« 真冬の四国旅行 その5 冬も素敵な四万十川の観光編 | トップページ | 明日から一泊で伊豆方面に行ってきます »

2015年2月 6日 (金)

真冬の四国旅行 その6 ポチがびっくりした高知・桂浜編

昨日は東京にも大雪注意報が出され、5~10センチの積雪が予想されていました。

しかし、雪は午後には雨に変わり、夜7時にはその雨もあがりました。


結局、天気予報ははずれ、雪はまったく積もりませんでした。

雪が大好きなポチのためにはちょっと残念でしたが、交通機関への影響を考えるとこれで良かったのかもしれません。


夜の8時ころは気温が2度くらいしかありませんでしたが、雨も降っていなかったのでいつも通り1時間半ほどの散歩をしました。




さて、四国旅行記も今回が最終回です。

最後までお付き合いいただき、本当にありがとうございました。


過去は以下のような記事をアップしました。

真冬の四国旅行 その1 すっかり慣れた飛行機&レンタカー編

真冬の四国旅行 その2 室内ドッグラン付きの松山ペットホテル編

真冬の四国旅行 その3 死ぬ思いをした愛媛観光編

真冬の四国旅行 その4 ペットも泊まれる四万十町の宿編

真冬の四国旅行 その5 冬も素敵な四万十川の観光編

第6回となる今回は「高知・桂浜編」です。

四万十町から高速道路などを使って、昼前に高知市に入りました。


本当は有名な「はりまや橋」などの市内の名所にも行きたかったのですが、時間が限られいているので、直接、桂浜に向かいました、


近くの桂浜公園内に駐車場があり、そこに車を停めました。



桂浜といえば坂本龍馬像が立っていることでも有名ですが、浜辺もとてもきれいでした。

ここの砂は静岡県の実家近くにある浜辺と同じように、グレーっぽい感じです。手入れが行き届いているのか、砂自体もとてもきれいです。


この日は最高気温が8度という寒い日になりましたが、風は思ったほど強くありませんでした。

ですので、砂浜をポチとゆっくりと散歩することができました。



桂浜には浜辺に面した「桂浜水族館」がありました。


コメントを寄せてくれた方から犬の同伴できるということだったので、中へ入ってみました。

入場料1200円というのは、ちょっと高い気もしましたが…。



初めて入る水族館に、ポチは匂いを嗅ぎまくり、水槽を興味深げに眺めたりしました。

屋外で飼育されているペンギンにも興味津々で、ゆっくりとその飼育エリアに近づいていきました。


さらに、屋外にはアシカやアザラシなどの水槽にもありました。



しかし、ここでポチに異変が。

その水槽からトド(?)が体を持ち上げて、ポチのことをずっと見ていたのです。


ポチはちょっとだけ近づきましたが、すぐに後ずさりをして、リードを引っ張ってその場から逃げようとしました。



ポチは牧場でヤギやヒツジ、牛などにも近づいていくので、トドにも親しみを感じるかと思ったのですが、どうやらその不思議な姿がダメだったようです。

数分間、ポチの尻尾はたれていて、テンションは下がったままでした。


それでも水族館の外へ出ると、いつものポチにポチに戻りました。



本当はアシカのショーを見せたかったのですが、時間が合いませんでした。

しかし、もしかしたらポチはおとなしくショーを見られなかったかもしれませんね。



その後、再びしばらく桂浜を散歩し、高知空港へ向かいました。


羽田空港の手荷物カウンターでポチをピックアップし、駐車場に停めていた車に乗って自宅へ帰りました。


これで、2泊3日の四国旅行は終了です。




愛媛の雪道では怖い思いもしましたが、ポチも僕も無事に旅行を終えることができました。


今回の旅行は、出張に便乗したものなので、日程的はかなりタイトなものでした。

しかも、欲張って高知県まで足を伸ばしたので、車に乗っている時間がとても長かったです。



けど、初めて訪れた高知県では、美しさ自然とおいしい料理を楽しむことができました。

また、四万十川ではポチも自然にいっぱい触れることができました。


今度四国へ行く機会があれば、今回行けなかった香川県と徳島県を訪れたいですね。


<旅行記・終わり>



2015020601
まずは、坂本龍馬像の前で記念撮影!

2015020602
浜辺に降りて桂浜を散歩。「海って気持ちいいね」とでも思っているのでしょうか

2015020603
桂浜の目の前にペットも同伴できる「桂浜水族館」がありました

2015020604
水槽の中には珍しい生物がいて、ちょっと落ち着きがないポチ

2015020605
ペンギンの水槽には近づいていきました

2015020606
しかし、こちらの水槽では変な生き物がポチを見つめていました(トドです)

2015020607
異様な生物にびっくりとするポチ。腰が引けています

2015020608
ちょっとの間でしたが、ポチの尻尾はたれていました

2015020609
帰りの「とさいぬパーク」の前を通りました。
犬連れなので残念ながら入ることはできませんでした

2015020610
この日のベストショット。日本の風景に柴犬はよく似合いますね




犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

|

« 真冬の四国旅行 その5 冬も素敵な四万十川の観光編 | トップページ | 明日から一泊で伊豆方面に行ってきます »

05-おでかけ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(^o^)

四国の旅お疲れさまでした
私はいつも寝る前にひげぼうずさんのブログを拝読しておりますが、愛媛の時はハラハラしてちょっと眠れませんでしたよ

四万十は何回か行ってますがステキなところですよね
そして今回ポチくんのコワゴワぶりが可愛くて癒されましたね

近く来てくれたせいか情景が浮かんでとっても面白かったです
またおいで下さいね(@^^@)/

投稿: ぱるきち | 2015年2月 6日 (金) 23時55分

桂浜のポチくん楽しそうですね。
小学5年の時の修学旅行で行ったなあ。

う〜ん徳島…いくら考えても“阿波踊り”しかありませんが、
大混雑の中ポチくんと見に行けるかな。
徳島駅近くの城山周辺(実家のすぐそば)は散歩に最適です。

犬同伴の水族館っていいですね。
静岡にも犬OKの動物園がありますよね。

投稿: ミシェル | 2015年2月 7日 (土) 00時32分

竜馬とのツーショットで上野公園の薩摩犬ツンを思い出しました。

でもポチくん表情あるな~~^^。

数年前は散々香川巡りしたので食べ物はうどんで名所が多いです。

徳島は名所が少ない(昔は水害の多い土地なので)ですが物産、食べ物は多い県です。

民芸品で代表は阿波の藍染で食べ物はひげぼうずさんがお酒をたしなむようでしたら薩摩芋のブランドで鳴門金時があるのでこれの芋焼酎とかあります。

あと魚の加工品(竹ちくわ、フィッシュカツ)とか地鶏の阿波尾鶏があるのでお酒と相性の良いのは多いです。

まあ近年は企業誘致で成功したのでアニメ制作会社がプロデュースする「マチ★アソビ」と言うイベントがあり駅前が学園祭の様になりそれけいの東京と同じ様になります。

それと「柴犬ポチと五十男」の愛媛、高知編おつかれでした^^。

投稿: Hikaru Larimal | 2015年2月 7日 (土) 11時57分

ぱるきちさん、こんにちは。

どうもありがとうございます。

そうですね、今回は自分でもハラハラドキドキするようなことがあり、
とても印象に残る旅行になりました。

今度はもう少しゆっくりと四国を旅行したいと思います。

投稿: ひげぼうず | 2015年2月 7日 (土) 14時17分

ミシェルさん、こんにちは。

静岡県でペット同伴可の動物園というのは「伊豆アニマルキングダム」
ですかね。

実は明日から伊豆へ1泊旅行へ行くので、ここもチェックしたのですが、
同伴できるのは体重10キロ以下でした。

ほかにペット同伴でイチゴ狩りが楽しめるところもあったのですが、
ここもやはり10キロ以下でした。

ですので、今回は両方とも諦めました。


徳島県は次回、ぜひ訪れたいですね。

投稿: ひげぼうず | 2015年2月 7日 (土) 14時24分

Hikaru Larimalさん、こんにちは。

どうもありがとうございます。

香川県は仕事で何度が行ったことがあるのですが、確かに行ったときは
必ずうどんを食べていました。


徳島県はまだ行ったことがないので、ぜひ行きたい県の1つです。

知り合いのIT系の会社も徳島県に支局を作るなど、最近はITや
アニメの世界でも身近な県になりましたよね。

行ったときは、ご紹介していただいたお酒や地鶏を楽しみたいですね。

投稿: ひげぼうず | 2015年2月 7日 (土) 14時28分

こんにちは。
高知の読者です。
はじめてカキコします。
ポチさんは全国津々浦々を股に掛けてて尊敬です!
また高知にいらして下さいネ✨

柴犬いち子の飼い主

投稿: 岡村 いち子 | 2017年5月 7日 (日) 11時04分

岡村いち子さん、はじめまして。

このとき初めて高知県を訪れたのですが、とてもいい所ですよね。

駆け足だったので、次回は時間をかけて、いろいろな所を訪れたいと思います。

投稿: ひげぼうず | 2017年5月 7日 (日) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真冬の四国旅行 その6 ポチがびっくりした高知・桂浜編:

« 真冬の四国旅行 その5 冬も素敵な四万十川の観光編 | トップページ | 明日から一泊で伊豆方面に行ってきます »