« 連休最終日の代々木公園ドッグラン。やっと「アレ」ができました | トップページ | 今年も少し悩んでしまった「ペット保険」 »

2014年5月 7日 (水)

年1回の健康診断。問題なくてホッとしました

昨日の連休最終日は本当に寒かったですね。

今朝の散歩は長袖1枚で出かけたのですが、風が冷たくてちょっと
寒かったです。

昼には何とか20度を超え、この寒さも峠を越えたようです。




さて、先週の狂犬病の予防接種のときに、ポチは年1回の健康診断を
受けました。

健康診断では血液を採取しての検査のほか、便や尿を持参すればその
検査も行ってくれます。


ただ、尿は採取してからできれば1時間以内に検査しなければいけ
ないので、そのタイミングはなかなか難しいと感じていました。

なので、今回は病院へ行く途中に、便と尿を採取することにしました。

いつもポチは夜の散歩のときにウ○チをします。ですから、病院の
診察を一番遅い時間帯にしてもらい、病院へは1時間くらいかけ
ゆっくりと向かいました。



まずは尿の採取からです。前回の尿検査と同じように、オシッコの
ほうは紙コップで採取し、それを小さな瓶に移し替えました。

そして便のほうは、散歩開始から20分後に、いつものスポットで
無事にウ○チをしたので、やはりその一部を小さなビニール袋へ
入れました。


尿や便の採取や移し替えは多くの通行人がいる中で行ったので、
彼らから見るとちょっと変な光景だったかもしれませんね。



病院では、まず血液の採取をしてもらいました。場所は右の後ろ
足でした。

獣医師から「目を見て、落ち着かせてあげてください」と言われた
ので、僕は「大丈夫、大丈夫」と何度もポチを見ながら語りかけました。

しかし、ポチは採血しているあいだも表情を変えることなく、静かに
していました。



その後は、触診と耳・歯の検査です。いずれも問題ありませんでした。

僕が「柴犬はアレルギーが心配なので」と言うと、獣医師はポチの
全身を丁寧に診てくれました。どこにも症状が出ていなくて、大丈夫
なようです。

ひと安心です。




僕はもう1つ、疑問に思っていることを獣医師に聞いてみました。

それは炭火の煙での「よろけ」です。


ポチは焼き肉屋や焼き鳥屋の前にいくと、よろけることがあります。
特に店からぼうぼうと煙が出ていると、必ずよろけます。その場から
立ち去るとすぐに直りますが。


獣医師によると、特定の物質に過敏に反応することは珍しくない
といいます。ごく一瞬の症状ならば、特に気にすることはないとの
ことでした。

また、くしゃみが多いのも問題はないとのことです。ただ、タバコ
などの、必ずくしゃみが出る原因はできるだけ排除してくださいと
言われました。確かにそうですね。



それから、アレルギー検査についての質問もしてみました。

採取した血液をアメリカへ送ると、90項目以上のアレルゲンが分かる
ようです。費用は2万5,000円くらいだそうです。

ただ、ポチはまだアレルギー反応が出ていないので、急いでする
必要はないとも言われました。



さて、血液と便・尿の検査結果のほうです。

待合室で20分くらい待っていると、再び診療室へ呼ばれ獣医師から
結果の説明を受けました。

結果は、すべて基準内に収まっているとのことです。

これまたひと安心です。



とりあえず、身体的にはポチは特に問題がないようです。

確かに、くしゃみやよろけ以外には、ふだんから気になっている
ことはありませんでしたが、このように検査結果からも問題ない
ことが証明されたので、やはりホッとしました。


そもそもこのような健康診断は、過保護といえるかもしれませんね。

ただ、やはり初心者の飼い主としては、できる限りのことをして
あげたいものです。これも親バカの1つでしょうか。



ちなみに今回の健康診断の費用は、9,100円でした。それ以外にも
この日は狂犬病の予防接種代と、フィラリア、ノミ・ダニ対策の薬
4カ月ぶんを合わせると、23,000円の出費でした。

愛犬の健康のためとはいえ、結構かかるものですね。


2014050701
採血のときはやはり不安そうなポチでした

2014050702

血液検査、便の検査はすべて正常値でした

2014050703
尿検査も異常はありませんでした

|

« 連休最終日の代々木公園ドッグラン。やっと「アレ」ができました | トップページ | 今年も少し悩んでしまった「ペット保険」 »

08-病院・保険」カテゴリの記事

コメント

ひげぼうずさん、おはよぅございます^_^
健康診断なんともなくてよかったですね^ ^
健康が一番ですもんね(≧∇≦)
それにしても、ポチくん病院でおとなしくて、お利口さんですね。
話は変わるのですが、犬の保険入ろうか迷ってます。どこの保険がオススメなのでしょうか?

投稿: みさママ | 2014年5月 8日 (木) 04時42分

おはようございます。ひげぼうずさん。

うちも狂犬病の予防注射と健康診断してもらいました。
れんは血液検査だけですけどね。

実は去年のフィラリアの薬を持っていたので
ちょっと前に飲ませてしまったのですが、
フィラリアは検査してから飲ませないと
血管の中でフィラリアの屍骸が詰まる可能性も
有るとの事で、今後は検査してからにしてくださいと
言われました。

去年は一月に生まれたばかりで寒い時期だったので
検査せずにそのままでフィラリアの薬をもらった
ということなのでした。知らないってだめなこと
ですね。

今回はトリマーさんにも診てもらったところ、
首周りの毛の抜けが十分でなく、胴体や足部分は
よかったのですが、首周りだけ暑いはず、とのことで
トリミングで対応してもらう予定です。
(今回は夜で狂犬病予防注射と健康診断がメインだったので。)

投稿: あると | 2014年5月 8日 (木) 08時50分

ひげぼうずさん、こんにちは。

ポチ君、健康診断の結果が問題なく、よかったです

これも、ひげぼうずさんの日頃のポチ君の健康管理がしっかりしていらっしゃるからですね。

うちも今月で1歳になるので、健康診断をしたいと思っていますが、ポンタは足を上げてオシッコをしないので、尿の採取は紙コップでは難しそうです

トイレシートの裏のツルツルしている側を敷いて、そこから採取する予定です。

これからもひげぼうずさんとポチ君が健康でありますように

忘れたころに突然やってくる、ぎっくり腰にどうぞご注意ください

投稿: ポンタママ | 2014年5月 8日 (木) 11時16分

みさママさん、こんばんは。

そうですね。ポチは病院は嫌いではないようです。いつもやんちゃ
なので、病院でも暴れそうな感じはするのですが…。

ペット保険ですが、ちょうど今日のブログの話題にしようと思って
いました。あとでアップする予定です。

投稿: ひげぼうず | 2014年5月 8日 (木) 22時19分

あるとさん、こんばんは。

うちも最初のフィラリアの予防薬をもらうときは、検査はしません
でした。生後4カ月で、まだ散歩にも出ていないときでした。

ですから、初めて検査したのは昨年の4月で、今回が2回目になり
ます。薬を飲ませていたので大丈夫だと思っていましたが、やはり
検査の結果を聞くときは少し不安でした。

うちも首回りは首輪を付けているので、まだ冬毛がいっぱいです。

トリミングでさっぱりとしてもらえるといいですね。

投稿: ひげぼうず | 2014年5月 8日 (木) 22時23分

ポンタママさん、こんばんは。

足を上げてしないのは、ちょっと採取が難しそうですね。その方法で
うまく採取できるといいですね。

そうですね。もう半年近くぎっくり腰になっていないので、そろそろ
やりそうな気がします。十分気を付けたいと思います。

ご心配いただきありがとうございます。

投稿: ひげぼうず | 2014年5月 8日 (木) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 連休最終日の代々木公園ドッグラン。やっと「アレ」ができました | トップページ | 今年も少し悩んでしまった「ペット保険」 »