« ドッグランのボランティアは少し疲れました | トップページ | 今度の高級オヤツは「松坂牛」!! »

2014年9月29日 (月)

「世界狂犬病デー」で思うこと…

今週の金曜日、土曜日はポチと一緒に宮崎への一泊旅行へ出かけます。

10/4の土曜日には、宮崎在住の方が推薦してくれたドッグランへも行く予定です。


旅行に備えて木曜日には、ポチはペットサロンでシャンプーをしてもらうことになっています。


ただ、今週の土曜日は、2カ月半ぶりにしつけ教室が開催されるのですが、旅行のため残念ながらそれには参加することができません。



さて、昨日の9月28日は「世界狂犬病デー」だったそうです。


世界狂犬病デーの目的は、ヒト及び動物における狂犬病の影響やその予防法などについて人々に知ってもらうことのようです。

2007年以降、世界の135ヵ国において、イベントなどが開催され、狂犬病の教育活動や犬への狂犬病予防注射の取り組みが実施されているそうです。

9月28日は狂犬病ワクチンを開発したパスツールの命日です。



現在日本での狂犬病の発生は認められていません。イギリス、オーストラリアなどと共に「清浄地域」になっています。

しかし、アジア、アフリカを中心に世界では年間5万人以上の死亡者が発生しています。アメリカでも狂犬病は発生しています。



こんな記事もありました。

「【タイ】路上の犬は絶対に触らないほうがいい=狂犬病にご注意」
http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=1040&&country=2&&p=2

またテレビでも、僧侶が狂犬病のワクチン接種に協力しているミャンマーの状況が紹介されていました。



日本では現在も、狂犬病予防法で予防注射を毎年一回受けさせなければならないことになっています。

しかし、予防注射の接種率は全国平均で72.4%(平成24年度)になっています。

これは飼い犬登録をした犬の接種率で、実際はもう少し低いと思われます。

※参考「都道府県別の犬の登録頭数と予防注射頭数等(平成19年度~平成24年度)」
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou10/01.html



ネットでも狂犬病予防注射の接種の是非に関しては、いろいろな意見が掲載されています。それらを一度チェックすることは、時間の無駄ではないと思います。

そして、どれを選択するかは、最後は飼い主の判断になると思います。



現在はドッグランの利用やホテルへの宿泊(ペットホテルでも)には、ほとんどのところで狂犬病や混合ワクチンの接種済み証明書を求められます。

ドッグランやおでかけが大好きなポチにとっては、飼い主としてはやはり接種の道を選択することになります。


「世界狂犬病デー」は、愛犬のことを考えるだけでなく、海外の状況を知る上でもいい機会になると思いました。


2014092901
都立の公園にあるドッグランは、登録時に狂犬病予防注射の接種証明が必要です

2014092902
ドッグラン好きのポチのためには狂犬病の予防接種は欠かせません



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

|

« ドッグランのボランティアは少し疲れました | トップページ | 今度の高級オヤツは「松坂牛」!! »

10-ごあいさつ・雑記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

実は今年、フィラリア検査ついでに受けた狂犬病の予防接種で驚きの事実が判明しました。
うちのマリは今まで一度も接種してなくて、しかも無戸籍だったのです!
父もワクチンなどは連れて行ってたのですが…。

マリは16歳5ヶ月でやっと京都市民になり、京都の暑い夏を乗りきってくれました。
\(^-^)/

投稿: しのぶ | 2014年9月30日 (火) 15時01分

こんにちは。フクスケです。

うちのイヌは歴代、年に一度の狂犬病の予防接種を欠かすことはありませんでしたが、以外と知り合いに「うちは室内犬だから~」と接種していないイヌがいることにビックリしました。

接種してアレルギー反応がでてしまい、顔がパンパンに腫れて
以降、してない子もはしょうがないですが。

飼い主さんさんの義務ですよねhappy01 

投稿: フクスケ | 2014年9月30日 (火) 16時55分

しのぶさん、こんばんは。

僕の知り合いでも、混合ワクチンは接種しているのに、畜犬登録や
狂犬病の予防接種を受けていない人が何人かいます。

うちの区では、一度接種を受けると、翌年度には案内状が届きます。
なので、忘れることもなくて助かります。


けど、マリちゃんは16歳5ヶ月なんですね。すごいですね。暑い夏が
過ぎ、これからはしのぎやすい季節になりますね。

投稿: ひげぼうず | 2014年9月30日 (火) 20時51分

フクスケさん、こんばんは。

やはり注射の副反応が出るケースもあるようですね。うちも最初の
接種のときに「顔が2倍くらになることもある」と獣医師から
言われました。

確かに、統計でも4頭に1頭は接種を受けていないようですね。


僕は小学校のころに学校で狂犬病についてのニュースフィルムが
上映されたのを、今でもよく覚えています。

デング熱のケースもあり、「清浄地域」といっても安心できませんね。

投稿: ひげぼうず | 2014年9月30日 (火) 20時56分

人間様様、犬コロは持ち物。日本獣医師会の金のなる木。ワンコにとっては頼れるのは飼い主だけだろーに。ほんと、可哀想。

投稿: | 2014年10月 8日 (水) 22時10分

混合ワクチンや狂犬病の予防注射に関してはいろいろな考え方が
あると思います。

ただ、僕は予防注射を受けることがかわいそうだとは思っていません。

犬ジステンパーや犬パルボで亡くなった犬も何頭か知っています。
愛犬がそのような病気にかかるほうがよほどかわいそうだと思います。

投稿: ひげぼうず | 2014年10月 9日 (木) 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/60396400

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界狂犬病デー」で思うこと…:

« ドッグランのボランティアは少し疲れました | トップページ | 今度の高級オヤツは「松坂牛」!! »