« 茨城「一組だけのお宿」への旅 その2 食事編 | トップページ | 9カ月ぶりに“メガドッグラン”へ行きました! »

2014年6月 4日 (水)

茨城「一組だけのお宿」への旅 その3 散歩&まとめ編

今週の日・月で行った一日「一組だけのお宿」、「すいへいせん
の旅行体験記も、今回が最後になります。

その1 客室編

その2 食事編



まずは、大事な告知から。

この「すいへいせん」が7月15日(火)19時からBSジャパンで放送
される「まさはる君が行く! ポチたまペットの旅」で紹介されるそうです。

先日、まさはる君、松本君らが取材のために宿泊したそうです。
記念写真も見せていただきました。


この番組で紹介されると、かなりの反響があるらしく、もしかしたら
しばらくは電話での応対は難しくなるとのことです。

例年、夏休みシーズンは早くから連日予約でいっぱいになるらしいの
ですが、今年はさらに予約が取れなくなることが予想されます。

予約される場合は、放送前にしたほうがいいかもしれませんね。



そもそもこの宿を知ったのは、ペットの宿泊関係のサイトではなく、
「鉾田市の宿」を検索したときでした。

僕は毎年友人と、鉾田市にある海水浴場に遊びに行きます。例年、
水戸市か神栖市のホテルに前泊するのですが、もっと近くに泊まりたい
と思って、前々から宿を探していたのです。

すると、ここは犬も泊まれることが分かりました。


正月やお盆などのピークシーズンは犬同伴はお断りしているそうですが、
それ以外の日は、約半分が犬連れの宿泊客だそうです。

しかも、僕らが泊まった前2回の客は、柴犬同伴だったそうです。
最近柴犬を連れてこられる方が多くなったと、宿のご主人も言って
いました。


ただ、予約の電話したときにも念を押されたのですが、ベッドで一緒に
寝ない、マーキングをしないなどの基本的なマナーは守ってほしいとのこと。

ここは犬専用の宿ではないので、当たり前のことですよね。



僕は事前にポチの寝床用に、大きめのクレートを頼んでおきました。
ラブラドール用なので、ポチにとってはちょうどいい大きさでした。

マーキングに関しては室内ですることはまずないのですが、今回も
大丈夫でした。


しかし、初めての場所できっと不安だったのでしょう。ポチはトレイや
浴室など僕が歩くところへ一緒に付いてきました。

なので、食事のときだけでなく、入浴しているときもクレートの中
に入れました。もちろん、寝るときも。


クレートに入ったときは、ポチは5分間くらいクンクンと鳴いて
いましたが、その後静かにしていました。

今回は前回の軽井沢旅行のように、吠えることはありませんでした。



そんなポチにとっての楽しみは、海岸の散歩です。

宿の目の前は海ですが、砂浜の海岸は少しだけ歩かなければなりません。
潮の影響からか、この付近の海岸線は徐々に砂が少なくなっているそうです。


砂浜に着くと、僕はポチをノーリードにしました。

これまで実家の近くや伊豆の海岸でノーリードにしたことがあるので、
さほど心配はしませんでしたが、今回も結構遠くのほう(200メートルくらい)
まで走っていきました。


最初は水遊びをさせようかと思ったのですが、散歩を開始した夕方5時
はかなり涼しくなっていて、そんな雰囲気ではありませんでした。

翌日はさらに涼しくて、朝7時の散歩のときは気温は15度くらいしか
ありませんでした。

ちなみに、6/2(月)の東京の最高気温は31.4度でしたが、鉾田市は
24.5度でした。この宿は海岸に近いので、もっと低かったと思います。



寝る前の散歩は、海岸とは反対側のコースでした。ここは昔別荘地
として開発されていたところで、1キロちょっとの周回路があります。

散歩にはちょうどいいコースなのですが、街灯がないので道は真っ暗
です。宿で用意してくれた懐中電灯を片手に、リードをしっかりと
握って散歩に出かけました。


本当に真っ暗なので少し怖い感じもしましたが、空を見上げると
まさに満天の星空です。こんなきれいな星を見たのは久しぶりです。



翌朝の散歩は同じコースを歩いたのですが、今度は途中でノーリード
にしました。宿のご主人によると、このあたりはノーリードで散歩して
いる犬が多いということでしたので。


しかし、それは失敗でした。好奇心旺盛なポチは、ひとりで走り回り、
民家の庭や空き地に入り込み、なかなか僕のところへ戻ってくれません。

かといって遠くまでいく勇気はないようで、僕が歩くとその方向へは
進んでくれます。

コースを半分くらい過ぎたところで、何とかリードを付けることが
できました。


ふだんは、ドッグラン以外ではノーリードにしたことがないので、
やはり急にそのような状態にしてもなかなかうまくいかないもの
ですね。



とはいっても、ポチにとっては散歩や宿など、ふだん体験できない
ことに触れて、その旺盛な好奇心はかなり満たされたと思います。

そして、僕も、素敵な景色と美味な料理を楽しめただけでなく、
ポチと一緒にずっと居られたことに至福の喜びを感じました。


ここのところ、ポチとの旅行は友人と一緒だったのが続いたので、
たまにはこんな「ふたり旅」もいいものだと思いました。



宿のご主人にはいろいろなお話しを聞くことができ、本当はその
ことももっと書きたかったのですが、このあたりにしておきます。
ご主人の人柄の良さが、今回の旅をさらに楽しいものにしてくれました。

ぜひ、また来ようと思いました。


2014060401_3
宿の近くに砂浜。ノーリードにしたらポチは遠くまで走っていきました

2014060402
海岸に落ちていた少し干からびたハゼ(?)をくわえるポチ
しばらく離しませんでしたが、食べることはありませんでした

2014060403
朝の散歩。この日も海がきれいでした

2014060404
途中でノーリードにしたら、自由奔放に歩き回るポチ

2014060405
2日目になるとかなり部屋の雰囲気にも慣れてきたポチ

2014060406
最後はふたりの記念写真を

|

« 茨城「一組だけのお宿」への旅 その2 食事編 | トップページ | 9カ月ぶりに“メガドッグラン”へ行きました! »

05-おでかけ」カテゴリの記事

コメント

初めまして(´ω`)
ブログランキングから来ました☆

愛犬と旅行なんて素敵ですね~♪
私も最近柴犬を飼い初めて
しつけに困ってます(笑)

これからもブログを
拝見させてもらいます(´・ω・`)

投稿: みい | 2014年6月 5日 (木) 06時24分

見つめ合ってますね〜いいお写真です(^-^)

関東も今日には梅雨入りしそうですし、本当にいい日に行きましたね。しかも、そんなに涼しかったとは!!

たまにはこんな何もしないでただのんびりする旅もいいですね。

投稿: イッコーの嫁 | 2014年6月 5日 (木) 07時48分

こんにちは。
旅行記楽しく読ませていただきました。
ステキな宿ですね。
お料理も美味しそう♪

最後の写真、とってもいいですね。
ポチ君のひげぼうずさんを見る表情に、
ちょっとウルウルしちゃいましたよ。

投稿: むー(嫁) | 2014年6月 5日 (木) 11時54分

ひげぼうずさん、こんにちは。

素敵なお宿を見つけましたね~。
一組だけだなんて、ゆったりできそうです。

ポチくん、ノーリードにしても逃走しなくていいですね!
うちはノーリードにしたことはないのですが、一度、首輪が抜けてしまってなかなか捕まえられず、かなり焦りました。私の周りでちょろちょろしていただけですが。。(舐められてます。完全に・・・)

二日目のぽちくんの表情はお宿に慣れてきたって感じですね(^^♪
いい宿ならリピートしたいですよね。
うちも愛犬との旅行は年三回行ってますが、伊豆にお気に入りの宿があって、人生で初めてリピートしました。

次の旅行が楽しみですね!私は旅行に行ったばかりなのに、次の旅先を考えちゃったりしています(笑)

投稿: もっちゃん | 2014年6月 5日 (木) 16時27分

みいさん、はじめまして。

僕もポチは家にきたころは、まさか一緒に旅行に行けるとは思って
もいませんでした。初めて犬を飼ったので、最初は戸惑うことばかり
でしたから。

まだまだしつけは思い通りにいかないですが、じっくり、ゆっくりと
やっていこうと思います。


パピーのころは特に大変だと思います。けど、1歳を過ぎたくらい
から行動も性格も徐々に変わり始めると思います。


これからもよろしくお願いします。

投稿: ひげぼうず | 2014年6月 5日 (木) 16時30分

イッコーの嫁さん、こんにちは。

どうもありがとうございます。僕の顔がよく分からない写真は、これ
1枚しかなかったんです。

今回の旅行は梅雨に入る前に!と思い、急遽決めたのですが、正解
でした。これも独り身の気軽さだと思います。


宿ではビールを飲んで、好きな曲を聴いて、本当にまったりと過ごし
ました。けど、ポチはもしかしたら、退屈だったかもしれませんね。

投稿: ひげぼうず | 2014年6月 5日 (木) 16時37分

むー(嫁)さん、こんにちは。

どうもありがとうございます。自分撮りの写真だったので、うまくは
撮れていないのですが、ちょうどポチが僕のほうを見てくれました。

この宿は犬専用ではないので、ドッグランや足洗い場などもありません
でしたが、のんびりするには最高の場所だと思いました。

ポチをふたりだけでまったりするというのも、なかなかいいものでした。

投稿: ひげぼうず | 2014年6月 5日 (木) 16時42分

もっちゃんさん、こんにちは。

パピーのころだったら、きっと遠くへ行ってしまったと思うのですが、
1歳を過ぎてからは、ドッグランに行っても僕の存在を常に気にする
ようになってきました。

もしかしたら、僕から遠く離れる勇気がないのかもしれませんね。

都会ではノーリードにはできませんが、今回のような海岸や人や車が
来ないようなところでは、少しずつ経験させてみたいと思っています。


伊豆もいいですね。温泉があり、海の幸も味わえますよね。

僕もまた伊豆に行きたくなりました。

投稿: ひげぼうず | 2014年6月 5日 (木) 16時49分

公共の場でのノーリードはやめてください。人気のない海岸や公園での放し飼いトラブルって結構あるんですよ?わが子の経験も大事ですが他人への迷惑も考えてくださいね。

投稿: | 2016年9月 9日 (金) 01時24分

2年以上も前のことですので、現在は違います。

海岸でも公園でもノーリードにはしていません。


コメントをいただけるのはうれしいのですが、
最近の記事に対してお願いできればと思います。

投稿: ひげぼうず | 2016年9月 9日 (金) 17時05分

一番下の良い写真ですね。
絆、関係性、互いに寄せる愛情が伝わって来ます。
にしてもポチさん、ハンサム君だなぁ。

投稿: 邦彦 | 2019年9月20日 (金) 03時38分

邦彦さん、こんにちは。

どうもありがとうございます。

5年以上前の旅行なので、何か懐かしいですね。

最近、ふたりだけで旅行していないので、またしたくなりました。

投稿: ひげぼうず | 2019年9月20日 (金) 15時27分

この記事へのコメントは終了しました。

« 茨城「一組だけのお宿」への旅 その2 食事編 | トップページ | 9カ月ぶりに“メガドッグラン”へ行きました! »