« 2013冬の伊豆旅行 その1 うれしい対面編 | トップページ | 2013冬の伊豆旅行 その3 夕食編 »

2013年12月 8日 (日)

2013冬の伊豆旅行 その2 ホテル編

今日の東京はとても寒い一日でした。最高気温も11.2度までしか
上がりませんでした。

しかし、せっかくの日曜日なので、午前中にポチを代々木公園ドッグ
ランに連れていきました。

思いっきり遊んだおかげで、ポチは泥だらけです。



さて、伊豆の旅行記の2回目は「ホテル編」です。

今回我々が泊まったのは河津町にある「四季の蔵」という宿です。


ここに決めた理由は、「温泉」「ドッグラン」「料理」、そして
「料金」です。



まず、温泉ですが、このホテルには個別の部屋には温泉は引かれて
いません(離れは除く)。また大浴場もありません。

その代わり、2つの貸し切り風呂があります。いずれも温泉で、
露天風呂です。


我々が使ったのは「湯森」という緑に囲まれた露天風呂です。
名前の通り、森の中にある温泉で、浴槽には2~3人がつかること
ができます。

ポチは脱衣室で留守番です。といっても、ガラス越しに見えるので、
安心して温泉を楽しむことができます。


利用したのは夜10時からで、空には満天の星。僕は見られなかった
のですが、友人は流れ星を見たそうです。

こんな非日常的な温泉は初めてです。ちょっと感動しました。


ドッグランと料理に関しては、後日報告したいと思います。



部屋のほうは、スタンダードタイプのツインでしたが、広さは十分。
ジェットバス機能がある大きなバスルームが特徴的でした。


あからじめ部屋にケージを用意してもらい、そこにクレートを
置き、ポチの寝床にしました。

ポチは自分で進んでクレートの中に入っていきました。

湯布院の旅行からこの方法でポチの居場所を作ったのですが、
ポチも僕も夜は安心して寝ることができるようになりました。



前回の軽井沢のコテージでは、1箇所だけマーキングをしてしまい
ましたが、今回は大丈夫でした。



料金は平日だということもあり、2食付きで一人20,000円でした。

料理、施設、サービス。どれも満足できるものでした。確かに普通の
温泉ホテルにしては少し料金は高めですが、ペットと泊まる宿としては
納得のいく料金です。


ちなみに、この日の宿泊客は我々の1組のみ。12月上旬の平日という
時期だからでしょうか。

静かなのかいいのですが、ちょっと寂しい感じもしました。

(次回へ続く)


2013120801
山の中にあるこじんまりとしたホテルです

2013120802
静かなたたずまいを見せているロビー前の庭

2013120803
ゆったりとしたロビー。テーブルに置いてある有機農法のみかんがおいしかったです

2013120804
フロントの横には犬のグッズなどもあるショップが

2013120805
1階には雨の日でも楽しめる室内ドッグランも

2013120806
海が見える側のツインルーム

2013120807
アメニティが充実した洗面所

2013120808
ジェットバス機能付きの広いバスルーム

2013120809
クレートの中が居心地がいいようです

2013120810
部屋と同じ3階にある「ドッグデッキ」。リードをはずすことができます

2013120811
貸し切り温泉の「湯森」。非日常的な空間でした

2013120812
ポチは脱衣室で留守番です

|

« 2013冬の伊豆旅行 その1 うれしい対面編 | トップページ | 2013冬の伊豆旅行 その3 夕食編 »

05-おでかけ」カテゴリの記事

コメント

四季の蔵、いつか行ってみたいお宿のひとつ、憧れです♪
お写真、わくわくしながら拝見いたしました。
ポチくんもすっかり旅慣れておりこうさんですね。
小太郎はひとり寝を嫌がるので、お布団不可のお宿は課題です。
ポチくんを見習ってほしいです~。

続きもお写真満載でお願いします!!笑

投稿: こたママ | 2013年12月 9日 (月) 19時47分

こたママさん、こんばんは。

今回の宿はいろいろと迷ったのですが、決め手は温泉とドッグラン
でした。

ドッグランに関しては、後日紹介したいと思います。


ポチはふだんもクレートの中で寝ているせいか、旅先でもクレート
の中が落ち着くようです。

ポチも布団の中で一緒に寝てくれると、僕としてはうれしいのですが…。

投稿: ひげぼうず | 2013年12月 9日 (月) 23時46分

こんばんはー

またまた良い旅行になったみたいでなによりですね。
湯森、いいですね!
こんなところで寛げたら癒されるだろうなー。
雰囲気もおちついてる感じ、将来うちも旅行にいきたいので参考になります。(^O^)

投稿: 浩之輔 | 2013年12月10日 (火) 01時03分

浩之輔さん、こんにちは。

「湯森」は本当にお勧めです。星もすごくきれいに見えて幸せな気分
になりました。

最初の泊まりがけ旅行は、男吾くんと同じ生後7カ月のときだった
のですが、そのときは部屋の中でそそうをして大変でした(そそうや
吠え声に対して寛容な宿で良かったのですが)。

そんなポチも、1年経つと旅にも慣れてきたように思います。


男吾くんと素敵な旅ができるといいですね。

投稿: ひげぼうず | 2013年12月10日 (火) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013冬の伊豆旅行 その1 うれしい対面編 | トップページ | 2013冬の伊豆旅行 その3 夕食編 »