« 犬のカレンダーだらけに | トップページ | ドッグランでのパニック、その後は… »

2013年12月18日 (水)

ポチが「パニック」になりました!

今日は午後から冷たい雨が降った東京。これから明け方にかけて
雪になるという予報も出ています。

夜の散歩は、僕は防寒・防水のウェアで身を固めましたが、ポチは
裸族です。けど、特に寒がる様子はなく、雨の中でもいつもと同じ
ように散歩しました。



さて、日曜日はホームセンターに寄ったあとに、小金井公園のドッグ
ランへ行きました。

特にイベントもないようで、駐車場も空いていました。



まずは、おもちゃが使えるフリーエリアのランに入りました。ここは
小型犬が多かったのですが、いつものようにいろいろな犬にあいさつに
いったり、他の犬のおもちゃを一緒に追ったりとして、20分ほど遊び
ました。



その後に、隣の中・大型犬エリアへ移動しました。

中には40キロちかくありそうな大きなシェパード1頭と、やはり30キロ
くらいありそうなシェパードが2頭。その他にもラブやドーベルマンなど
がいました。


ポチは最初、ラブと遊んでいたのですが、その後、シェパード軍団のほう
へ近づいていきました。

仲良く遊べるかと思ったのですが、シェパードたちに相手にさせません
でした。



ポチが軍団の元を離れ、走って移動したときです。大きなシェパードと
もう1頭のシェパードが、すごい勢いでポチを追いかけ始めたのです。

大きなほうは、吠えながら追っていきます。


そして、ポチは捕まり2頭のシェパードと交錯しました。僕はちょっと
離れたところからその様子を見たので、詳しいことは分からなかった
のですが、あとで近くにいる人から聞いたら、どちらかのシェパードが
ポチのお尻にガブリと噛みついたそうです。

ポチは僕がこれまで聞いたことがないような大きな声で、2頭に吠えました。


シェパードの飼い主がやってきて2頭を制止させるまで、ポチはずっと
吠え続けていました。

近くにいる人の「柴ちゃん、パニックになっているみたい」という声が
聞こえました。


僕はポチの近くに行き、リードを付けました。そして、「大丈夫、大丈夫」
と体を触りながらなだめました。

シェパードの飼い主は何も言わず、一緒に去っていきました。



ラブの飼い主が、僕と一緒にポチをなだめてくれました。お尻を見ましたが、
ケガはしていないようです。

しばらくポチの尻尾は垂れ下がっていましたが、その後少し元気になった
ので、再びフリーエリアに移動しました。


フリーエリアから見ていたのですが、その後、2頭のシェパードは
やはり柴犬を吠えながら追いかけていき、追い詰めていました。やはり
その柴犬もすごい声で吠え続けていました。



公共のドッグランにはいろいろな犬が入ってきますが、吠え続けたり、
他の犬に危害を加えるような犬は入るべきではないでしょうか。

そういえば、3月の小金井公園にも、噛み癖がある柴犬がいたのを
思い出しました。



ドッグランに危険はつきものだと分かっていますが、いざこのような
目に遭うと、対応を考える必要がありそうです。


とにかく、ポチにケガがなくて良かったです。

ポチのあのような吠え声は、二度と聞きたくはありません。


2013121801
フリーエリアで小型犬と遊ぶポチ

2013121802
他の犬のおもちゃで遊ぶポチ

2013121803
中・大型犬に移動したポチは、まずはこのラブと遊びました

2013121804
他の犬とも仲良く遊んでいたのですが…

2013121805
シェパードに襲われパニックになったポチ。尻尾がしばらくたれていました
※シェパードの写真の掲載はやめておきます

2013121806
今日のポチ。雨の中の散歩のあとで、まだ顔が乾いていません

|

« 犬のカレンダーだらけに | トップページ | ドッグランでのパニック、その後は… »

01-今日のポチ」カテゴリの記事

05-おでかけ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは シェパード2匹って
もしかしたらホワイトシェパードでしょうか?
もしそうなら以前にも柴犬を噛んだことがあるようですよ
ただドッグランで遊ばせる時は離れた所にいるのではなく
必ずワンちゃんの傍にいてあげてくださいね

投稿: 小金井公園ドッグランで遊ぶチワワ | 2013年12月19日 (木) 00時08分

こんばんは。
大変だったですね。
パニックになって、辛かったでしょうね。
というか、なんでその飼い主は何も言わずに立ち去ったんでしょうか?
噛み付いてるんですよね…それを知ってると思いますが。。
ドッグランはまだ未経験ですが、そんな感じなのですか?
マサカ、ですよね。。

投稿: 浩之輔 | 2013年12月19日 (木) 00時28分

小金井公園ドッグランで遊ぶチワワさん、こんばんは。

襲った2頭は白い色ではありませんでした。けど、そのようなシェ
パードにも気を付けなければいけませんね。

ドッグランにいるときは、いつも必ずポチのそばにいます。

このときは、すごいスピードでシェパードがポチを追いかけていった
ので、どんどん僕から離れていってしまいました。僕も追いかけまし
たが、とても間に合いませんでした。

投稿: ひげぼうず | 2013年12月19日 (木) 00時34分

うわ〜怖いですね。
そのシェパード達、柴に対して何かあるんでしょうか。。
そのような話を聞くと、やっぱりドッグランデビューに対してつい怖気づいてしまいます>_<
犬は基本的に強いものだと思いたいけど、
トラウマになってしまうと犬も飼い主もすごく辛いですよね。。
でもポチ君はなんとなくまた他のワンコたちと楽しく遊んでいくうちに悪い記憶は薄れてくれるんじゃないかと思います^^
怪我がなくて本当に良かった!
相手がシェパードでは、流血の事態になってもおかしくないですもんね。
普通に散歩している限りでは、
他の犬に噛まれるということはまず起こらないことですから、
ノーリードというドッグランの環境は今更ながらすごく特殊(そしてリスキー)なんだなと改めて考えさせられます…

投稿: きりこ | 2013年12月19日 (木) 00時37分

浩之輔さん、こんばんは。

シェパードの飼い主は遠くから走ってきたので、ポチを噛んだところ
は見ていなかったかもしれません。けど、止めに入ったので、ポチを
襲ったことは分かっていたと思いますが…。

ドッグランには、この1年で少なくとも50回以上行っていると思い
ますが、危険な目にあったのは今回が初めてでした。

ドッグランには危険なこともある、ということをきちんと認識した
上で遊ばせることが必要だと思います。

最初のドッグランは、中が安全かどうかを慎重に確認したうえで入った
ほうがいいでしょうね。

投稿: ひげぼうず | 2013年12月19日 (木) 00時46分

きりこさん、こんばんは。

ポチはランの中をかなり速いスピードで走り回るので、シェパード
たちはそれが気になっていたのかもしれません。

明日、また詳しく書こうと思いますが、そのあと別のエリアで他の
犬と遊んでいたので、少しほっとしました。


ドッグランでは危険はゼロではないことを分かって、慎重になって
いれば大事になることもないと思います。

僕も今後はさらに慎重になろうと思いますが、ポチはドッグランが
大好きなので、行くのをやめることはないと思います。

投稿: ひげぼうず | 2013年12月19日 (木) 01時03分

ひげぼうずさん、こんにちは。

災難でしたね。ポチ君が無事で本当に良かったです。

ひげぼうずさんが冷静にポチ君に対応できたからポチ君も落ち着いたんだと思います。

飼い主が一緒になってパニックになったら、ワンコにも伝わって余計パニックになるかもしれないですものね。

うちのポンタのドッグランデビューはもう少し先ですが、自分のワンコのしつけだけでなく、行く予定のドッグランの慎重な下見も必要だと思いました。

投稿: ポンタママ | 2013年12月19日 (木) 10時07分

こんにちは。
まずはポチくんに怪我がなくて安心しました。
今までに聞いた事がない吠え方でパニックになったポチくんの状態は想像出来ます。
メイが犬に咬まれた時ときっと同じ様な感じだったのではないかと…。
獣医さんの話によると同じ柴犬同士なら、それ程の怪我にはならないけど相手が大型犬だと大変な怪我を負わされる事もあるそうです。

ポチくんがショックを受けてドッグランがトラウマにならないといいですけど、その後も他の犬と楽しく遊べたみたいなので大丈夫そうですね。
良かったです。
犬が大好きのポチくんにとってドッグランは本当に楽しい場所ですものね。

投稿: メイちゃんママ | 2013年12月19日 (木) 12時14分

ポンタママさん、こんにちは。

そうですね。内心はハラハラとしていましたが、とにかくポチを
落ち着けようと思い、リードを付けて体をなでながら「大丈夫、
大丈夫」と声をかけました。

初めてドッグランへ行ったときは、ドッグランを一周して、問題
のある犬がいないかどうかチェックした上で入りました。それでも
リードを外したときはドキドキものでしたが。

ポンタちゃんのドッグランデビュー、うまくいくといいですね。

投稿: ひげぼうず | 2013年12月19日 (木) 17時09分

メイちゃんママさん、こんにちは。

メイちゃんも噛まれたときは、そのように吠えたのでしょうね。
ポチも本当に痛々しい声でした。

ドッグランに来ている犬は決して噛まないと思いたいのですが、
やはり油断はできないですね。飼い主がしっかりと守らなければ
と思いました。

今日のブログに書こうと思いますが、やはりショックは消えなかった
ようです。トラウマにならないといいのですが…。

投稿: ひげぼうず | 2013年12月19日 (木) 17時14分

怪我がなくて本当に良かった…。

マナーのない飼い主の多さに悲しくもあり怒りが込み上げます。

噛みぐせがある犬を平気で放す。
犬のウンチやリバースしたものを平気で放置して帰る。

自分がされて嫌なことを平気でする人間が愛犬家云々というより、モラルがない人間が増えている気がしてなりません…。

投稿: ゆずママ | 2013年12月19日 (木) 19時31分

こんばんは、ひげぼうずさん。
雪の予報は外れた感じですか?
人間的には雪がない方がありがたいけど、犬には
体験させてあげたいですね。

さて、ポチくん噛まれた件、大事に至らなくて
良かったですね。

私はシェパード自身には罪は無いと考えます。
人間社会で生活を共にする中で、ルールを
教えるのは飼い主の責任だと思っているからです。
しかしながら、やはり犬だって生き物
言う事を聞かない事もあると思います。

そうであるならば、リスクを考え
それに備えた行動が必要だと思います。
今回の場合なら、 沢山の犬がいるならリードを
つけたり、少なくなるまで待つ、自分の近くから
離さないなど…です。
逆にそれが出来なければ、ワンちゃんはもちろん
小さな子供も襲う可能性はゼロではないと思います。

そうなれば、飼い主も犬も幸せな結果には
なりません。
シェパードは頭の良い犬です、警察犬になる
程ですからね。


全ては飼い主
なんでしょうね。


なんて生意気意見してみました。
ポチくんの体験が、自分の事のように
思えてしまったものですから。

投稿: くるみん父さん | 2013年12月19日 (木) 22時27分

こんばんは
ポチくん楽しく走ってただけなのに
そしてひげぼうずさん大丈夫ですか?
私が同じ立場なら泣きそうです

次に行くときは不安と心配になっちゃうと思いますが大丈夫!!
絶対楽しいドッグランになるはずです
ひげぼうずさん頑張って(^o^)v

投稿: ぱるきち | 2013年12月20日 (金) 00時02分

くるみん父さん、こんばんは。

雪の予報ははずれ、夜遅くまで冷たい雨が降っています。雪になった
ほうがポチは喜ぶと思いますが。

ご心配いただき、ありがとうございます。

代々木公園ドッグランに来るシェパードは、おとなしくて遊び上手
なので、やはりしつけ次第なのでしょうね。確かに警察犬もシェパード
が多いですので、本当は頭がよくて、従順な犬だと思うのですが。

いずれにしても、飼い主のモラルやマナーが問われるのは確かだと
思います。

投稿: ひげぼうず | 2013年12月20日 (金) 00時19分

ぱるきちさん、こんばんは。

どうもありがとうございます。

確かに、ポチのそんな姿を見て、僕もかなり辛かったです。パニック
になったことも心配でしたが、今後ドッグランで大型犬とうまく
遊べないではないかというのが一番気になるところです。

トラウマや後遺症が残らないといいのですが。

投稿: ひげぼうず | 2013年12月20日 (金) 00時35分

こんにちわ!!
こ、怖いですねー。ポチくん大変な思いをしましたねー。
ほんとに、公共のドックランだといろんな人がいますよね。
私も他の飼い主さんの心ない発言で嫌な思いをした事があります。
プリマも怖い目にあって、本当に不快でした。
ポチくん、トラウマにならずに元気に遊んでくれて良かったです。
プリマも大丈夫でした。私もプリマも経験値を一つあげたのでした。

投稿: ちょこプリマ | 2013年12月20日 (金) 16時13分

ちょこプリマさん、こんばんは。

公共のドッグランなんで、ある程度覚悟はしているのですが、いざ
このような目に遭うと、ちょっと心が折れそうになります。

プリマちゃんのように、これもいい経験にしようと思います。

次回、ドッグランへ行ったときは、大型犬ともうまく遊べると
いいのですが。

投稿: ひげぼうず | 2013年12月20日 (金) 23時11分

初めまして。毎日寒いですがぽちちゃん元気ですか?
ホワイトシェパードに噛まれて、痛かったでしょう。恐い思いをしてしまいましたね。我が家の娘もホワイトシェパードに噛まれました。お友達のわんちゃんも。
飼い主さんは、何があっても、知らん顔、口を開いたかと思えば「えっ!」耳を疑うような。娘は、ホワイトシェパードがドッグランに来ると、いつもは、すぐに出て行くようにしていたのですが、噛まれた時は、同じ犬種の子と夢中で遊んでいました。出るタイミングが遅れたために、かわいそうな事をしました。実は、昨年、ドッグランで悲しい事がありました。余計な事とは思いますが、ホワイトシェパードを見かけたら、絶対に近づかない事です。
http://s.ameblo.jp/q69pq69p/entry-11739921877.html

投稿: おてんば娘の母 | 2014年1月14日 (火) 12時07分

おてんば娘の母さん、はじめまして。

ポチは暑いより寒いほうが平気みたいです。夜の寒空の中を元気に
4~5キロの散歩を楽しんでいます。

ポチが噛まれたのは、ホワイトではなかったですね。けど、ホワイト
シェパードに噛まれたという情報もあり、以後、気を付けるように
しています。

しかし、噛まれて亡くなるというのは悲惨な出来事ですね。同じ犬の
飼い主として、本当に心が痛みます。

ドッグランに危険はつきものだということを、常に気に留めておかな
ければいけませんね。

投稿: ひげぼうず | 2014年1月14日 (火) 14時15分

はじめまして^^
昨年10月、夜のドッグランにいた2頭のドーベルマンは我が家のナギーともじょいだと思います。
ドッグランへはほぼ毎晩主人が連れて行ってます。
私はナギーともじょいが、他の犬が嫌がることをするのではないかとハラハラドキドキで見ていられません。
無礼はなかったでしょうか?
またお会いした時は、一緒に遊んでください^^

投稿: ナギママ | 2014年1月29日 (水) 19時29分

ナギママさん、はじめまして。

ナギーちゃんと、もじょいちゃんというのですね。

10月にドッグランへ行ったときは会ったドーベルマンは、みんな
遊び上手で、ポチとも仲良く遊んでくれました。

そこで飼い主の方に聞いたのですが、その時間帯はドーベルマン
が集まるようですね。


こんなうまく遊べるドーベルマンがいて、僕はまたこの時間帯に
ポチを連れて行こうと思いました。

今度行ったときも、仲良く遊んでください。

投稿: ひげぼうず | 2014年1月29日 (水) 23時24分

小金井公園はボランティアの連中がしきっていて危険ですよ。
簡単にいえばこのボランティア達は自分達が占有出来る場所を求めてボランティアをやっています。ですので他を邪魔としか思っていません。別に犬が好きなわけでもなく鋼球犬種を連れ歩く自分が好きな方々なのでトラブルと大変です。
以前にもこの方々の中から非ボランティアの犬を殺戮する犬の飼い主が出ましたが、その時も恫喝と責任逃れをしています。
正直小金井公園のドッグランは一度潰してでもこれらの腐りきったボランティアを潰さないと話になりません。

投稿: | 2014年4月25日 (金) 19時17分

そんな事情があるのですね。

今後利用するときは、気を付けたいと思います。

投稿: ひげぼうず | 2014年4月26日 (土) 17時12分

犬の性格にもよると思います。
私の飼っているシェパードは2回別々の柴犬に、1回コーギーに噛まれました。大型犬エリアのドッグランでです。足とお腹に怪我しました。噛まれても抵抗せず叫び声を上げていました。それぞれの飼い主さんは謝ってくれましたが、噛みつき犬はきちんと訓練すべきだと思います。ドックランデビューするなら。

投稿: | 2015年4月22日 (水) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬のカレンダーだらけに | トップページ | ドッグランでのパニック、その後は… »