« 動物病院選びは難しいですね | トップページ | ウ○チの定位置ができたようです »

2015年10月 9日 (金)

ITが切り開くペットライフの未来2015

一昨日、幕張メッセで開催されている「CEATEC JAPAN 2015」へ行ってきました。


このCEATECはアジア最大規模の映像・情報・通信関連の見本市です。

ここに来れば、数年後の電化製品のトレンドが分かるといわれるくらい、最新の製品や技術が披露されます。



今年は8Kテレビや家庭向けのロボットが、話題を集めていました。


今回も仕事で行ったのですが、ここ数年はペット関連の製品や技術にも注目していました。

■ITが切り開くペットライフの未来
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/it1-0f7c.html

■ITが切り開くペットライフの未来2013 前編
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/it2013-2e55.html

■ITが切り開くペットライフの未来2013 後編
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/it2013-f29e.html




しかし、昨年もそうでしたが、今年もペット関連の展示はほとんど見られませんでした。


唯一と言えるのが、オムロンのブースにあるというライブカメラでした。


オムロンのブースは、人間と卓球をするロボットのデモで盛り上がっていましたが、このライブカメラはあまり人気がないように思いました。



というのも、従来からある他社のライブカメラとの違いがよくわからないのです。

確かに登録しておいた犬の姿を認識して自動的に撮影する機能はありますが、留守番している愛犬を観察するときはこの機能は必要ありません。


また、赤ちゃん用、ペット用など、個別のアプリが用意されているようですが、そのメニューも魅力的とはいえません。

昨年に続いて、今年のCEATECはペット関連に関しては不作のように感じられました。




ペット関連の産業は大きなマーケットだと思います。

それだけに、技術のほうもあっと驚くようなものの登場が期待されます。


ペットライフを豊かにするような新しいテクノロジーの登場を期待したいと思います。


2015100901
今年の「CEATEC」が8Kテレビが大きな注目を集めていました

2015100902
オムロンのブースでは、卓球をするロボットが大人気でした

2015100903
留守番のペットを観察できるカメラ「家族目線」

2015100904
目新しい特徴がないライブカメラだと感じました

2015100905
今日のポチ。留守番が長いので、ライブカメラは必要かもしれませんね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

|

« 動物病院選びは難しいですね | トップページ | ウ○チの定位置ができたようです »

10-ごあいさつ・雑記」カテゴリの記事

コメント

このイベント本当におもしろそうで気になってました!
でもペット関連は少ないんですね。
今やペットはかなりのビッグマーケットになってるので、もっと力を入れてもいい気がしますが、まだまだ発展途上なんですね。
私的にはペットの介護関連で、おしっことうんちをしたいってのをセンサーが教えてくれるものがあればいいなと思います。
そうすれば飼い主とペット両方の負担が少なくてすむと思うんですが。
もうあったりするんですかね?

投稿: ヒグマ | 2015年10月10日 (土) 10時58分

こんにちは。
私も社内連絡でCEATECのオムロンのWEB記事で家族目線を知りました。
面白いなと思って、思わず欲しいと…。でも昔みたいに長時間の留守番がないからまぁいいかと思いつつも興味のあるものでした。
いろいろとペット市場もIT化されてきていますね。

投稿: 獏オカン | 2015年10月10日 (土) 16時14分

ヒグマさん、こんにちは。

そうですね。今回はペット関連の出展はほとんどなかったですね。

おそらく出展料が高いので、小さな会社はInter PetsやPet博のほうに
出すのかもしれませんね。


そのようなセンサーがあったらいいですね。おそらく今のところ
まだ開発されていないと思います。

投稿: ひげぼうず | 2015年10月10日 (土) 17時52分

獏オカンさん、こんにちは。

「家族目線」は意外と高いので、ライブカメラとしては「?」な
印象でした。


僕のほうは、引っ越したために逆に留守番の時間が長くなって
しまいました。

優秀なライブカメラがあればほしいですね。

投稿: ひげぼうず | 2015年10月10日 (土) 17時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/62443778

この記事へのトラックバック一覧です: ITが切り開くペットライフの未来2015:

« 動物病院選びは難しいですね | トップページ | ウ○チの定位置ができたようです »