« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月の記事

2014年2月28日 (金)

レインウェアをすごく嫌がるようになってしまいました

本日も東京はとても暖かな一日でした。

暖かいを超えて、暑い感じさえもしました。地下鉄も冷房が入って
いました。


確かに本日の最高気温は18.6度を記録し、「4月中旬並み」の陽気に
なったとか。


けど、この暖かさは長続きはせず、日曜日には関東の山間部では雪が
積もりそうだという予報が出ています。

日曜日はポチをドッグランへ連れていきたいので、何とか天気は
持ってほしいのですが…。



さて、昨日の夜は結構強い雨が降っていました。

昨日も仕事が遅くまでずれ込んでしまい、帰宅したのが23時過ぎ
でした。

すぐに散歩に出かけようと、ポチにレインウェアを着させようとしま
した。



しかし、ポチはレインウェアを見た瞬間、唸ってしまったのです。

ちょうど、シャンプーの際、ドライヤーの時間が長くなってしまった
ときのような唸り方でした。

レインウェアは不快なものだと覚えてしまったでしょうね。



おやつを食べさせながら着させようとしたのですが、すごく用心
してしまい、僕に近づく気配はまったくありません。

仕方なく、唸り声をあげ暴れるポチをテーブルの上に乗せ、体を押さえ
つけて着させました。本当に無理矢理という感じです。


ウェアを着けたポチのテンションは、かなり下がっていました。
目もしょんぼりとしていました。

そして、散歩に出ても、オシッコのときには足を高く上げませんでした。



しかし、しばらくすると、いつものように早足になり、水たまりも気に
せずにどんどん前へ進んでいきます。

オシッコのときも、足を高くあげてするようになりました。

ウ○チもいつもの場所でしてくれました。



雨の中の散歩だったので、昨晩はいつもの半分くらい切り上げました。

家に帰ってウェアを脱がせると、いつものポチに戻りました。

フードもすぐに完食したので、特別にきびなごのオヤツもあげました。



しかし、次回、レインウェアを着せるときも、かなり嫌がるに違い
ありません。

何とかいい方法を見つけたと思います。


2014022801
レインウェアを着させられて、テンションが下がっているポチ

2014022802
散歩から帰り、一息ついているポチ。額が雨に濡れています

| | コメント (2)

2014年2月27日 (木)

マダニの恐怖が全国へ。犬への影響は…

今日は久しぶりに雨の一日になりました。

東京では、弱い雨が断続的に降りました。

朝の散歩のときは小雨だったので、ポチは裸族。僕も傘をさしての
散歩でした。



さて、最近ニュースで盛んに報道されているのが「マダニ」の
話題です。

昨年1月、国内初の患者が確認されたマダニが媒介する「SFTS」(重症熱性
血小板減少症候群)ウイルスが、最近、京都府や東北、関東のマダニからも
確認されたのです。

昨年国内初の患者が確認されてから、これまでに西日本で52人の患者が
報告され、このうち21人が死亡したそうです。



ダニといえば犬も心配です。

しかし、記事によると犬の場合、SFTSウイルスに感染しても発病したと
いう報告はなく、犬から直接、人に感染した例はこれまで知られてとか。

ただ、飼い犬で陽性が確認された地域では、身近な場所にもウイルスが
いる可能性が高いので、公園の散歩などでもマダニがつかないように
草むらなどには注意した方がいいそうです。

マダニのシーズンは11月ごろまで続くようです。



ポチはもちろん、月1回、ノミ・ダニ対策の薬を飲ませています。

「コンフォティス」と薬で、匂いがかなりきついので、ポチは
なかなか飲もうと(食べようと)しないのですが、ウェットフード
に入れるなどして、何とか飲ませています。

フロントラインは以前副反応が出たので、獣医師からもしばらく
こちらを使用することを勧められています。



今回のニュースでは、マダニのウィルスの恐怖が全国どこにでも
あることが分かりました。

ポチは草むらに入るのが大好きです。

僕も気を付けなければいけませんね。


2014022701
公園の草むらや植え込みに入るのが好きなポチ

2014022702
落ち葉の上を歩くのも大好きです


2014022703
今朝のポチ。散歩ではダニに十分に気を付けなければいけませんね

| | コメント (4)

2014年2月26日 (水)

ドッグランへ連れて行きた~い!

今日も暖かい1日でした。

東京の最高気温は14.2度を記録し、3月下旬の陽気になりました。


今日の夜の散歩は22時前に開始したのですが、そのときでも気温は
10度以上ありました。

この冬の散歩では、ポチは途中で水をほしがることはありません
でしたが、今日は散歩の3/4くらいのところで、水をがぶがぶと
飲みました。


僕も今晩の散歩は、ダウンではなく薄手のパーカーにしたのですが、
それでも途中で汗をかいてしまいました。

途中の公園で、汗が引くまでしばらくベンチに座っていたくらいです。


何か一気に春になってきた感じですが、このまま暖かくなっていくの
でしょうか?



さて、2月中旬から仕事のほうがかなり忙しくなり、平日でも家に
帰るのが22時を過ぎることが多くなりました。

ポチには長い時間の留守番をさせて申し訳ないと思い、遅く帰った
ときでも1時間半くらいの散歩をしていました。距離にして5キロ
くらいです。

確かに散歩を終えたときはかなり疲れを感じますが、ポチの生き生き
とした表情を見ると、それもどこかへ吹っ飛びます。精神的にすごく
癒されます。

犬のパワーって本当にすごいと、改めて感じています。



そんないつも元気なポチですが、多忙なことと、大雪もあって、2月
は一度もドッグランへ連れていってあげられませんでした。

今週いっぱいで仕事もひと段落するので、週末はどこかのドッグランへ
行きたいと思います。


久しぶりのドッグランで、ポチもきっと大喜びすると思います。

そして、僕もドッグランで走り回るポチの姿を見て、また癒されたいです。


2014022601
これは1月上旬の代々木公園ドッグランにて

2014022602
大きな犬とも遊ばせてあげたいです

2014022603
これは川越のドッグランにて。ランにいるときの表情は本当に生き生きとしています

| | コメント (2)

2014年2月25日 (火)

飼い主のあくびは愛犬に「伝染」する?

昨日のブログでは、例年よりも寒い日が続いている書きましたが、
今日の東京は気温が12.9度まで上がり、3月中旬の陽気になりました。


昨晩もとても暖かい夜でした。

散歩に出かけたのは22時を回っていましたが、そのときでも気温は
7度以上ありました。

かなり厚着をして出かけたのですが、この暖かさでかなり汗をかいて
しまいました。


今はまだ職場なので、今日も遅い散歩となりそうですが、今晩は
少し軽めの服装にしようと思います。



さて、かなり前のネットの記事ですが、とても興味深いものを
みかけました。

「飼い主のあくびは「犬に伝染」、共感示す?東大・京大研究」
というタイトルの記事です。


犬は人間の疲労を感じ取ることができ、人間に続いて大きなあくびを
することが、東京大学と京都大学の共同研究チームにより、
研究結果として発表されたのです。

しかも、このあくびは、人への共感を示す行動の可能性があると
いいます。


にわかに信じられませんが、この現象はチンパンジーなどの霊長類
にも見られるといいます。

人間でも「もらいあくび」という言葉がありますが、まさか犬でも
同じような現象が起きるというのは驚きです。



さて、ポチはというと…。

ポチはいつもあくびをしています。特にサークルから出してリビング
ルームにいるときは、よくあくびをします。

僕と面と向かっているときも、あくびをします。



僕はポチの前ではあくびをした記憶がありませんが、もしかしたら
気づかないうちにしているかもしれませんね。


今後、注意深く観察しようと思います。


2014022501
ポチはしょっちゅうあくびをします。僕といるとつまらないからでしょうか?

| | コメント (2)

2014年2月24日 (月)

♪梅は咲いたか 犬はまだかいな♪♪

まだまだ寒い日が続いていますね。

今日の東京の最高気温は8.8度までしか上がらず、気象庁のホーム
ページでは、相変わらず「最も寒い時期を下回る」という表現に
なっています。

早く暖かくなってほしいですね。



さて、昨日の朝は久しぶりに新宿御苑散策路を散歩しました。

大雪で閉鎖されていたこともあり、2週間ぶりになります。


大雪の影響はほとんど感じられず、散策路はとても歩きやすかった
のですが、やはり日陰の部分にはまだ雪が残っていました。



一方で、梅の花は咲き始めていました。一部の梅の木は、満開に
近い状態になっていました。

寒い日が続いていますが、この梅を見るとやはり春は少しずつ近づいて
いるように感じます。



ポチはというと、相変わらず雪が残っているところの匂いを嗅ぎ
まくっています。

どれだけ雪が好きなんでしょうか?



この日の散策路では、2頭ほどの犬とすれ違いましたが、飼い主の
方が遠慮してしまい、ポチは犬とは遊ぶことができませんでした。

こういう状況にはもう慣れましたが、ポチは情けない声で「クンクン」
と鳴いていました。やはり犬と遊びたいのでしょうね。

その後、しばらく散策路で他の犬が来るのを待っていましたが、
残念ながらこの日は来ませんでした。



江戸端唄のひとつに「梅は咲いたか 桜はまだかいな」という一節が
ありますが、ポチの心境としては「梅は咲いたか 犬はまだかいな」
という感じだと思います。


早くドッグランへ連れていきたいです。


2014022401
雪がほとんどない状態になった新宿御苑散策路

2014022402

梅の花もきれいに咲いていました

2014022403
しかし、日陰にはまだ雪が残っていました


2014022404
他の犬が来なくて、ちょっと寂しそうなポチ

| | コメント (0)

2014年2月23日 (日)

久しぶりに「かじれる木」を買いました

いろいろな感動を与えてくれたソチオリンピックが、もうすぐ閉幕
します。

この2週間、深夜までテレビにかぶりついていて、かなり寝不足に
なっていました。明日からは少し早く寝ることができそうです。



さて、先日のブログで、椅子が危険な状態にまでかじられてしまった
ことをご報告しましたが、その対策として「かじれる木」のおもちゃ
をネットで購入しました。


昨日、届いたので、さっそくポチにあげてみました。



以前も同じような木を与えたのですが、柔らかかったこともあり、
それは1日ももたずにボロボロになってしまいました。

なので、今度は少し丈夫なものを選びました。値段も手頃でした。



ポチは大喜びでした。すぐに木のおもちゃを、前足を使って器用に立て、
それからかじりつきました。

そして、しばらくの間、懸命にかじっていました。


しかし、30分もしないうちに、飽きてしまったのか、かじるのをやめて
しまいました。

ポチは木の棒に限らず、おもちゃには飽きっぽいので、今回も同じ
反応です。



今日も与えてみたのですが、やはり10分ほどで飽きてしまいました。

けど、今日は椅子をかじることはありませんでした。

木の棒は少しは役に立っているようです。


ポチが飽きないように、あと1本、別の木の棒も買おうと思いました。


2014022301
今回買った木のおもちゃです

2014022302
新しいおもちゃにポチも興味津々です


2014022303
与えると、ポチはお尻を振り上げて喜びました


2014022304
器用に木の棒を立てるポチ


2014022305
必死にかじりつくポチ。しばらく間、これで満足していました

| | コメント (2)

2014年2月22日 (土)

新宿にもまだ雪が。ポチの興奮も続いています

今年もその季節がきました。

そうです。スギ花粉のシーズンがやってきたのです。



今朝の散歩ではあまり感じなかったのですが、仕事のため10時過ぎに
家を出ようと思ったら、その気配を感じました。


ちょっと鼻が反応したのです。

慌てて部屋に戻り、マスクをして出かけました。

ネットで調べると、全体的には東京は「少ない」という予報が出て
いましたが、リアルタイムのデータでは新宿区や今日出かけて港区
ではスギ花粉の飛散が観測されていました。



今年はスギ花粉は、先シーズンの半分くらいの飛散という予想が
出ていますが、安心はできません。特に3月上旬は大量飛散の日も
ありそうです。

今後の散歩はマスク姿になりそうです。



さて、関東甲信越地方では、先週の大雪の影響で「孤立」している
世帯がまた多くあるようです。

また、雪崩の可能性があるので、避難勧告が出ている場所もあります。

それほど今回の雪は記録的なものでした。



新宿の街は、道路にはもう雪はありませんが、まだ道ばたに積み
重ねられた雪の山は解けずに残っています。

ポチはその雪の山めがけてマーキングするのが大好きです。

ですから、雪の山が残っている限り、ポチのテンションの高い状態は
続きそうです。



あと、夜の散歩のときに雪の山を見かけると、場所によってはポチが
「うなる」こともあります。そのような雪の山はちょっと崩れていて、
何か動物や人の形に見えるみたいです。


僕としては早く雪が全部消えてほしいのですが…。


2014022201
新宿花園神社にもまだ雪の山が

2014022202
花園神社の道ばたにも、雪が解けずに残っています

| | コメント (2)

2014年2月21日 (金)

来訪者に喜ばないのは、ちょっと寂しいかも

真央ちゃんのオリンピックは終わりました。結果は6位です。

しかし、最後のオリンピックのフリーで感動的な演技を見せて
くれました。



昨日のブログで「今季一番の演技を見せてほしい」と書きましたが、
僕には彼女のスケート人生で最も素晴らしい演技だったと思います。

回転不足やエッジエラーは取られましたが、技の構成としてはまさに
「神プログラム」です。


僕はずっと3回転-3回転を飛んでほしいと思っていたのですが、
それをここに入れてくる。さらに苦手なルッツなサルコーも鮮やかに
飛んでみせたのです。

確かに若い頃はもっとジャンプが飛べていたかもしれません。けど、
今回のジャンプは軸が細くて、流れ、幅とも申し分ありません。
昔のジャンプと質が全然違うように思います。


さらに、全体的にスピードがあり、ステップやスピンも華麗かつ気迫
あふれるものでした。

フリーの得点は全体の3位でしたが、最終組に入っていたら、おそらく
もっと点数は出ていたと思います。



まだまだ書きたいことはたくさんあるのですが、ここは犬のブログ
なのでこのへんにしておきます。

けど、もう一度言います。本当に感動的でした。泣けました!



さて、昨日の朝は年1回の排水管の掃除の日でした。お風呂や洗面所、
台所などのパイプの汚れを、細い管で掃除をしてもらう作業がありました。

3人の担当者が家の中へ入ってきたのですが、最初にビニールシートを
敷くときは少し興奮していましたが、すぐにおとなしくなりました。

昨年もやはり静かにしていたのですが、今年は「クンクン」と鳴く
こともなく、本当におとなしくしていました。



でも、おとなし過ぎるのもちょっと寂しいものですね。

少しは「ワン」と吠えてもいいのですが、最近は来訪者に対して
吠えたのを聞いたことがありません。

家で吠えるのは、テーブルの上に乗っているおもちゃを要求する
ときだけです。それもかん高い声で一回だけ「ワン」と言うだけ
です。


やはりポチも、徐々に大人っぽくなってきたのでしょうね。


2014022101
ビニールシートが敷かれるときは、ちょっとだけ興奮しました

2014022102
作業中は本当におとなしくしていました


2014022103
何かつまらなそうな感じのポチ。もっと騒いでもいいのに

| | コメント (4)

2014年2月20日 (木)

かじり過ぎで椅子が「ヤバい」状態に…

真央ちゃん、どうしたんでしょうね?

やはりフィギュアスケートは精神的な部分が大きいのでしょうね。
特に年齢を重ねると、いろいろな思いが頭をよぎるでしょうから、
雑念が少なかった10代の頃とは全然違うのでしょうね。

フリーでは今季一番の演技を見せてほしいです。



そんなわけで、今日は朝からちょっとブルーな気分になっています。

なので、昼食にカツ丼を食べて元気を出しました。これで夜の散歩
までエネルギーが持ちそうです。何とも単純な人間です。



さて、パピーのころは甘噛みがひどく、家の家具もかじりまくって
いたポチですが、1歳を過ぎたあたりからほとんど噛むことはなく
なっていました。

しかし、最近になって、また家具をかじる姿が度々見受けられる
ようになってきました。



パピーのころように激しくかじるというわけではなく、歯を当てる
ことがほとんどです。ただ、1箇所だけ、椅子の脚はガリガリとかじる
ときがあります。

パピーのころもそこはよくかじっていたのですが、今回さらにかじられて、
かなり細くなってしまいました。

もう少し激しくかじられると、もしかして椅子が壊れてしまうかも
しれません。



しかし、何でまたかじり始めたのでしょうか? ストレスがたまって
いるのでしょうか?

見つけたときは「ダメ」と注意しています。するとポチもすぐにかじる
のをやめます。

けど、また翌日にはかじり始めてしまいます。



最近は、噛むことができるロープやぬいぐるみしか与えていなかった
ためかもしれません。ロープには飽きてしまったことは確かです。


犬のための「かじれる木の棒」を買う必要がありそうです。


2014022001
こちらの椅子は歯を当てる程度なのですが…

2014022002

こっちは激しくかじられて、ものすごく細くなってしまいました

2014022003
ロープ素材のボールも、この状態です。もう寿命でしょうね

2014022004
「何か問題ある?」とでも言いたげな顔をしています

| | コメント (8)

2014年2月19日 (水)

動画第31弾 伊豆のドッグランでマウンティング?

最近はいつも同じ表現になってしまいますが、今日の朝も本当に
寒かったです。

散歩に出かけた7時半ころは、気温が2度以下でした。しかも、
冷たい北風が強く吹いていました。


おそらく今が東京の一番寒い時期だと思います。

これからは徐々に暖かくなっていくと考えると、多少気は楽になり
ますが…。



さて、2週連続で東京は雪に見舞われたこともあり、週末、なかなか
ポチをドッグランに連れていくことができません。

今月の上旬にペットホテルに泊まったときに、ホテル付属のドッグ
ランで遊んだようですが、その様子は僕は見ていないので、ポチは
楽しかったどうか分かりません。

今週末はどこかのドッグランに連れていきたいのですが、雪が解けた
あとなので、ランの状態も気になるところです。



ということで、昨日は、12月の伊豆旅行のときに行ったドッグランの
映像を見て、ポチの生き生きとした姿を楽しんでいました。

そして、その一部は、1分ちょっとの動画してアップしてみました。



ここは「伊豆マウンテンドッグラン」という、自然の地形を利用した
起伏のあるランです。

とてもユニークなドッグランで、ポチも喜んでいたのですが、残念
ながら平日ということもあり犬はほとんどいませんでした。



他の犬と遊べなかったストレスからか、友人にマウンティングを
する場面もありました。

確かにここは伊豆「マウンテン」ドッグランですが、「マウンティング」
はダメですよね。


2014021901
山の南斜面に作られたユニークなドッグランです

2014021902
他の犬がいなくて、ちょっとつまらなそうなポチ

| | コメント (4)

2014年2月18日 (火)

雪が残った公園の散歩。ポチのテンションはまたも高し!

昨日は早春の陽気だった東京ですが、今日はとても寒い一日になって
しまいました。

最高気温も8.8度までしか上がらず、さらに冷たい風も吹いていたので、
体感温度はもっと低いように思いました。


特に今日は朝の散歩が辛かったです。7時の気温は3.1度しかありま
せんでした。しかも、北風が強く吹いていたので、本当に寒かった
です。まさに冷蔵庫の中という感じです。



しかし、そんな寒い朝でもポチはとても元気です。

昨晩は僕の仕事が遅くなり、23時過ぎの散歩になってしまいました。
距離も4キロ弱しかできなかったので、ポチとしてはちょっと
ストレスがたまっていたのかもしれません。



マンションから出ると、ポチは勢いよく歩き始めました。そして、
今朝は公園のほうへ入ろうとしました。

公園内はまだ雪が残っていて、しかも土曜日の雨でいったん解けた
雪が再び固まったような感じで、とても滑りやすくなっています。

なので、ここ2、3日は公園内には入らないようにしていました。



ただ、今朝はスノーブーツを履いていたこともあり、ポチと公園内へ
入りました。

すると、氷のような雪の上でもどんどん進んでいき、テンションも
どんどん高くなっていきました。今にも走り出しそうな勢いです。

スノーブーツでもこの雪の上では結構滑ります。なので、僕はリード
をしっかりと握り、慎重に歩きました。



しかし、ポチは本当に雪の上を歩くと興奮状態になります。さらに、
道端に積まれている雪には、しきりとマーキングをします。


なので、ふだんの散歩よりは、僕は倍くらい疲れます。

早く雪が解けてほしいというのが、正直な心境です。


2014021801
公園には氷のような雪がまだまだ沢山残っています

2014021802
近くにハトがいて、さらに興奮状態も高まります

2014021803
何度も立ち止まり、ポチを落ち着かせようとしました

| | コメント (4)

2014年2月17日 (月)

ポチとの距離が徐々に縮まってきた?

今日の東京もとてもいい天気に恵まれました。気温も12.9度まで上がり、
早春の陽気になりました。

ただ、金曜日に降った大雪の爪痕は、まだ随所に残っています。細い道
に入ると雪が道路に残っていて、自転車でそこを走るととても滑りやすく
なっています。

また、散歩でよく行く近くの公園も、やはりまだ雪が一面に残っていて、
スノーブーツでないと滑ってしまいます。


さらに、関東・甲信越の一部のコンビニやスーパーでは、物流の滞りに
よる品不足になっていることもあるようです。うちの近辺では大丈夫
なのですが、今回の大雪はいたるところで影響が出ているようです。



さて、この土日は、家で仕事をする時間もありましたが、かなり多くの
時間をポチと一緒に過ごしていました。

過ごすといっても、少し長めの散歩をしたり、家のリビングで一緒に
いる程度ですが。



特に僕がソファに座ってテレビを見ているときは、以前よりも長く
僕の隣りに居てくれるようになりました。

最初はソファに上に乗り、ポチは僕にマッサージをせがみます。

せがむといっても、吠えたりするわけではなく、ソファの上にオスワリ
の体勢になって、背中を僕のほうへ少し向ける程度なのですが。



そんなとき僕は、ポチの背中を中心に首回りやお尻あたりを4~5分間
ゆっくりと撫で回します。ポチはその間、気持ち良さそうな表情を
しています。

先日のブログにも書きましたが、最近はこのように少しずつ僕に
甘えてくるようになりました。

まだ、甘えるというよりも、要求に近いのかもしれませんが…。


ポチはマッサージが済むと、ソファから降りて、おもちゃと遊び
始めます。

本当はもっと長い間、ソファの上に居てほしいのですが。



でも、これだけでも僕はとても幸せに感じます。なにせ、1年前の
ポチは体には全然触らせてくれませんでしたから。


少しずつですが、距離が縮まっているような気がします。

この調子で今後も根気よく付き合っていこうと思います。


2014021701
まずは後頭部のあたりから撫でます

2014021702
続いて背中です。こちらも気持ち良さそうです

2014021703

やはり首筋が一番気持ちいいのでしょう。ウットリとした表情になります

| | コメント (0)

2014年2月16日 (日)

ベッドはもう諦めようと思っています!

今日の東京は晴天になり、最高気温も10度を記録しました。

ただ、風がとても強く吹いていたので、今日も寒く感じられました。


早く暖かくなってほしいのですが、天気予報では水曜日から木曜日に
かけて、東京ではまた雪が降るそうです。

散歩が大変になるので、今回はあまり積もってほしくないというのが
正直なところです。



さて、昨日は注文していたものが届きました。

それは犬用のベッドです。

先日のブログでも、ペット用のクッションが役に立たなかったことを
ご報告しましたが、懲りもしないで、新しいベッドを買ってしまった
のです。

ポチはこの手のベッドは壊し続けてきたので、今回はちょっと丈夫な
ものを選びました。



そして、届いてすぐにリビングにこのベッドを置きました。

すると、ポチはいつものように噛んだり、ほじったりして、このベッドを
壊そうとします。その格闘は10分間ほど続きました。

しかし、今回は丈夫なものなので、噛んだりしても壊れることは
ありませんでした。


今回こそはベッドとして使ってくれるのかと思ったのですが、やはり
前回のクッションのように上に乗ろうとしません。

今日はサークルの中に入れてみたのですが、やはりベッドに乗ることは
ありませんでした。



犬のブログでは、犬がベッドやマットの上で休んでいる写真をよく見かけ、
うちもそのようになってほしいと以前から思っていました。


しかし、どうやらポチはベッドには乗りそうにありません。

ベッドはもう諦めようと思います。


2014021601
今回購入した犬用のベッド。薄いタイプです

2014021602

さっそく匂いを嗅ぎ、ほじくり始めました

2014021603
ベッドを裏返し、さらに攻撃は続きます

2014021604
このベッドはなかなか破壊することはできないようです

2014021605
サークルの中にも入れたのですが、上に乗る気配はありませんでした

| | コメント (6)

2014年2月15日 (土)

まるで氷水の中の散歩。さすがにポチも凍りました

羽生選手、金メダルおめでとう。

いやあ、久しぶりに興奮しましたね。金メダルを取れて、本当に
良かったです。


僕は、伊藤みどり選手が出場した全日本選手権を見に行って以来、
20年以上になる大のフィギュアスケートのファンです。

羽生選手はジュニアの頃から注目していましたが、まさかこんなに
早く世界の頂点に立つとは思っていませんでした。

確かに、フリーはミスが多かったですし、チャンのミスにも助けられた
ということもありますが、これがオリンピックです。実力は誰もが
認める世界一だと思います。


3月に埼玉で開かれる世界選手権では、ミスのない演技をして、
ぶっちぎりのトップになってほしいです。

そして、次は女子です。こちらも激しい戦いになりそうです。
日本の3選手もがんばってほしいですね。



さて、昨日降った雪は次第に積もり始め、東京では27センチに
なりました。これは45年ぶりの大雪となった先週と同じだそうです。

2週連続でこんなに雪が降るとは、ちょっとビックリです。



さらに、今日の朝は強い雨が降っていました。

雪のときは裸族でしたが、このような強い雨だとレインウェアの
ほうがいいと思い、ポチにウェアを着せて朝の散歩へ出かけました。


しかし、マンションから出て、ポチを地面に降ろしたときから、
いつもと様子が違いました。

いつもは雪でも雨でも、スイスイと前に進んでいくのですが、
今朝は一歩一歩慎重に歩き始めたのです。



それもそのはずです。雪は雨によって溶け始め、シャーベット状に
なっていました。ちょうど、溶け始めたかき氷の中に足を入れる
感じです。

僕はスノーブーツを履いていたので気にならなかったのですが、
ポチにとっは初めて経験する感触なのでしょう。しかも、とても
冷たくで、空からは強い雨が降ってきています。


ゆっくりと進み始め、いつもの公園に向かいました。オシッコを
するポイントもなかなか定まらず、ポチは「クンクン」と鳴き始め
ました。

それでもしばらくすると、オシッコをしてくれました。いつもの
散歩では何度も小分けにして出すのに、今日は一気に出した感じ
です。



そんな道を距離にして200メートルくらい歩いたところで、ポチは
それ以上歩こうとはしませんでした。まさに凍り付いた状態です。
水たまりでも平気で歩くポチにとってはとても珍しいことです。

仕方なく抱っこして家まで帰りました。


マンションの管理人さんは「こんな日に散歩って大変ですね。
ワンちゃんも嫌がったでしょう」と言ってくれましたが、まさに
その通りでした。



これから夜の散歩へ出かけようと思いますが、公園へは行かずに除雪
されたところを歩こうと思います。

このような雪なら早く溶けてほしいですね。


2014021501
午後、雨が上がってもこんな状態です。朝はもっと雪が深くて強い雨も降っていました

2014021502
朝の散歩から帰った直後のポチ。ウェアと鼻がまだ濡れています

| | コメント (4)

2014年2月14日 (金)

東京はまたも大雪。ポチもまたまた大興奮!

天気予報通り、今日の東京は雪の一日になりました。

朝8時前の散歩のころは、道路にはまだ雪は積もっていませんでしたが、
公園には新雪が積もり始めていました。


ポチは公園に入った瞬間から、またも興奮状態になり、リードを強く
引っ張ります。そして、今回も先週の土曜日、日曜日と同じように、
雪をクンクン嗅ぎまくっていました。

朝の散歩はいつも15~20分くらいで終了するのですが、今朝はマンション
の玄関まで来ても、なかなか中へ入りたがりませんでした。やはり
少し興奮していたためだと思われます。



今日はお昼前後に東京の神田で仕事だったのですが、そのときは雪は
降っているものの、道路にはまだ雪は積もっていませんでした。

少し足を伸ばして秋葉原にも行ってみたのですが、そこも雪は積もって
いませんでした。ただ、いつものアキバよりも人の数は少なくて、
ヨドバシカメラもいつもより客の数は少ないように思いました。

クルマもノーマルタイヤで走っているようです。


午後2時前にオフィスに戻ってきたのですが、新宿の道路には徐々に
雪が積もっていて、場所によっては滑りやすくなっていました。



そして、夜です。

今日は21時ころに帰宅したのですが、そのときは新宿の道路にも
数センチの雪が積もっていました。

ただ、新雪の部分が多かったので、道は意外と歩き安かったです。



大変だったのは夜の散歩です。

帰宅してすぐに散歩に出たのですが、やはりポチは興奮気味で、今にも
走りそうな勢いで歩き始めました。

スノーブーツのおかげで雪道でも歩くのには苦労しませんが、やはり
興奮したポチをコントロールするのは大変です。

新雪も上では、うさぎのようにぴょんぴょんと跳ねました。


それでも、ちゃんとオシッコとウ○チをしてくれました。



昨晩は今日の大雪を見越して5キロ以上散歩したので、今日は3キロ弱
ほどで早めに切り上げました。

それでも、興奮したせいか、ポチは家に戻ってきても「ハアハア」
と息を切らせていて、かなり体力を使ったようです。

興奮状態はその後もしばらく続き、珍しく家の中でもマウンティングを
したほどです。



僕はといえば、こんな寒い雪の中でも、小走りになるポチをコント
ロールするのに体力を使い、かなりの汗をかいてしまいました。

なので、今日は風呂に入って早めに寝ることにします。

そして、明日の朝、録画でフィギュアスケートを見ようと思います。


雪の中のポチとの散歩は大変ですが、これも結構楽しいものですね。
年に何度もあることではないですからね。


2014021400
午後1時ころの秋葉原。雪は降っていましたが、まだ道路には積もっていませんでした

2014021401
夜の散歩。公園には新雪が積もっていて、ポチは大興奮でした

2014021402
新宿三丁目あたり。いつもの金曜日に比べて、人通りは少なかったですね

2014021403
家に帰ってきた直後のポチ。鼻の上あたりがまだ濡れています

| | コメント (2)

2014年2月13日 (木)

愛犬の海外への移動って、かなり大変なのでしょうね

明日の東京も大雪になるという予報が出ています。

明日は午前中から神田で仕事があるので、交通機関への影響が心配
されます。少し早めに出発するようにします。


先週の大雪は土曜日でしたが、今回は金曜日。仕事に影響が出る
ことも予想されます。また今回は、帰宅時にも混乱が予想されます。

大きなトラブルや混乱がなければいいのですが…。



さて、ソチオリンピックの影に隠れて、それほど大きな報道には
なりませんでしたが、先日、田中将大投手のヤンキース入団会見
が放送されました。

名門、ヤンキースで大活躍できることを祈っています。彼なら、
絶対に大リーグでも通用するはずです。



僕が注目したのは、その田中投手がニューヨークへ旅だった報道
です。

ニューヨークへは、引っ越しの荷物を載せるために2000万円をかけて
飛行機をチャーターしたといいます。その記事にはこんな文章も
ありました。

「まい夫人の手には愛犬ハルの姿があった」



どうやら、田中夫妻は愛犬(トイプードル)もチャーター機に乗せて
連れていったようです。

その模様は、まい夫人にブログにも書かれています。


犬の海外への輸送には、検疫などの各種手続きが必要だといいます。
国によっては追加の予防接種が必要なケースもあるといいます。

しかも、長時間の移動です。犬にはかなりの負担だと思います。

なので、短期の旅行では犬は同行させないほうがいいと思いますが、
今回は少なくとも数年、アメリカに暮らすことになるので、田中夫妻は
一緒に連れていったのでしょう。



ここで単純な疑問が。

通常、ペットの飛行機の移動は貨物扱いになり、客室には入ることが
できません。

しかし、今回はチャーター便です。もしかしたら、客室に入ることが
できたのでしょうか?


離着陸時はクレートなどに入れるにしても、安定時にはそこから出して
いたのでしょうか?

いずれにしても、チャーター便なので、通常よりは快適に移動できた
ことに違いありません。



僕は海外に住む予定はまったくありませんが、ポチを飼い始めてから
海外旅行はしていません。1週間ほどの旅行へ行きたいと思うのですが、
そのときはやはりペットホテルに預けることになるのでしょうね。

今回のペットホテル体験では、ポチは1日だけでもストレスがたまった
ようなので、やはり長期は不安になります。


ホテルに馴らすことが必要なのでしょうね。


2014021301
まずはペットホテルに馴れることだね、ポチ

| | コメント (4)

2014年2月12日 (水)

いつもの散歩コースにある素敵なケーキ屋

東京の雪はまだまだ残っています。

幹線道路はもう雪はありませんが、公園や学校の校庭にはまだまだ
多くの雪が残っています。


いつも散歩で行く新宿イーストサイドスクエアも、グリーンゾーンの
一部に雪が残っていて閉鎖されています。


ポチは相変わらず雪のあるところを歩きたがります。そして、積もった
雪にマーキングします。

雪があるところでは相変わらずテンションが高いので、早く溶けて
ほしいと願っています。



さて、東京が大雪になった2/8(土)ですが、午後に新宿御苑に行って
みました。雪景色の御苑もさぞかし幻想的だと思ったからです。

ただし、新宿御苑には犬は入れません。なので、僕ひとりで行きました。



午後2時半くらいに御苑の新宿門に着いたのですが、大雪で2時で
閉鎖になっていました。確かにその時間は、強い雪が降っていて
雪もかなり積もっていました。

朝の散歩の時間帯は開園していたのに、とても残念です。



しぶしぶいつもの散歩コースを通って家に帰ったのですが、途中、
ケーキ屋に寄ってみました。

散歩の時間帯は閉まっているので、まだ一度も入ったことがない
お店です。確か去年の春ころにオープンしたと思います。


この近辺は意外とケーキ屋やパン屋が少ないので、前々から訪れて
みたいと思っていました。

店は「Frips」(フリップス)といい、中野に本店があるようです。



ケースの中には、フルーツが乗せられたタルトやショートケーキ
が並んでいました。どうやらタルトが中心のお店のようです。

僕はお酒も好きですが、甘いものも大好きです。

とはいっても、普段はコンビニなどではスイーツを買うことはなく、
月に1、2回、ケーキ屋かファミレスで食べる程度です。


この日は、バナナタルトとイチゴタルトを買いました。2つ合わせて
千円以下でした。

店の方も「こんな雪の中をありがとうございます」と恐縮していました。

味のほうですが、両方とも甘さがかなり抑えられていて、そのぶん、
フルーツの美味しさが際立っていて、とても美味しかったです。
大人のケーキという感じです。



マンションの目の前にあったケーキ屋がなくなって1年。毎週のように
ケーキを買うことはなくなっていましたが、ここのケーキなら毎週食べて
も飽きないと思います。


サクラの季節、花見で新宿御苑を訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみて
ください。お勧めですよ。


2014021201
すっかり雪におおわれた新宿御苑。ここは朝の散歩のときに撮影した大木戸門あたり

2014021202
新宿御苑に面した通りにあるケーキ屋「Frips」

2014021203
こちらはバナナタルト。クリームが上品な甘さで、バナナとの相性も抜群。絶品です

2014021204_2
イチゴのタルトを見つめるポチ。こちらもイチゴがとても美味しかったです。
残念ながらポチは食べることはできません

| | コメント (0)

2014年2月11日 (火)

初めてのペットホテル その3 サークルがウ○チまみれ

今日は千葉県のほうで雪になり、10センチ近く積もったそうです。
東京でも昼頃に少しだけ雪が舞いました。

今日の最高気温は4.6度までしか上がりませんでした。仕事でオフィス
にいることが多かったので、そんなに寒さは感じされませんでしたが、
夜の散歩はさすがにかなり寒かったです。


しかも、道端にはまだ雪が残っています。

ポチは道端に高く積もった雪めがけでマーキングをします。昨年も
見られた光景ですが、何でそこにするのはやはりよく分かりません。



さて、ペットホテル宿泊記の続きです。

初めのペットホテル その1 チェックイン

初めのペットホテル その2 チェックアウト


今回の「その3」で最後です。

その2にも書いた通り、チェックアウト後はポチと一緒に深夜、
家に戻ってきました。

チェックアウトのときや、家に帰ってからのポチの様子はいつもと
変わりませんでした。

なので、ポチはペットホテルでは楽しく過ごしていたのだと思い
ました。



ポチの様子が変だったのは翌日です。

朝、いつものように散歩へ出て、オシッコを済ませました。

食事のほうはあまり食いつきがよくありませんでした。けど、チーズ
を混ぜたら完食しました。


その後、15分くらいしたら、ポチはいつもと違う態度を取りました。
クンクンと鳴いて、壁によじ登ろうとするのです。

その態度はパピーのころによく見られました。ウ○チのサインです。


しかし、もう1年近く、家の中ではウ○チはしていません。

けど、用心のためにしまっておいたトイレトレーを取り出し、リビング
ルームの片隅に起きました。


15分くらい様子を見ましたが、トレーにウ○チをする気配はありません。

仕事に出かける時間になったので、仕方なく、ポチをいつものように
サークルの中へ入れ、家を出ました。



そして、夜7時過ぎに家に戻ってきたら、大変なことになっていました。

サークルの中がウ○チまみれになっていたのです。


僕はすぐにポチを外に出し、体を拭こうとしました。足は汚れて
いましたが、体には付いていませんでした。どうやら、クレートの
中で休んでいたようです。

その後、ひどく汚れた毛布を処分し、少しだけ汚れた毛布は洗濯
しました。サークルの中も、ペット用消臭液を使って何度も何度
も拭きました。


サークルが置かれている壁のほうには、おそらくポチがよじ登ろうと
したのでしょう。汚れが付いていました。


ポチが家にやって来た数日くらいは、サークルの中でウ○チをしま
したが、その後はまったくしていませんでした。

サークルの中でしていた数日間も、クンクンと大きな声で鳴き、
かなり暴れていました。よほどサークルの外でしたかったのでしょう。

僕はそのときのことを思い出しました。この日も、かなり辛かった
に違いありません。



僕はサークルが悲惨な状態になっていることなどまったく気に留めず、
ポチのそのときの心境をずっと考えていました。

そして、サークルを掃除しているときも、ポチに何度も「ごめんなポチ」
と言い続けました。

ポチはその間、僕の近くでフセの体勢でおとなしくしていました。



チェックアウトのときに渡されたホテルの報告書には「ホテル生活で
疲れていると思います。2~3日は体調のチェックをしてあげて下さい」
と書いてありました。

やはりポチは初めてのホテルで、かなりのストレスがたまっていたので
しょうね。

前日にはホテルでウ○チをしたようですが、排泄のリズムは狂っていた
と思われます。



そんなポチの変化に気づかなかった自分が、本当に情けなかったです。

そして、犬の心はとてもデリケートだと、改めて思い知らされました。


まだまだ未熟な飼い主です。


2014021101
サークルを徹底的にきれいに掃除しました

2014021102
掃除しているときも、ずっとフセの体勢でいました

2014021103
やはり体調はいつもと違っていたようです

| | コメント (10)

2014年2月10日 (月)

いつか投票所も犬同伴OKになればいいですね

土日は、大雪の影響で、ポチの散歩と買い物以外は、ほとんど
家で過ごしていました。

久しぶりにポチと長い間一緒に居られることができました。



昨日は東京都知事選挙も行われました。

朝7時から夜8時までと、かなり長時間、投票することができたので、
僕は夜の散歩をする前の6時半ころに、近くの小学校まで投票に行き
ました。



そこで、ちょっと疑問に思いました。

「投票所ってペット同伴可なのかな?」



公共の施設はペットの同伴は不可のところが多いので、たぶんNG
だと思い、ポチは家で留守番させて投票へ出かけました。


投票所の入口には「注意書き」が貼ってあり、やはり禁止事項に
「ペットを連れて入場すること」と書いてありました。

これは新宿区の選挙管理委員会が掲示したもので、もしかしたら
他は違うかもしれません。



ちなみにネットで「投票所 ペット」で検索すると、いろいろな
意見が検索することができました。

多くは、ペットの同伴はNGというものです。

中には、外につないでおくことにも反対の方もいるようです。


ご夫婦などで投票所に行かれる方は、交替でペットの面倒をみながら
投票できますが、僕のようにひとり暮らしの者だとそうはいきません。



欧米では、公共の施設もペット同伴可のところが多いと聞きます。

将来、日本もペットに優しい社会になってほしいと感じました。

それには、飼い主のモラルやマナーの一層の向上も必要だと
思います。

もしかしたら、同伴可だったら、投票率も上がるかもしれませんね。


2014021001
家から徒歩2、3分の小学校が投票所でした

2014021002
注意書きにはペット同伴禁止と書かれていました

2014021003
ポチは家のサークルの中で留守番でした

| | コメント (2)

2014年2月 9日 (日)

雪で異常に興奮! これも経験不足?

昨日、東京に降った雪は27センチも積もったそうです。

ここまで積もるのは1969年に観測した30センチ以来、45年ぶりとの
です。確かに僕が東京に来て、初めて経験する大雪でした。



昨晩の散歩は19時くらいにしたのですが、そのときはまだ雪が激しく
降っていて、しかも風もとても強く、まさに吹雪という感じでした。

若い頃はスキーやスノボに年何回も行っていたので、このような天候
には慣れていますが、まさか東京で吹雪に見舞われるは思っても
いませんでした。


スノーブーツのおかげで、雪道でも滑ることなく散歩ができました。

しかし、ポチがリードを引っ張り続けるので、雪が深くなった道を
歩くのはとても大変でした。



「犬は雪が大好き」「大喜びする」

といわれており、僕も昨年までそう思っていたのですが、実は雪の
3回の散歩で、ちょっと考え方が変わりました。


確かに喜んでいるように歩いたり、走ったりするのですが、実は
これは異常に興奮しているためだと思ったのです。



東京に雪が積もるのは年に1、2回あるかないかです。ふだんは何も
ない散歩道が、白く冷たい物体におおわれてしまったので、犬としては
びっくりとしているのではないでしょうか?

ポチも3回の散歩では、息を「ハアハア」させながら、リードを強く
引っ張っていました。

さすがに3回目の散歩では僕はリードをコントロールし、ポチを落ち
着かせるようにしました。



この興奮状態の典型的なことが、昨日の朝の散歩で見られました。

近くの学校の校庭で、誰もいないことを確認し、雪の上で手に持った
リードを離しました、

ふだんの散歩では、他の犬と遊んでいるときに手からリードがはずれて
しまうことは何度があったのですが、自分からリードを放すのはこれが
初めてです。

本当はいけないことなのですが、誰もいないし、雪だからと思って
ちょっとだけ放してみることにしました。


するとポチは、雪の上を全速力で走っていき、僕の見えないほうに
消えていきました。

僕はあわてて「ポチおいで」と呼びました。すると、ポチはやはり
全速力で僕のほうへ戻ってきました。すぐに戻ってきたので良かった
ですが、一瞬、ドキっとしました。


やはり、かなり興奮しているのですね。僕はリードを放したことを
後悔しました。

犬が興奮しているときは、やってはいけない行為でした。



雪が降ったときは、犬を落ち着かせることが大事だと、今回初めて
知りました。やはり、まだまだ経験が足りない飼い主です。


しかし、雪道の散歩は本当に疲れますね。おかげで、氷点下の中での
散歩なのに、汗をいっぱいかきました。

今日もこれから夜の散歩に出かけますが、風邪を引かないよう注意
したいと思います。


※リードを放したときの動画もアップします。1秒でデジカメが
止まってしまったので、1秒を2回しか撮れませんでした。
どうやら動作保証(0~40°)外の気温のためのようです。


2014020901
昨日午後2時ころの新宿。車もかなり少なかったです

2014020903_2
興奮してリードを引っ張るポチ

2014020902_2
学校の校庭も雪に覆われていました。ここでポチを放しました

2014020904
呼び戻しで僕のところへ戻ってきたポチ。ひと安心です

2014020905
夜の散歩でも興奮して歩くポチ。マーキングもいつもより多かったです

| | コメント (0)

2014年2月 8日 (土)

東京でも積雪10cm以上! ポチは大興奮!!

今日は「初めのペットホテル」その3の記事を書こうと思ったのですが、
急遽、別の記事にしようと思います。


それは「雪」です。



今日は天気予報通り、東京も雪になりました。

しかも、13年ぶりという大雪警報が出て、午後5時現在、積雪量も
13センチに達したそうです。10センチを超えたのは16年ぶりです。

交通機関も大幅に乱れ、羽田空港の出発便も運航中止になったようです。



今朝の散歩は、9時前に家を出ました。

マンションの玄関を出たとたん、ポチはリードを強く引っ張りました。
1年ぶりの雪道で、ちょっとビックリしたのかもしれません。

その後も、リードを引っ張り続けました。


近くの公園は、すでに雪がかなり積もっていました。しかし、まだそんなに
深い雪ではなかったので、オシッコはいつものポイントでしました。

ただ、マーキングする場所は、いつもより遙かに多かったですね。



その後、新宿御苑散策路へ行きました。

途中、幹線道路を横切ったのですが、車の数はとても少なかったです。


新宿御苑はどうやら開園しているようです。散策路も開いていたの
ですが、歩いている人はほとんど見かけませんでした。

ポチは雪で埋まった散策路に入っても、テンションは高いままです。
地面をクンクン嗅ぎ続けています。

こんなに興奮するのは、やはり地面などの匂いがいつもと違うから
なのでしょうね。



興奮しているためか、ふだんは夜の散歩しかしないウ○チも、雪に
上でしました。

しかし、雪の上のウ○チって、ちょっと大変ですね。雪に埋もれて
しまい、ウ○チ袋でつまむのが少し難しかったです。



そんなわけで、今日の朝の散歩は40分ほど行いました。

家に帰ると、マンションの管理人さんから「ワンちゃん、雪で大喜び
だったでしょう!」と声をかけられました。


しばらくしたら夜の散歩に出かけようと思いますが、風が強そうなので、
気を付けていってこようと思います。


2014020801
夏の軽井沢旅行のときに、アウトレットで買っておいたスノーブーツの出番です

2014020802
雪が積もった新宿御苑散策路。今朝は他の犬にはいませんでした

2014020803
リードを引っ張り、雪道を早足で歩くポチ

2014020804
オシッコのポイントはいつもと同じでした。
ただ、マーキングする場所はいつもより多かったです

2014020805
いつもの散歩より興奮気味のポチでした

| | コメント (4)

2014年2月 7日 (金)

初めのペットホテル その2 チェックアウト

今日もとても寒い一日でした。しかも、明日は東京でも雪の予報が
出ています。

しかも、10年に1度という大雪になるともいわれています。

交通機関が乱れるので積雪は困りものですが、雪が積もればポチは
喜びそうです。



さて、ポチをペットホテルに預けた翌日です。

昼過ぎにペットホテルからメールが送られてきました。

おしっこや食事などの様子が書かれ、ポチの画像が4枚添付されて
いました。

特に問題もなく、ホテルで過ごしているようです。

このようにメールで知らせてくれるのはうれしいですね。



帯広での仕事も無事に済み、帰りの飛行機に乗ろうと空港に向かい
ました。

すると、羽田空港が雪のため、便が全体的に遅れているとのこと。
僕が乗る便も、50分遅れとアナウンスされました。

僕はすぐにペットホテルへ電話をし、遅れることを連絡しました。
スタッフの方は「気を付けていらしてください」とおっしゃい
ました。



ここで不安が…。

東京は雪とのことですが、かなり積もっていたら車(ノーマルタイヤ)
では帰れないかもしれないという可能性があります。

かなり不安な思いを抱えて飛行機に乗りました。


羽田近辺にさしかかったところで機内から道路を確認したのですが、
車は走っているようです。雪も積もっていないようです。ひと安心です。



羽田空港到着後、ペットホテルへ直行しました。


ホテルに着き、しばらくフロントで待っていると、バンダナ姿のポチが
やってきました。

そんなに大げさに喜ぶことはなかったのですが、僕の近くに来て尻尾を
ふっていました。

僕はポチの首回りを撫でながら「いい子だったな。よしよし」と
声をかけました。


ホテルのスタッフからは、食事を残した以外は特に問題はなかった
と言われました。そして、簡単なレポートが渡されました。

そこには、排泄した場所や、食事のことなどが書いてありました。
ただ、かなり大雑把なような気もしましたが…。

他のペットホテルも、同じように報告してくれるのでしょうか?



雪も積もっていなかったので、家までは順調な道のりでした。
そして、0時前に家に到着しました。


ポチの初めてのペットホテル体験も、無事に済みました。

けど、大変だったのはその翌日でした…。

→その3へ続く


2014020701
ペットホテルから送られてきたメール。ポチの様子が書かれていました

2014020702
元気にしているポチの画像も4枚送られてきました

2014020703
再会は意外とあっさりとしていました。僕のことよりも、袋の中が気になるようです

2014020704
簡単な報告書もいただきました。「やんちゃっ子」、確かにそうですね

2014020705
犬に帰ってきたポチ。おやつを食べて、ちょっと満足!

| | コメント (2)

2014年2月 6日 (木)

初めのペットホテル その1 チェックイン

今日の東京も最低気温が氷点下だったようです。

朝の散歩は本当に寒かったです。風も強くて、顔がとても冷たかった
です。


そんな中でもポチはとても元気でした。強い風が吹くと、立ち止まって
風を楽しんでいるかのように、気持ちよさそうな表情をしていました。

とても寒いので、僕としては止まらないで、早く歩きたかったのですが…。



さて、今週の月曜日、ポチは初めてペットホテルに泊まりました。
その様子を3回に分けてご報告したいと思います。

ちょっと大変なこともありましたが、それもきちんと書いていこうと
思います。



月曜日は18時前のフライトで、羽田から北海道の帯広に行きました。
しかし、その前に栃木県で1件仕事がありました。

栃木からいったん家に戻っても、フライトには間に合いそうでしたが、
あまり綱渡りはしたくないので、栃木へはポチも連れていきました。


途中、東北自動車道の佐野サービスエリアのドッグランに寄り、
オシッコなどを済ませ、仕事先へ向かいました。

仕事の時間は1時間ちょっとだったので、その間は車の中のクレート
でポチは留守番でした。



仕事は予定通り済み、東北自動車道もとても空いていたので、羽田
空港には16時前に着きました。途中、首都高速の川口PAでオシッコも
済ませました。


羽田空港にあるペットホテルは、第2ターミナルのP4駐車場の1階に
あります。P4の1階には、予約できる駐車場があるので(予約料金は
500円)、ペットホテルの予約と同時に、駐車場のほうも予約を
済ませました。

僕が停めた駐車スペースからペットホテルの入り口まで30メートル
ほどだったので、予約をしておいて良かったと思いました。



さて、今回利用するペットホテルでは、「ビジネスコース」という
少し大きめのケージを利用しました。一泊料金は10,500円とかなり
いい値段ですが、朝9時から翌日19時まで利用できるので、この時間
帯をたっぷりと使えば、少しお得に使えそうです。

僕の場合は、帰りの飛行機が夜遅かったので、逆に延長料金を取られ
ましたが…。



広いケージにしたのは、中にクレートが置けるからです。何せ初めて
のペットホテルです。少しでも家に近い環境にしたほうが、ポチも
安心できると思ったのです。

ホテルには、車にいつも積んでいるクレートと、家で使っている毛布、
おもちゃ、ぬいぐるみを持っていきました。

そして、小分けした3回分のフードも持参しました。



受け付けを済ませ、ここでポチとしばしのお別れです。

本当は名残り惜しかったのですが、ここはポチにとっては見知らぬ
場所。僕がいなくなることで興奮するかもしれません。なので、
さりげなくポチと別れました。


かなり心配ではありますが、これも経験の1つです。ポチにとっても
僕にとっても。

定刻通り僕は飛行機に乗り、北海道へ向かいました。

→その2へ続く


2014020601
当日の朝、ドライフードを小分けしました。レトルトのウェットフードも持参しました

2014020602
いつもとは違う僕の行動に、ポチも神妙な面持ちです

2014020603
栃木での仕事へ行く前に寄った佐野SAのドッグラン。こぢんまりとしたランでした。
平日の午前中だったので、他の犬はいませんでした

2014020604
羽田空港ペットホテル。入口は暗めですが、中は明るかったです

2014020605
スタッフにクレートやフード、おもちゃなども預けました

2014020606
初めての場所なのに、なぜか笑顔です。そんな顔を見ると、別れづらくなりますね

| | コメント (0)

2014年2月 5日 (水)

生まれて初めての「バンダナ」

昨日は飛行機の遅れで、家に帰ってきたのが夜中の0時前でした。

ポチを空港のペットホテルで引き取り、車で帰ってきたのですが、
首都高速はところどころで白くなっているところがありました。

もしかして雪が溶けずに凍っているかもしれないので、スピード
をかなり落として、安全運転で帰ってきました。



しかし、今朝は本当に寒かったですね。

今日は朝から世田谷のはずれで仕事だったので、散歩は6時
30分ころにしました。

そのときの気温が-0.5度。今季一番の寒さです。



昨日の帯広空港の気温は-13度でしたが、東京の-0.5度もかなり
寒く感じました。東京では氷点下になることは滅多にないので、
心の準備ができていなかったのも、寒く感じられた要因かも
しれません。

しかし、ポチのほうは氷点下の散歩でも元気いっぱいです。
久しぶりの外の散歩ということもあり、いつもより早足でした。



さて、羽田のペットホテルではシャンプーもお願いしました。
12月上旬に近くのペットサロンでお願いして以来になるので、
約2カ月ぶりです。

その間にも2回ほど自分でシャンプーをしていていましたが、
やはりプロの技はすごいです。今回も全体的に体毛が明るい感じ
になりました。

また、しっかりとブラッシングもされているようで、無駄毛も
かなり少なくなっていました。



そして、驚いたのが、ポチが黄色いバンダナをしていたことでした。


他の方のブログを拝見すると、シャンプー後にバンダナやリボンなど
を着けてくれるペットサロンの話をよく見かけるのですが、うちの
近くのサロンではこのサービスはありませんでした。

首輪以外に身に着けたものといえば、これまではレインウェアだけ
でした。バンダナはイベントなどでいただいていたのですが、ポチに
着けることはありませんでした。


バンダナを付けたポチは、いつもと印象がちょっと違っていました。
オシャレになったというか、ちょっと垢抜けたというのか…。

昨晩寝るときにバンダナははずしてしまいましたが、イベントや
旅行などのときに着けるのもいいかもしれませんね。


昨日はポチの違う姿を見られて、ちょっとうれしかったです。


2014020501
ペットホテルからメールで送られてきたポチの画像

2014020502
バンダナを着けてもらい、ちょっとうれしそうです

2014020503
家に帰っても、少しの間だけ着けていました

| | コメント (8)

2014年2月 4日 (火)

アレルギー検査はしたほうがいいのでしょうか?

今日は東京でも雪が降ったようですね。ネットでチェックすると、
午後3時でも気温が2度くらいのようです。

実は昨日、今日は北海道へ出張で来ています。いま、帯広空港でこの
ブログを書いています。

羽田空港の雪の影響で、出発が50分ほど遅れるということです。
少しだけ空港に足止めさせられています。



このブログでもご報告した通り、ポチは昨日から羽田空港のペット
ホテル
に泊まっています。

今日の午前中に、ポチの様子を知らせるメールが届きました。ポチは
元気に過ごしているようです。ひと安心です。

しかし、飛行機の遅れでポチを迎えにいけるのが23時半ころになり
そうです。早くポチに会いたいですね。

ペットホテルのことは、後日、ご報告したいと思います。



さて、このブログではポチがひんぱんにくしゃみしたり、炭火焼き
肉店の前でよろけたりすることをご報告しました。

このことによって、特にポチの体調に異変が生じるということは
ありません。

ですので、あまり心配していないことも確かです。



一方で、これらの症状がアレルギーのものであるかもしれない
という思いもあります。獣医師に相談すればいいのですが、この程度
で病院に行くというのも気が引けます。


そこで思いついたのが、病院に行ってアレルギーの検査をしてもらう
ということです。

ポチはこれまでアレルギーの症状は出たことはありません。

しかし、柴犬はアレルギーが出やすい犬種であることも確かで、
実際に知り合いの犬がアレルギーで苦しんでいるのも見ています。


どんなものがアレルゲンになっているのか、血液検査で調べることが
できるというのをネットで見たことがあります。

アレルゲンが分かれば、それを排除するなど対策を取ることができます。



一方で、このアレルギー検査ではアレルゲンを特定できないという
記事も見かけます。

検査には結構な費用がかかります。それなのに、アレルゲンが
分からないとなると、やはり躊躇してしまいます。



転ばぬ先の杖、ということで検査をしてみたいと思うのですが、
皆さんはいかがお考えでしょうか?


2014020401_4
本日の帯広空港。気温は-13度でした

2014020402
晩飯は空港内のレストランで帯広名物「豚丼」をいただきました

2014020403

ポチは草むらによく顔を突っ込みます。そこにアレルゲンがないといいのですが

| | コメント (10)

2014年2月 3日 (月)

久しぶりの「顔ペロペロ」

昨日は昼前から仕事に出かけました。土曜日も出社したのですが、
引っ越しの後片付けがなかなか終わらなかったのです。

それだけでなく、仕事のほうもたまっていたので、それをこなして
いたら、帰りが夜の12時近くになってしまいました。

ブログは家に帰る前に、職場からアップしました。



家に帰ると、いつものようにポチがサークルの中でオスワリの状態
で迎えてくれました。

そして、サークルの扉を開けると勢いよく飛び出してきて、1回だけ
僕に飛びつきました。


ポチは僕に不満があるときは、このように1回だけ飛びつきます。
散歩で自分の行きたい方向へ行けないときなどに、よく飛びついたり
します。


昨日は帰りが遅かったので、「長いあいだ留守番させて、どこに
遊びに行ってたの」とでも言いたかったのでしょうか?



それでも、その後は僕の前でオスワリの体勢になったので、首回り
を撫でてあげました。

ポチは気持ち良さそうな表情になり、尻尾を2、3回振りました。

やはり、寂しかったのでしょうね。



その後、散歩へ出かけ、遅い夕飯をあげました。

食事が済むと、ソファに座っている僕の横に来て、いきなり僕の
顔をペロペロと舐め始めました。

以前は、よく僕の顔をよく舐めていたのですが、最近はほとんど
舐めることはなかったです。



久しぶりの「顔ペロペロ」は、ちょっとうれしかったですね。

遅くまで仕事してとても疲れていたのですが、それもこれで
吹っ飛びました。


犬の癒やし効果って絶大ですね。


2014020301
おでこを中心に長い舌で舐めまくるポチ

2014020302
おでこだけでなく、目の周辺もペロペロ攻撃です

| | コメント (2)

2014年2月 2日 (日)

ボールは大好き。けど小学生は怖い!?

今日の午前中は雨が降るという予報でしたが、うちの付近はパラっと
降っただけで、傘をさすほどではありませんでした。

なので、今日も新宿御苑散策路を散歩しました。


午前9時過ぎに行ったのですが、雨が降りそうだということもある
のでしょうか。いつもの土日よりは歩いている人の数も少なく、
また犬も2、3頭会う程度でした。

ポチにとっては、遊べるワンちゃんがいなくて残念です。



けど、この散策路に行くと、ポチはいつもテンションが高くなります。
落ち葉や木の匂いを嗅いだりするので、リードはずっと引っ張って
います。

昨日、しつけ教室で拾い食い防止の練習をしたのに、ここに来ると
まったくそれが生かされません。常に地面をクンクンしています。

それだけ、ここはいろいろな匂いがあるのでしょう。その気持ちは
分かるような気がします…。



さて、昨日、しつけ教室へ出かけるときもそうでしたが、今日の
朝も近くの小学校の校庭で、小学生がサッカーの練習をしていました。

ポチはテニスボールで遊ぶのが大好きですが、サッカーボールにも
興味津々です。

以前、校庭に落ちていたサッカーボールを見つけると、興奮して
ボールと格闘していました。



今日もボールが転がるのを見て、そちらのほうへ行こうとしました。
もちろん、行かせないようにリードを引っ張りましたが、それでも
ずっとボールの行方をじっと眺めていました。

しかし、小学生がドリブルしてポチのほうへ来ると、その場から
逃げようとします。

ボールではなく、小学生が怖いようです。


先日の代々木公園ドッグランでもそうでしたが、やはり走り回る
小学生はちょっと苦手のようです。


この日は吠えることはありませんでしたが、小学生にも早く慣れて
ほしいものだと思いました。


2014020201
昨日、今日と、小学校の校庭で小学生がサッカーの練習をしていました

2014020202
ポチはボールを遊びたいようです

2014020203
けど、小学生が近づいてくると怖がってしまいました

2014020204
金網越しでも小学生にびびりまくるポチ

| | コメント (4)

2014年2月 1日 (土)

久しぶりのしつけ教室!ポチは隠れメニュー

月二回開催されているしつけ教室。先月はお正月休みがあったため
1回しか開催されませんでした。

しかし、そのときは僕が出張していたためお休みでした。

そして本日、1カ月半ぶりのしつけ教室に参加してきました。



今日は初参加のワンちゃんも多くいて、20頭以上がきていました。
しかも、そのうち半数近くの9頭が柴犬です。

内訳は、赤柴が4頭、黒柴が5頭です。そして、その中には豆柴も
3頭ほどいました。

こんなに柴犬が多い回は初めてです。



さて、メニューのほうは、いつものアイコンタクトやマグネット遊び、
ボディタッチなどを前半に行いました。

もう1年以上このメニューを行っているので、前半はポチもひと通り
できるようになりました。


後半は、声のコマンドではなく、ジェスチャーでオスワリをさせる
練習です。

そして、さらにその状態でマテをさせる訓練です。



ポチは人間の掌を上に向ける行為で、オスワリできる練習をパピーの
ころにやっていました。その後もたまにジェスチャーでオスワリを
させていたので、これも問題なくできました。

しかし、その状態でのマテは、全然練習をしていなかったので、
まったくできませんでした。

2、3秒はできるのですが、僕が少し離れると動いてしまいます。


前々からこの「スワッテマテ」はぜひとも習得させたかったので、
これからちょっと頑張って練習したいと思います。



さて、今日のしつけ教室では自分なりにポチに課題を課しました。


それは「地面をクンクンしない」です。

ポチはこれまでの教室では、しょっちゅう芝の地面の匂いを嗅いでいます。
さらに、地面を掘り起こしてしまうこともありました。

最近、散歩でもなるべく地面の匂いを嗅がないようにリードでコント
ロールしているのですが、今日はそれをしつけ教室でも試してみました。


急にやってみたので、1回ではできなかったのですが、何度もリードを
軽くひっぱるうちに、ポチは地面を嗅ぐのをやめました。

しばらくすると、再び嗅ぎ始めるので、また同じことを繰り返しました。

このリードでショックを与える方法は、以前、この教室のトレーナーに
教わりました。ただ、散歩ではつい最近まで行っていませんでした。



わずかな間でも、嗅ぐのをやめたので、今後も地道に練習をして
いきたいと思います。

すべては「拾い食い」をやめさせるためです。


しつけには、やはり根気が必要ですね。


2014020101
晴天に恵まれ、気温も例年より高めでした

2014020102
この柴犬、カイ君は、見事にスワッテマテができます。すばらしいです

2014020103
ポチはすぐに地面の匂いを嗅いで、さらに穴も掘ろうとします

2014020104
また何かを拾い食いしたのでしょうか。この後、隠れメニューを行いました

| | コメント (4)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »