« 柴犬なのにポチは体力がないのかな? | トップページ | 「ポチ」という名前が復権? »

2014年5月27日 (火)

ニ○リでリードを引いてお買い物

今朝の天気予報では、本日の東京の最高気温は22度ということだった
ので、長袖のシャツと上着を着てでかけました。

しかし、気温はグングンと上昇し、本日の最高気温は26.4度を記録し、
6月下旬の陽気になりました。北関東では7月上旬並みの気温になった
ところも少なくないようです。


天気予報がはずれるのは仕方ありませんが、ここまで気温が上がるのは
ちょっとビックリです。

今年の5月は例年よりも気温が高いように思います。


犬にとっては暑さは大敵です。これくらいの気温だとまだ大丈夫そう
ですが、やはりエアコンのスイッチをいつ入れたらいいのか、ちょっと
悩むところですね。



さて、昨日は日曜日に行ったドッグランのことをご報告しましたが、
その後はお台場に向かいました。

車で15分くらい走ると、目的のヴィーナスフォートに着きました。
開店時刻の11時ちょうどくらいです。


駐車場もまだガラガラだったので、エレベーター近くに停めました。

このエレベーターは、1Fの乗降場所がニトリの店内にあるもので、
他の店へいく通路に出るには、ニトロの店内を通らなければいけません
でした。



ヴィーナスフォートの1階の通路は、リード付きで歩けることは昨年
イベントで体験済みでした。

しかし昨年はイベント慣れしていなかったので、店に入ることなど考え
てもいませんでした。

どうやらヴィーナスフォートの1階の店は、リード付きならば入れる
ようでした。ニトリも大丈夫です。



通常、ホームセンターなどはペットカートや抱っこなどで入店できる
ところが多いようですが、ニトリは少し厳しめです。

ニトリのホームページには以下のような注意書きがありました。

「店舗にご入店の際は、必ずキャリーバッグをご利用頂きますよう
お願い申し上げます。なお、リードでの入店、ショッピングカートに
乗せる、抱きかかえての入店は出来ません」


しかし、このヴィーナスフォート店はリード付きであれば、犬も
歩かせることができるのです。



何か不思議な感覚でしたが、僕はポチと一緒にニトリの店内を歩き
回りました。

ポチはこのような店内を歩くのは初めてだったので、最初は腰が引けた
状態でした。

しばらくすると、少しずつ歩き始めたので、僕もほしかったフライパン
やヤカン、包丁などを購入しました。


10分もしないうちにポチは普通に歩くようになったのですが、そうすると
心配は商品を舐めることとマーキングです。

やはりポチはクンクンと商品の匂いをかぎ始めました。舐めるといけない
ので、リードを引っ張って先に歩き始めました。

商品のほうは、あらかじめネットでチェックしておいたので、迷うことなく
どんどん買い物カゴへ入れていきました。


犬と一緒だと、買い物のスピードも早くなりますね。



ポチは室内では滅多にマーキングはしないですが、それでも安心はでき
ません。

この日はニトリを含めて、他の店でもマーキングはしませんでした。



実はお台場へ行った一番の理由は、ニトリではありませんでした。

ニトリの隣りにある犬のグッズショップ「DOG PARADISE」に行くこと
でした。

けど、ここで服やグッズを買いたかったわけではありません。

その理由は、また後日ご報告したいと思います。



しかし、ポチもこのニトリの売り場の雰囲気にも慣れたと思うので、
次回、ヴィーナスフォートへ行くときは、もう少しゆっくりと買い物を
しようと思います。


次にヴィーナスフォートへ行くのは、6/14(土)・15(日)に開催される
いぬのきもちスプリングフェスタ」になりそうです。


2014052701
慣れない雰囲気からか、最初は店内で固まってしまったポチ

2014052702
しかし、しばらくすると普通に歩くようになりました

2014052703
今回の目的地はニトリではなく、この「ペット パラダイス」でした

2014052704
室内の店の雰囲気にも慣れてきたのか、ポチの機嫌はよかったです

|

« 柴犬なのにポチは体力がないのかな? | トップページ | 「ポチ」という名前が復権? »

05-おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 柴犬なのにポチは体力がないのかな? | トップページ | 「ポチ」という名前が復権? »