« 初めてのペットホテル その3 サークルがウ○チまみれ | トップページ | 愛犬の海外への移動って、かなり大変なのでしょうね »

2014年2月12日 (水)

いつもの散歩コースにある素敵なケーキ屋

東京の雪はまだまだ残っています。

幹線道路はもう雪はありませんが、公園や学校の校庭にはまだまだ
多くの雪が残っています。


いつも散歩で行く新宿イーストサイドスクエアも、グリーンゾーンの
一部に雪が残っていて閉鎖されています。


ポチは相変わらず雪のあるところを歩きたがります。そして、積もった
雪にマーキングします。

雪があるところでは相変わらずテンションが高いので、早く溶けて
ほしいと願っています。



さて、東京が大雪になった2/8(土)ですが、午後に新宿御苑に行って
みました。雪景色の御苑もさぞかし幻想的だと思ったからです。

ただし、新宿御苑には犬は入れません。なので、僕ひとりで行きました。



午後2時半くらいに御苑の新宿門に着いたのですが、大雪で2時で
閉鎖になっていました。確かにその時間は、強い雪が降っていて
雪もかなり積もっていました。

朝の散歩の時間帯は開園していたのに、とても残念です。



しぶしぶいつもの散歩コースを通って家に帰ったのですが、途中、
ケーキ屋に寄ってみました。

散歩の時間帯は閉まっているので、まだ一度も入ったことがない
お店です。確か去年の春ころにオープンしたと思います。


この近辺は意外とケーキ屋やパン屋が少ないので、前々から訪れて
みたいと思っていました。

店は「Frips」(フリップス)といい、中野に本店があるようです。



ケースの中には、フルーツが乗せられたタルトやショートケーキ
が並んでいました。どうやらタルトが中心のお店のようです。

僕はお酒も好きですが、甘いものも大好きです。

とはいっても、普段はコンビニなどではスイーツを買うことはなく、
月に1、2回、ケーキ屋かファミレスで食べる程度です。


この日は、バナナタルトとイチゴタルトを買いました。2つ合わせて
千円以下でした。

店の方も「こんな雪の中をありがとうございます」と恐縮していました。

味のほうですが、両方とも甘さがかなり抑えられていて、そのぶん、
フルーツの美味しさが際立っていて、とても美味しかったです。
大人のケーキという感じです。



マンションの目の前にあったケーキ屋がなくなって1年。毎週のように
ケーキを買うことはなくなっていましたが、ここのケーキなら毎週食べて
も飽きないと思います。


サクラの季節、花見で新宿御苑を訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみて
ください。お勧めですよ。


2014021201
すっかり雪におおわれた新宿御苑。ここは朝の散歩のときに撮影した大木戸門あたり

2014021202
新宿御苑に面した通りにあるケーキ屋「Frips」

2014021203
こちらはバナナタルト。クリームが上品な甘さで、バナナとの相性も抜群。絶品です

2014021204_2
イチゴのタルトを見つめるポチ。こちらもイチゴがとても美味しかったです。
残念ながらポチは食べることはできません

|

« 初めてのペットホテル その3 サークルがウ○チまみれ | トップページ | 愛犬の海外への移動って、かなり大変なのでしょうね »

10-ごあいさつ・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めてのペットホテル その3 サークルがウ○チまみれ | トップページ | 愛犬の海外への移動って、かなり大変なのでしょうね »