« 初めて「マイクロバブル」を体験しました | トップページ | 犬用ベッドとの“格闘”もこれで終わり!? »

2015年11月 8日 (日)

貼り終えたばかりの障子が大変なことに…

今日は朝から雨が降り続いています。

晴れだったらポチをどこかのドッグランへ連れていこうと思ったのですが、残念ながら中止に。




その代わりに(?)に、今日は家で障子張りをしました。



引っ越してから和室は物置状態だったのですが、徐々に片付いてきたので、そろそろ障子を新調したいと思っていました。

業者に出しても良かったのですが、ホームセンターに行くと障子紙が安く売られていて、簡単に張替ができそうだったので、チャレンジすることにしました。



障子張りは子どものころに実家の貼り替えを手伝ったのが最後だったので、40年ぶりくらいになります。


そのころはハケを使ったと記憶しているのですが、今は専用の糊があって、ハケは必要ないようです。

また、古い障子紙を剥がすことができる液体も売っていました。



この液体を使うと、古い障子をいとも簡単に剥がすことができました。

そして、次が糊付けです。桟の中央に糊を付けるのですが、専用の糊には“ガイド”が付いていて、これを桟に沿っていけば糊をうまく付けることができます。

糊が面倒な場合は、障子用の両面テープもあるようです。



そして、次が障子紙を桟に貼る番です。

障子紙をゆっくりと桟の上に貼っていきます。

緊張する一瞬ですが、意外と簡単に貼ることができました。


最後は、余分な紙をカッターナイフで切り落とすだけです。




ここで事件が…。



ポチはこの障子の張り替えのときは、サークルの中に入っていました。

扉は開いていたのですが、静かにしていたのでポチのことはあまり気にしないでいました。



ところが、僕がカッターナイフとものさしを探しに別の部屋へ行っていたすきに、ポチはサークルから出ていたのです。


僕が和室に戻ったときは、障子が大変なことになっていました。



今さっき、きれいに貼り終えた障子に、穴が2箇所あいていたのです。

開いた口がふさがらないとは、まさにこのことです。



見事にポチにやられてしまいました。

おそらく、障子の上を歩いたのだと思います。



ポチは「どうしたの?」という表情で、まったく悪ぶれた表情ではありませんでした。

僕はすぐに「ハウス」と言って、ポチをサークルの中へ戻しました。

その声が大きかったためか、ポチはサークルの中に置いてあるクレートの中に隠れてしまいました。




その後ですが、破れた障子紙を再び剥がし液を使ってはがし、再度貼り直しました。

今回は2枚の障子を張り替えたのですが、2枚目は順調に替えることができました。

障子紙も4枚用のものだったので、この事件にも対応することができました。




障子紙を貼り終えると、ポチをサークルから出しました。

僕のほうへ、尻尾をふりながらやってきました。

僕が怒っていると思っていたのでしょう。


確かに一瞬大きな声を出してしまいましたが、決してポチを叱った訳ではありません。



僕はポチの首筋を撫でると、また尻尾を振り始めました。

そして、ソファに座った僕の横にやってきて、「もっと撫でて」と催促を始めました。



障子の件はかなり驚きましたが、こうしてポチがそばにいると、そのこともすっかりと忘れてしまいました。

今から思うと、のどかな日曜日だったと思います。

※ポチが破った障子紙は、すっかりと撮影するのを忘れてしまいました。
それほど、あのときは唖然としていました。


2015110801
無事に障子を張り替えることができました

2015110802
サークルから出たときは神妙な顔をしていました

2015110803
僕が「大きな声を出してゴメンな」と言うと、こんな表情に。
「まあ、許してやるよ」という感じでしょうか



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

|

« 初めて「マイクロバブル」を体験しました | トップページ | 犬用ベッドとの“格闘”もこれで終わり!? »

01-今日のポチ」カテゴリの記事

コメント

お腹の皮がよじれそうです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

投稿: がんこ母 | 2015年11月 8日 (日) 21時34分

やるねo(^▽^)oポチくんo(^▽^)o元気が、一番よo(^▽^)o、那須高原たのんしで行ってきてねo(^▽^)oアイスもGETするのですo(^▽^)o

投稿: リュウ | 2015年11月 9日 (月) 02時36分

良いですね~ヤンチャで。
少々ヤンチャな方が良いですよ。
でもついつい大きな声で怒ったりしちゃいますよね。
うちの子は(よほど私が恐いのか)極端な臆病者なので、一度怒られると
暫くビクビクしながら私の顔色を伺ってます。
ポチ君みたいに私のご機嫌を取りにきてくれれば良いんですが...。

投稿: 晢ママ | 2015年11月 9日 (月) 08時09分

がんこ母さん、こんにちは。

そうですね。マンガのようなことが実際に起きてしまい、あの瞬間は
本当にあっけにとられていました。

油断大敵ですね。

投稿: ひげぼうず | 2015年11月 9日 (月) 17時36分

リュウさん、こんにちは。

久しぶりにやられてしまいました。

まさにマンガの一コマのようでした。


那須には来週の頭に行きます。紅葉はもう終わっているでしょうね。

投稿: ひげぼうず | 2015年11月 9日 (月) 17時38分

晢ママさん、こんにちは。

そうですね。僕も少しくらいのやんちゃなポチのほうが好きですね。

しかし、今回はまったく想像もしていなかったので、かなりびっくり
しました。


やはり飼い主の感情には、愛犬は敏感なようですね。

それがまた可愛いところですよね。

投稿: ひげぼうず | 2015年11月 9日 (月) 17時41分

ひげぼうずさん、こんにちは。

ポチ君も元気になってきましたね。

障子に穴ですかぁ・・・
小さい頃に よく穴を開けた覚えがあります。
 
穴が開く瞬間の感触を覚えてますか?
なんかぁ~ジリジリボッス!って感じ!(^^)!

きっと ポチ君も生まれて初めての感触に
喜びを感じたんではないでしょうか!(^^)!

その瞬間のポチ君の顔を見たかったですね。

投稿: アンモ | 2015年11月 9日 (月) 18時30分

アンモさん、こんばんは。

そうですね。子供の頃は、穴をあけるのが大好きでしたね。

あの感触はたまりませんよね。


昨日はその瞬間は見ていないのですが、戻ってみるとポチは何事もなかったような顔をしていました。

投稿: ひげぼうず | 2015年11月 9日 (月) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/62639442

この記事へのトラックバック一覧です: 貼り終えたばかりの障子が大変なことに…:

« 初めて「マイクロバブル」を体験しました | トップページ | 犬用ベッドとの“格闘”もこれで終わり!? »