« 散歩コースの紅葉は今が見ごろ!? | トップページ | 晩秋の那須旅行記 その2 食事編 »

2015年11月22日 (日)

晩秋の那須旅行記 その1 コテージ編

今日は一日じゅう曇り空でしたが、雨のほうは降ってきませんでした。

しかし、残念ながら明日の祝日は雨になるという予報が出ています。


それもあり、今日はポチをドッグランへ連れていきました。

その様子は後日ご報告したいと思います。




さて、今日から「コテージ編」「食事編」「観光編」「ドッグラン編&まとめ」の4回に分けて、先日の那須旅行のことをご報告したいと思います。



今日は「コテージ編」です。



我々が宿泊したのは「フォレストヒルズ那須」という宿です。

以前は「レジーナ那須」という名称だったようで、確かに昨年宿泊した「羽鳥湖高原レジーナの森」のような雰囲気が感じられました。



場所は那須高原の閑静な別荘地の中にあり、環境は抜群です。

今回は「愛犬同伴 那須りんどう湖LAKE VIEW 入園券付プラン(2食付)」というプランで、料金は一人18,996円(税込・サービス料込)でした。



クラブハウスでチェックインの手続きを済ませたあと、車でコテージへ向かいました。

コテージには専用駐車場はありませんでしたが、すぐそばに大きな駐車場があり、不便さは感じられませんでした。



ここはすべての部屋がコテージになっていて、我々は「スーペリアコテージwith DOGS【客室温泉付き】」の「Eタイプ」でした。


33㎡とコテージにしては狭めのワンルームタイプのものでした。

しかし、キッチンやダイニングテーブルはありませんでしたが、2人と1頭で泊まるには十分の広さです。



友人とはここより広いコテージに何カ所も泊まったことがあるのですが、「これくらいの広さのほうが落ち着く」と言っていました。

おそらくポチも広い部屋よりも、このくらいの面積の部屋のほうが落ち着くように思います。



ここのコテージの一番の自慢は「温泉」です。

24時間好きなときに温泉を楽しむことができるのですが、バスルームは普通の家のお風呂といった感じで、温泉気分を味わうにはちょっと風情がありませんでした。

それでも、僕と友人は、朝晩2回ずつ温泉を楽しみました。




ここはペット同伴専用の宿なので、アメニティもとても充実しています。

ペットトレイや大型犬用が入れるような大きなクレートも用意されていました。



前々回の山中湖旅行のときに、ポチが下痢をしていたということもあり、寝るときにもクレートに入れませんでした。

前回の八ヶ岳旅行のときもケージの中には入れませんでした。



その代わり、今回は家からベッド(マット)を持っていきました。


今回もクレートの中には入れなかったのですが、声を出すこともなく、またソワソワすることもなく、マットや床で静かに寝ていたようです。

ですから、我々もぐっすりと寝ることができました。



2年半前、ポチが1歳のときに宿泊した浜名湖のペンションでは、ケージがなかったので、ポチはほぼ一晩中部屋の中を歩き回っていました。

その後の旅行では、ポチを部屋の中のケージやクレートの中に入れて寝ることにしていました。


今回の旅行では、ポチは大人になったと改めて実感しました。



いずれにしても、このコテージでの滞在は、味気ないバスルームを除いては、とても満足できました。


→食事編へ続く


2015112201
フォレストヒルズ那須のクラブハウス。この中にフロントやレストランがあります

2015112202
今回利用したコテージ。1つのコテージに2棟入っています

2015112203
リビングルームには大きなクレートが置かれていました

2015112204
ベッドはリビングエリアから数段高い位置にあり、半独立タイプになっています

2015112205
これが温泉が楽しめるバスルーム。造りがちょっと味気なかったです

2015112206
ポチもこれくらいの広さがちょうどいいようです

2015112207
宿は晩秋の那須の別荘地にありました。散歩をするにも格好の場所です

2015112208
暗くなるとライトアップされて、とてもきれいでした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

|

« 散歩コースの紅葉は今が見ごろ!? | トップページ | 晩秋の那須旅行記 その2 食事編 »

05-おでかけ」カテゴリの記事

コメント

ひげぼうずさん、こんばんは。
那須のコテージ、こじんまりしていて落ち着けそうでよいですね。
確かにあまり広いところより、それくらいの方がポチ君もリラックスできそうですね。
うちは来年二月に那須に行く予定です。
といっても今回は人間だけなのですが、
泊まるホテル(エピナール那須というところですhttp://www.epinard.jp/accommodation/room/pet.html。)に犬連れ専用の部屋がオープンしたので、
今回行ってみて良かったら、またモコも連れて行ってみたいなと考えています。
那須は近いし犬連れに優しいと聞くので、何度も行ってお気に入りのスポットを見つけたいです。
そんなわけでひげぼうずさんの那須旅行記も楽しみにしています^ ^

投稿: きりこ | 2015年11月22日 (日) 21時44分

きりこさん、こんばんは。

実は、ホテルエピナール那須は最初に候補に考えた宿でした。

けど、犬連れOKの部屋はとても人気があるようで、この時期の
平日でもかなり前から満室でした。


冬の那須も、雪景色が楽しめてきっと素敵でしょうね。


ぜひ次は、モコちゃんとの旅行も楽しんでください。

投稿: ひげぼうず | 2015年11月23日 (月) 00時25分

ひげぼうずさん、こんばんは。

コテージの宿いいですね。
どうしても他の部屋の音や振動が伝わるので、
次はコテージに泊まりたいなと思っています。

お風呂も温泉というだけで私は十分です(笑)
次回も楽しみにしてます。

投稿: ペー | 2015年11月23日 (月) 18時54分

ぺーさん、こんにちは。

そうですね。コテージだと他の部屋の人に気兼ねがいらないのがいいですね。

あと、ホテルの部屋よりもゆったりとしていますし、外からすぐに部屋に
入ることができるのも便利です。


お風呂に注文を付けましたが、温泉はとても気持ち良かったです。

投稿: ひげぼうず | 2015年11月24日 (火) 15時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/62729557

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の那須旅行記 その1 コテージ編:

« 散歩コースの紅葉は今が見ごろ!? | トップページ | 晩秋の那須旅行記 その2 食事編 »