ポチが熊本のブリーダーにいたころの写真。生後1カ月くらいでしょうか



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2016年4月18日 (月)

柴犬って「風」が好きなのでしょうか?

昨日は本当に風が強い一日でした。


場所によっては風速20メートル以上を記録するなど、全国的に春の嵐となったようです。

4月としては観測史上最速になった所もありました。



そして、この強い風で死亡した人が2人もいたそうです。

熊本の地震で大きくは報道されませんでしたが、ビルの外壁が吹き飛ばされるなど、全国的に被害が出たようです。




昨日は家の中にいても風の音が大きく聞こえ、ポチもときどき窓のほうを不安そうに見つめていました。



朝の散歩のときも、日中ほど強くはありませんでしたが、帽子がとばされそうなほどの突風が吹いていました。

そして、たまに雨も降ってきました。




しかし、ポチは風が大好きです。


強い風が吹くと、その場で立ち止まって、風上のほうに顔を向け、風を楽しんでいるような表情を見せます。

僕も「風が気持ちいいかい?」と声をかけています。


いつも思うのですが、何とも不思議な光景です。



柴犬って、風が好きなのでしょうか?


2016041801
昨日の散歩コース。風が強いだけでなく、ときおり雨も降りました

2016041802
強い風に、尻尾も後ろへなびいていました

2016041803
そんな強い風も、目を細めて楽しんでいるようでした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

消防設備点検でもあまり興奮しなくなりました

今日は朝から昼過ぎにかけて断続的に強い雨が降りました。


本当はポチをドッグランに連れて行きたかったのですが、雨が上がったあとも風が強かったので、残念ながら今日は諦めました。



ですので、今日は一日、家でポチと過ごしました。

こんなまったりとした休日は久しぶりでした。


愛犬とゆっくりと家で過ごす日曜日というのも、たまにはいいものですね。




さて、今日は半年に一度の消防設備の定期点検の日でした。


いつものように係員が家の中に入ってきて、設備が正常に働いているかどうかをチェックしました。



点検をしているあいだ、ポチはサークルの中に入れました。


以前は、人が家に入ってくると「キュンキュン」と鳴き声を出し、興奮気味になっていました。


しかし、最近は少しだけ声を出すものの、興奮することはなくなりました。


また、テスト用の火災警報が鳴っても、あまり様子は変わりません。




係員の方も「柴犬なのにおとなしいですね。この仕事をしていると、柴犬にはいつも吠えられるんですよ」と言っていました。

僕も「吠えないので、番犬にはならないんですよ」と笑いながら答えました。


やはり見知らぬ人が家の中に入ってくるので、吠える柴犬が多いのかもしれませんね。




4歳を過ぎて、ますます落ち着いてきたポチ。

けど、最近はもう少し興奮するときがあってもいいのにと思うこともあります。


「そんなに早く大人にならなくてもいいのに」

ちょっと寂しささえ感じます。


2016041701
点検中はポチをサークルの中に入れました

2016041702
係員の方が帰ると、サークルから出しました。なぜか笑顔です




犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月16日 (土)

ペット保険の更新時期に思うこと

本日はいい天気に恵まれました。


しかし、こんなときに限って休日出勤です。

ポチには申し訳ないですが、今日も長時間の留守番をしてもらいました。


明日は雨が降らなければ、ドッグランか長めの散歩へ出かけたいと思います。




さて、先日、ペット保険の継続の案内がきました。


うちが加入しているのはペット&ファミリーの「げんきナンバーわん」という保険です。

治療費の7割が支払われるというタイプのものです。




案内によると、保険料は1年で37,240円です。

昨年が26,260円だったので、かなり値上がりしています。



これは1歳から3歳までとと、4歳から7歳までの料金が違うためです。

ポチは4歳になったので、今度は4歳から7歳までの保険料になったのです。


年齢が高くなるほど保険料も上がり、8歳から10歳までは46,320円、10歳以上は63,520円です。



ちなみに、ペット保険最大手のアニコムは、4歳の柴犬の保険料は1年間42,960円です。

それに比べればうちのは安いですね。

もちろん、ペット保険は保険料だけで決めるものではないと思いますが。




過去のペット保険に関する記事は以下の通りです。


■ペット保険で少し不思議に思ったこと 2015年6月2日
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/post-de22.html

■今年も少し悩んでしまった「ペット保険」 2014年5月8日
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-5971.html




毎年更新のときは少し迷っていたのですが、今年はすぐに更新の返事を出しました。

というのも、昨年10月にポチは誤嚥性肺炎で1週間近く入院したのですが、その時の治療費が20万円ほどかかりました。


そして、ペット保険に入っていたので、約14万円が戻ってきました。

このときは本当にペット保険に入っていて良かったと思いました。


ですから、保険料は高くなりますが、今年も迷わずに継続することにしました。



確かに美容器やケガがなければ、保険料は無駄になります。

自動車保険と同じで、いわゆる掛け捨ての保険です。



しかし、入っていることで、大きな安心感があります。


また、ちょっと具合が悪いときでも、病院で診てもらおうという気になります。

重大な疾患の早期発見にもつながると思います。




最近はペット保険の数も多くなってきたように思います。

選択肢が増えたことにより、自分にぴったりの保険も見つけやすくなったと思います。



まだペット保険に加入されていない方は、ぜひ検討してみてください。



2016041601
今年もペット保険の継続案内がきました

2016041602
今朝のポチ。僕が休日出勤することに気づいているような顔です。
「ごめんなポチ。明日は1日一緒にいるからな」



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月15日 (金)

3歳から4歳にかけて変わったことは

熊本県で大きな地震が起きました。

熊本県熊本市は、ポチが生まれた場所です。


そんなつながりもあり、被災された方のことがとても心配です。

早く元の生活に戻れるように祈っています。




さて、先日、ポチは4歳になりました。



3歳から4歳のこの1年ですが、ポチにとっては引っ越しという大きなできごとがありました。

また、入院も初めて経験しました。


環境の変化や病気という大きな出来事はありましたが、ポチ自身もやはり変化がありました。




ひとつは、甘えん坊になったことです。


ブログでもご報告した通り、今年の冬はソファの上に乗り、僕に体を寄せてきたこともありました。


また、帰りが遅いときは、僕の顔を見るとはしゃぎ回り、その後には「撫でて」と言わんばかりに体を寄せてきます。


かといって、ずっと僕のそばに居たいわけではなく、そのあたりは柴犬らしい感じがします。




もうひとつは、犬の好き嫌いがはっきりとしてきたことです。


普段の散歩でも、ドッグランでもそうなのですが、最初は自分から近づいていくのに、相手の反応によって、好きか嫌いかをすぐに判断するするようになりました。

しつこい犬だと、唸ることもあります。


人間でもそうですが、犬も歳をとるにつれて好き嫌いがはっきりとしてくるものなのかもしれませんね。




そして、3つめは、旅先の宿でケージやクレートがなくても寝てくれるようになったことです。

これも大きな変化だと思います。


それまでは、ケージやクレートに入れないと、ずっとソワソワしたり、小さな鳴き声をあげたりして、なかなか寝てくれませんでした。

きっと、慣れない環境がポチを不安にしていたのだと思います。


昨年6月の山中湖の旅行からは、フリーにしても自分の寝場所を見つけて、静かに寝るようになりました。

これも歳のせいというか、経験の積み重ねということでしょうか。




それ以外はこの1年で特に変わったことはありませんでした。


もう4歳ですから、今後もそんなに大きく変わることはないのかもしれませんね。


2016041501
今年の冬は、こんな感じで僕に体を寄せてくることも多かったです

2016041502
1月のドッグランで。しつこい犬にはこのように吠えることもありました

2016041503
2月の伊豆旅行で。座布団の上でも寝ることができるようになりました




犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2016年4月14日 (木)

フィラリア対策の薬の値段は?

ポチの4歳の誕生日に対して、多くの方から誕生日のコメントをいただき、本当にありがとうございます。

ここ2、3日、仕事のほうが忙しくて、まだレスができていません。


ブログは通勤電車の中でスマホで書いているのですが、レスはいつもパソコンから行っています。

週末にはまとめて行いたいと思いますので、ご理解のほうよろしくお願いいたします。




さて、先日、新しい動物病院へ行ったことはブログでもご報告しましたが、その際にフィラリア対策薬も処方してもらいました。


本来はフィラリアの陰性を調べるために血液検査が必要ですが、先月、別の病院で歯石除去の祭にすでに検査をしていました。

そのことを伝えると、嫌な顔をせずに薬を出してくれました。

陰性だという検査結果の書類は持っていきましたが。




フィラリアの対策薬の「イベルメック」(Lサイズ、体重11.4~22.6kg用)は、この病院では1錠1400円(税別)でした。

昨年、新宿の病院では800円(税別)でしたので、こちらは少し高めでした。



しかし、以前お願いしていた地元の大きな病院へ電話で問い合わせたところ、こちらは2100円(税別)でした。

同じ薬なのに、病院によってずいぶんと料金が違うのですね。




イベルメックは国内製の薬なので、ネットで輸入品を買うことができません。

ですので、病院で処方してもらう必要があります。



けど、ここまで値段に差があるのはビックリです。

1錠1300円の差は、1シーズン8回分だとすると1万400円の違いになります。

これは大きいですね。




しかし、新宿の動物病院がこれほど安いとは思ってもいませんでした。

都心にある病院なので、治療費や薬代は高いと思っていたのですが、場所は関係ないようですね。


ポチとは月に2、3回は車で新宿へ行くので、料金のことだけを考えれば、新宿の動物病院で血液検査とフィラリアの薬の処方をお願いするという手はありますが…。

やはり、地元の動物病院と仲良くしておいたほうがいいかもしれませんね。



ところで、フィラリア対策薬にイベルメックをお使いの方、1錠のお値段はいくらでしょうか?

よろしければ、お教えいただければと思います。


2016041401
うちはフィラリア対策にこの「イベルメック」を処方してもらっています

2016041402
ポチの体重は12kgなので、このLサイズ(PI -136)になります

2016041403
今日のポチ。夕食後なので、まったりとしています



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2016年4月13日 (水)

誕生日プレゼントは「遊園地」

ポチは昨日、4歳の誕生日を迎えました。

あっという間に4歳になったというのが、正直な感想です。


しかし、「ドッグイヤー」で考えると、ポチにとってはこの4年も20年以上に相当するはずです。

これからも1年1年を大切にしたいと、改めて思いました。



そして、誕生日へのコメントをたくさんの方からいただき、本当に感謝しています。

どうもありがとうございました。


レスのほうは順次させていただきますので、しばらくお待ちいただければと思います。




さて、今年のポチの誕生日は平日でした。

ですので、どこへも行くことができませんでした。



でも、やはり誕生日記念としてふたりでどこかに行きたいと思い、先週末に少し早めにおでかけをしました。


最初は近場のドッグランなどを考えていたのですが、またまた遊園地のパスが半額以下で手に入ったので、土曜日にポチと出かけました。



向かったのは「西武園ゆうえんち」です。


ここは3回ほど行っているお馴染みの遊園地です。



犬と一緒にアトラクションに乗ることができる「ワン!ダフルゆうえんち」が4月10日(日)までだったので、ちょうどいいタイミングでした。


それに引っ越して、場所が近くなったので、行くのも便利になりました。




土曜日とあって園内は家族連れが多かったですが、犬連れも結構目立ちました。

大きなゴールデンもキティちゃんのトレインにおとなしく乗っていました。



我々は、まずはドッグランに向かいました。


しかし、ここで予想外のことが…。

ドッグランがないのです。

ここのドッグランは高低差があってポチもお気に入りのランです。

しかも、西口からすぐのところにあるので、いつも真っ先にドッグランへ向かっていました。


係員に聞くと、ジェットコースターのほうへ移動したとのことでした。

西口からは少し離れていますが、ポチはウ○チをしたそうだったので、まずはそのドッグランへ向かいました。




移転したドッグランはこじんまりとしたものでした。

大型犬には少しもの足りないように思いました。


それでもポチは場内をひとりで走り回り、しばらくしてウ○チもしました。

ほどなくして、小型犬が2頭入ってきて、彼らと一緒に追いかけっこやボール遊びをしていました。

この2頭と遊べてポチも楽しかったと思います。




そして、その後はアトラクションに乗りました。



これまでの来園で、犬と乗れるアトラクションはすべて乗ったので、今回はその中から楽しかったものだけに乗りました。

写真で紹介しているように、コーヒーカップや観覧車など5種類のアトラクションです。



ポチは今回で4回目ということもあり、これまでよりも落ち着いているように見えました。


犬って、経験させると徐々に慣れていくものですね。

パピーのころは「社会化」ということで悩んだ時期もありましたが、今はそれが理解できるように思います。



ポチはこの遊園地に来るたびに、乗り物や園内の雰囲気に慣れていき、今回はそれらを楽しんでいるのがよく分かりました。


ひと足早い誕生日プレゼントになりましたが、ポチが喜んでいたのが何よりでした。

5月にも「ワン!ダフルゆうえんち」が開催されるようです。

ぜひまた行きたいですね。


2016041301
ジェットコースター下に小さなドッグランができていました

2016041302
小さくてもポチには新鮮に映ったようです

2016041303
小さなワンちゃんたちとも遊びました

2016041304
まずはメリーゴーランドから

2016041305
最初は少し不安そうでしたが、すぐに慣れたようです

2016041306
次はハローキティのトレインです

2016041307
このワンちゃんたちもトレインに乗っていました

2016041308
ポチはトレインに乗ると変な顔になってしまいました!?

2016041309
そして、今回もコーヒーカップにも乗りました

2016041310
回転しても平気なようです。逆に僕のほうが少し気持ち悪くなりました

2016041311
そして、大観覧車。今回は少し早めに乗りました

2016041312
今回も座席の上には乗らず、ここでウロウロとしていました

2016041313
最後にはボートに乗りました

2016041314
そして、“お約束”のソフトクリーム。生乳仕立てで、とても美味しかったです

2016041315
今回も遊園地を楽しんだようです




犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年4月12日 (火)

本日、無事に4歳の誕生日を迎えました

本日4月12日はポチの誕生日です。

2012年生まれですから、今日で4歳になりました。



ブログでも左下に、本日が誕生日だということが表示されています。

ささいなことですが、うれしいものですね。



そして、4歳というのは、人間でいうと32歳のようです。

人間だと働き盛り、男盛りの歳ですよね。




しかし、4歳というのはなんか中途半端な感じもします。

1歳や5歳に比べると、区切りが悪いように思います。



それでも誕生日は誕生日です。

ポチがこの世に生まれてくれた大切な記念日です。



本当は4月にポチとふたりで誕生日旅行へ行こう思っていたのですが、歯石除去の費用が予想以上にかかってしまっので、今回は諦めました。

甲斐性のない飼い主で、ポチには本当に申し訳ないです。




そして、本日は平日です。

昨年は日曜日だったので、ドッグランへ行きましたが、今年はそれもできません。


何とも地味な誕生日です。



ですから、せめて食事だけでも豪華にしようと思いました。


用意したのはビーフステーキとケーキです。

ステーキは脂肪の少ないオージービーフをフライパンで焼き、細かくしてドライフードの上に乗せました。



そしてケーキは、いつものように手作りにこだわりました。

といっても、写真のように相変わらず見かけはひどいものです。


ササミ、チーズ、ヨーグルト、かぼちゃと、材料だけはポチの好きなものばかり集めましたが。




ポチはステーキもケーキも、あっという間に完食しました。


ポチが喜ぶことが何よりの誕生日プレゼントですので、今年もこれで良かったと思います。

そして、そんなポチの表情を見ることが、僕にとっての大きな喜びでもあります。



来年も無事に誕生日が迎えられるといいですね。


2016041201

今日はブログにこのように表示されていました。何かうれしいですね

2016041202
ステーキを細かくカットして、ドライフードに乗せました

2016041203
相変わらず雑なケーキですね。でも、材料はポチが好きなものばかりです

2016041204
ポチは色のついたチーズから食べ始めました

2016041205
最後は、ササミの入ったかぼちゃを食べました

2016041206
表情が4歳らしいというか、ふてぶてしいおじさんの顔になってきましたね


犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (52) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

今年は黄色ですね

週末はとても暖かったのですが、今日は少し肌寒い一日になりました。

朝も気温が低めで、散歩では久しぶりに手袋を着けて出かけました。


散歩コースの桜並木の花は、9割くらい散ってしまい、青々とした葉っぱが目立ってきました。

桜の花の時期が終わってしまうのはとても残念ですが、それでも今年は例年より長めに花が楽しめたと思います。


桜の次はツツジですね。




さて、今日は出勤前に駅前にある市役所の出張所へ寄ってきました。


狂犬病予防接種の注射済票をもらうためです。

朝一番だったので、待つことなく2、3分でもらうことができました。



注射済票をもらうには550円を支払うのですが、小さな金属製のタグに550円とはちょっと高いように感じました。


新宿区でも注射済票は同じ料金でしたが、注射代は3100円でした。

志木市は2750円なので、狂犬病の予防注射というのは自治体によって料金が違うのですね。




今年の注射済票のタグの色は黄色です。

3年サイクルで、黄色-赤色-青色と変わっていきます。


黄色は2回目になります。



この注射済票は、公共のドッグランの登録やペット可の宿に泊まるときに欠かせません。

それを考えると、550円はうちにとっては高くはないかもしれませんね。



今後1年、この黄色いタグが大活躍してくれそうです。



2016041101
今朝の散歩コース。桜の花はほとんど散ってしまいました

2016041102
ご近所の家のツツジです。早くもとてもきれいに咲いていました

2016041103
今日もいつものところでストです。このあと、地面に寝そべってしまいました

2016041104
左が昨年の新宿区のタグ。右は今日もらってきた今年のタグです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月10日 (日)

ポチと一緒に選挙の投票へ行きました

今日も雲は多かったものの、まずまずの天気になりました。

東京では気温も23.9度まで上がり、初夏のような陽気になりました。


本当は今日もポチをどこかへ行きたかったのですが、残念ながら僕は休日出動だったので、ポチは家で留守番でした。



しかし、朝の散歩は今日も2時間近く行いました。

休日ののどかな朝を、愛犬とゆっくり散歩するというのは、本当に気持ちいいですね。




そして、今日は市議会議員選挙の投票日でした。


こちらへ引っ越してから初めての選挙です。

投票所は、家から歩いて15分くらいのところにある中学校です。


新宿に住んでいたときは、投票所は歩いて1、2分だったのでとても便利でした。

徒歩15分という距離は、ちょっと遠いですよね。



けど、この中学校というのは、いつも朝の散歩で通っているコース上にあります。

しかも、投票は朝の7時から開始しています。


なので、いつもより少し遅めに散歩をスタートして、途中、投票所に寄ることにしました。




ポチと一緒に投票に行くのは初めてのことです。

もちろん、犬は投票所の中には入れないので、入り口付近にポチをつないでおきました。



2年くらい前のポチだと、このようにつないでおくと、吠えたり、ウロウロしたりすることもあったのですが、最近はおとなしく待っていてくれます。

ですから、一緒に出かけたときも、安心してトイレなどへ行くことができます。


もちろん、戻ったときは「よしよし。いい子にしたね」と思いっきり褒めています。




この中学校にも多くの桜の木がありますが、7、8割の花が散っていました。

しかし、その風に乗って花びらが舞っていて、なかなかいい光景でした。


ポチもこの場所が気に入ったのか、お座りして5分間くらいストをしていました。



次の選挙は、おそらく夏の参議院議員選挙になると思いますが、早くもポチと一緒に投票に行くのが楽しみになってきました。


2016041001
こちらが投票所の中学校。いつも横を散歩で通っていますが、
中へ入るのは初めてです

2016041002
ここの桜の花も、7、8割が散っていました

2016041003
投票をする2、3分の間、ポチを入口につないでおきました。
このように散歩バッグを置いておくと、安心して待っていられるようです

2016041004
帰りに3段ほど上がったこの場所でポチはストをしました

2016041005
そよ風が気持ちよかったのかもしれませんね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年4月 9日 (土)

動物愛護センターが舞台のテレビドラマ

今日は久しぶりに天気に恵まれた土曜日になりました。

朝の散歩では、まだ花が残っている桜を楽しむことができました。


そして、午後はポチと少し変わったところに行ってきました。

その様子は、後日、ブログでもご報告しようと思います。




さて、昨日は録画しておいたテレビドラマを見ました。


4月2日に放送された「この街の命に」というWOWOWのドラマです。



この作品は動物愛護センターが舞台になっています。


「ひまわりと子犬の7日間」のようにセンターを舞台にした映画はあったと思いますが、テレビドラマでは記憶がありません。

ドラマで扱うには難しい舞台であり、テーマだからでしょうね。



このドラマでも殺処分が大きなテーマになっています。

殺処分の方法が詳しく説明されているだけでなく、その場面も登場します。


ドラマだと分かっていても、このシーンは画面を直視できません。



また、ドラマではセンターで働く職員たちの苦悩も描かれています。

ただ、深刻に描かれているだけではなく、ユーモアも交えているので、見る方としても終始緊張感を持つことなく見られます。


後半はセンターの新所長の方針によって、譲渡活動して力を入れていく様子が描かれていきます。




ドラマにはいろいろな種類の犬が登場します。


本当にセンターに収容された犬ではないと思うので、表情はみな生き生きしています。

それだけに、こんな可愛い犬が処分されるというのは、見る者にとっては衝撃も大きいと思います。



ドラマは2013年に施行された新しい動物愛護法以前の物語であり、今は事情が変わっていると思います。

しかし、商売のことしか考えない繁殖業者や、心ない飼い主が多いのはあまり変わっていないように思います。




このドラマは4月29日にWOWOWで再放送されるほか、WOWOWの会員は4月15日までオンデマンドで見ることができます。



なるべく多くの人にこのドラマを見てほしいと思います。


今日は少し硬い話題で申し訳ありませんでした。


2016040901
今朝の散歩コース。桜の花は半分くらい散っていました

2016040902
今日も花びらがポチの体に落ちていきました

2016040903
写真のタイトルをつけるとしたら「柴犬のお尻とサクラ」でしょうか

2016040904
ドラマ「この街の命に」は加瀬亮さんが主演です



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月 8日 (金)

新しい動物病院は良心的な料金!?

昨日の雨と風で、桜の花も散ってしまったと思っていました。


しかし、今朝の散歩コースの桜並木は、まだ半分以上花が残っていました。

どうやらこの週末も、何とか花見はできそうです。




さて、新しい動物病院を開拓しよう考えていることはブログでもご報告しまたが、一昨日、候補の一つに考えていた病院へ行ってきました。


車で10分とかからない距離にある「柳瀬川動物病院」という病院です。



散歩で知りあった飼い主さんからの情報はなかったのですが、駅に大きな看板があり、この動物病院のことを知りました。



実は先週、僕ひとりでこの病院を訪れて、予約の方法やフィラリアの薬をことを院長から聞いていました。

そのときの応対がすごく良かったのも、ここに決めた大きな理由でした。




この動物病院は駅から徒歩1、2分のところにあるショッピングモールの中にあるので、専用の駐車場はありません。

ですので、近くのスーパーの駐車場へ車を停めました。


新宿に住んでいるときは動物病院まで30分以上かけて歩いていたので、ここも歩けない距離ではないのですが、初回ということもあり車で行きました。



今回、動物病院へ行った目的は、狂犬病の予防接種とフィラリアの薬をもらうためです。


狂犬病予防接種の件では、ブログでも「集合接種」のことを話題にしましたが、それは来年以降に検討することにして、今回はこの動物病院にお願いしました。



というのは、新しい動物病院を開拓したいというのが大きな理由なのですが、もう一つ料金が安いというのもポイントでした。


こちらの病院では注射代が1500円、それに初診料が1300円が加算され、計2800円です。

集合接種だと2750円なので、ほぼ同じ料金です。


しかも病院なので、事前に検温や触診もあります。

それを考えると、かなり安いと思いました。




肝心のポチの様子ですが、待合室からとても静かにしていました。


これまで行っていた病院では、「キュンキュン」と鳴くなど落ち着かない様子でしたが、ここではおとなしくしていました。

診察室でも体が震えることはありませんでした。


注射のときもまったく反応しないほど、落ち着いていました。

ただ、注射をしたときは看護士がいなかったので、僕がポチの体を押さえていましたが。




そうです。ここは、ふだんは院長とトリマー兼看護士の2人でやっている小さな動物病院なのです。

週3回だけ別の獣医師が来るようで、今回の注射はその獣医師が行いました。



帰るときに女性の院長さんが、「ポチ君は昔飼っていた柴犬によく似ているんです」と言ってくれました。

このひと言だけでも、病院への好感度は大幅にアップです。



この病院は夜間も電話すれば対応してくれるようです。

また、災害時には備蓄してあるフードを分けてくれるそうです。


小さな病院ならではの心遣いですね。



人間でいう「町医者」のような病院だと思います。

料金も良心的で、なかなかいい病院だと感じました。



なお、フィラリア対策薬については、また別の機会に触れようと思います。



2016040801
ショッピングモールの中にある小さな動物病院です

2016040802
ポチは待ち合い室でも比較的静かにしていました

2016040803
診察代に上がったときは少しソワソワしていましたが

2016040804
すぐにおとなしくなりました

2016040805
動物病院の近くは桜の名所です

2016040806
ポチも少しだけ花見をしました

2016040807
「1周年記念キャンペーン」で初診料が200円引きでした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年4月 7日 (木)

ポチと桜のコラボ写真。失敗かな…

今日の関東地方は朝から雨が降りはじめ、昼前後には雨足も強まりました。

この雨のせいで、職場近くの公園もかなりの量の桜の花びらが地面に落ちていました。


どうやら満開の桜を見ることができたのは、昨日が最後だったかもしれませんね。




そんな今日の雨を、天気予報では一昨日から伝えていたので、昨日は代休を取ることにしました。


代休を取ったのは、新しい動物病院へ行くのが一番の目的でしたが、昨日は朝から晴天になったので、地元の桜の名所を散歩することにしました。

もちろん、ポチも一緒です。




コースですが、いつも朝の散歩で行く柳瀬川の土手と、土日にしか行かない新河岸川の土手の両方を歩くという、少し長めのものになりました。


時間的には2時間ちょっとかかりました。



両方の土手とも、まさに桜の花が満開で、一部は散りはじめていました。

ただ、昨日は風がほとんどなかったので、残念ながら「桜吹雪」とまではいきませんでした。




平日の朝だけあって、すれ違う人もほとんどいなくて、見事な桜の花をゆっくりと眺めることができました。



そして、ポチと桜のコラボ写真も少しだけ撮ることができました。


やはり一人だと構図には限界がありますね。

来年は友人と花見に行って、もう少しまともな写真を撮りたいと思います。




今年もこれで桜の花は終わりでしょうか。

ちょっとさびしいですね。


2016040701
こちらは毎朝歩いている柳瀬川の土手の桜並木

2016040702
かなりの量の花びらが地面に散っていました

2016040703
ポチは相変わらず匂い嗅ぎに夢中です

2016040704
こちらは新河岸川の桜並木

2016040705
まさに今が満開という感じです

2016040706
とてもいい天気だったので、朝日がまぶしいようです

2016040707
映画かドラマのロケをしていました。
学ランを着た俳優がいたので、学園ものでしょうか

2016040708
ポチと桜のコラボ写真を撮ろうと思うのですが、なかなか静止してくれません

2016040709
これが唯一、止まってくれた写真です

2016040710
これは構図が失敗でした。写真って本当に難しいですね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年4月 6日 (水)

犬も喉を鳴らすのですね

今朝は久しぶりによく晴れました。

やはり天気がいいと散歩も快適ですね。


そして、今日は代休を取って、新規に開拓した動物病院へ行ってきました。

その様子はまた後日、ご報告しようと思います。




さて、先日の朝の散歩のときに、ポチの面白い行動を見ることができたのでご報告しようと思います。



それは「喉を鳴らす」ことです。


喉を鳴らすというのは猫がよくやることですが、犬も鳴らすのですね。




それは散歩中に、駐車場の中で人影を見たときです。


その人は車のウィンドウを拭いていたのですが、どうやらその動きがポチにとっては不審な人に映ったようです。



ポチは夜の散歩のときに、暗闇にうごめく人影を見たときに、たまに吠えるときがあるのてすが、明るいときは滅多に吠えません。


ですので、そのときの様子を動画に収めるのはなかなか難しいのですが、今回は撮ることができました。



ポチは吠える前に、まずは喉を鳴らして唸るような声を出します。

そして、しばらくしてから吠えます。


それもちゃんとした吠え声ではなく、咳をしているような吠え方です。

ですので、全然迫力がありません。



威嚇というよりも、警戒心で吠えているので、このような吠え方になるのだと思います。


40秒ほどの短い動画ですが、それを見ていただければよく分かると思います。
(最初の数秒だけ喉を鳴らしています)



いずれにしても、ポチは滅多に吠えることはなく、このような吠え方でも犬らしい行動なので、僕としては少し愛着を感じてしまいます。


他の人が見れば、変な犬だと思うかもしれませんね。


2016040601
ポチが駐車場にいる人にむかって吠えました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 5日 (火)

散歩コースの桜が散りはじめました

今日も早朝から雨が降り出しました。


朝の散歩は、これで3日連続で雨になりました。

今朝はそんなに強い雨ではなかったので、ポチは裸族で出かけました。


春先は確かに晴天は続きませんが、こんなに雨が続くのは珍しいですね。




この雨で散歩コースの桜の花も、少しだけ散りはじめました。

地面には散った花びらがたくさん落ちていました。



ただ、全体的には散った花はそんなに多くはなく、まだまだ満開の状態が続いでいるように思います。


何とか週末までこの状態がもってほしいですね。

そして、土日は桜吹雪の中を散歩したいですね。




一方で先日ご紹介した「宝幢寺」のしだれ桜は、かなり花が散っていました。


こちらは満開になるのが早かったので、仕方ないかもしれませんね。




いずれにしても、桜の花の見ごろというのは本当に短いですね。


毎日の散歩では、その美しさをしっかりと目に焼き付けておきたいです。


2016040501
今朝の散歩コース。桜の花が少しだけ散っていました

2016040502
ポチの頭にも散った花びらがついていました

2016040503
今朝はそんなに雨が強くなかったので、ポチの機嫌も良かったです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月 4日 (月)

3月はカレンダーを見るのが少し辛かったです

今日も早朝から雨が降り出し、朝の散歩の時間帯はかなり強い雨になりました。

久しぶりにポチも僕もレインウェアを着て散歩に出かけました。



いつもは雨の中でもウ○チするポチですが、雨が強かったせいか50分ほどの散歩でもしませんでした。

少し心配していましたが、夜の散歩ではしてくれたので少しホッとしました。




さて、4月に入り新学期や新年度を迎えた学校や会社も多いのではないでしょうか。

今日から本格的な新年度の始動ですね。



4月になって、柴犬カレンダーも新しくなりました。


と同時に、ちょっとホッとしています。

というのも、3月のカレンダーは見るのが少し切なかったからです。



カレンダーには「もう行くの? 出勤前に 見つめられ」という犬の川柳がかかれてありました。


まさに、毎朝、僕が感じていることです。

カレンダーの柴犬の表情も、どこか寂しげです。




ポチはうちにやってきた生後2カ月のときから、毎日長い留守番をしています。

平日は短いときでも11~12時間、長いときだと15時間を越すときもあります。


ですから、朝、家を出るときは、毎日心が痛みます。



本当は「ポチ、行ってきます」と言いたいのですが、ポチを迎えるときに買った飼育本に、留守番させるときは犬を見ないで無言で出かけるようにと書いてありました。

飼い主が出かけてしまうことを犬が察知するからでしょうね。




うちは今でも、顔を見たり声をかけたりすることなく出かけるようにしています。

ペットホテルやペットサロン、病院に預けるときも同様です。



ポチはもうすぐ4歳になるので大丈夫かと思いますが、きっと僕のほうがまだ慣れていないので、今でもそうしているのだと思います。



今日は月曜日。今週もポチの長い留守番が始まっています。

早く週末になってほしいですね。


2016040401
3月の柴犬カレンダー。川柳もそうですが、この柴犬の表情がちょっと切ないです

2016040402
4月は明るい雰囲気なので、楽しく見られそうです

2016040403
昨夜のポチ。僕が出かけるときは、こんな表情をしているのでしょうか



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年4月 3日 (日)

残念! 小雨の中の花見になってしまいました

今日は早朝から弱い雨が降り始めました。


朝の散歩の開始を1時間ほど遅らせたのですが、それでも雨はやむ気配はなく、仕方なく散歩に出かけました。



本当は朝食を持参して、地元の桜をポチと楽しむ予定だったのですが、残念ながらそれはできませんでした。


それでも、土日の散歩のときしか行かない新河岸川のほうまで歩いていき、桜並木の下をゆっくりと1時間以上かけて歩きました。




やはり雨が降っていたので、花見をしている人は全然いませんでした。


しかし、今日は地元の商工会主催による「さくら祭り」が開かれるようで、その準備をしている人がたくさんいました。

昼前には雨が上がったので、きっと盛大にイベントが開かれたと思います。




「芝生に腰掛けながら、サンドイッチを食べながらゆっくりと花見をする」という計画は実現できませんでしたが、雨に濡れた桜の花というのもなかなかきれいでした。


ポチも、いつもの雨の中の散歩と同じように草の匂いをゆっくりと嗅いでいたので、僕も桜をのんびりと眺めることができました。





いつも平日に通る散歩コースの桜も、昨日あたりが満開になりました。

昨日の夜の散歩は、ぼんぼりの灯りがついた夜桜を見物することもできました。



今日の午後は風も出てきたので、満開になった桜の花が散ってしまうのではないかと心配しています。


もうしばらく桜の花を楽しんでいたいですね。


2016040301
今朝は小雨が降っていました

2016040302
今日は屋台などが出るイベントが開かれるようです。
昼前には雨が上がってよかったです

2016040303
雨に濡れた満開の桜というのも、風情があっていいですね

2016040304
雨ということもあり、今日のポチはゆっくりと歩いてくれました

2016040305
雨でも桜並木の下を通る散歩はとても気持ち良かったです

2016040306
朝の散歩から戻って、ひと休みするポチ。額がまだ濡れています

2016040307
こちらは昨晩の桜並木の様子。ぼんぼりの灯りがきれいでした

2016040308
夜桜というのはなかなか上手く撮れませんね。修正して明るくしています

2016040309
ポチはいつものように匂い嗅ぎに夢中でした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月 2日 (土)

桜満開! 花見客でいっぱいの代々木公園

今日は朝からずっと曇り空の一日でした。

気温も東京では13.3度までしか上がらず、肌寒い日になってしまいました。



しかし、東京はちょうど桜が満開の時期です。

なので、新宿のオフィスで少しだけ仕事をして、その後はポチと代々木公園に向かいました。



やはり花見客が多いのでしょうね。駐車場へ入るのに50分ほど待たされました。

代々木公園には何十回と来ているのですが、こんなに長く待たされたのは初めてでした。



中央広場にはブルーシートを敷いた人たちがいっぱいいて、花見を楽しんでいました。

我々は少しだけ園内を散歩してから、ドッグランへ入りました。




ドッグランは土曜日の午後なのに、とても空いていました。

一番大きなランにも5、6頭の犬しか居ませんでした。


ドッグランの外は人でごった返しているので、中は本当に静かでした。



そして、ドッグランの中にも桜の木が4、5本あり、いずれの木も満開で、見事な花を咲かせていました。

ドッグランの中で花見ができるというのは、何か得した気分です。



ポチはいつものようにまったりモードで、ほとんど走ることはなかったのですが、それでも2頭ほどの犬と仲良くなり、ちょっとだけ遊んでいました。




代々木公園には1時間半くらい滞在し、その後に家に帰りました。

途中、練馬区や板橋区の住宅地を車で通ったのですが、随所で満開の桜を見物することができました。



曇り空でしたが、桜の鮮やかなピンク色の花が街並を明るくしていました。

「華やぐ」とはまさにこのことですね。



明日もポチとどこかへ桜を見に行きたいと思います。


2016040201
満開の桜の下では、多くの人が花見をしていました

2016040202
代々木公園でこれほど多くの人を見たのは初めてです

2016040203_2
男性用トレイでも長蛇の列ができていました。とても珍しい光景です

2016040204
ドッグランの中はとても空いていました

2016040205
桜の木も独り占めです

2016040206
ポチはしっかりと桜の木にもマーキングをしていましたが…

2016040207
この2頭と少しだけ遊んでいました

2016040208
そして、お決まりの切り株の上での記念撮影。今日は笑顔を見せてくれました

2016040209
桜をバックに入れようとしたら、ポチは銅像のように写ってしまいました

2016040210
桜の花だけでなく、もみじ(?)も青々とした葉っぱを付けていました

2016040211
本当はベンチには上げてはいけないのですが…。
このあと、ベンチについた土をはらっておきました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年4月 1日 (金)

犬と一緒だとぜんそく予防に役立つ!?

東京では桜が満開になりました。


今日も昼休みに近くの公園に行ったのですが、まさに今が満開という感じで、見事な花が咲いていました。



ただ、週末は曇り空になり、気温も低めということです。

うまい具合にタイミングが合いませんよね。


それでも、土日はどこかへポチを連れて花見に行こうと思います。




さて、ちょっと古くなってしまいましたが、ネットで興味深い記事を見つけたので紹介しようと思います。



■犬に暮らすことがこどものぜんそく予防に役立つ!?
https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/26535



僕が子どもだったころと違って、最近はアレルギーやぜんそくに悩む子どもが多いようですが、犬を飼うことで子どものぜんそくを予防できるかもしれないというのです。



スウェーデンの調査では、生まれてから満1歳になるまでの間に、犬を飼っていた家庭で育った子供がぜんそくを発症した割合は、犬のいない家庭で育った子供に比べて13%も少なかったそうです。


生まれて間もないうちにバクテリアなどに接触すると免疫力がつくそうで、今回の研究ではぜんそく防止効果が犬や動物そのものと接すること自体にあるのか、それとも動物と接触するときに一緒に触れているであろう土やホコリなどによるものなのかについてを特定するまでには至っていないといいます。



しかし、犬を飼っている家族は野外活動の機会が多いために、動物を飼っていない家庭で育った子供よりもよりたくさんのバクテリアに触れている可能性は高いようです。


もちろん、バクテリアは人体に有害なケースもあり、また犬アレルギーの方もいるかもしれないので、いい面ばかりではないようにも思います。


ただ、小さい頃にバクテリアに触れることにより免疫力が付くというのは、「なるほど!」だと思いました。




もうこの歳になると、僕にとってじゃ免疫力うんぬんの話は関係ありません。

しかし、犬を飼うことによって肉体的にも精神的にも健康になるのは間違いないと思います。


明日もいっぱいポチと歩こうと思います。


2016040101
今朝の散歩コースの桜並木

2016040102
ほぼ満開になっていました

2016040103
今朝のポチ。このようにポチと毎日散歩していると、肉体的だけでなく、
精神的にも健康を保てるように思います

2016040104
ポチは今日も元気に「柴ドリル」を何度もしました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »