« 「犬には受難の季節」だそうです | トップページ | 福島・羽鳥湖への1泊旅行 その2 散歩&カヌー編 »

2014年7月16日 (水)

福島・羽鳥湖への1泊旅行 その1 部屋編

今日から5回にわたって、先週行ってきた福島県への1泊旅行に
ついてレポートしたいと思います。

わずか2日間でしたが、これまで行った泊まりがけ旅行の中で、
最高のものになりました。

宿泊当日は台風8号の影響が心配されましたが、ちょうど過ぎ去った
あとで、朝からいい天気に恵まれました。



1回目は「部屋編」です。

今回宿泊したのは、「羽鳥湖高原レジーナの森」というところです。


場所は、東北自動車道の白川ICから一般道を40分ほど行ったところ
です。近くには風光明媚な羽鳥湖がありますが、宿はその近くの羽鳥湖
高原にあります。


高原というだけあって、宿に着いた15時の気温は25度くらいでした。
この日の東京の最高気温は34度だったので、現地は“涼しい”という
感じでした。

宿の近くにはコンビニなどの店は全然ないので、お酒などはICを降り
たらすぐにコンビニで買うことをお勧めします。宿の売店にも酒は
売っていますが、若干高かったです。


あと、高原だけあって、途中かなり急な上り坂があります。しかも、
道路の幅は狭くて曲がりくねっているので、運転は慎重に行いました。

ポチは車酔いすることはないのですが、車に弱いワンちゃんの乗せて
いるときは、ゆっくりと走ることをお勧めします。



今回予約した宿は、雑誌「いぬのきもち」がプロデュースしたという
いぬのきもちコテージ」でした。

しかも、ちょっと奮発して3棟しかない「スイート」にしました。


ちょうど平日パックという設定があり、料理のランクを1つ落とした
こともあり、スイートでも一人23,280円でした。



部屋(コテージ)は下の写真を見ていただければお分かりだと思いますが、
“素晴らしい”のひと言です。


スイートと普通の部屋の大きな違いは、部屋の広さと、温泉の有無
だと思うのですが、結果的にスイートにして正解でした。

部屋の広さはともかく、部屋に温泉の風呂があるというのはとても
魅力的でした。敷地内に大浴場もあるのですが、24時間いつでも
温泉に入れるというのは最高です。

特に大自然を見ながらの朝風呂は、とても贅沢な気分になりました。



犬が同伴できる他の宿と同じように、アメニティ類も充実していますが、
大きなポイントはプライベートドッグランが付いている点です。

これはスイートだけでなく、すべての「いぬのきもちコテージ」に
付いているようです。

ポチはこのドッグランとリビングを行ったり来たりして、本当に楽し
そうでした。



チェックアウトは11時だったのですが、あまりにも部屋が快適だった
のでギリギリまで居ました。

一緒に行った友人は「もう1泊して、デッキチェアで昼間からビールを
飲みたい」と言っていましたが、まさにそんなとても心地良い部屋でした。



これまでポチと泊まった部屋の中でも、ダントツに1位だと感じました。

ポチもおそらくそう感じていると思います。


→「その2 散歩&カヌー編」へ続く


2014071601
人造湖「レイクレジーナ」に面してコテージ(写真奥)が建てられています

2014071602
これが「いぬのきもちコテージ」のスイートです。車はすぐ横に停められます

2014071603
1階のリビングルーム。写真には写っていませんが、4人用のダイニングテーブルもあります

2014071604
リビングルームは吹き抜けになっていて、開放感抜群です

2014071605
壁や床は汚れにも強い素材だそうです。ソファは犬も乗ってOKです

2014071606
ダブルベッドが2つ置かれた2階のベッドルーム。窓からは湖が一望できます

2014071607
部屋の片隅にはサークルが置かれていました。ここにワンちゃんを寝かせてもいいですね

2014071608
リングルームの片隅にはワンちゃん用のベッドも。ポチは匂いを嗅いだだけで乗ることは
ありませんでした

2014071609
ポチの夜の寝床はこの大型犬用のクレート。入れたときは3分ほど吠え続けましたが
その後は静かに寝ていたようです

2014071610
玄関にある足拭き用の洗面器。これもとても重宝しました

2014071611
信楽焼の浴槽。蛇口をひねると温泉が出ます。窓を開けると湖が一望できます

2014071612
リビングルームからデッキ、ドッグランが臨めます。その先には湖と山々が広がっています

2014071613
スイートでなくても各棟にドッグランが付いています

2014071614
朝のプライベートドッグラン。ポチは気持ち良さそうに歩き回っています

2014071615
お約束の2ショット。ポチもこの部屋は気に入ったに違いありません

|

« 「犬には受難の季節」だそうです | トップページ | 福島・羽鳥湖への1泊旅行 その2 散歩&カヌー編 »

05-おでかけ」カテゴリの記事

コメント

ひげぼうずさん、おはよぅございます^_^
ポチくんとの旅行楽しめてよかったですね(≧∇≦)
スイートに泊まるなんてすごい羨ましいです^_^
ドックランも、温泉もついてるなんて、なんてステキなんでしょう(≧∇≦)私も、りとくんと行ってみたいですね。
ポチくんも喜んでいたでしょうね^ ^

投稿: みさママ | 2014年7月17日 (木) 05時49分

毎日、楽しみにブログを見ています。素敵なコテージですね。ポチくんの満足そうな顔を見ていると、こちらも癒されます。私も花子とこんな素敵なコテージに一緒に泊まりたいです。続編も楽しみにしております。毎日暑い日が続きますが、ひげぼうずさん・ポチくんお体に気をつけてお過ごしください。


投稿: 花子 | 2014年7月17日 (木) 08時54分

こんにちは。フクスケです。
すごいコテージですね
人間だけでも贅沢なのに、イヌと一緒に泊まれて
ワンちゃん用のベットまであるなんて~。
ポチくんがうらやましい~E:heart04]
フクスケに落ち着きがでたらどこか連れていきたい
な。

投稿: フクスケ | 2014年7月17日 (木) 13時13分

みさママさん、こんにちは。

泊まりがけの旅行は7回ほど行ったのですが、部屋はこれまでの
中で最高でした。少し奮発してスイートにして良かったです。

特に温泉がコテージに付いているのが素敵でした。朝風呂は本当に
最高でした。

ちょっと遠いですが、ぜひりとくんと一緒に行ってみてください。

投稿: ひげぼうず | 2014年7月17日 (木) 17時32分

花子さん、こんにちは。

今日も30度を超え、真夏のような暑さでした。花子ちゃん、そして
花子さんもお体には気を付けてください。

この宿は部屋も素敵ですが、何よりも犬が喜びそうな大自然の中に
あるところが良かったです。

ふだんは都会暮らしのポチは、本当に伸び伸びとしていました。

投稿: ひげぼうず | 2014年7月17日 (木) 17時40分

フクスケさん、こんにちは。

ここは本当にペット専用の宿なので、そそうしたり、いたずらしても
大丈夫なんです。

最初の泊まりがけ旅行は生後7カ月のときだったのですが、そのときは
本当にやんちゃで大変な思いもしたのですが、それはそれでいい想い出
になっています。

フクスケちゃんとも、早く一緒に旅行に行けるといいですね。

投稿: ひげぼうず | 2014年7月17日 (木) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「犬には受難の季節」だそうです | トップページ | 福島・羽鳥湖への1泊旅行 その2 散歩&カヌー編 »