« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月の記事

2016年3月31日 (木)

ペットの供養について調べてみました

今日も春らしいとても暖かな1日になりました。


散歩コースの桜並木の花は、昨日のは5、6分咲きでしたが、この暖かさで7、8分咲きになっていました。

週末には満開の桜が見られそうです。




さて、先月のプログで「突然、犬小屋ごといなくなった外飼いの犬」というタイトルで記事を書きました。


その後、いつもチェックしているのですが、姿はみかけません。

あの甲斐犬は亡くなってしまったように思います。



そして、先週、マンションのお隣りトイプードルが亡くなりました。

15歳だったそうです。




てすので、ペットの死というのが最近、とても身近に感じるようになりました。



昔、実家で飼っていた犬が亡くなったときは、幼心にとても悲しかったことは覚えていますが、その犬がどうなったかは覚えていません。

山のほうに埋めたような記憶もあるのですが、定かではありません。




今回、ペットが亡くなったあとのことについて少し調べてみました。



まずは畜犬登録がしてある市役所に届けが必要だと思い、市役所のホームページをチェックしてみました。


その案内が書いてあるホームページに、引き取りのことも書かれていました。

どうやら、市役所ではペットの亡骸の引き取りも行っているようです。



引き取ってもらうには費用が2060円かかり、自分で環境センターへ持っていく場合は1030円のようです。


この案内を読んでちょっと切ない気持ちになりました。



このページには「供養を希望される場合は、ペット専門の霊園等にご相談ください」いう案内も書いてありました。




ですので、供養までできるところを探してみました。


ホームページで調べると、近くに火葬と供養、埋葬をしてくれる場所がありました。

家から車で15分くらいのところです。



ここにはいろいろなコースがあり、火葬して骨を壺に収めるものだと、37,000円だそうです(体重によって料金が異なるようです)。

やはり最低でもそれくらいはやりたいですね。


また、ペット専用の霊園に合祀埋葬してもらうには、42,000円かかるようです。



人間と同じようにペットの葬儀サービスは、いろいろなものがあり、費用もさまざまなようです。




ポチは4月で4歳になります。

僕がこれらのサービスを利用するのは、まだまだ先になると思います。


しかし、万が一ということもあります。

今回調べたことが「お守り」となって、ポチが長生きすることを祈っています。



2016033101
新宿の公園では、すでに桜が満開になっていました

2016033102
1月の「PET博」では、ペットの仏壇も展示されていました

2016033103
今日のポチ。週末は一緒に花見に行きたいですね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年3月30日 (水)

散歩コースに隠れた桜の名所がありました

今日はとても暖かな日になりました。

東京の最高気温は20.0度を記録し、4月下旬の陽気になりました。



朝の散歩コースにある桜並木の花も、日に日に開花が進んでいます。

まだ5、6分咲きといったところでしょうが、次々と花が咲い始めています。


満開まではあと数日でしょうか。




この散歩コースの桜並木以外にも、家の近くには桜の名所がありました。

散歩をしている飼い主さんに聞きました。



宝幢寺」のしだれ桜です。


このお寺の横はいつも朝の散歩で通っているのですが、境内には入ったことはありませんでした。

日曜日は早めに夜の散歩を開始したので、コースを変えてこの桜を見に行くことにしました。



時刻は17時ちょっと前でしたが、まだ明るかったので見事な桜を見物することができました。

ちょうど満開を迎えたころで、地面には少しだけ散った花が落ちていました。




しかし、ふだん通っているお寺の中に、こんな立派な桜の木があるとはびっくりです。

規模は小さいですが、花が無数に咲いていて本当にきれいです。


まさに隠れた桜の名所です。



夜はライトアップされると、情報を教えてくれた飼い主の方が言っていました。

この日も夕方にもかかわらず、数名の見物客が来ていました。



桜の木のそばにはベンチが置かれていたので、僕はしばらくの間、そこに座って花を眺めていました。


ポチは早く帰って、夕ごはんを食べたそうな表情をしていましたが…。




そして、今日の夜の散歩ではライトアップされた夜桜を見ることができました。

ちょっと幻想的な感じで、しばらく見とれてしまいました。


2016033001
今日の散歩コース。川沿いの桜は、5、6分咲きという感じでした

2016033002
家から徒歩2、3分のところにある「宝幢寺」(ほうどうじ)

2016033003
境内に見事な「しだれ桜」が咲いていました

2016033004
地面には散った花が少しだけ落ちていました

2016033005
近くで見ると、本当に見事なしだれ桜です

2016033006
角度を変えて、全景を撮ってみました

2016033007
ポチは早く家に帰りたそうでしたが…

2016033008
ライトアップされた夜桜を、今日見物することができました。



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月29日 (火)

認知症の柴犬がテレビで紹介されていました

昨日の夜の雷はすごかったですね。

夜の散歩から戻ってしばらくすると、大きな雷の音が何度もしました。


ポチは雷の音は大丈夫ですが、それでも散歩の時間帯に遭遇しなくてよかったです。




さて、コメントを寄せていただいた方から、犬の認知症を扱ったニュースのことを教えていただきました。

そして、僕も録画しておいたそのニュースを見てみました。



先週金曜日のNHKニュース「おはよう日本」です。


このニュースでは、認知症になり吠え続ける15才の柴犬が紹介されていました。

認知症になると、飼い主も見分けがつかない状態の犬もいるとのことです。



柴犬の飼い主は「老犬ホーム」に愛犬を入居させたそうです。

終身の費用か初期費用かは分かりませんが、100万円の費用がかかったそうです。



ニュースでは認知症予防のために、ゲーム形式の遊びで脳の働きを衰えないようにする取り組みをしているシニア向けのペット教室も紹介されていました。


ペットの高齢化に伴い、このような取り組みやサービスは今後増えていくのでしょうね。




「老犬ホーム」については、朝日新聞の「sippo」でも紹介されていました。


■第10回「老犬ホーム」という選択 犬も飼い主も高齢化の中で
http://sippolife.jp/issue/2016031600009.html



こちらは年額36万円で預けることができるようです。




昨年行った八ヶ岳の「わんわんパラダイス」にも、老犬ホームが併設されていました。


このような施設も今後は増えそうですね。




柴犬は認知症になりやすい犬種だと言われています。

その対策についても、最近はいろいろと紹介されています。


機会があればこのブログでも触れてみたいと思います。



ポチはまだ若いので、認知症についてはまだ先の話になると思いますが、それでも知識や情報だけは早めにチェックしておきたいと思います。



2016032901
認知症で深夜に遠吠えする柴犬が登場していました

2016032902
飼い主さんは、仕方なく施設に預けることを選択したとのことです

2016032903
認知症になると脳がすかすかになるようです

2016032904
今日のポチ。こんな無邪気は表情をずっと見ていたいですね

2016032905
長生きして、ずっと僕のそばにいてほしいです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年3月28日 (月)

人間も「花より団子」ですね

今日の東京は16.8度まで気温が上がり、4月上旬の陽気になったようです。


しかし、朝晩はまだまだ冷えこんでいて、今朝も厚い上着を着て散歩医に出かけました。

また、夜の散歩の時間は、小雨も降り出しました。



この寒さが影響して、東京のお台場の桜もまだ4、5分咲きだと、朝のテレビニュースは伝えていました。




うちの散歩コースも、同じよう感じです。


まだ、2、3分咲きといったところでしょうか。

本当はこの週末に満開になるという予想だったのですが。




昨日の朝の散歩は、少し足を伸ばして、市役所先の川のほうまで歩いていきました。


いつもの散歩コースには「ぼんぼり」が設置されていましたが、こちらの桜の並木にとぼんぼりが付けられていました。

そして、その下にはブルーシートがいくつが敷いていました。


どうやら、花見のための場所取りのようです。




ただ、昨日の桜は、やはり2、3分咲きで、花見をするにはまだまだ早いように思われました。


まあ、花見というのは、お酒を飲んだり美味しいものを食べるのを楽しみしている人も多いと思いますので、満開かどうかは関係ないかもしれませんね。

昼過ぎに車で横を通ったのですが、多くの人が花見を楽しんでいました。



まさに「花より団子」ですよね。

ポチもそうですが…。



おそらく今週末にはここの桜も満開になると思います。

そのときは、またポチと一緒にここを散歩したいですね。


今度はお弁当とポチのおやつも持参するつもりです。


2016032801
桜並木の下には、朝からブルーシートが敷かれていました

2016032802
ここの桜はまだ2、3分咲きでした

2016032803
色が濃いピングの花は満開でした。品種が違うのでしょうね

2016032804
橋の近い場所では、かなり花が開いた桜の木もありました。
この1本だけでしたが…

2016032805
ポチはこのように高いところから回りを眺めるのが好きです

2016032806
ポチも花よりもオヤツが好きなんでしょうね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年3月27日 (日)

ドッグランの桜が満開でした

3月も終わりだというのに、ここ数日は寒い日が続いていました。

今日は昼間の気温が15度くらいまで上がり、そこそこ暖かくなりました。



関東地方は火曜日以降、気温が高い日が続くようです。

桜の見ごろは週末になりそうですね。




さて、昨日の土曜日は新宿のオフィスで少しだけ仕事をしたあと、ポチをドッグランへ連れていきました。



向かったのは「芦花公園ドッグラン」です。


1月3日以来なので、約3カ月ぶりになります。



前回は真冬だったのでドッグランには落ち葉がおちていましたが、今回落ちていたのは桜の花でした。


ドッグランの中に1本だけ桜の木があって、満開になっていました。

その木の下には、散った数輪の花が落ちていました。



芦花公園は桜の木は多いのですが、他はまだ咲き始めたばかりでした。


ドッグランの桜は、どうやらソメイヨシノではないようです。

ですから、早く満開になったのでしょうね。


それでも、花がとてもきれいに咲いていたので、ドッグランも明るい雰囲気になっていました。




昨日は土曜日でしたが、午後3時過ぎにもかかわず、ワンちゃんはそんなに多くありませんでした。

ここはいつ来ても、あまり混雑していないように思います。



ポチはこのドッグランに何度も来ているので、いつもと同じようにそんなに走り回ることはなく、自分のペースで場内を歩き回っていました。


それでも、新しく犬が入ってきたときは、少しだけ追いかけっこをしていました。



ドッグランには1時間半くらいいましたが、何度が追いかけっこをしたので、ポチにとってはいい運動になったと思います。




来週は東京近辺の桜も満開になっていると思います。

やはり桜がきれいなドッグランへ行ってみたいですね。


2016032701
土曜日の午後でしたが、意外と空いていた「芦花公園ドッグラン」

2016032702
ポチは何頭かの犬と追いかけっこを楽しんでいました

2016032703
しかし、ほとんどの時間は、まったりとしていました

2016032704
ドッグランには1時間半ほど居たので、ポチにとってはいい気分転換になったと思います

2016032705
ドッグランの中には1本の桜の木があり、満開になっていました

2016032706
桜の花が咲いていると、ドッグランの中も明るく感じます



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月26日 (土)

新しい動物病院を開拓しようと思います

いよいよ昨日、プロ野球が開幕しましたね。

これから約半年、テレビを見る時間が増えそうです。


さらに、贔屓のチームが勝つと気分でも良くなりますよね。

ちなみに、昨日は僕が応援しているチームが勝ったので、ビールもおいしかったです。




さて、先日は狂犬病の集合予防注射の件で、いろいろなアドバイスや情報をいただき、本当にありがとうございました。

この集合予防注射は、日時が合えば受けてみたいと思います。



その一方で、アドバイスにもあった動物病院の新規開拓についても真剣に検討したいと思っています。


いまお世話になっている動物病院ですが、こちらに引っ越したときにすぐにリストアップした病院の1つでした。

リストアップした病院へはいずれも一度も行ったことがない段階で、ポチは誤嚥性肺炎を起こし入院することになってしまいました。


散歩で会う飼い主さんからの口コミ情報も、まだ少ないときでした。

なので、緊急性を要したので、一番大きな病院を選びました。



入院したときから少し感じていたのですが、この病院は検査がかなり多いような気がしました。

血液検査やレントゲン撮影を何度も行い、その費用も以前の新宿の病院よりかなり高いように思いました。


例えば、レントゲンを撮るときは、「レントゲン撮影費」のほかに「レントゲン診察料」が別にかかりました。

「?」と思いました。



費用が高いと確信したのが、先日の歯石除去のときでした。

やはり血液検査やレントゲン撮影などを行い、総額は割引なしだと6万5000円以上でした。


確かに検査をしっかりと行うのは、飼い主にとっては安心できることですが、それがちょっと丁寧すぎるような気がします。

また、日帰りの処置に入院費がかかるというのも「?」です。


それでも懐に余裕のある方なら、愛するペットのために金額は気にしないかもしれませんが、僕はそうではありません。

それと、新宿の病院との費用の違いがあまりにも大きいので、それも以前から気になっていました。


病院の雰囲気や獣医師、スタッフの感じはとてもいいのですが…。




なので、思いきって新しい病院を開拓しようと思っています。


ちょっとしたことでも気軽に見てもらえるような、「普段使い」の病院が見つかればいいと思っています。



幸いなことに口コミも以前よりは集まってきました。

ただ、評判のいい病院は、車でしかいけないところばかりです。


歩いていける近くの病院は、あまり良くありませんでした。

でも、車でも10分以内に行けるので、まずは評判のいい病院に行ってみたいと思います。



4月は狂犬病の予防注射やフィラリア対策など、動物病院にお世話になる時期です。

別の病院を見つけるにはいい機会かもしれませんね。


新しい病院へ行ったら、またご報告したいと思います。



2016032601
今朝の散歩コース。どんよりとした曇り空でとても寒かったです。
桜もほとんど開花していません

2016032602
それでも、中には少しだけ咲き始めた木も。見ごろは来週末でしょうか

2016032603
今朝もいつものところでスト。なぜここなのでしょうか?

2016032604
午前中はマットの上で丸まって寝ていました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月25日 (金)

動画第41弾 超久しぶりに“激しく”遊びました

昨日は健康診断があったのですが、やはりバリウムは苦手ですね。


バリウムを飲むのが嫌だとか、検査がきついというわけではなく、その後がつらいんです。

検査後にバリウムを体外へ出すために下剤を飲むのですが、それがちょっと苦痛です。

今日の朝まで、ずっとお腹の調子が変でした。


でも、健康状態のチェックのためには、これくらいは我慢しないといけないですね。

健康な体を保つのは、ポチのためでもありますから。




さて、今週の月曜日に「木場公園ドッグラン」へ行ったことはブログでもご報告しましたが、今日はその続報です。


この日はボール遊びもできて、ポチもとても満足そうな表情をしていました。

そして、そろそろ帰ろうかと思っていたときに意外な展開になりました。


それまでポチと少しだけ遊んでいた柴犬が、ポチにさかんに「遊ぼう」と仕掛けてきたのです。



最初はうまくかわしていたポチですが、あるときにスイッチが入り、急に相手にし始めたのです。

はじめは追いかけっこをする程度だったのですが、徐々にエスカレートしていき、柴相撲をとったり、上に乗ったり乗られたりして、ついにはポチがひっくり返されるほどの激しい遊びになっていきました。



この柴犬は生後11カ月(確か)のパピーの女の子です。

とにかく元気です。


ポチのほうが先に息が上がっていました。

かなり激しく遊んでいますが、ポチのほうが年上らしく上手く相手にしているようにも見えました。

ポチもとても楽しそうです。




しかし、こんなに楽しく激しく遊ぶポチを見たのは久しぶりです。


2歳ころまでは、ドッグランへ行くといつも土まみれになるまで他の犬と遊んでいました。


たとえば、柴犬の女の子とほこんなふうに遊んでいました。


■柴女子に圧倒されるポチ(動画)
http://youtu.be/MuTqQvp3Vo8



けど、2歳を過ぎたころから、徐々に激しい遊びはなくなり、3歳を過ぎたあたりからは、ドッグランでも追いかけっこをすることも少なくなりました。


柴犬は歳を取るにつれて他の犬と遊ばなくなるケースが多いという話を聞いたことがあり、ポチもそうだと思っていました。



ですから、4歳間近なこの歳でも、こんなに激しく遊べる姿を目の当たりにして、とてもうれしくなりました。


おそらく、この柴犬とポチはとても相性がよかったのでしょうね。




そういえば、こんなに相性がいい犬と会ったのは2年ぶりかもしれません。


■北軽井沢のドッグランで仲良し2頭 (動画)
http://youtu.be/575Sgun3mBE



今後もこのような相性のいい犬と巡り会えるといいですね。




ただ、ここのドッグランは土の地面だったので、ポチの体は土まみれになってしまいました。

家に帰ってからウェットタオルで体じゅうを拭いたのですが、タオルは真っ黒になりました。


今回のシャンプーの効果は3日しかもちませんでした。


※2分弱の動画もアップしました
(後半は飼い主同士の会話が入ってしまったので、音量を下げています)



2016032501
最初はおとなしく遊んでいたのですが…

2016032502
上に乗られたり…

2016032503
ひっくり返されたりして…

2016032504
これはどのような体勢なのでしょうか!?




犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年3月24日 (木)

小雨の散歩は長引きますね

今日は真冬のような寒い一日になりました。


午後は少し暖かくなりましたが、午前中は5度くらいまでしか気温が上がりませんでした。




そして、朝は冷たい雨が降っていました。


傘が必要かどうか迷うくらいの弱い雨だったので、朝の散歩はレインウェアではなく、ふだんの格好で出かけました。



しかし、このくらいの雨だと、散歩がちょっとだけ大変です。


雨の降り始めや雨上がり、そして今日のような弱い雨のときは、ポチは匂い嗅ぎに夢中になり、歩くのがゆっくりになるからです。



雨が降ると、道端の草などに染み込んだいろいろな匂いが浮き上がってくるのでしょうね。

いつもはスルーしてしまう場所でも、時間をかけて匂いを嗅ぎます。




今日も、ウ○チが出るまではいつものように早足で歩きましたが、用が終わると急に歩くのがゆっくりになりました。



リードを引っ張って早く歩かせることもできますが、それはなるべくしたくないので、ポチのペースに合わせてゆっくりと歩きました。


そして、散歩の終盤にはお決まり場所でストもしました。



結局、いつもよりも20分ほど長い散歩になりました。




ただ、今日は健康診断があり朝食を抜く必要があったので、出勤時間に影響はありませんでした。

しかし、小雨の散歩は、やはりいつもよりも早めに開始したほうがいいと再認識しました。



他の犬も、小雨や雨上がりのときは、散歩が長引くのでしょうか?

もしかしたら、うちだけかもしれませんね。


2016032401
小雨の中、匂い嗅ぎに夢中になるポチ

2016032402
「そんなところまで?」と思うような場所まで匂いを嗅ごうとします

2016032403
そして、マーキング…

2016032404
小雨が降っていても、ストはやめません



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年3月23日 (水)

ボール遊びも可能な「木場公園ドッグラン」

今日も朝からいい天気になりました。


ただ、昨日もそうでしたが、朝は意外と冷え込んで、散歩した時間帯の気温は5度くらいしかありませんでした。

昼間はだいぶ暖かくなってきましたが、朝の寒さはもう少し続くようです。




さて、3連休最終日の月曜日は、「木場公園ドッグラン」へ行ってきました。


ここは昨年5月以来なので、約9カ月ぶりになります。



本当はもう少し遠出して郊外のドッグランへ行こうと思っていましたが、前日、友人から連絡があり「ポチの散歩と温泉」をリクエストされたので、急遽、こちらに決めました。

温泉は豊島区内にある天然温泉の施設へ行きました。




木場公園のほうですが、休日とあって芝生の広場は家族連れでとても賑わっていました。

そして、ドッグランのほうも多くのワンちゃんが遊んでいました。



ポチはいつものように、最初は場内を全速力で走り始めたのですが、10分もするとまったりモードに入ってしまいました。


ランの中をゆっくりと歩き回るだけで、たまに新たに入ってきた犬と簡単なあいさつする程度でした。




なので、持ってきたボールで「もってこい」の遊びをしました。


代々木公園のように公共のドッグランにはボール遊びを禁止しているところもありますが、ここは大丈夫です。



ポチは最初のうちはボールを全速力で追いかけていたのですが、やはり10分後には走るスピードが落ちてきました。

挙句の果てに、フレブルに走り負けて、ボールを奪われる始末です。


ボール遊びにも飽きてきたようです。



それでも、ふだんよりもたくさんの運動ができ、ポチも満足した様子でした。




そして、そろそろ帰ろうかと思っていたときに、ちょっとビックリすることが起きました。


その様子は動画に収めたので、後日アップしようと思います。

決して悪い驚きではなく、むしろとてもうれしいビックリでした。



やはり、休日のドッグランはいろんな犬がいて、とても楽しいですね。


2016032301
木場公園の芝生は青々としていて、とても気持ち良かったです

2016032302
ドッグランにはいろいろな犬種のワンちゃんが遊んでいました

2016032303
ポチはまったりモードに入ると、犬のお尻をかぎまくっていました

2016032304
投げたボールを追いかけるポチとフレブルちゃん

2016032305
ボールはフレブルちゃんのほうが早く取ってしまいました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月22日 (火)

散歩コースでも桜が開花しました

東京では昨日の3月21日に、桜(ソメイヨシノ)が開花しました。

関東地方では一番早い開花で、平年より5日早く、昨年より2日早いそうです。


そのニュースを聞いただけで、少し明るい気分になりました。




さて、うちの周辺の桜ですが、昨日の散歩のときはピンク色になった蕾は見当たらず、開花はまだ先だと思っていました。



しかし、今朝の散歩のとき、何輪か花が咲いている木を見つけました。

昨日の暖かさで、開花したのでしょうね。



僕が見つけたこの木だけが数輪開花していて、まだ咲いてない蕾も先がピンク色になっていました。

この木は週末には満開になるかもしれませんね。



ただ、他のほとんどの木は、まだ固く蕾が閉じていたので、見ごろはもっと先になりそうです。




今週の後半は寒さが戻り、満開になるまで時間がかかるという予報も出ています。


いずれにしても、散歩コースの桜は、長い時間楽しめそうな感じがします。



やはり、桜が咲くと、心も躍りますよね。

しかもそれが散歩コースだと、ポチとの散歩もさらに楽しくなります。



桜の情報は逐次、ブログでも紹介していきたいと思います。


2016032201
今朝の散歩コース。晴れて気持ちよかったですが、桜は咲く気配はありませんでした

2016032202_2
と思っていたら、何輪か花が咲き始めた木を見つけました

2016032203
「花なんか撮影しないで先へ行こう」とでも思っているようです

2016032204
というポチも、足を止めて草を食べ始めました。
「花より団子」ならぬ「花より草」でしょうか



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年3月21日 (月)

狂犬病の「集合予防注射」ってどうなのでしょうか?

三連休最後の今日も、いい天気に恵まれました。


昨日も晴れの一日でしたが、残念ながら出社して仕事をしていました。


今日は仕事も休みだったので、ポチをドッグランに連れて行きました。

その様子は後日ご報告したいと思います。




さて、先日、市役所から狂犬病の「集合予防注射」の案内ハガキが届きました。


新宿に住んでいるときは、かかりつけの動物病院でお願いしていたので、集合予防注射は行ったことがありませんでした。


今回はこの集合予防注射を真剣に考えてみたいと思います。



というのは、2つの理由があります。


1つは、いつも行っている動物病院は、予約をしても時間帯によっては30分以上待たされることがあるからです。

しかも、10月の入院以降、この病院へ行くのをポチがすごく嫌がります。


もう1つは、接種済みの証明証を市役所まで取りいかなけばいけないからです。

新宿に住んでいるときは職場から歩いて5分もかからない場所だったので、昼休みに行っていました。




ただ、集合予防注射は初めてなので、心配な点もあります。


まず、病院でお願いしていたときは、検温や触診のあとに注射を受けていたのですが、集合予防注射ではどうなのかということ。


それと、注射後、副反応のケアも病院ではしてくれていたことです。

もっとも、ポチは狂犬病の予防接種では問題は起きたことはありませんが。



多くの犬がこの集合予防注射を受けているので、ちょっと心配しすぎかもかもしれませんが…。


アドバイス・ご意見があればお願いします。


2016032101
今朝のポチ。シャンプーのふわふわ効果はまだ続いています

2016032102
顔回りも以前よりも明るくなりました

2016032103
市役所から届いた集団予防注射の案内ハガキ



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016年3月20日 (日)

「シャンプーの翌日は雨」の法則!?

今日は風が強かったものの、いい天気に恵まれました。



東京では気温も19度まで上がり、明日にでも開花しそうだとのことです。

花見の名所では、来週末くらいが見ごろになりそうですね。




さて、ペットサロン探しに少し苦労していることはブログでもご報告しましたが、おとといブログの中でも紹介したペットサロンへ行ってきました。



家から歩いて6、7分のところにあるホームセンター内にあるトリミングルームです。


ここのホームセンターのペットショップは、オヤツなどを買いにいつも寄っているのですが、シャンプーをお願いするのは今回が初めてです。



以前からトリマーさんの働きぶりはウィンドー越しに見ていて、手慣れた感じがしているという印象がありました。

ただ、専用のペットサロンとは違うので、何となく利用するのをためらっていました。


今回は候補に考えていた他のペットサロンの予約が取れなかったこともあり、こちらを利用することになりました。




ここはホームセンター内にあるので、トリミングルームへ行くには、センターの入口で犬をペットカートに乗せる必要があります。


ちょっと不便な感じはしますが、ポチはカートには慣れているのでほとんど苦労は感じませんでした。



ポチを預けて約2時間後に終了の連絡がきました。


再び空のペットカートを押して、トリミングルームに到着すると、きれいになったポチが居ました。



シャンプーは2月の温泉のとき以来なので、6週間ぶりでした。

換毛があったので、毛が汚れていたり、匂っていたりすることはありませんでしたが、シャンプー後のポチは全体的に明るくなっていました。


何よりも体毛がふんわりとしていて、体がひと回り大きく見えました。

そして、ティツリーのリンスのいい匂いもします。


ツメもちょうどいい長さに切られていて、足裏の毛もしっかりと処理されていました。



店の料金表には柴犬は4,000円(税別)となっていましたが、実際に支払った金額は3,888円(税込)でした。

おそらく換毛期がほとんど済んでいたので、毛の処理が簡単だったためだと思います。


それにしても、あまりにも安いのでびっくりです。

かと言って、腕が悪いとか、手抜きをしているという感じではありません。



むしろ、この体毛のふかふか感は、初めて味わう感触です。


家に帰ってからも、ずっとポチのふかふかした毛を撫でていました。




しかし…。


翌日は早朝から雨が降り出しました。



「洗車した翌日は雨になる」というのはいつも経験しているのですが、犬のシャンプーもこれまでは同様のことがいえるような気がします。


ただ、昨日の雨は、散歩をしたときは少しだけ降っていましたが、それも15分くらいで上がり、散歩の大半は雨に降られることがありませんでした。

ですので、体毛のふかふか感はしっかりと残りました。


さらに夜まで雨は続くと予報でしたが、夕方にはすっかりと上がり、日も差してきました。



ラッキーなことに、今回はしばらくの間、シャンプーの余韻を楽しむことができそうです。


2016032001
ホームセンターの入口で、ポチをペットカートに乗せました

2016032002
こちらがトリミングルームです。まだ先客のトイプーちゃんが、トリミングの最中でした

2016032003
シャンプーを終えたポチ。バンダナを着けてもらいました

2016032004
家に帰ってきたポチ。体毛がふかふかになり、ひと回り大きくなったように感じました

2016032005
こんな体勢でしばらく撫でていました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年3月19日 (土)

意外なことにポチは「納豆」が好きでした

先週のポチの下痢はすっかりと治り、今週は毎日、快便が続いています。

少し硬めのウンチが毎朝出てくれると、それだけですごくうれしくなりますね。





このように今週は便の状態が安定しているので、新しい食べ物に挑戦してみました。



それは「納豆」です。


意外かもしれませんが、これまでポチには納豆は食べさせていませんでした。


僕が納豆が苦手というわけではなく、むしろ好きなほうです。週に4、5回は食べます。



なぜこれまでポチにあげなかったかといえば、ポチは好き嫌いがあるので、たぶん匂いのきつい納豆は食べないと思いこんでいたからです。


でも、昨晩、試しに納豆をあげてみました。



ポチの体重は僕の1/6くらいなので、納豆の量も1パックの1/6程度を、そのままの状態であげました。


新しいものを食べるときにいつもするように、まずはゆっくりと匂いを嗅ぎました。

そして、やはり慎重に少しだけ口に入れました。


しかし、その後はあっという間にすべてを食べてしまいました。

どうやら、ポチは納豆が好きなようです。




犬は納豆を食べても大丈夫というのは知っていましたが、この機会にネットで少し詳しく調べてみました。


納豆に含まれているナットウキナーゼは、人間だけでなく犬にも血栓溶解作用の効果があるそうで、犬用のサプリメントも販売されるほどとか。

また、食物繊維の効果によって便通が良くなる犬も多いということです。



与える量は小型犬なら1/4パック程度 中型犬・大型犬なら1/2パック程度。

ただし、カロリーは低くはないので、与えすぎは禁物。健康のために少量与えるのは良いとのことです。



今後は晩飯のときなどに、ちょっとだけあげようと思います。


2016031901
この「くめ納豆」か「おかめ納豆」がいつも冷蔵庫に入っています

2016031902
試しにほんのちょっとだけあげてみました

2016031903
全部食べてくれました。ポチは納豆が好きなようです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年3月18日 (金)

CMの柴犬って本当に可愛いですね

今日も暖かい一日になりました。

散歩コースの桜ですが、今朝は蕾の先が少し緑色になっていました。


来週月曜日が開花予想日です。

それに間に合うかどうかは分かりませんが、遅くとも来週後半には咲きそうな気がします。




さて、以前話題にした月9ドラマ「いつかこの恋を思い出したら泣いてしまう」の柴犬ですが、5年後の舞台でも登場しています。

前は子犬だったのですが、今回は立派な成犬になっています。


来週月曜日が最終回ですので、まだご覧になっていない方はぜひチェックしてみてください。



ちなみにこの柴犬が新大久保のペットショップにいるという情報があり、先週お店に行ってみたのですが、残念ながら会うことはできませんでした。




さて、ドラマ以外でも気になる柴犬がいます。


「インプレッサ」という車のCMに出演している柴犬です。

登場シーンは少ないですが、とても可愛い表情を見せてくれています。

http://www.subaru.jp/impreza/special/cm/



このCMを見て、こんな車がほしくなりました。


柴犬のCM効果は絶大ですね。



さらに、このCMを見ているとポチとドライブに行きたくなりました。

この連休は、ちょっと足を伸ばしてみようと思います。




あと、テレビで放送されているかどうか分かりませんが、フードのCMの柴犬もとても可愛いです。

よければ、こちらもチェックを。

https://youtu.be/GdTSasvujZc



柴犬専用のフードのようですが、評判はどうなのでしょうか?

ちょっと気になりますね。




2016031801
今日は朝からいい天気でしたが、夜から雨になってしまいました

2016031802
今朝のポチ。抜け毛は落ち着きました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月17日 (木)

ペットサロンで少し迷っています

今日はぐんぐんと気温が上がり、東京の最高気温は20.4度を記録しました。

この暖かさで、昼休みは上着が必要ありませんでした。


この調子で暖かい日が続いてほしいですね。




さて、ポチの換毛もそろそろ最終盤になってきているので、ペットサロンでのシャンプーをお願いしよう思っています。



こちらへ引っ越してきてから、シャンプーをお願いしたのは2箇所です。


動物病院の中にあるサロンと、ペットホテルでやっているシャンプーのサービスです。



動物病院のほうは、ポチが病院の建物へ行くのをすごく嫌がるので今後はやめにしようと思っています。

また、ペットホテルのほうは、ちゃんとしたトリマーがやっている訳ではないので、ホテル利用時以外は、やはりお願いするのをやめようと思っています。




そうなると、新規に開拓する必要があります。


候補は現在3つあります。いずれも家から歩いていける場所です。


1 ショッピングセンターにあるペットサロン

2 ホームセンターにあるトリミングルーム

3 住宅街にあるこじんまりとしたペットサロン


料金は、1が一番高くて、3が一番安いです。

店のキレイさやオシャレさは1が一番ですね。



散歩で知りあった柴犬は2と3へ行っているそうで、どちらも悪くはないと飼い主の方が言っていました。

腕のほうや相性は、やはり体験してみないと分からないので、とりあえずすべてに行ってみようと思っています。



実は徒歩圏内にはあと2件のペットサロンがあり、うち1件は新規客の受け付けを中止しています。

やはり人気のある店は、予約も取りづらいのですね。




新宿に住んでいるころは、お気に入りの店がすぐに見つかったのですが、こちらではまだめぐりあうことができていません。


動物病院もそうですが、ペットサロン選びも難しいですね。



2016031701
今朝のポチ。朝から日差しがたっぷりとありました

2016031702_3
換毛はほとんど終わり、毛並みもかなり良くなってきました

2016031703
あとはシャンプーで最後の仕上げですね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月16日 (水)

犬の下痢の治し方(ポチ流)

今日は仕事で車を使う必要があったので、久しぶりにマイカー通勤になりました。


しかし、都心へ向かう道路は平日の朝は混んでいますね。

土日よりも30分近く到着が遅くなってしまいました。


そして、仕事が終わって家に帰ったのは22時過ぎ。

すぐに散歩へ出かけ、先ほど戻ってきました。



今日もポチに長い留守番をさせてしまい、本当に申し訳ないです。




さて、先日は僕の不注意でポチに下痢をさせてしまいました。

こんな下痢は昨年の6月以来なので、約9カ月ぶりです。



ポチは2歳くらいまでお腹がゆるいほうだったのて、軟便や下痢はほとんど動物病院へ行かずに治してきました。

なので、経験値はあるほうだと思っていました。

しかし、今回はちょっとした僕の油断が、下痢を引き起こしてしまいました。




けど、今後このような下痢が起きないとは限りません。

ですので、今回の下痢への対応について細かく記録してみようと思いました。



以下が、今回の症状と対応方法です。


■第1日
(症状)夜7時と11時に下痢
(くすり)晩飯のあとに下痢止めを2錠
(食事)8時ころに晩飯  →これが間違いでした


■第2日
(症状)朝6時と11時に下痢
(くすり)朝と晩に下痢止めを2錠ずつ
(食事)朝飯、晩飯ともに絶食。おやつもなし


■第3日
(症状)朝、晩とも散歩では便は出ず
(くすり)朝と晩に下痢止めを2錠ずつ
(食事)朝飯、晩飯とも2割量を減らし、フードはお湯でふやかす。おやつなし


■第4日
(症状)朝の散歩で少し柔らかい便が
(くすり)朝と晩に下痢止めを2錠ずつ
(食事)朝飯、晩飯とも2割量を減らし、フードはふやかさずにそのままで。おやつなし


■第5日
(症状)朝の散歩でほぼ正常通りの便が
(くすり)服用なし
(食事)朝飯、晩飯とも量はいつもと同じに戻す。夜にグリニーズを



くすりというのは、「ディアバスター」という犬猫用の止瀉薬です。

アマゾンなどネットで買える薬なので、常備薬としていつも切らさないようにしています。


新宿の動物病院で聞いたのですが、下痢の時は病院でもこの薬と抗生剤を処方しているそうです。




ポチの場合、原因が分かっていて症状も重くない下痢には、病院へ行くことなく、このような対応で治すことができると思います。

軽い下痢の場合は人間もいちいち病院に行かないと思うので、それと同じだと考えています。


経験上、そう思うようになりました。


ただ、他の犬にはあてはまらないこともあると思うので、やはり病院で診てもらったほうが安心だと思います。



いずれにしても、このような下痢を起こさないように注意することが何よりも大切ですね。



2016031601
犬猫の下痢止めの定番「ディアバスター」です

2016031602
今朝も元気に散歩したポチですが、家の近所でいつものようにストです

2016031603
右の後ろ足でお腹をかいています。少しだけ毛が抜けました。
換毛期が完全に終わるまで、あとわずかだと思います



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年3月15日 (火)

花見の準備は整ったようです

関東地方は昨日、かなりの量の雨が降りました。


今日は朝からいい天気になりましたが、朝の散歩ではまだ水たまりが残っていて、それをよけながら歩きました。



しかし、天気がいいと散歩も気持ちいいですね。

このような晴天がしばらく続くといいのですが…。




さて、間もなく花見の季節ですね。


東京のソメイヨシノの開花は、来週の月曜日だとのことです。

うちの周辺もおそらくこの前後に開花するはずです。



いつも朝の散歩で通る川の土手は、桜の名所のようです。

http://www.nihon-kankou.or.jp/saitama/112283/detail/11228ba2212096167



昨年9月に引っ越してきたので、その桜はまだ見たことがありません。



今朝の散歩ではまだ蕾は膨らんではいませんが、土手の道沿いには「さくらまつり」と書かれた「ぼんぼり」が飾られていました。

地元の観光協会が設置したようです。

このようなぼんぼりがあるというのは、どうやら夜桜も見物できそうですね。
(昨年は3/21~4/5、夕方から夜9時まで灯りがともっていたようです)



桜が咲いたら、この散歩コースも華やいだ雰囲気になるでしょうね。

朝の散歩の楽しみも増えそうです。


来週がとても楽しみです。


2016031501
いつもの散歩コースに提灯が飾られました。まだ桜の蕾は閉じたままです

2016031502
ポチにはあまり関係ないですよね

2016031503
晴れていると朝の散歩は気持ちいいですね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月14日 (月)

朝一のドッグランは気持ちいいですね

今日は朝から冷たい雨が降り続きました。

そんなに強い雨ではないので、朝晩の散歩はポチは裸族でした。


しかし、今月に入ってから雨の日が多いですね。

「春に3日の晴れなし」とはよく言ったものです。




さて、昨日もどんよりとした曇り空でしたが、雨が降ることはありませんでした。


いつもより少し起床が遅かったこともあり、散歩も兼ねてドッグランへ行くことにしました。



向かったのは「航空記念公園ドッグラン」です。


ここは昨年10月以来なので、5カ月ぶりになります。



朝は7時の開場でしたが、我々が着いたのは7時30分くらいでした。

開場間もないこともあり、中・大型犬エリアには3、4頭の犬しかいませんでした。




ポチはランに入ったとたん、2頭の犬に追いかけられ、全速力で場内を走り回りました。


いつもそうなのですが、ポチってこんなに速く走れるんだと、関心しながらその走りっぷりを見ています。

こんな姿を見られるのもドッグランならではですね。



しかし、10分としないうちにまったりモードに。

気の合うワンちゃんもいなかったので、ランの中をウロウロ歩き回ったり、入ってきた犬のお尻をちょっとだけ嗅いだりしていました。



そして、8時を過ぎたあたりから、続々と犬が入ってきました。

中でもラブラドールが多く、飼い主さん同士も仲が良さそうでした。


この時間帯はラブが集まる時間かも知れませんね。


結局、柴犬は一頭もいなくて、僕らが出たあとに一頭入っていきました。



このドッグランは家から車で25分くらいで行くことができます。

しかも、利用料は無料です。


休日は朝の散歩代わりに行くのもいいかもしれませんね。


2016031401
朝早いこともあり、ドッグランはガラガラでした

2016031402
このワンちゃんと追いかけっこをするポチ

2016031403
表情が生き生きとしています

2016031404
愛犬が元気良く走る姿は、見ていて嬉しくなりますね

2016031405
しばらくするとまったりモードに。他の犬のお尻を嗅ぎまくっていました

2016031406
大きな犬も大好きなポチ。この日は相手にされませんでしたが…

2016031407
朝一のドッグランは、ポチにとっても気持ちいいかもしれませんね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月13日 (日)

「はかま毛」だけがボサボサです

今日も肌寒い一日でしたね。

うちの周辺の今日の最高気温は8.5度でした。


春先は「三寒四温」といいますが、そろそろ春の暖かさが戻ってほしいものです。




さて、またまた換毛の話題です。



以前、ポチの背中の「蓑毛(みのげ)」のことでコメントをいただきました。

和犬らしく、部位によって古風な言い方だと感心していました。




そして、この蓑毛のことを調べていると「袴毛(はかまげ)」という名称の部位があることも知りました。


お尻の下の、太ももの部分の毛のようです。

確かに、下に向いていて、袴のような毛です。



この袴毛ですが、ふだんは何とも思わないのですが、換毛期にはすごく目立ちます。

ものすごくボサボサになるからです。



今回の換毛期は終わりに近づていて、黒いアンダーコートも目立たなくなり、全体的に毛艶も良くなってきました。


しかし、袴毛だけは依然としてボサボサです。

他のところが落ち着いてきただけに、よけいに目立ちます。



でも、例年と同じならば、もうしばらくするとこれも目立たなくなるはずです。

袴毛の存在感を楽しめるのは、今だけかもしれませんね。


2016031300
換毛期も終盤になり、全体的に毛艶もよくなってきました。
ひと回り小さくなった感じですが

2016031301
お尻から太股にかけての「袴毛」はボサボサです
(写真は先週のものです)

2016031302
アップにするとこんな感じです

2016031303
今朝のポチ。やはり袴毛は、まだまだボサボサです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年3月12日 (土)

ポチ的「柴距離」について考えてみました

今日も寒い一日でしたね。

朝の散歩の時間帯は気温は3.6度で、3月にしては本当に寒い朝だと感じました。


しかし、そんな寒さの中にも、ウグイスの鳴き声が聞こえたり、沈丁花の花の匂いが漂ってくるなど、春の訪れを感じさせることもありました。


天気予報では、来週半ばには春らしい陽気になるそうです。




さて、今週の水曜日に放送された「トコトン掘り下げ隊! 生き物にサンキュー!!」の柴犬特集はご覧になりましたでしょうか?



今回は「なるほど」と思わせることが多かったですね。


ツンデレのこと、散歩のこと、トイレのこと、お尻のことなどなど…。




その中で、僕がもっとも興味を引かれたのが「柴距離」の話題です。


柴犬的距離のことを「柴距離」というのですね。初めて知りました。



僕もこの柴距離には、いろいろと感じるものがありました。

ブログでも過去にたびたび話題にしてきました。



パピーのころは、本当に僕に近づいてくれなくて、オヤツを見せると何とか近くまで来てくれるという感じでした。

その時は、これが柴犬的距離だとずっと思っていました。


僕のそばに来てくれないのは確かにとても寂しいことでしたが、昼間、長い時間留守番をさせているので、それくらいがちょうどいいのかなと思っていました。



ところが、徐々にポチは僕に甘えてくるようになり、最近はまさに猫のように僕のそばに居ることが多くなりました。

名前を呼ぶとすぐに近くに来てくれます。


歳とともに、ポチの態度が本当に変わってきました。

まさに距離が縮まった感じです。



唯一、距離を感じるときは、ポチがリビングルームから出て、寝室のベッドの上で寝ているときです。

僕とべったりとするのが嫌なときもあるようです。

それでも「ポチおいで」と呼ぶと、ベッドから降りて僕の元へ来てくれます。




最近は、僕のほうから距離を取るようになったように思います。


例えば、夜寝るときはサークルの中へ入れることや、ポチがそばに居ても終始撫でたりせずに、少しだけ無視する時間を作ることなどです。



やはり昼間に長い留守番をさせる必要があるので、過度な甘えん坊にならないようにするためです。

そんなことをしなくても、きちんと留守番をしてくれる気もしますが…。



番組では甘えん坊の柴犬から、距離をしっかりとおいた柴犬までいろいろな犬が紹介されていました。

やはり、同じ柴犬でも犬それぞれですね。



これからも、ポチと僕だけの独自の距離感を見つけていきたいと思います。



■生き物にサンキュー!! Facebook
https://www.facebook.com/ikimononithankyou
※予告編映像が見られます。


2016031201
たまに僕から離れて、寝室のベッドの上で寝ていることがあります

2016031202
しかし、ほとんどの時間は、ソファの僕の横で休んでいます



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年3月11日 (金)

3.11とポチ

今日であの日から5年が経ちました。



5年前の3月11日、僕は新宿のオフィスで仕事をしていました。

激しい縦揺れが1分間ほど続き、棚の本が飛び出したり、机の上にあったものが床に落ちたりしました。

僕はパソコンを押さえて倒れないようにしました。


あまりにも激しい揺れに、建物が倒れるのではないかという恐怖心を初めて感じました。

あとで知ったのですが、新宿区の震度は「5弱」でした。


宮城県や福島県では震度6強から7を観測した場所もあり、その揺れの激しさは想像もできません。




当時はオフィスから自宅まで自転車で5分くらいだったので、僕はすぐに家に帰ることができました。


しかし、都内には帰宅難民があふれ、親しい友人も僕の家に泊まることになりました。

友人と一緒にテレビで見た、火の海となった気仙沼の映像は今でも鮮明に覚えています。




そして、その後の大津波の映像。さらに、原発事故…。


テレビではずっと震災関連の番組が続き、CMもなくなりました。

その後、「AC」のスポットが繰り返し流されました。



僕が受けた被害は、ほとんどありませんでした。

あえてあげると、震災から1週間以上、スーパーやコンビニからパンが消えたことくらいです。


東京の街は、すぐにもとの日常に戻りました。




あれから5年。


今日はテレビで震災関連の番組が数多く放送されていました。

これらの番組でも紹介されていましたが、「復興」は5年経ってもなかなか進んでいません。



僕はこの間、仕事で被災地を6回ほど訪れていますが、昨年9月に岩手県山田町へ行ったときも、防潮堤はまだ建設中でした。


5年というのは僕にとってはあっという間でしたが、被災地の方々にとってはとても長い5年間だったのではないでしょうか。

復興の遅さは、かなり深刻だと思います。




一方で、福島の原発事故の影響はまだまだ続いています。

帰りたくても自宅へ帰ることができない人がまだまだたくさんいます。


また、未だに福島は風評被害に苦しんでいるといいます。

1月に仕事で福島市へ行ったときに、地元の信用金庫の方が「観光業は以前の7割くらい。特に東京からの団体客がまだまだ少ないです」と言っていたのがすごく印象的でした。





ポチは家にやってきたのは、1年後の2012年6月です。

ですので、ポチはこの震災のときは生まれていませんでした。



3月11日が来るたびに、「ペットと災害」のことを考えてしまいます。


僕が都内で仕事をしているときに大地震にあったときのこと。

ライフラインが寸断されたときのこと。

ポチと避難所へ行くことになったときのこと。



心配事はつきませんが、自分ではそれなりに準備はしているつもりです。

しかし、いざそのときになると、どうなるか分かりませんが…。



いずれにしても、3.11のことはこれからも忘れることはないでしょう。

そして、万が一のときのために、しっかりと備えておくことの大切さを今日改めて思いました。


※この日をずっと覚えておくためにも、今日はこの記事にしました。長文&重い話題で申し訳ありません。


2016031101
陸前高田市の「奇跡の一本松」。2年前に行ったときに撮影したものです

2016031102
昼間の留守中、ケージフリーにしたのも、万が一のことを考えてのことです

2016031103
今日も僕に甘えるポチ。こんな平穏な日々がずっと続くことを祈っています



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年3月10日 (木)

「頭」を舐めるってどういうことでしょうか?

今日も真冬のような寒い1日でした。

朝の散歩の時間帯の気温は約4度。風も少しだけ吹いていたので、体感気温はもっと低いように思いました。

また、東京の最高気温は8.3度までしか上がらず、風もとても冷たかったです。

うちの近辺の天気予報では、今夜は一時雪が降るかもしれないとのこと。

春はまだまだ遠いですね。




さて、昨日の「頭の毛」に続いて、今日も頭の話題です。

ポチが僕にする行動のひとつに「顔舐め」があります。

毎晩のように舐めてきます。



パピーのころも、顔はよく舐めてきました。

■顔なめが一番のスキンシップ
http://youtu.be/wLnD1mGcwUQ




その頃は体を全然触らせてくれなかったので、この顔舐めが唯一、ポチと触れ合っていると感じられる時でした。


そして、僕に甘えるようになった今でも、顔はよく舐めてきます。

しかも、耳の穴を舐めるなど、徐々に範囲が広がってきました。



さらに最近は、頭も舐めてくるようになりました。

しかも、前足をソファに座っている僕の肩に乗せて、後頭部まで舐めます。


確かに僕は坊主頭なので、髪の毛を舐めているというより、顔の延長として舐めているのかもしれません。




顔や頭を舐められるのは、後で顔を洗う必要があるなど、あまり心地良いことではありません。

しかし、ポチと心がつながっている感じがして、僕は舐められるたびに幸せを感じています。


けど、後頭部まで舐めなくてもいいと思うのですが…。



2016031001
今朝のポチ。朝は顔や頭を舐めることはありません。
舐めるのはもっぱら夜です



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016年3月 9日 (水)

「頭の毛」も抜けはじめました

昨日は気温が20度を超えるとても暖かい1日でした。

地下鉄には冷房も入っていました。


しかし、一転して今日は冬の寒さが戻りました。

しかも、昼前から冷たい雨も降りはじめました。



本格的な春の訪れは、どうやら来週以降になりそうです。




さて、ポチの換毛はまだまだ続いています。

といっても、全体的には収まりつつあり、今は主に胸やお腹の白い毛が抜けます。



しかし、昨日は頭を撫でていると、頭の細い毛がいっぱい抜けました。

とても柔らかい毛です。



こんな感じで頭の毛が抜けたのは記憶がありません。

やはり少ないながらも、頭部の毛も抜けるのですね。


人間なら頭の毛が抜けるのは少し厄介ですが、換毛期の犬なら問題ないでしょうね。




もう少しで、今回の換毛期は終わりそうです。


来週あたり、シャンプーをして換毛の仕上げをしようと思います。



2016030901_2
頭を撫でると毛が抜け始めました

2016030902_2
頭を撫でられるのは気持ちがいいようです

2016030903_2
細い毛がいっぱい抜けました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年3月 8日 (火)

ポチが久しぶりに下痢をしました

今朝の関東地方は霧がすごかったようです。


ただ、うちのほうは朝の6時にはかなり晴れていて、雨上がりのような感じでした。

ポチは水滴がたっぷりと付いた草を嗅ぎまくっていました。




さて、先週末の土日にポチが久しぶりに下痢をしました。



この原因は明らかに僕にあります。




まずは、金曜日の夜、歯石除去の処置から戻ったときのことです。


朝食を抜いているので、かなりお腹が空いていると思い、普段以上の量のフードをあげてしまいました。

しかも、ウェットフードを2種類もトッピングしました。

ポチはすぐに完食しました。


さらに翌朝にも普段どおりの量のフードをあげました。



すると、夕方にポチがキュンキュンと鳴きはじめました。

これはトイレに行きたいとき、特に下痢のときに出すサインです。



すぐに外に連れ出すと、ものすごい勢いでリードを引っ張ります。

けど、すぐに用を足そうとはしないで、いつものポイントまで早足で歩いていきました。


そして、予想通り下痢をしました。



おそらく麻酔で胃腸も弱っていたのでしょうね。

そこに大量のフードと普段は食べていないウェットフードを一気に食べたので下痢になったのだと思います。


ポチの体調への配慮が欠けていました。




そして、もう1つミスは、下痢した後もフードをあげてしまったことです。


僕はこれまで、下痢をしたときは1日絶食をさせるという対処をしてきたのてすが、すっかりとそのことを忘れていました。



案の定、夜中の1時ころと、翌朝の6時ころ、そして午前11時ころに、下痢をしました。

その度にポチはサインを出しました。



日曜日は朝、晩とも絶食させました。

薬は最初の下痢をしたときから、犬用の下痢止めを飲ませていました。




絶食が効いたのか、月曜日には下痢はおさまりました。

念のために朝、晩ともフードの量は少なめにして、ふやかしてからあげました。


そして、今朝の散歩では硬くなった便が出ました。


たぶん、もう大丈夫だと思います。




しかし、ポチには僕の2度の不注意で、とても辛い思いをさせてしまいました。

本当に申し訳ないです。


まだまだ未熟な飼い主です。


2016030801
日曜日のポチ。下痢はしましたが、散歩では元気に歩いていました

2016030802
今朝のポチ。体調もほぼ元に戻り、朝ご飯を笑顔で催促しています



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年3月 7日 (月)

歯石除去の費用は、まさに「びっくりぽん」の金額でした

先週の金曜日に行った歯石除去の処置ですが、その効果は昨日のブログでもご報告した通りです。


見事に歯石は取れ、白い歯がよみがえりました。

その処置自体はとても満足しています。




しかし…。



処置のためにかかった費用が、予想外に高かったのです。


支払った金額は約5万5,000円でした。



会計のとき金額を見て「え?」と絶句してしまいました。

まさに「びっくりぽん」です。


3年前に行った新宿の動物病院での去勢手術の費用は、1万8,000円(税抜)でした。

これには手術代だけでなく、麻酔や血液検査、心電図検査も含まれていました。



病院は違うけど、同じ麻酔をかける施術なので、同じ金額か、手術ではないのでそれよりも少し安いと思っていました。


2、3万円くらいかな、いっても3、4万円くらいだと考えていました。


自分の中ではそう思い込んでいたので、事前に金額は確認していませんでした。




今回の処置では全身麻酔をかけたのですが、この病院では事前に血液検査と胸のレントゲン検査が必要だといわれました。

この費用が、別途1万7,000円くらいかかっています。



そして、今回は日帰りでしたが、1日の入院扱いとなり、その費用も1万円近く計上されていました。


さらに点滴で7,500円…。



大きな病院なので、検査をしっかりとやり、日帰りでも入院扱いで治療にあたるという方針のようです。


明細書も掲載しましたので、ご参考になってください。


本来なら合計6万円以上になりますが、歯科のキャンペーン中だったので1万3,000円くらい安くなりました。


それでもこの金額はびっくりです。



やはり、この病院は高いように思います。


全身麻酔をかけるので、丁寧に検査などをやってくれるのとてもいいことだと思いますが、歯石除去の処置でこの金額はやはりかなり高いですよ。


この金額ならポチと沖縄へ旅行できそうです。


もちろん、ペット保険も適用になりません。




他の病院ならもっと安いかもしれませんね。


歯石除去を検討されている方は、事前に必ず金額の確認をしたほうがいいと思います。




ふだんの歯磨きをしっかりとやっていれば、このような出費は避けられたのですが、自業自得ですね。

そして、ポチにも悪いことをしていましました。



今後は歯磨きを真剣に頑張ります!


2016030701
請求金額は5万5,000円を超えていました。クレジットカード払いができて助かりました

2016030702
こちらが明細書です(クリックすると大きく表示されます)

2016030703
「父ちゃん、これで沖縄行きはなくなったね」とでも思っているのでしょうか!?



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2016年3月 6日 (日)

歯石除去の効果は…

今日は小雨が降るかもしれないという天気予報でしたが、雲の影からときおり日が差すくらいのまずまずの天気になりました。

本当はドッグランへ連れていきたいのですが、獣医師から2、3日は激しい運動は避けるように言われていたので、今日は諦めました。



来週はどこかのドッグランへポチを連れていきたいですね。




さて、一昨日受けた歯石除去のついてご報告しようと思います。



まだポチの処置後の歯の写真は撮れていませんが、たまに見せる歯を見る限り、すごく白くなってように思います。



動物病院で撮った画像があるので、代わりに掲載したいと思います。



これで見る限り、根元のほうまできれいに歯石が取れていると思います。

麻酔をかけたので、しっかりと除去していただいたのだと思います。




しかし、これからが大変です。


歯磨きはまだ全然できていないので、きちんとできるように今後は1から徐々に始めていきたいと思います。


そして、今回のような歯石除去の処置を2度と受けることがないようにしたいと思います。



2016030600
動物病院が撮った処置後の写真です

2016030601
こちらが右側の歯です。根元までとても白くなっています

2016030602
こちらは左側です。上の歯もしっかりと歯石が落とされています

2016030603
歯の写真を撮ろうと思ったのですが、一人ではうまく撮れません

2016030604_2
これが以前の歯です。歯の根元が黄ばんでいました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年3月 5日 (土)

麻酔のあとは、かなり眠たそうです

ポチの歯石除去は無事に終了しました。


ポチは昨日から少しナーバスになっていて、まだその後の歯の状態は確認できていません。

口を触れるようになったら、処置後の歯の写真を撮りたいと思います。




ブログてもご報告した通り、昨日は麻酔のことがとても気がかりでした。


しかし、夕方、動物病院へ電話すると、「目覚めがとてもいいので迎えにきて下さい」とのことでした。

少し安心しました。



病院でポチに会うと、点滴したあとにテープが貼られていて少し痛々しい感じはしましたが、それ以外はいつものポチでした。

顔の表情も同じで、早く診察室を出たがる態度もいつもと同じです。




しかし、家に着いてからは、少し態度が違っていました。


キュンキュンと小さな声で鳴きながら、部屋の中をウロウロと歩きはじめました。

体は重いはずなのに、いっこうに寝ようとはしませんでした。


やはり、病院でストレスを感じていたのでしょうね。



しかし、しばらくすると、オスワリの体勢になりました。

そして、ずっと僕のほうを見つめています。


ソファに上がるように声をかけたのですが、動こうとはしません。

いつもはすぐにソファに上がり、僕の横に座るのに…。



しばらくすると、ポチの目が徐々に閉じてきました。

やはり、眠たいのでしようね。


そして、その後、サークルの中に入っていき、マットの上で丸くなって寝はじめました。

ようやく気持ちが落ち着いてきたようです。




昨夜は僕も早く寝ました。

寝るときはポチはいつもサークルの中に入れているのですが、昨晩は入れないでおきました。



そして、今日はいつものポチに戻った感じです。


朝の散歩は、歩く速さや仕草もふだんと同じでした。

そして、朝食後、僕がソファに座ると、ポチも僕の横に寝そべって体を寄せてきました。


この様子を見て、やっと胸を撫で下ろしました。




しかし、昨晩のポチは、ちょっと辛そうでした。

去勢手術のあとほどはありませんが、やはり麻酔が精神面でも影響しているのだと思います。


あまり見たくない光景です。



今後、怪我や病気などで麻酔をかけることはあるかもしませんが、歯石除去のためにかけるようなことは避けたいですね。


歯磨きを頑張ろうと、誓いを新たにしました。


2016030501
昨晩、ポチを迎えにいったときの写真です。いたって元気でした

2016030502
早くこの診察室から出たいようです

2016030503
僕を見つめているうちに、目が閉じ始めました。かなり眠いようです

2016030504
マットの上に寝ても、コクリ、コクリとしていました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年3月 4日 (金)

麻酔はやはり心配です

今日は会社を休んで、午前中にポチを動物病院へ連れていきました。

歯石除去の処置を受けるためです。




そんなに難しい処置ではないと思いますが、何といっても麻酔のことが心配です。



ポチが麻酔をかけるのは3年以上も前の、去勢手術を受けたとき以来です。


そのときは術後に病院へ迎えに行ったのですが、ポチはぐったりとしていました。

まだ、麻酔が抜けていなかったからです。


あのときポチのトロンとした目は、いまだに鮮明に覚えています。




実は昨年の10月にポチが入院したときも、内視鏡検査のために麻酔をかけようとしました。

しかし、そのときは肺の具合が悪かったので、途中で麻酔を中断しました。



そんなこともあるので、やはり麻酔は心配です。




今は病院で処置を受けている最中だと思います。

問題があったときは携帯電話へ連絡が来ることになっています。


連絡がないときは、夕方にこちらから電話して、状態を聞くことになっています。




問題ない場合は、今日の夜にポチを迎えにいくことができます。

覚醒がうまくいっていない場合は、今日は入院になる予定です。



夕方まで少し不安な時間を過ごすことになります。

それまでは、ポチがいるときは騒いでやることができないサークルやクレートを掃除しようと思います。


2016030401
今朝のポチ。麻酔をかけるため朝食を食べることができません。
「何で今日は朝ご飯がないの?」といった表情です

2016030402
今日も外のテラス席で診察の順番を待ちました。
相変わらず「キュンキュン」と小さな声で鳴き続けていました

2016030403
診察台のポチ。今日も体が震えていました

2016030404
床に降ろしても、椅子の下に隠れてしまいました。
こんなにおびえているポチは、これまで見たことがありません



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2016年3月 3日 (木)

30分違うと、出会う犬も全然違いますね

3月に入りスギ花粉が飛ぶ量もかなり多くなってきました。

今日の自宅近辺の飛散量も「非常に多い」でした。



あと、2、3週は大量飛散に注意する必要がありそうです。




飛散量が増えたこともあって、先週からアレルギー対策の薬も飲み始めました。

眠くなりにくいタイプですが、それでも朝に飲むと集中力が落ちてしまうように思います。


ですので、いつも寝る前に飲んでいます。




その薬の影響もあると思うのですが、今朝はいつもより起きるのが30分ほど遅くなってしまいました。

時計の目覚ましはいつもセットしていません。



急いで支度をして散歩に出かけました。

外はすっかりと明るくなっていて、日差しの量もいつもと違うと感じました。


30分遅いと街の雰囲気は全然違いますね。

車の量が多かったり、通学する生徒が多かったり…。




そして、一番違うのが散歩している犬です。

いつもはほとんど同じ犬に会いますが、今朝は初めて見る犬ばかりです。


ポチは初めての犬がいっぱいて、ちょっと興奮気味でした。

ただ、ほとんどが小さな洋犬だったので、ポチは相手にされませんでした。



それが何度か続いたので、ポチはストレスがたまったのだと思います。

ポチは僕の回りを全速力で走り、最後は僕にマウンティングをしました。


よほど犬と遊びたかったのでしょうね。



走り回って疲れたのか、その後はまったりとした散歩になり、いつものところでストもしました。

僕のほうは時間が気になっていたのですが、結局今朝も1時間ほどの散歩になりました。


家に帰ったあとは、朝食も取らずに、シャワーを浴びて急いで出勤しました。




30分遅れの散歩はとても新鮮でしたが、やはりその後がバタバタとして大変ですね。


明日からは、目覚ましをセットしようと思います。


2016030301
すっかりと明るくなっていた朝の散歩コース

2016030302
遊べなかった犬を未練がましく見ているポチ

2016030303
いつもの場所で5分くらいのストをしました

2016030304
道路の向こうに柴犬が。やはり他の犬のことが気になるようです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月 2日 (水)

「Wan」3月号の動物病院特集。“なるほど”と思える記事も

3月に入ったというのに、まだまだ朝は寒いですね。

今朝6時過ぎの気温は-1.5度。今日も氷点下の散歩になりました。


日の出のほうは早くなってきたので、散歩をしている間に徐々に気温が上がっているのは実感しているのですが、それでもやはり寒いですね。

早く暖かくなってもらいたいものです。




さて、ポチが雑誌「Wan」1月号に掲載されて2カ月が経ちました。


つい最近も仕事仲間から記事の感想を聞くなど、いまだに掲載の反響があります。


ネットの時代になり僕も出版物を買う機会が少なくなりましたが、雑誌の力って相変わらずすごいですね。




その「Wan」ですが、最新号の3月号では丸々一冊、動物病院が特集されています。


ほかのペット雑誌では数ページの記事として掲載されることはありますが、ここまで本格的に特集が組まれるのはめったにないと思います。



内容のほうですが、「動物病院の選び方指南」「はじめての動物病院受診」など基本的にペットを飼いはじめたばかりの方、動物病院の選択に迷っている方向けになっています。

病院選びや病院との付き合い方について、細かいことまで分かりやすく解説されているので、初心者には とても役立つことばかりだと思います。


どの動物病院に行ったらよいのか迷っていた3年前の僕だったら、きっととても重宝していたと思います。




しかし、病院慣れした方にも、「日本動物高度医療センターレポート」や「セカンド・オピニオンの基礎知識」など興味深い記事もあります。



特に僕は、飼い主と獣医の両方の声が掲載された「ホンネなエピソード」という企画が面白かったです。

「なるほど」と思える声がいっぱい載っていました。



興味のある方は、本屋で一度ご覧になってください。



ちなみに4月発売の5月号は「キャバリア」の特集のようです。

僕としては、早いうちにまた柴犬特集をやってほしいですね。


2016030201
最新号の「Wan」は動物病院の特集号です

2016030202
先週、病院へ行ったときのポチ。明後日も歯石除去のため行く予定です



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年3月 1日 (火)

今日の日の出は6時11分

米国アカデミー賞が発表になりましたね。


僕は「マッドマックス」がイチ押しだったので、6部門も受賞できて大満足です。



あわよくば作品賞も、と思っていましたが、やはりアクション映画というのは作品賞にはふさわしくはないという考えがまだハリウッドにはあるようですね。


少し残念ですが、いつかはアクション映画やSF映画が作品賞を獲る時代が来てほしいものです。




さて、今日から3月です。

まだまだ寒い日は続いていますが、3月という言葉を聞いただけで、春の訪れを感じてしまいます。



そして、その春を一番感じているのは、日の出が早くなったことです。


つい先日までは7時ころでも薄暗かったのですが、最近では6時半にはとても明るくなっています。


ちなみに、今日の日の出の時刻は6時11分でした。



これからは日の出はどんどん早くなっていきます。

1カ月後の4月1日は、日の出の時間は5時28分のようです。



明るい中を散歩するのは、やはり気持ちがいいですよね。




2016030101
日曜日の散歩より。7時には太陽が燦々と輝いていました

2016030102
明るいとポチも元気なようです

2016030103
換毛期も終盤なので、毛がボサボサです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »