« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月の記事

2014年10月31日 (金)

ハロウィンのクッキーは…。売り切れでした!

昨日は仕事のため、帰宅時間が12時近くになってしまいました。

こんなに遅くなるのは久しぶりのことです。


家へ帰るとポチはサークルの中でお座りをして待っていて、外へ出すと尻尾を振って喜んでいました。

そして、すぐに散歩へ出かけました。



しかし、様子がいつもと違います。

地面に鼻を近づけて歩く時間が多いのです。拾い食いをするときの態度です。


きっとポチはかなりお腹をすかしていたのでしょう。「食事を済ませてから散歩に出ればよかった」と後悔しました。

ふだんは、夜の散歩をしたあとに夕飯をあげています。



ウ○チは比較的早い時間に出たので、早めに家に帰ることにしました。

いつもはストを起こす場所でも、「ゴハン食べよう」と言うと、家の方角へ歩き出してくれました。


夕飯は、お詫びも込めて、豚のしゃぶしゃぶ(細かくちぎったもの)を多めにあげました。




さて、今日はハロウィンです。

昨年のハロウィンは特製クッキーをポチにプレゼントしました。


今日の昼休みに新宿伊勢丹のdogdecoへ行ったのですが、すでにハロウィンクッキーは売り切りでした。

当日に買うのは、やはり無謀でした。


代わりに、ポチが好きなチーズ入りのクッキーを買いました。



晩飯は、特別にササミをドライフードに交ぜました。

最近は豚肉を少しだけまぜることが多かったのですが。今日は特別にドライフードは少なめに、肉の量を多くしました。


本当は野菜を煮込んだ手作り料理にすればよかったのですが、最近は野菜を食べなくなってしまったので…。



今日は仕事も早めに終わり、夜の散歩も5キロ以上することができました。

先ほどまで録画しておいたドラマを見ていたのですが、ポチはずっと僕のそばで寝ていました。


何とも静かなハロウィンの夜でした。


2014103101
多めのササミをドライフードに乗せました。あっという間に完食です

2014103102
今年はチーズクッキーがデザートでした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月30日 (木)

高齢化の波は犬にも!?「犬の国勢調査2014」

僕もよく利用しているアイリスオーヤマのペット専門のWebサイト「アイリスペットどっとコム」が、「犬の国勢調査2014」の結果を発表しました。

https://www.iris-pet.com/wan/event/kokusei2014/



調査対象はアイリスペットどっとコム会員で、今回は1,047名(1,348頭)のアンケートから集計されました。

僕もアンケート調査に参加しました。



「国勢調査」というくらいなので、いろいろな項目の調査結果が発表されています。


例えば「人気犬種ベスト10」です。

結果は以下の通りです(ベスト5)。

1. MIX(雑種)
2. ミニチュア・ダックスフンド
3. チワワ
4. トイ・プードル
5. 柴犬


やはり柴犬は人気が高いようです。ただ、ベスト10には大型犬は入っておらず、小さなワンちゃんに人気が集まっているみたいです。



犬の年齢では、2歳以上7歳未満はもっとも多く44%を占めています。

11歳以上も16%という結果で、前年の12%から4ポイントアップしています。


この調査だけでは一概に言えないと思いますが、「高齢化の波はこれからますます増える見込みです」という分析もされています。



また、高齢犬の調査も発表されています。

「ご長寿の秘訣は何ですか?」という質問の回答は以下の通りです。

1. 食事に気を付ける
2. ストレスを与えない
3. 運動させる
4. 検診を行う
5. その他


やはり食事と精神面のケアが重要なようです。

そして、「高齢を感じるときはどんなときですか?」という質問では「足腰の衰え」がトップでした。


ポチにはまだまだ先のことですが、この結果は頭の隅には入れておきたいと思います。



ちなみに、犬の名前の調査結果も発表されています。

こちらは、順位こそ違いますがアニコムの調査とほぼ同じ結果になっています。


今回の調査ではすべての名前の数も公表されています。
https://www.iris-pet.com/wan/event/ranking2014/name.asp


ポチは3頭という結果ですが、その中の1頭はうちのポチです。

1,348頭中、3頭ですから、やはりポチという名前は少数派のようです。



この調査では「ドッグフードの購入代金」「1年間のペット用品の購入代金」などの結果も発表されていますが、やはり他の飼い主のことは気になるものですね。

中でも、ドッグフードの購入代金、年間3万円以下が64%を占めているのには驚きました。

年間3万円というのは月額2,500円です。

おそらく調査対象の犬が小型犬が多いためだと思います。



ちなみに、うちの場合はドライフード代だけで年間45,000円ほどです。決して超高級なフードではありません。

それにおやつ代などを加えると、年間では軽く5万円は超えると思います。



健康のためを考えるとフード代を節約することはできませんが、おやつ代は見直す必要があるかもしれませんね。

けど、おやつを見つめるときのポチの笑顔を思い出すと…。たぶん無理でしょう。


甘々な飼い主です。


2014103001
この笑顔は、ずっと見ていたいですね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年10月29日 (水)

「梨」と「りんご」。今年も好きなようです

11月まで絶対に暖房は入れないようにしようと考えていたのですが、昨日、寝室のオイルヒーターのスイッチを入れてしまいました。

寒暖計を見ると18度だったので我慢できない寒さではないのですが、まだ薄い布団だったこともあり、暖房をいれてしまいました。

まだ10月なのに…。


でも、今朝も散歩のときの気温は13度しかなく、本当に寒く感じました。

幸いリビングルームは、朝でもまだ22度以上あるので、こちらの暖房はまだ先になりそうです。



ところで、一昨日と昨日は、ポチに「梨」と「りんご」をあげました。


梨は出回ってから日は経っていますが、なかなか安くならないので、少し買うのを待っていました。

で、近くのスーパーの100円均一の日に、初めて梨が売られていたので、3個ほど買いました。

りんごもやはり100円だったので、こちらも2個購入しました。



そして、ポチにも少しだけおすそ分けしました。


ポチは1歳を過ぎたあたりから好き嫌いが出てきて、それまで食べていたイチゴやキウイ、バナナなどを食べなくなってしまいました。

なので、昨年の秋は梨やりんごは食べていたのですが、今年はどうかなという不安はありました。



両方とも、細かく切ってほんの少しだけあげました。


梨もりんごも最初は恐る恐る食べ始めたのですが、気づくとすべて食べてしまいました。

どうやら今年も梨とりんごは大丈夫なようです。



果物のせいかどうか分かりませんが、昨日と今日の夜の散歩では、比較的早めにウ○チをしました。


僕は梨とりんごは大好きなので、これからもちょっとだけポチにおすそ分けしたいと思います。


2014102901
こちらは梨です。ポチに食べやすいように、かなり小さく切りました

2014102902
今年初めての梨に、興味津々のポチ

2014102903
こちらはりんごです。両方とも完食しました

2014102904
好き嫌いなく食べてくれると、飼い主にとってはうれしいものですね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月28日 (火)

「赤柴」のきれいな赤とは?

東京でも木枯らし1号が吹いたと発表になりました。


昨夜の散歩のときはとても強い北風が吹いていましたが、どうやらそれが木枯らし1号のようでした。

昨年より15日早いということです。


札幌市などの北の地方では、初雪も観測されたようです。


今日の東京もとても寒い一日でした。

今朝の散歩のときは、手袋がほしいと真剣に思いました。


まだ10月なのに、今年は寒くなるのが本当に早いですね。



さて、先週の金曜日の夜は、芦花公園ドッグランへポチを連れていきました。

実はこの日の朝に軽いギックリ腰をやってしまい、少しでも楽して夜の散歩したかったからです。



夜のドッグランには馴染みのワンちゃんとともに、初めて見る黒柴犬も来ていました。

ちょっとだけ気性が荒くて用心深い、いかにも柴犬という感じの男の子です。


ポチも最初は警戒され、吠えられたりもしましたが、その後はそんな衝突もなくランで遊んでいました。



その黒柴犬の飼い主の方はポチのことを「おとなしい柴犬ですね」と言ってくださりました。


そして、「赤色がきれいな赤柴ですね」とも言ってくれました。


僕は“赤色”のことを言われたのは初めてだったので、「どうもありがとうございます」としか言えなかったです。

その飼い主の方は以前は赤柴を飼っていて、ポチと同じように少し濃いめの茶色だったそうです。


確かにポチは、ほかの赤柴と比べてると、少しだけ茶色が濃いように思います。



そもそも僕は、茶色の柴犬を「赤柴」と言うのを、ポチを飼う少し前に知ったのです。


「何で赤なんだろうか?」という疑問はいまだに解決していませんし、単に茶色の柴犬のことを赤柴と言っているだけ、くらいにしか思っていませんでした。


なので、色が濃いとか、きれいな色とかはほとんど意識したことがありませんでした。



ポチは黒柴犬の血が入っているようで、アンダーコートも黒い部分があります。

また、1歳少し前までは、尻尾の先が黒くなっていました。


だから、茶色の毛も濃く見えるのだと思います。



しかも、背中の毛はがまだらになっていて、白っぽいところもあるので、きれいな色だと思ったことはありません。

けど、人によってはきれいな色に見えることもあるのですね。


柴犬って奥が深いですね。


2014102800
先週の金曜日の芦花公園ドッグラン。真ん中にいるのが黒柴クンです

2014102801
今日のポチ。柴犬はみんな同じ茶色に見えてしまいます

2014102802
「色なんて関係ないでしょ!」と思っているかもしれません



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年10月27日 (月)

油断禁物!まだまだ毛が抜けますね

今日は昨日同様に、とても暖かな一日になりました。

出社のときにすでに20度を超えていたので、今日は半袖のシャツで出かけました。おそらく今年最後の半袖です。


夜の散歩も今日はパーカーいらずで、長袖のシャツ1枚で出かけました。


ただ、風が結構強かったので、散歩の後半は少し寒かったです。ちょっと失敗しました。


明日の東京は低めの気温になるそうです。



さて、昨日、シャンプーをしたことはブログでも少し触れました。


24日ぶりのシャンプーでしたが、意外と汚れてはいませんでした。

洗い流した水も黒ずんではいません。ドッグランで泥だらけになりながら遊んだあとのシャンプーは、水が真っ黒になるのですが…。



おそらく、この間、2つの台風が来るなど、雨の散歩が多かったためだと思います。

散歩から帰ると、ウェットタオルとドライタオルでしっかりと体を拭いたので、そのたびに汚れが落ちたのだと思います。

確かに、匂いもあまりありませんでした。



ただ、今回のシャンプーでは多くの毛が抜けました。

また、水分が乾ききったときにラバーブラシでブラッシングを行ったのですが、そのときもかなり多くの毛が抜けました。

アンダーコートも多かったのですが、トップコートもたくさん抜けました。



9月に換毛期のピークを迎えて以降、抜け毛は少し収まってきましたが、量は少ないもののまだまだ毎日毛が抜けます。

室内犬は1年中ダラダラと抜けるということなので、もう慣れっこになっていましたが、今回のシャンプーでは多くの毛が抜けたので、ちょっとビックリしています。

油断禁物ですね。



やはり、抜け毛対策のためにも、3、4週間おきくらいにはシャンプーはしたほうがよさそうです。


2014102701
トップコートの毛も少し抜けて、毛並みも以前よりきれいになったように思います

2014102702
リンスのティツリーの匂いが僕は好きです。でも、この匂いは数日しか持ちません



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年10月26日 (日)

柴犬の第1位は「コタロウ」。「ポチ」は何位?

昨日ほどではありませんが、今日の東京も暖かな一日になりました。

今日は午後から出社の予定でしたが、午前から仕事に取りかかったため、午後3時過ぎには家に帰ることができました。


そして、曇り空で少し雨も心配されましたが、家に帰ったからすぐに芦花公園ドッグランへポチを連れていきました。



さっき、録画しておいたフィギュアスケートの試合を見ました。

町田選手、すごいですね。シーズンの始めなのでまだまだ完成度は低いようですが、ショート、フリーとも、今後が楽しみになるような演技でした。




さて、先日ネットをチェックしていたら、興味深い記事を見つけました。

「第10回犬の名前ランキング2014」
http://www.anicom-sompo.co.jp/name/dog_2014.html



これは動物保険の大手、アニコム損保の調査によるもので、2013年10月1日~2014年9月30日に保険に新規契約した0歳の犬87,335頭の名前から調べた結果のようです。

総合ランキングでは「ココ」が4連覇と達成。以下「チョコ」「マロン」「モモ」「モコ」と続いています。

トイプードルやポメラニアンなどの洋犬で、このような名前は付けられることが多いようでこの順位になったようです。



漢字で表わされる人気の名前では、男の子は3年連続で「空」、2位以下は「小太郎」「福」「虎太郎」「海」となっていて、女の子では「花」「姫」「杏」「小梅」「空」という順位になっています。


ちなみに、人間の名前のランキングは、男の子が「悠真」「陽翔」「蓮」「大翔」「湊」、女の子は「結菜」「葵」「結衣」「陽菜」「結愛」となっています(2013年度・明治生命調べ)。

人間と犬と名前ではやはり大きく違うようで、「空」は人間では55位、「花」は33位という結果になっています。



犬種別のランキングも公開されています。

柴犬では男の子が「コタロウ」「コテツ」 「ソラ」 「ヤマト」「タロウ」、女の子が「ハナ」「モモ」「サクラ」「リン」「アズキ」の順番になっています。



そして、「ポチ」はどの犬種のベスト5にも入っていませんでした。

ちなみに2009年から2011年の調査では総合ベスト50位まで公開されていますが、その中にも入っていませんでした。



「やっぱり」という気がします。

やはりポチは古風な名前のようですね。


けど、最近では珍しい名前になったので、逆にすぐに名前を覚えてもらえるメリットもあります。



僕は「ポチ」という名前にしたのは、ブログでもご報告していますが、思い入れと想い出がつまっていたからです。


他の飼い主さんも、きっと愛犬にはいろいろな思いを込めて名前を付けられているのでしょうね。



2014102601
今日のポチ。24日ぶりにシャンプーをしました。なので、まだ体が濡れています。
前回より唸ることが少なかったです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月25日 (土)

愛犬とまったりと過ごす「小春日和」のような一日

今日はとても暖かな一日になりました。


東京の気温は22.7度まで上がり、夜の散歩のときも20度以上ありました。

なので、久しぶりにパーカーを着ることなく、長袖1枚で出かけました。



今日は少しだけオフィスに行きましたが、家で出来る仕事だったので午後はずっと家にいました。



午後2時すぎにフィギュアスケートの放送を見ようとリビングルームへ行ってみると、ポチは陽が射すところで、気持ちよく寝ていました。


僕がソファに座ってテレビを見始めると、ポチもソファの上に乗って、僕の隣りで体を丸めました。

そして、程なくして寝てしまいました。


暖かくて本当に気持ちのいい日になりました。



♪こんな小春日和のおだやかな日には…♪

という山口百恵の「秋桜」の一節を思い出しました。


「小春日和」というのは、晩秋から初冬のころの暖かな日を指す言葉だと思うのですが、最近、初冬のような寒い日が続いていたので、思わずこんな言葉を思い浮かべてしまいました。



しかし、愛犬が僕の隣りで体を丸めて寝ている。

そして、休日の午後の時間がゆったりと流れている。


何とも贅沢で幸せな時間だと思いました。


2014102501
朝の散歩のときも陽がとても暖かかったです。新宿御苑の大木戸門前で

2014102502
陽が射す部屋の一角で気持ちよさそうに寝ているポチ

2014102503
僕の横で体を丸まって寝るポチ。寝顔を見ているだけで幸せです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年10月24日 (金)

柴犬の「飴細工」作りを見学しました

横浜市の小学校では、インフルエンザのため学校閉鎖になったところもあるようです。

いつもなら12月ころからインフルエンザが流行るのに、今年のこの寒さで早くも患者が増えているようです。


しかし、本日はこの時期らしい陽気になり、気温も20.7度まで上がりました。

週末はどうやら気温のほうは高めになりそうとのことです。



さて、そんな穏やかな陽気になった今日、秋葉原で仕事があったので、少し足を伸ばして千駄木まで行ってきました。

向かったのは、「あめ細工 吉原」という店です。



先日ネットで以下のような記事を見つけました。

「犬種別! 柴犬やチワワなど、犬あめ細工が可愛い!」
http://news.mynavi.jp/news/2014/10/16/166/

飴で作った犬でこんなにも素敵なものがあることを、初めて知りました。しかも柴犬もあるようです。


ですから、すぐにでも行ってみようと思っていました。



店舗は地下鉄千駄木駅から団子坂を登り、歩いて3分くらいのところにあります。

この辺りは、古くからの職人の店があり、近年、観光客にも注目されている場所です。


店は飴細工を展示してあるスペースが手前にあり、奥に工房があります。

展示スペースには干支の動物の飴や鳥の飴細工などが並んでいました。



ちょっと探したのですが、柴犬の飴細工は見当たりませんでした。

お店の人によると、注文してから、すぐに工房のほうで作ってくれるということです。


少し値段が高かったですが(1,512円・税込)、2色作り柴犬を注文しました。



ほどなくして、目の前で柴犬の飴細工作りが始まりました。

作っていただいたのは、代表の吉原孝洋さんです。


2色にするには、白いお腹の部分と、茶色の部分を別の飴で作るとのことです。

手際よく飴の形が整えられ、2色の飴細工が作られていきます。

そして、耳や手足の部分は、はさみを使って作られていきます。



最後は目や鼻、首輪の部分に色が着けられ、完成です。その時間はわずか5分くらいです。

首輪は好みの色を選ぶことができるので、僕はポチの首輪の色のグリーンでお願いしました。



本当に見事な柴犬の飴細工ができました。

まさに“細工”ですね。芸術品と言ってもいいかもしれません。


保存のほうは、セロファンに包んでおけば3、4カ月大丈夫とのことです。

けど、これだけ見事なものだと、食べるのがもったいないですね。



ちなみに、犬の飴細工ではダックスフントやチワワ、プードルなどがあるようです。

ただ「ビーグルは作るのがちょっと大変でした」と吉原さんはおっしゃっていました。



この日は平日だったのですぐに作っていただくことができましたが、土日は時間がかかることもあるみたいです。

地方の方のためにオンラインショップでも注文を受け付けているようです。



僕は数は少ないながらいろいろな柴犬グッズを集めていますが、新たなコレクションが増えてとてもうれしいです。

ただ、食べてすぐになくなってしまうかもしれませんが…。


2014102401
東京の文京区千駄木にある「あめ細工 吉原」というお店です

2014102402
店内にはざまざまな飴細工が売られています。工房は店の奥にあります

2014102403
左はプードルの飴細工でしょうか?

2014102404
目の前で飴細工作り実演が始まりました

2014102405
これが白いお腹(裏側)に部分になる飴です

2014102406
その上に、茶色で着色した飴が乗せられます

2014102407
耳や手足、尻尾などはハサミを使って作られていきます

2014102408
最後に目、鼻、耳、そして首輪に色を着けて完成です

2014102409
しばらくはセロファンの袋に入れておきます

2014102410
飴細工を見たポチは1回だけ吠えました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年10月23日 (木)

テニスボールがいっぱいのドッグラン

今日の東京もとても寒い一日になりました。


小雨でしたが、冷たい雨が午後2時ころまで降り続きました。

気温も正午でも14度くらいしかなく、12月上旬並みの気候だったようです。


昨日の朝から3回連続の雨中の散歩となりましたが、今日の夜は天気がほぼ回復し、雨具いらずで散歩することができました。




さて、日曜日に「西武園ゆうえんち」へポチと一緒に出かけたことはブログでもご報告しましたが、そのときに園内にあるドッグランでも遊びました。

西口からほどなくしてドッグランがあるので、アトラクションに乗る前にまずはランに入りました。


アトラクションで興奮し過ぎるのを防止するために、走ることによって適度に疲れさせたほうがいいと思ったからです。

また、ランで走るとすぐにポチは用を足すので、ウ○チをさせるという目的もあります(今回はランに入る直前に、通路の真ん中でウ○チをしてしまいましたが…)。



この日は日曜日とあって、大小、多くのワンちゃんがドッグランの中で遊んでいました。

10月中旬だったので、芝生の色は茶色くなっていましたが、ベアグランドの部分は少なくて、犬にとっては走りやすそうなランでした(ブログのタイトル画像は、ここのランで撮影したものです。6月だったので青々としていますが…)。



前回と違うのが、テニスボールのプレゼントがあったことです。

「西武テニススクールからテニスボールをワンちゃん1匹に1個プレゼント」ということでしたが、実際はカゴの中に新品のテニスボールが入れてあり、好きに持って帰ったり、ランで遊べるという状態でした。


僕もテニスボールを1個カゴから取り出したのですが、ちょうどそのときに他の飼い主が投げたボールをポチが追いかけ始めました。

ポチはラブラドールにも負けない早さで、ボールめがけて走っていきます。


しばらくこの飼い主さんのボールで遊んでいただき、僕の出番はありませんでした。



遊園地から出る直前にも、再びこのドッグランを訪れました。

多くのアトラクションに乗り、人やワンちゃんも多かったので、ポチも少しストレスを感じているのではないかと思ったからです。


今度は僕がテニスボールを投げて、ポチと遊びました。

テニスボールが1つしかないと、ポチはボールをなかなか離さないのですが、ランには多くのボールが転がっていたので、ボールに固執することはありませんでした。

ただし、僕の手元まで持ってくるのではなく、その3メートルくらい前で離してしまうのですが…。



いずれにしても、テニスボールのおかげで、ポチもドッグランを十分に楽しむことができたと思います。


ドッグランを出ようとすると、僕にマウンティングをしました。

もっとランで遊びたかったのかもしれませんね。



でも、この日はかなり疲れていたはずです。

帰りの車の中では、ポチはずっと寝ていました。

ポチも僕もとても疲れましたが、また次の「ワン!ダフルゆうえんち」(犬同伴で入園できる月)にも来ようと思いました。



次は来年の2月でしょうか?

今年2月には「雪上のドッグラン」が設置されたそうです。

とても楽しみです。


2014102301_2
ランの中にはいろいろなワンちゃんが遊んでいました

2014102302
ランの奥のほうは傾斜になっているので、犬も遊び甲斐があるようです

2014102303
ポチはテニスボールめがけて走り始めました

2014102304
ポチはテニスボールを使った遊びが大好きです

2014102305
走る姿はあまりスマートとはいえないポチ。柴犬だからでしょうか?

2014102306
走り疲れたようで、ちょっと休憩しています

2014102307_2
この日はいい天気に恵まれ気温も上がりました。日陰でひと休み?



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月22日 (水)

うちにも「老犬ホーム」の案内状が

今日の東京は一日中雨が降り続いていました。

しかも、日中の気温は15度そこそこで、明け方のほうが気温が高いという状態でした。

本当に寒い一日でした。


朝の散歩のときは小雨だったのでポチは裸族で出かけました。

夜もそんなに強い雨は降っていませんでしたが、夜は雨の日でも1時間以上の散歩になるので、ポチにはレインコートを着せ、僕も上下レインウェアを着て出かけました。

やはり今日の夜の散歩も1時間半くらいかかりました。



さて、先日、あるDMが家に届きました。

送り主は、以前利用したことがあるペットホテルでした。



中には、ペットホテルのサービスと料金が変更になるという案内状が入っていました。

そして、それと同封されたいたのが「老犬ホーム」の案内状でした。


それによると、八ヶ岳にある「わんわんパラダイス」内に、プール付きの老犬ホームが12月にオープンするそうです。



「老犬ホーム」のことは、昨年、新聞の記事で知りました。

そのときは、あまり気にならなくて、記事もしっかりと読んでいなかったと思います。



しかし、今回、改めて読んでみると、ちょっと複雑な心境になりました。


まずは、愛犬が高齢になり、飼い主では世話をできないという状況が、今の自分では想像できませんでした。

犬の認知症についても、どのようなものなのかよく分かりません。

また、1年で36万円の費用というのも、ちょっとびっくりしました。



ただ、この老犬ホームというのはニーズはあるようで、日本各地に広がっているみたいです。

その背景には 昨年施行された「改正動物愛護管理法」があるようです。


この法令には、飼い主の責任として、死ぬまで飼う「終生飼養」の徹底がうたわれています。

そして、自治体が飼い主の引き取り依頼を断れるケースも明示されています。依頼の理由が、ペットの高齢や病気の場合などは拒否できるというものです。



今回のDMの老犬ホームは、費用のことはチラシにもホームページに書かれていませんでした。

「医療や運動、食事などの費用はすべて当社の負担」と書かれてある一方で、「信託会社に一定金額を預託することで、愛犬の将来の幸せを担保することができます」ということも書いてありました。


想像するに、まとまった金額を信託会社に預託することにより、愛犬を老犬ホームに入れることができるというシステムのようです。



人間の親が子どもの将来のことを真剣に考えるように、愛犬のことも長い目でみることが必要だと思います。


ポチは2歳なので、そんな先のことを考えるのはまだ早いかもしれませんが、10年というのはあっという間のような気もします。



今回のDMでは、老犬ホームのこともそうですが、老犬になったポチのことも考えさせられました。


いつまでも元気でいてほしいというのは、飼い主すべての願いだと思います。

僕もポチの健康のために、今からしておくべきことを考えてみたいと思います。


2014102201
今日のポチ。雨の中の散歩だったので、鼻の上が濡れています

2014102202
こんな顔も、何万回と見ていたいですね。長生きしてほしいです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2014年10月21日 (火)

首輪のことでちょっと迷っています

ソフトバンクが勝って、日本シリーズの組み合わせが決まりましたね。

25日の土曜日からシリーズが始まるので、今からとても楽しみです。


さらに、25日からはフィギュアスケートのグランプリシリーズの放送も始まります。

フィギュアファンの僕としては、「待ちに待った」シーズンの到来です。


今週末はワクワクしますね。



さて、ポチが首輪を噛み切ってしまったことは一昨日のブログでご報告しましたが、それに代わる首輪をどうしようか少し悩んでいます。

今はとりあえず噛み切ってしまったのと同じタイプの首輪を付けています。



ただ、今後も同じハーフチョーク型の首輪がいいのかどうか迷っています。


以前は、普通の首輪(カラー)でした。バックルが付いていて、ワンタッチで装着できるものです。

しかし、しつけ教室のトレーナーから、しつけにはハーフチョーク型の首輪は効果があると勧められ、昨年の6月にこのタイプのものに替えました。



確かに、このタイプの首輪に替えて、リードショックがよく効くようになりました。

しかも、リードを引っ張ったときも制御がしやすくなりました。



しかし、それから1年半近く経ち、リードを引っ張ることも少なくなりました。

また最近は、リードショックを与えることもほとんどなくなりました。


なので、ハーフチョーク型の首輪にこだわる理由がなくなってきたのです。

普通の首輪のほうが色やデザインも豊富なので、もっとポチに似合う首輪を探すことができるかもしれません。



ただ、バックル型やベルト型に比べ、ハーフチョーク型のほうが首から抜けにくいという気もします。

安全ということを考えると、ハーフチョーク型のほうがいいかもしれませんね。



一方で、レザー製の首輪やリードというのは、前々から憧れがありました。

値段はちょっと高いですが、最近は色も豊富で、デザインもおしゃれなものが多くなったように思います。



本当に迷ってしまいます。


安全面は優先したいし、デザインや色にもこだわりたいし、機能面も重視したいし…。

今回はちょっと時間をかけて、ポチに似合う首輪を探してみたいと思います。


結局、使い慣れたものに戻るかもしれませんが…。


2014102101
現在はこのハーフチョーク型の首輪を使っています

2014102102
横から見ると首輪はこんな感じです。
最近、徐々に毛の量が増えてきたので、かなり隠れてしまっています

2014102103
前からはリング部分に付いた金属プレートしか見えません



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月20日 (月)

西武園ゆうえんちでアトラクションにいっぱい乗りました

本当に日に日に寒くなってきましたね。


一人暮らしということもあり、夏のあいだは部屋の中はTシャツとパンツだけで過ごしていたのですが、昨日は上下スェットの部屋着を身につけました。

足先も少し寒さを感じるので、そろそろ部屋でも靴下が必要になりそうな感じです。



さて、昨日の日曜日もいい天気に恵まれました。

そして、待ちに待った休日です。



先週の日曜日も中野のイベントなどに出かけたので、昨日は本当は家でのんびりとしていたいところなのですが、結局出かけることになりました。


実は先日、西武園ゆうえんちからDMが届いていて、犬のイベントが開かれるという案内が入っていました。

ブログでもご報告した通り、6月に西武園ゆうえんちで観覧車に乗りました。

10月も犬連れの入園もOKで、しかもこの土日はいろいろな犬関係のイベントが開催されるとのことです。


「日曜日は混雑していて嫌だなあ」と思ったのですが、たまには賑やかなほうがいいかなと思い、出かけることにしました。



前回は平日でしたが、それでもワンちゃん連れの方が多かったのです。

しかし、やはり日曜日はその数は比較にならないくらい多いかったです。



園内には犬関係のテントやブースが並んでいて、ステージではイベントも開催されていました。

前回行ったジンギスカンのレストランは、午後2時にも関わらず、犬同伴の席は1時間待ちでした。

なので、今回は諦めました。



幸いなことに、アトラクションは最長でも15分待ちくらいだったので、今回もいくつかのアトラクションにポチと一緒に乗ることができました。

犬と乗ることができるアトラクションは前回より増えていました。



ポチは前回よりもさらに落ち着いていたので、前回は諦めたアトラクションにも乗ることができました。


ただ、観覧車だけは、前回と同じように座席の上に乗ることはありませんでした。

やはり高いところはまだ苦手なのかもしれませんね。



ポチは園内に犬がいっぱいいたので、終始、上機嫌でした。

僕も2回目の遊園地ということもあり、アトラクションを楽しむ余裕もありました。


ちょっと疲れましたが、良い休日になったと思います。


2014102001
今回も西口から入りました。11時前だったので、駐車場も空いていました

2014102002
日曜日とあって、しつけ教室やボディケアなど
犬関連のいろいろなイベントが開催されていました

2014102003
「聴導犬」というのは初めて知りました

2014102004
グッズを売る店も出ていました。あの「ワンフー」もありました

2014102005_2
走るタイムを競うコーナーもありましたが、
飼い主も伴走しなくてはいけなかったので、今回は諦めました

2014102006
いたるところに案内板があり、とても分かりやすかったです

2014102007_2
犬同伴のアトラクションにはこの表示板があります

2014102008
最初に乗ったのがこの「ポップンスマイル」です。犬にはかなりの高さだと思います

2014102009
スタッフの方に写真を撮ってもらいましたが、ポチは横を向いていました

2014102010
次に乗ったのがさらに高い「スカイファン」です

2014102011
飛び出さないように強く抱きしめていましたが、ポチは意外と落ち着いていました

2014102012
今回は迷路もありました

2014102013
簡単な質問に正解すると、無事に迷路から抜け出すことができます

2014102014
ポチに任せていたら、案の定、行き止まりにぶつかってしまいました

2014102015
今回も観覧車に乗りました。犬用のゴンドラがやって来るまで、しばらく待ちます

2014102016
天気が良かったので、遠くに新宿の高層ビル群も見えました

2014102017
ポチはおびえてはいませんでしたが、ゴンドラの中をウロウロとしていました

2014102018
「ハローキティトレイン」には今回も乗りました

2014102019
ポチは外の様子が気になって仕方ない感じでした。怖くはないのでしょうか?

2014102020
ポチの目線から見える列車からの風景です
僕はポチが飛び出さないように、リードを短く持っていました

2014102021
今回はこのボートも犬連れに開放していました

2014102022
ここでもポチは怖がることはありませんでした

2014102023_2
最後はハロウィンのコーナーで記念撮影。しっかりと“赤チン”になっていました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年10月19日 (日)

首輪を噛み切ってしまいました!

今朝もかなり冷え込みました。

東京の朝7時の気温は14.4度。散歩をしているときに、今年初めて「手袋がほしい」と感じました。



さて、昨日の午後のことです。

しつけ教室から家に戻り、家で昼食を取ってから仕事へ出かけました。


ポチはしつけ教室で疲れたのか、食事の間はリビングルームの床で横になっていました。



外出するときは、いつもポチをサークルの中に入れるのですが、昨日はポチのそんな疲れた様子を見て、サークルに入れずに家を出ようと思いました。

最近は、リビングルームにいるときも、家具をかじったり、ソファを爪で引っ掻くこともありませんでした。

ですから、サークルの外に出しておいても大丈夫ではないかと思いました。



車を駐車場から出すときなどに、リビングに出したままにしたことはありますが、それは10~15分くらいのことでした。

しかし、仕事で家を空けるときに、サークルに入れなかったのは昨日が初めてでした。



約8時間後に家に帰ってみると、驚きの光景が待っていました。

首輪が3つに引き裂かれていて、リビングルームの床に転がっていたのです。



開いた口がふさがらないとは、まさにこのことです。

昨年4月の旅行で、公園に柱につないでいたときに、リードを噛み切ったことはありましたが、首輪は初めてです。


最近は、ブラッシングをしやすいように、家では首輪を外すようにしています。

この日は、たまたま首輪を外さないでいました。


確かに、ポチの首輪はハーフチョーク型で、普通のカラー型の首輪に比べると緩く付けています。

しかし、まさか噛み切るとは思ってもいませんでした。



「何があったんだろうか」と一瞬、思いましたが、首輪以外は壊されてたり、傷つけられたりしたものはありませんでした。


おそらく、何らかのストレスがあったのだろうと思います。

広い部屋で不安になったのかもしれません。



僕はポチをサークルに入れずに仕事へ行ったことを後悔しました。

そして、ポチにそんなストレスをかけたことを、本当に申し訳ないと思いました。


ポチはサークルの中に入っているほうが、安心して留守番ができるのだと思います。

今後は必ず、サークルに入れてから外出するようにします。


2014101901
しつけ教室で疲れたのか、ポチはリビングルームの床で寝ています。
ですから、サークルに入れることはせずに外出してしまいました

2014101902
3つに噛み切られた首輪。かなりショッキングでした

2014101903
ポチはといえば、いつも通りに元気でした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2014年10月18日 (土)

4カ月ぶりのしつけ教室で、ちょっと恥ずかしい思いを…

今日も朝からいい天気に恵まれた東京です。

最高気温も21.8度と、この時期らしい陽気でした。



そんな土曜日の午前中、中野で開かれるしつけ教室へ行ってきました。

前回参加したのが6月21日でしたので、約4カ月ぶりの参加となりました。

本当は毎回参加したかったのですが、この間は旅行があったり、雨で中止になったり、そして夏休みなどがありました。



久しぶりに会場に行ってみて、まずは公園が半分くらいの面積になっているのに驚きました。

半分は造成工事が行われていました。



ただ、しつけ教室を行うのには十分な広さでした。

とはいっても、今日は30頭近い犬が参加して大盛況でした。



初めて会うワンちゃんもいっぱいいました。

柴犬も5頭ほどいましたが、3頭は初めて会うワンちゃんでした。



メニューはアイコンタクトやボディタッチなどいつもと同じでしたが、今回はポチが苦手のリーダーウォークも含まれていました。

今回のリーダーウォークは、歩くのではなく小走りになるというものでした。


ただでさえも苦手なのに、小走りとは…。嫌な予感がしました。



そして、その予感は見事に的中しました。

我々の番になって、僕が小走りで進もうとすると、ポチは僕の足にしがみついてきたのです。


マウンティングです。


「こんな場所でやらなくてもいいのに」と思いましたが、今日のポチは久しぶりの教室とあって最初から少し興奮気味でした。


トレーナーの方からは「ポチ君、パパのことが大好きなのね」というフォローが入りましたが、僕はかなり恥ずかしかったです。


2回目はマウンティングすることはなかったですが、とてもリーダーウォークとはいえるものではありませんでした。



後半はポチの大好きな、リング(輪)をくぐる練習です。

これは以前から何度もやっていて、ポチもジャンプをするのが好きなので、無難にこなすことができました。


30頭近くいたので、この練習は2回しかできませんでした。

ポチはちょっと物足りなそうでした。



久しぶりのしつけ教室は何とか無事に終了しましたが、やはりリーダーウォークは永遠の課題ですね。

これはポチの問題ではなく、飼い主である僕の姿勢の問題だと思います。


何とも悩ましい問題ですね。


2014101801
公園内にフェンスが立てられてかなり狭くなりましたが、
しつけ教室には問題ありませんでした

2014101802
初めて会うワンちゃんもたくさんいました

2014101803
リング(輪)をくぐる練習です。最初は戸惑うワンちゃんもいました

2014101804
ちょっと恥ずかしい思いもしましたが、今回も無事に終了しました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月17日 (金)

友人の来訪で「ドッグイヤー」を実感

デング熱の国内感染の影響で閉鎖されていた新宿御苑が、今日から全施設の利用が再開されました。

再開は40日ぶりのことです。


しかし、代々木公園のほうは、東京都が10月中は閉鎖と蚊の採取を続け、利用再開を慎重に判断するそうです。ですので、早くても11月からの再開になりそうです。

早く代々木公園ドッグランへ行きたいです。



さて、今日は仲のいい友人が久しぶりにうちを訪ねてくれ、鍋パーティーを行いました。

ポチはこの友人とは、1年近く会っていません。

どのような反応を見せるか、とても楽しみでした。



以前、うちを訪ねてくれたときは、ポチは友人のスリッパを持ち去ったり、靴下にかみつくなど、やんちゃのし放題でした。

今日のポチは、とても喜んでいましたが、前回のようなやんちゃぶりは影を潜めていました。

やはり、2歳を過ぎて落ち着いてきたようです。



ただ、甘えるのはとてもうまくなったようです。

友人に体を触られて、とても気持ち良さそうにしていました。

友人のほうも、甘えん坊のポチのほうがいいようです。



人に好かれる犬になってきたのは喜ばしいことなのですが、以前のやんちゃなポチのほうが、見ているほうは楽しかったです。

しかし、犬の成長は本当に早いですね。


「ドッグイヤー」という言葉を実感した日でした。


2014101701
久しぶりの友人の訪問に興奮ぎみのポチ

2014101702
体に触れられるのが好きになりました


犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年10月16日 (木)

エボラ患者の飼い犬が殺処分って本当?

今日の朝は、昨日以上に寒かった東京。

朝の散歩の時間帯は13度くらいしかなく、少し厚手のパーカーを着て出かけました。


最高気温も20度くらいまでしか上がらず、日中も肌寒い感じがしました。

ただ、昨晩と違って雨は降っていなかったので、夜の散歩は快適に行うことができました。


まだまだ先になると思いますが、そろそろ散歩用に手袋も準備しておいたほうがいいかもしれませんね。



さて、国内ではデング熱の騒動がひと段落した感じですが、海外ではエボラ出血熱の感染が広がりつつあるようです。


そして、このエボラウイルスの関して、衝撃的なニュースが飛び込んできました。

「エボラ患者の飼い犬を殺処分、助命の願い届かず スペイン」
http://www.cnn.co.jp/world/35054937.html


この記事によると、エボラ出血熱に感染した患者の飼い犬が、エボラに感染した疑いがあると判断され、殺処分されたということです。

この件ではインターネットなどで助命嘆願運動が行われ、署名運動サイトには約40万人の署名が寄せられましたが、とても残念な結果になってしまいました。



一方でこんなニュースもあります。

「エボラ患者の飼い犬、米国では殺さず隔離」
http://www.cnn.co.jp/usa/35055170.html


米テキサス州ダラスでエボラ出血熱に感染した看護師の飼い犬は、殺処分されずに隔離されというニュースです。

この飼い犬は21日間、経過観察を続ける予定で、市が玩具なども与えながら面倒を見ているといいます。


同じ感染者の飼い犬でも、国によってずいぶんと対応が違うようです。



記事によると、アフリカではチンパンジーやゴリラ、コウモリ、サル、アンテロープ、ヤマアラシを通じてエボラに感染したという記録があるが、犬がエボラの感染を媒介するかどうかについて確固とした結論は出ていないといいます。

ただ、犬の排泄物やよだれが感染源となる恐れも指摘されているようです。



いずれにしても、アメリカのように犬も人間と同じように隔離するというのであれば納得できますが、もし日本で感染者が出た場合、どのような対応になるのかは分かりません。

日本では“絶対に”感染者が出ないという保証はありませんからね。



デング熱のときも、もし飼い主が感染し入院してしまったら、犬の面倒はどうやってみるのかという不安がありました。

デング熱とエボラはまったく違いますが、飼い犬に影響があるという点は同じだと思います。


物騒な世の中になったという気はしますが、やはり自衛することがまずは重要なのでしょうね。


2014101601
今日のポチ。ノミ・ダニ対策の薬をウェットフードに混ぜてあげました

2014101602
しかし、1/4くらい残しました。
「父ちゃん、これまずいよ」とでも言いたいのでしょうか



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月15日 (水)

半年ぶりに「小金井公園ドッグラン」へ

急に寒くなりましたね。

東京の昼間の気温は15度を下回り、冷たい雨が降り続いていました。


夜になっても小雨が降っていたので、今日の夜の散歩はポチにレインウェアを着させました。



さて、3連休の中日の日曜日には、中野イベントへ行ったことはブログでもご報告しましたが、この日は足を伸ばして小金井公園にも行きました。


休日でいい天気なので、小金井公園はバーベキューやスポーツを楽しむ人でいっぱいです。

駐車場も臨時のスペースが設けられていました。



ポチと僕が目指したのは、もちろんドッグランです。


ここは大小3つのランがあるので、去年は昼だけでなく夜も何度か訪れていたのですが、今回は4月以来、半年ぶりになります。

家からちょっと遠いこともありますが、悲しい事件が起きたということも、少し遠のかせた理由かもしれません。



この日の中・大型犬ドッグランには、休日の午後にしては犬が少なかったですね。

やはり、あの事件の影響がまだあるのでしょうか。


それでもポチは、ランにいた数頭のワンちゃんと楽しそうに遊んでいました。



そのワンちゃんとの遊びにも飽きたようなので、隣りのフリースペースへ移動しました。

ここはボールなどのおもちゃを使うことができるランで、この日も小型犬を中心に多くのワンちゃんが遊んでいました。


ポチも、ボール遊びに交ぜてもらい、ラン中を走り回りました。



ただ、ポチは拾ったボールを、投げた人に戻すことができません。

というか、くわえたボールを離すことができないのです。



これは以前からの悩みです。離す練習をしていなかったことを悔やみました。


この日はおおらかな飼い主の方だったので、ポチの自由にしてくれましたが、飼い主によっては怒る方もいるかもしれません。


幸い、この日のポチは、1つのボールの執着することがなかったので、ボールはほどなくてして飼い主の方の元へ戻りました。



ポチにとってはものすごく楽しいドッグランなのですが、やはりボールを「アウト」させるしつけは必要ですね。

今度、家でもしっかりと練習したいと思います。


2014101501
小金井公園ドッグランは、休日なのに空いていました

2014101502
それでも徐々に犬が増えきて、ポチも楽しく遊ぶことができました

2014101503
この女の子には、いっぱい遊んでもらいました

2014101504
小さなワンちゃんたちに交じってボール遊びもしました

2014101505
ドッグランではポチはいつも笑顔になります。この日も楽しそうでした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月14日 (火)

台風の中の散歩でも“ストライキ”

今日の東京は台風一過のいい天気になりました。

気温も27.1度まで上がり、汗ばむような陽気になりました。


先週の台風18号と同じように、台風19号も首都圏の交通には大きな影響は出ませんでした。

朝の散歩のときも、すっかり雨は上がり、風もとても弱かったです。



しかし、昨晩の散歩は少し大変でした。

午後からは雨が強くなり、ときに土砂降りのような激しい雨になりました。

ただ、台風の雨ということもあり、急に降り止む時間帯もありました。



夜の散歩は、この雨が弱くなった時間帯を選んで出かけました。


18時ころはかなり雨も弱くなったので、ポチは裸族でも大丈夫かと思いましたが、やはり台風が近づいていることもあるので、レインウェアを着させました。

僕も上から下までフル装備です。



先週も台風の雨の中を夜の散歩に出かけたのですが、そのときはポチがなかなかウ○チをしなくて大変でした。

今回は雨が弱いこともあり、家を出て30分くらいで用を足してくれました。



これですぐに家に戻ってもよかったのですが、雨も強くならないようなので、今回は約4キロのコースを歩きました。

途中までポチも早足で歩いて、これは1時間くらいで散歩は終わるかなと思っていたのですが、新宿イーストサイドスクエアでポチは急に止まり、それ以上歩かなくなりました。

“ストライキ”です。



この場所はいつも犬が何頭か通るので、ポチは必ず立ち止まってワンちゃんが来るのを待つことが日課になっています。

少しくらいなら仕方ないかと思い、僕もその場でポチが動くのを待つことにしました。



けど、こんな台風の雨が降っている中を、犬が散歩するわけもありません。

10分以上待っていましたが、まったく犬が通る気配はありません。


そうこうするうちに、雨も次第に激しく降ってきました。

僕はしびれをきらして、オヤツをあげてポチを歩かせました。



家に帰ると、犬と遊べなかったフラストレーションからか、僕に何度もマウンティングをしました。

そんなポチを少し不憫に思い、しばらく一緒にロープ遊びをしました。



しかし、ポチはどれだけ犬が好きなのでしょうか。

ポチのためには、もう1頭飼えるといいのでしょうが…。


2014101400
散歩から帰るころは、かなり強い雨になっていました。★印が新宿区あたりです

2014101401
散歩に出かける前は、ヘソ天になってくつろいでいたポチ

2014101402
雨は先週ほど強くありませんでした

2014101403
この状態で10分以上、“ストライキ”をしていました

2014101404
家に帰ってからもテンションが高いポチ。今日も鼻の上が濡れています



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年10月13日 (月)

ドッグイベントで1等賞が当たりました!

台風19号が関東にも近づいています。

再接近するのは明日の未明になりそうですので、どうやら通勤に大きく影響することはなさそうです。

また、朝の散歩もいつも通り行うことができそうです。



さて、昨日の連休の中日は、ポチを連れてJR中野駅周辺で開催されている「中野にぎわいフェスタ2014」へ行ってきました。


ダンスやコンサートのステージがあったり、飲食の屋台が出るなど、いろいろなイベントが数カ所で開かれていました。



メイン会場の公園の広場は、犬の立ち入りは禁止されていたので、ポチと僕は広場の周囲を一周してイベントの雰囲気を楽しみました。

ワンちゃん連れも数多く見られました。



今回のお目当ては、違う会場で開かれていた「わんちゃんと楽しく遊ぼう!犬の教育玩具PULLER体験」というイベントです。

主催者にいつもしつけ教室でお世話になっているトレーナーの方々が、名を連ねていたからです。


「PULLER」(プラー)に関しては、昨年しつけ教室で紹介され、僕も購入しました。

今回のイベントは、この玩具をさらに広めようというものです。



会場では、トレーナーによるPULLERのデモンストレーションが開かれていました。

2頭のトーベルマンがPULLERで楽しく遊んでいましたが、ポチはそれを見て一緒に遊びたくてたまらない様子でした。

残念ながら一緒に遊ぶことはできませんでしたが、会場に来ていた方々にいっぱい触ってもらい、とても機嫌がよかったです。



このイベントではアンケートに回答すると、景品が当たるという催しも開かれていました。

僕はダメモトで記入し、提出しました。

景品はシャンプーやフードなどで、1等から4等までありました。



最後に1等が発表されるのですが、何と僕の名前が呼ばれました。

一瞬「まさか」と思いましたが、どうやら僕が1等賞に当たったようです。



1等賞の景品は、ドライフード2.2キロ袋と、ウェットフードが6個、そしてガムが2袋でした。

フードは、ポチがいつも夕食で食べているプロマネージの銘柄違いのものです。

ウェットフードとガムはポチが大好きな商品です。



このようなイベントで景品が当たったのはこれが初めてです。

とてもうれしかったのですが、今年の運はこれですべて使い果たしたようにも思います。


いずれにしても、楽しいイベントに行くことができて、ポチも僕もとても充実した一日になりました。


2014101301
多くの人で賑わっていた「中野にぎわいフェスタ」

2014101302
会場近くは、徳川綱吉が作った大規模な犬の施設の跡地です。
犬の像に、興味津々のポチです

2014101303
ドッグイベントはメイン会場から少し離れた旧小学校で開かれました

2014101304_2
PULLERのデモ。ドーベルマンが楽しそうに遊んでいました

2014101305
ポチは、PULLERと遊びたいのか、ドーベルマンと遊びたいのか、
ずっとその様子を見つめていました

2014101306
会場では俳優の吉良竜矢さんらによるダンスパフォーマンスも

2014101307
ダンスのあとは、抽選会が開かれました

2014101308
1等賞でゲットした賞品です。重くて持って帰るのがちょっと大変でした

2014101309
イベント会場では終始、機嫌が良かったポチです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年10月12日 (日)

新宿御苑散策路を久々にポチと散歩

本日の東京はひんやりとした一日でした。

最高気温は20.4度までしか上がらず、昼でも20度を下回りました。


ただ、台風前の静けさというのか、風はほとんど吹いていなかったので、どこかへ出かけるのは最適の日になったと思います。

連休真っ直中なので、行楽などへ出かけた方も多いのではないでしょうか?



さて、本来ならば休日には多くの観光客が訪れるのが、家の近くにある「新宿御苑」です。

秋の美しい花々が観賞できるので、僕もここをぶらぶらと歩くのをとても楽しみにしているのですが、残念ながらデング熱の影響で1カ月くらい前から閉園になっています。

代々木公園もまだ閉園になっています。



ところが先日、朝の散歩で近くを通ったときに、「10/9から一部を再開」という貼り紙を見つけました。

どうやらインフォメーションセンターや駐車場などの一部施設が再開されるようです。

その中に「散策路」も含まれていました。



ですので、さっそく昨日の土曜日の朝にポチを連れて新宿御苑散策路へ出かけました。


午前9時ちょっと過ぎに行ったのですが、人影はまばらでした。

再開したことを知らない人が多いからでしょうか。ふだんなら少なくとも4、5頭の犬とすれ違うのですが、この日は1頭もいませんでした。



ポチはといえば、やはり土の道のせいでしょうか。そこらじゅうで匂いを嗅ぎながらも、早足で進んで行きます。

とても楽しそうです。



ここは9時のオープンなので平日は行けませんが、土日のちょっと遅めの朝の散歩には格好の場所です。

再開してくれて本当に良かったです。


次は代々木公園の番ですね。早く再開してほしいです。


2014101201
10/9からの再開を告げる貼り紙が

2014101202
久しぶりの散策路に、ポチも最初はちょっと戸惑っていました

2014101203
銀杏も落ちていました。あの強烈な匂いも…

2014101204
ポチは匂い嗅ぎに夢中でした

2014101205
この日の散歩も上機嫌でした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月11日 (土)

夜のドッグランで久しぶりの“ヘソ天”

日に日に寒くなっていきますね。

昨日は日中は半袖でも快適に過ごせましたが、今日は長袖でないと寒い一日でした。

特に夜の散歩では、もう1枚着るものがないと寒いくらいでした。



秋が深まり寒くなっていくせいか、実はまたまたギックリ腰をやらかしてしまいました。


それも、宮崎旅行に行く日の朝でした。

朝起きたときに、少し腰に違和感を覚えたのですが、羽田空港へ向かう車の中で徐々に痛みが出てきました。



しかし、今回はそんな症状は重くありませんでした。


自分の中では、症状を「大」(重い)、「中」(中くらい)、「小」(軽い)に分けているのですが、今回は「小」くらいでした。

旅行中も痛みは出ましたが、痛みで歩くのがつらいとか、寝返りで目覚めるといったことはありませんでした。


台風前の大雨の散歩はちょっと大変でしたが、夜の散歩も何とかふだん通り行うことができました。



ただ、発症から1週間以上経ちますが、まだ少し痛みが残っています。


なので、昨晩は少し楽な散歩をしようと思い、夜の芦花公園ドッグランへ行ってきました。

ここのドッグランは22時まで開いています。



最近は代々木公園が閉鎖されていることもあり、休日の昼間にはよく行っていますが、夜のドッグランは5カ月ぶりになります。


ドッグランに着いたのは21時過ぎでしたが、そのときは1頭のミックス犬しかいませんでした。

しかし、その後、柴犬は2頭にボストンテリア(?)などが入ってきました。



ポチはミックス犬とボストンテリアと特に仲良くなりました。

といっても、これまで何度も一緒に遊んだことがあるのですが、昨日はスイッチが入った感じで、かなり激しく遊んでいました。



ポチは倒されて、何度もヘソ天状態になっていたのですが、すごく楽しそうでした。

そういえば、ドッグランでポチがヘソ天になっているのを久しぶりに見ました。


最近はこのように思いっきり遊べるワンちゃんがいなかっただけに、本当に久しぶりに土まみれになりながら遊んでいました。


次回は5カ月ぶりといわず、近いうちにまた行ってみようと思います。


2014101101
夜のドッグランなので、写真はブレブレです

2014101102
少し明るいところで撮影できました。右にいるワンちゃんたちと激しく遊びました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月10日 (金)

九州・宮崎旅行 その5 まとめ&反省編

本日の東京の気温は26.3度まで上がり、4日ぶりの夏日になりました。

夜8時の気温も23度くらいありました。

これくらいの気温だと、半袖・半ズボンで快適に散歩することができます。


ただ、日が暮れるのは本当に早くなりましたね。5時半にはもう真っ暗です。

秋は徐々に深まっているようです。




今日は宮崎の旅行記の最終回です。

これまでは以下のような記事をアップしてきました。

九州・宮崎旅行 その1 飛行機&レンタカー編

九州・宮崎旅行 その2 宮崎観光編

九州・宮崎旅行 その3 ペンション編

九州・宮崎旅行 その4 ドッグラン編



旅行記の最後に、今回の旅行の良かったこと、ダメだったことなどを以下にまとめてみたいと思います。



◎良かった点(ポチ編)

1. ドッグランで思いっきり他の犬と遊ぶことができた
2. プライベートドッグラン付きのペンションで、伸び伸びと過ごせた
3. ペット専用のペンションで気兼ねなく宿泊できた
 (ベッドカバーがあったので、ベッドの上にも乗ることができました)
4. ウェットフードを食べてくれた
5. 青島を散策し、大好きな海辺の匂いを嗅ぐことができた


「4」ですが、これまでの旅では持参したドライフードはほとんど食べませんでした。

今回は総合栄養食のウェットフードを持参したのですが、こちらはちゃんと食べてくれました。今後はこのフードを持参するようにします。



◎良かった点(人間編)

1. ペンションで美味しい料理を食べることができた
2. ペンションやドッグラン周辺の大自然を味わうことができた
3. ドッグランで地元の飼い主の方と交流できた



×悪かった点・反省すべき点(共通)

1. 滞在期間が短かったので、行きたいと思っていた所へ行けなかった
2. 写真や動画をもっとたくさん撮りたかった



こう見ると、やはり旅行を重ねるごとに、反省点が少なくなっているような気がします。

やはりポチも僕も、旅行に慣れてきたのでしょうね。


今回の旅行では、やはり泊まったペンションと、きれいなドッグランが印象に残りました。

このようなペンションやドッグランは、なかなかめぐり会えないと思います。



今回はとても短い泊まりがけの旅行になりましたが、とても充実していたと思います。

そして、2歳を過ぎて落ち着いてきたこともありますが、一緒に旅をすることによってよりふたりの距離が縮まってきたように思います。



今回の旅行では、ポチは本当にいい子でした。僕を困らせるようなことは一度もありませんでした。

見知らぬ場所だと、やはり僕を頼る度合いが強くなるからでしょうか。


最初の旅行から見ると、本当に雲泥の差です。



一方で、もう少しやんちゃで、僕を困らせてもいいように思います。

けど、これは贅沢な悩みかもしれませんね。



いずれにしても、早くも次の旅行へ出かけたくなりました。


※最後に20秒ほどの動画もアップしました。最後のドッグラン「ジョイ」でのポチです。


2014101001
初めて田んぼのあぜ道を散歩しました

2014101002
有名な観光地にも行くことができました(青島にて)

2014101003
今回は「wanvino」という本当に素敵な宿に恵まれました

2014101004
一応ビニールシートは持参したのですが、ベッドカバーがあり
ポチも上に乗ることができました

2014101005
共同の浴室も、脱衣場までポチと一緒に入ることができました
ペット同伴専用の宿ならではです

2014101006
部屋の外にはウッドデッキも。この下がプライベートドッグランになっています。
ドッグラン付きの部屋はほんとうに贅沢ですね

2014101007
ドッグランもはしごしました。こちらは高鍋町の「SOL」です

2014101008
綾町の「ジョイ」は芝生がとてもきれいなドッグランでした

2014101009
最後に変顔を一枚。ポチにも楽しい旅になったはずです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年10月 9日 (木)

九州・宮崎旅行 その4 ドッグラン編

「猛烈な」台風19号が北上しています。

コースは先日の台風18号に似ているようで、来週頭には関東地方にも接近するという予報が出ています。


大きな被害が出ないといいのですが…。




今日は宮崎の旅行記、第4回です。


これまでは以下のような記事をアップしてきました。

九州・宮崎旅行 その1 飛行機&レンタカー編

九州・宮崎旅行 その2 宮崎観光編

九州・宮崎旅行 その3 ペンション編



ペット同伴の旅でも、有名な観光地を巡ったり、美味しいものを食べたりするケースが多いと思いますが、うちの場合は少し違っています。

もちろん、今回の青島のように風光明媚な場所はぜひ行ってみたいのですが、我々の旅行の場合、まず優先するのが「ドッグラン」です。


ポチはドッグランで思い切り走り回ったり、他の犬と遊んだりするのが大好きです。

ですから、ポチと旅行に行くときは、最初に現地のドッグランをチェックしています。



今回の旅行では、泊まった「wanvino」さんにも素敵なドッグランが付いていたので、それだけでも十分でした。


しかし、サイトなどでチェックしていると、2軒のドッグランへ行ってみたくなりました。


それは高鍋町の「Dog Run SOL」と、綾町の「ドッグラン・ジョイ」です。



宮崎の旅、2日目はまさにドッグラン三昧の一日でした。


まずは、チェックアウトしてすぐに、宿のドッグランでひとっ走りです。

プライベートドッグランでもポチは楽しそうにしていましたが、こちらのドッグランでは全速力で走っていました。やはり大きいと走り甲斐があるようです。



そして、次に向かったのが、SOLでした。

宿の近くの高鍋町にあるということで、30分弱で着きました。


600円を払ってランの中に入ると、多くの犬が遊んでいました。

おそらく、翌日は台風が接近してくるからでしょう。土曜日の午前中にもかかわらず大盛況でした。



ランは2つほどあるようですが、小さいワンちゃんも大きなフリーエリアで一緒に遊んでいました。みんな仲がいいようです。

ポチも大きなシベリアンハスキーをはじめ、いろいろな犬と仲良く遊んでいました。


本当はもう少しゆっくりとしたかったのですが、ここは1時間弱で出ることにしました。



次に向かったのは綾町のドッグラン・ジョイでした。

ここはホームページがなかったので、「宮崎ドッグラン・カフェ」というサイトの情報を元に行きました。



車で1時間くらいで現地付近に着いたのですが、場所がなかなか分かりませんでした。

サイトの情報をもう一度確認し、馬事公苑の駐車場から看板だけを頼りに向かいました。

そして、細い道を入ったところに、ドッグランが見えてきました。



ここは敷地内に自宅がある個人の方が経営されているドッグランのようです。

料金は何と1頭300円(人間は無料)。しかもポイントカードもいただきました。

首都圏のドッグランだと、犬と人間を合わせると1000円以上の所も少なくないだけに、この安さは驚異的です。


しかもランの中の芝生は、隅々まで手入れがされていて、とてもきれいでした。



ここの大小2つのランがありましたが、みんな大きなランのほうで遊んでいました。

小さなランにはあとで2頭の柴犬が入ってきましたが、吠える犬だったので、もしかしからそのようなワンちゃん向けなのかもしれませんね。


ポチはこちらでも小さなワンちゃんを相手に走り回っていましたが、さすがに3軒目だったので最後のほうはバテバテでした。

帰りの飛行機が15時40分だったので、ここも1時間ほどで離れました。宮崎空港へは車で1時間弱でした。



ドッグランのご主人に、近くの食事処を紹介していただいたのですが、残念ながら今回は時間がなくていけませんでした。

フクトミファームガーデンアヤ」というお店は、コメントを書いてくださった方にも紹介していただきましたが、前を通っただけでした。外観はとても素敵でした。



やはり1日に3軒のドッグランは、ちょっと欲張り過ぎました。

おかげでこの日の昼食はコンビニのサンドイッチになりました。


けど、ポチはいろいろなワンちゃんと遊べてとても幸せそうでした。

ポチの笑顔を見て、ドッグラン巡りは正解だったと思いました。


→最終回へ続く


2014100901_2
まずはペンションにある大きなドッグランでひとっ走り!

2014100902
森の中にあるドッグランというのは、本当に気持ちいいですね

2014100903
2軒目は高鍋町の「SOL」。奥に見えるのが受付などがある建物です

2014100904
この日は大きな犬がいっぱいいました

2014100905
久しぶりに大きな犬と遊べて、ポチはとても楽しそうでした

2014100906
柴犬も何頭かいました。みんなオヤツを狙っています

2014100907
オスワリをしたポチは、ちゃっかりとオヤツにありつけました

2014100908
3軒目は綾町の「ジョイ」。場所が分からなくて、近くをぐるぐる回ってしまいました

2014100909_2
芝生がとてもきれいなドッグランでした。こんな素敵な場所で300円とは驚きです

2014100910_3
日陰や休める場所もあって、人間も長時間楽しむことができます。
建物の中にはカフェスペースやテラスもありました

2014100911
こちらでも大小のワンちゃんが仲良く遊んでいました

2014100912
ボール遊びをするなど、飼い主の方々にも可愛がっていただきました

2014100913
しかし、3軒目なので、さすがのポチもバテてきました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月 8日 (水)

九州・宮崎旅行 その3 ペンション編

本日の夜は皆既月食が見られました。


夜の散歩のとき、空を見上げたり、スマホで撮影している人がとても多く見受けられました。

多少雲がかかっていましたが、都心でも月食を楽しむことができました。


オレンジ色の月はちょっと神秘的でした。




今日は宮崎の旅行記、第3回です。


今回の旅行では、とても素敵な宿に泊まることができました。



宮崎への出張が決まったときに、すぐにペットと泊まれる宿を探したのですが、なかなかいいところを見つけることができませんでした。

そんなときに、「STAY WITH DOG」というサイトで見つけたのが、「wanvino」というペンションでした。



場所は、宮崎空港から高速道路経由で1時間ほど行った木城町というところにあります。

高速のICを降りると、自然豊かな光景が広がっていました。


カーナビでは該当する場所が表示されないので、宿のホームページに書かれていた道順を頼りに車を走らせました。


そして、細い道の先にあったのは、ドッグランが併設されたおしゃれなペンションでした。



オープンは今年の5月で、部屋数が3つ。いずれの部屋にもプライベートドッグランが付いていて、大型犬まで泊まれるペット同伴専門の宿です。

各部屋にドッグランが付いているのは本当にうれしいですね。ポチも夜、朝とも走り回っていました。

また、部屋もシンプルなインテリアながらとても清潔感があり、快適に過ごすことができました。



そして、ここの自慢は宿の名前にもなっている「ワイン」(vino)です。

ご主人がワイン関連の会社に勤めていたということもあり、さまざまな種類のワインが揃っています。


さらに、奥さんが作られる料理がすごく本格的で、そしてとても美味しいのです。

量もたっぷりで、男性でもお腹いっぱいになるはずです。



宮崎県の自然豊かな場所に、こんな素敵な宿があるのはちょっと驚きです。


いろいろな人に勧めたくなる宿です。

僕もまた泊まりたくなりました。


※宿の「Facebook」でもポチを紹介していただきました。


→次回へ続く


2014100801
ペンション「wanvino」の全景です

2014100802
森の中にひっそりとたたずむ宿という感じです

2014100803
宿には夕方に着いたのですが、灯りがとても優しくオシャレでした

2014100804
部屋もシンプルでとても素敵でした。右下のお風呂は共同のものです
※クリックすると大きな画像でご覧いただけます

2014100805
各部屋に付いたドッグラン。ポチは走り回っていました

2014100806
地元の食材を生かした夕食。ボリュームがあり、とても美味しかったです。
グラスワインもいただきました ※クリックすると大きな画像でご覧いただけます

2014100807
メインの肉料理は地元「都萬牛」のステーキ。めちゃくちゃ美味しかったです

2014100808
ケージを特別に用意していただきました(有料)。
ポチもぐっすりと寝ることができました

2014100809
朝食も優しい味で美味しかったです。右下の写真はダイニングルームです
※クリックすると大きな画像でご覧いただけます

2014100810
ポチもとても生き生きとしていました

2014100811
宿の看板犬、アンちゃんと一緒に撮影。ポチは上機嫌です



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年10月 7日 (火)

九州・宮崎旅行 その2 宮崎観光編

今日は北海道の旭川と帯広で初霜を記録したそうです。

東京も今日は昼でも22度くらいしか気温が上がらなくて、とても涼しい一日になりました。


夜の散歩の時間には20度を切っていたので、長袖・長ズボンで出かけました。

昨日は半袖・半ズボンでした。一日でこんなに気温が変わるのですね。


体調にはくれぐれも気を付けたいですね。



さて、九州・宮崎の旅行記、今回は第2回です。

今日は「宮崎観光編」です。



今回は前回の北海道旅行と同じく、出張に便乗した旅行でした。

ですから、1日目の午後は仕事を2時間ほどしました。


本当は宮崎県の観光地のいくつかへ行きたかったのですが、1泊2日で、しかも仕事もしなければいけないとなると、行く場所は限られてしまいます。



ですので、1日目に選んだのは「青島」です。

今回の旅行で観光らしい観光は、この青島だけでした。



そういえば、宮崎の郷土料理も、出張メンバーと取った昼食だけでした。

今回の出張ではスケジュールなどは僕が組んだので、昼食の場所も僕が選びました。


行ったのは「食べログ」でも高評価だった宮崎市内の「わらしべ」という店です。

古民家を改造したという店内は、ゆったりとしていて雰囲気は抜群。とても市街地の中にある店とは思えませんでした。


料理のほうも、地鶏の炭焼き、チキン南蛮、冷や汁、さつま揚げなど、郷土料理が並んだ「わらしべ膳」(2000円)をいただきました。

いいとこ取りの料理でしたが、とても美味しかったです。



青島へ着いたのは午後4時くらいでした。

薄曇りの天気でしたが、台風が近づいているためか波はとても高かったです。


けど、さすが観光地ですね。平日のこんな時間でも結構観光客がいました。

犬連れの人も2人ほど見かけました。



満潮だったためか、「鬼の洗濯板」はしっかりと見ることはできませんでしたが、独特の地形の醍醐味は堪能することができました。

ポチも、見知らぬ場所と、海の近くということで、終始興奮気味でした。


そして、1時間ほどで青島をあとにし、この日の宿泊場所であるペンションへ向かいました。


→次回へ続く

2014100701
「わらしべ膳」。郷土料理のいいとこ取りという感じでしたが、とても美味しかったです

2014100702
JR青島駅前に無料駐車場があり、車はここに停めました。
青島までは徒歩10分くらいでした

2014100703
奥に見えるのが青島です

2014100704
この日は波が高くて、橋にも少しだけ波の水がかかっていました

2014100705
鬼の洗濯板をバックに記念写真を。ポチは上機嫌でした

2014100706
青島神社の境内にて。こんなところに神社があるのですね

2014100707
「蘇」を使ったソフトクリームを食べたかったのですが、店は休みでした


犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2014年10月 6日 (月)

九州・宮崎旅行 その1 飛行機&レンタカー編

台風18号は関東地方を直撃しましたが、あっという間に通り過ぎていきました。

朝から午前中にかけては、雨、風とも徐々に強くなり台風が近づいているという荒天になりましたが、昼休みころには青空が広がっていました。


朝の散歩も、昨晩と同じようにフル装備で出かけましたが、雨は強いものの、風のほうはそんなに強くは吹いていませんでした。

ですので、無事に20分ほどの散歩を行うことができました。




さて、今日から5回に分けて、先週末に行った宮崎への旅行についてアップしたいと思います。

タイトルなどは少し変わるかもしれませんが、以下のような記事を考えています。


1 飛行機&レンタカー編
2 観光編
3 ペンション編
4 ドッグラン編
5 まとめ&反省編



今日は「飛行機&レンタカー編」です。


先月の北海道旅行も、やはり飛行機とレンタカーを利用しました。

飛行機の旅行は、今回が3回目になります。


なので、空港の駐車場の利用方法やポチの預け方などは、ほぼ完璧に覚えていました。



とはいっても、今回は羽田空港の駐車場は、予約の枠がいっぱいで予約することができなかったので、早めに家を出ることにしました。

羽田発が8:50の便だったので、遅くともその1時間前に空港に着いたほうがいいと思い、家を6:50くらいに出ました。


朝の散歩は6時くらいに済ませ、いつもと同じようにフードもあげました。

車酔いをする犬は、搭乗前にはフードを控えたほうがいいという説もありますが、ポチの場合は、車酔いすることはないのでいつものように食事をさせました。



首都高速は一部少しだけ渋滞していましたが、ほぼ順調に流れていて、7:40くらいに羽田空港に到着しました。

駐車場は今回も「P4」を利用したのですが、別館が閉鎖されていて、しかも4階以外は「空車」でした。

金曜日でしたが、やはり夏休みや連休と違って、ウィークデーの駐車場は空いているようです。



まずは、ポチを車から降ろし、駐車場1階の外を散歩しました。

ここは適度に雑草が生えているので、ちょっとした散歩にはうってつけです。ポチもちゃんとオシッコをしていました。


そして、出発の40分前にポチをカウンターへ預けました。

何か忘れていると前日感じていたのですが、「同意書」をプリントアウトして持参することをすっかりと忘れていました。

けど、カウンターで記入ができるので大きな問題ではありません。

ペット輸送代の6000円を支払って、ポチとはここでしばしの別れです。



宮崎便は地元の方に聞いたのですが、着陸のときに急降下するので結構揺れるとのことです。

確かに、今回も着陸するときに大きな衝撃がありました。


宮崎空港の手荷物カウンターで再会したポチは、少し息が荒いように思いました。

しかし、特に異常があるというわけではなく、僕が「大丈夫かい?」と言うと少し落ち着きました。



一緒の出張メンバーは1時間後の便で到着するので、僕はシャトルバスでレンタカーの営業所へ向かい、手続きを済ませました。

今回は「プロボックス」というトヨタの商用車です。

昨年の福岡空港でも同じ車でした。


先月の札幌では、「カローラフィルダー」を借りたのですが、営業所によってペット対応の車種のラインナップは違うようです。

いずれにしてもハッチバック型の車が対象になります。


商用車なのでインテリアはとてもシンプルですが、運転操作は僕が20年以上乗っている愛車とほぼ同じなので、とても運転しやすかったです。



次の便の到着まで多少時間があったので、空港近くの田んぼの近くに車を停め、ポチを少しだけ散歩させました。

やはり、ポチはとても元気でした。そして、オシッコをすませ、水もたくさん飲みました。



北海道の旅行でもそうでしたが、今回もポチは車の中ではとても静かにしていました。

やはりいつも利用しているクレートだから、安心感があるのでしょう。


今回の飛行機と車の移動は、トラブルもなく無事に終えることができました。

→次回へ続く


2014100601
羽田空港駐車場の1階は、適度に雑草が生えていて散歩にはうってつけです

2014100602
ポチを空港のチェックインカウンターに預けました。
今回は南国への旅行だったので、念のために給水器を取り付けました

2014100603
快晴だったので飛行機から景色がよく見えました。
ここは僕の実家がある浜名湖上空。初めて空の上から見られて大感動でした

2014100604
宮崎空港到着後、少し時間があったので、田んぼのあぜ道を散歩させました

2014100605
これが今回借りた「プロボックス」です。
ペット対応の車種がもっと増えるといいですね

2014100606_2
ポチは車に積んだクレートの中ではリラックスモードでした

2014100607
帰りの羽田空港です。ペットのマークがあるこのカウンター前でポチを待ちました

2014100608
僕の姿を見て少し興奮していましたが、異常は見られませんでした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月 5日 (日)

大雨の中を2時間近い散歩をしました

台風18号が北上し、関東に近づいています。


今日は朝から雨が降り続き、とても寒い一日になりました。

そして、午後は雨は強くなり、夜にはさらに強くなりました。


明日午前には、台風が最も関東に近づくようです。

通勤時間帯に重なるので、交通機関に大きな影響が出ないといいのですが…。



今日は午後2時くらいまで仕事があったのですが、あとは家でも出来る仕事だったので、その後がずっと自宅で過ごしていました。

旅の疲れが出たのか、何度もウトウトとしていました。



そんな雨の日でも散歩は欠かせません。

朝の散歩はそんなに雨が強くなかったので、ポチは裸族でした。僕も傘を差して散歩へ出かけました。



しかし、夜はフル装備で出かけました。

僕はレインウェアにレインブーツ、そしてレインハットという格好。ポチにもレインウェアを着せました。


今日のポチは機嫌がよかったのか、レインウェアを着せるときに一度もうなり声をあげませんでした。

とても珍しいことです。



散歩のほうも、大雨なのに、ほとんど雨を気にすることなく早足で歩いていました。

ただ、ウ○チのほうはなかなかしませんでした。


本当はウ○チをすればすぐに家に戻ってこようと思ったのですが、結局1時間半以上してからウ○チをしました。

ですから、歩いた距離は5キロ以上になりました。



ポチも散歩は雨の日でも、雪の日でも欠かせませんが、こんな台風が近づいている日も必ず出かけます。

確かに、以前はちょっと辛いと感じたこともありますが、今ではすっかり慣れてしまいました。

とくに大変だとは感じなくなりました。



しかし、明日の朝はさらに風雨とも強くなっていると思います。

無事に散歩ができるといいのですが…。


2014100501
久しぶりにレインウェアを装着しました

2014100502
雨を気にすることなく、どんどん進むポチ

2014100503
帰宅後タオルで全身を拭きましたが、おでこと鼻はなかなか乾きませんでした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年10月 4日 (土)

今回のペットサロンでは“絶叫”はしなかったようです

宮崎への出張・旅行から先ほど帰ってきました。

一緒に出張に行った取引先の方は、明日、帰京する予定でしたが、本日帰ってきたそうです。


先ほど連絡を取ったのですが、明日の便は台風の影響で欠航になったそうです。

僕も今日の便で帰ってきて正解でした。



今回の旅行記は写真の整理が出来次第、アップしようと思います。



さて、旅行に行く前日に、ペットサロンへ行ってきました。

約3カ月ぶりです。


本当は先月の北海道旅行前に行きたかったのですが、予約が取れなかったので今回の旅行前に行くことになりました。



芦花公園ドッグランのこすりつけもあり、ポチの毛はかなり汚れていました。家でのシャンプーでは、しっかりとその汚れが落としきれていないように思います。

あと、爪切りや肛門腺絞りも自分ではできないので、ペットサロンにいつもお願いしています。



今回もとてもきれいにシャンプーをしていただきました。

毛の白い部分も、本当に白くなりました。

爪も短く切られ、やすりがかけられていました。


前回のシャンプーではポチは“絶叫”したそうですが、今回は比較的おとなしくしていたようです。



そして、おそらくティツリーのリンスのせいでしょうか。とてもいい匂いがします。

昨日宿泊したペンションのオーナーさんにも「とてもいい匂いですね」と言っていただきました。



しばらくこの匂いが続いてほしいですね。

※今回もペットサロンのスタッフの方に写真を撮っていただきました。


2014100401
まず肛門腺絞りから。なぜか笑顔です

2014100402
次は爪切りです。こんな風に足を持ってやるのですね

2014100403_2
さらに耳掃除も。ここまでは、とてもおとなしくしていたようです

2014100404
そしてシャンプーです。気持ちいいのでしょうか?

2014100405
今回は機嫌がいいようです

2014100406
ドライヤーのときも、おとなしくしていたようです

2014100407
今回もきれいにしていただきました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

ロープ遊びは何歳ころまでやるのでしょうか?

今、宮崎のペンションでこのブログを書いています。


詳しいことは後日、旅行記としてアップしようと思いますが、ここはワインが自慢のペンションです。

ふだんはあまりワインを飲まないのですが、このような旅行だとついつい量を多く飲んでしまいます。


隣にはポチが気持ち良さそうに寝ています。

今日は僕もぐっすりと寝られそうです。



さて、旅行のときはいつもテニスボールを持参します。

ポチは室内でもドッグランでもボール遊びが大好きです。



それと同じくらい好きなのが「ロープ遊び」です。


ポチはロープだけでなく、おもちゃなどでも引っ張り合いをすることが大好きです。

ドッグランでも気の合うワンちゃんと、よく引っ張り合いをやります。



パピーのころは、単に動く物体が好きで遊んでいたのだと思います。

(2年間の動画です)
https://www.youtube.com/watch?v=ePvvJA-ryOU&feature=youtu.be



しかし、最近はロープを使った引っ張り合いだと、真剣になって遊びます。

いつもうなり声もあげます。


このような遊びでのうなり声は、「大好き! 楽しい!」の表現のようです。



けど、このロープ遊びはいつ頃まで続くのでしょうか?

知り合いのワンちゃんには、ボール遊びやロープ遊びはしなくなったのもいます。



僕はポチとのロープ遊びが大好きです。

ですから、いつまでも好きでいてほしいですね。


2014100301
昨晩の散歩のあとのポチ。まだ遊び足りないようでした

2014100302
真剣にロープを引っ張ります

2014100303
うなり声をあげるポチ。本当にこのロープ遊びが好きなようです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年10月 2日 (木)

久しぶりにペットショップでお買い物

明日からポチと一緒に宮崎県へ一泊2日の旅行へ出かけます。

今年5回目の泊まりがけの旅行なので、最初の旅行のように用意周到に準備をしておくという感じではありません。


けど、今日になって100円ショップで必要なものをバタバタと買い込みました。



そして、昨日もペットショップで、少しだけ旅行のための商品を買いました。

行ったのは「ペットのコジマ」の新宿店です。

毎月1日と11日は「わんわんデー」でポイントが2倍になるので、それを狙って行きました。


ポチは家で留守番でした。




ポチは旅行でホテルに宿泊したときや、ペットホテルに泊まったときは、ドライフードを食べなくなります。

手作りゴハンを出してくれるホテルだとそれを食べてくれるのですが、明日宿泊するところはそのようなサービスはありません。


ですから、今回はウェットフードを持っていくことにしました。


一泊2日なので、缶詰を2つ持っていくことにしました。

おいしそうな総合栄養食を選びました。



あとは、ポチが好きなジャーキーやおもちゃも買いました。

おもちゃは、ポチがいつも遊んでいる丈夫なぬいぐるみです。

僕と引っ張り合いもやるので、かなり傷んでいました。


この新しいぬいぐるみも、今回の旅行へ持っていく予定です。



明日の朝は早いので、今日はもう寝ることにします。

先ほど荷造りは終えましたが、何か忘れているものがある気もしますが…。


2014100201
毎日、引っ張り合いの遊びをしているのでボロボロになってしまったおもちゃ

2014100202
KONG製のかなり丈夫なぬいぐるみです。今回も同じ「うさぎ」を買いました

2014100203
他にもオヤツやウェットフードも買いました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年10月 1日 (水)

午前0時過ぎでも都心の公園は明るいです!

日曜日のドッグランのボランティア活動で頑張り過ぎたせいか、太股の筋肉痛がまだ治りません。

年甲斐もなく力仕事をしてしまったからでしょうか。


このようなボランティアは、無理なくやるのがいいのでしょうが、その加減が分かりませんでした。

次回、参加することがあったら、少し手を抜きながらやることにします。



さて、ブログでもご報告した通り、昨晩は遅い帰宅になりました。

家に着いたのは23時30分過ぎでした。



こんなに遅い帰宅は久しぶりだったので、ポチは僕が帰ると尻尾をふって喜んでくれました。


そして、ポチを連れてすぐに車で郵便局に向かいました。

郵便物に当日の消印が必要だったので、24時間営業の大きな郵便局へ行ったのです。



その用事を済ませたあとは、郵便局近く公園を散歩しました。

都立戸山公園」という新宿区にある大きな公園です。


午前0時を過ぎているのに、公園にはジョギングする人や散歩する人などがいて、とても深夜の公園とは思えません。

緑に包まれた公園ですが、やはりここは都会の公園なんですね。



ここには2回ほどポチと来たことがありますが、久しぶりだったこともあってポチは興奮気味でした。

早足で歩いたかと思えば、匂い嗅ぎもそこら中で行うなど、初めて来た公園のようなはしゃぎぶりでした。



1年くらい前は、週に1、2回は深夜の散歩をしてましたが、最近はなるべく早い時間に散歩するようにつとめています。

けど、ポチだけでなく僕の気分を変える意味でも、たまにはこのように遅い散歩もいいかもしれませんね。


特に昨夜は久しぶりに暑さが戻っただけに、深夜の散歩は快適でした。


2014100101
照明のせいでしょうか。深夜でも明るい新宿区の戸山公園

2014100102
ポチも元気に散歩しました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »