« 2014年の柴犬カレンダーはこれで決まり! | トップページ | セールのおもちゃでひと足早いハロウィン気分 »

2013年10月23日 (水)

夜の芦花公園ドッグランへ行ってみました

ギックリ腰をやってから2週間になります。

しかし、今回は症状がかなり重かったようで、まだ痛みはなくなって
いません。

一昨日は少し調子が良かったので6キロ以上の散歩をしたのですが、
翌日痛みが出てしまいました。まだ無理は禁物なようです。



そこで昨晩はドッグランに行くことにしました。

小金井公園なら深夜でも入ることができるので、当初、そこへ行く
ことを予定していたのですが、ネットで調べると芦花公園(蘆花恒春園
のドッグランが22時まで開いているという記述を見つけました。

それは古い記事で、情報の真偽のほうは分かりませんでしたが、
とりあえず行ってみることにしました。


公園には自宅から車で30分ほどで着きました。ここに来るのは
4月以来になります。


車を降りると、犬の吠え声が聞こえました。そして、ドッグランの
周辺は少し明るくなっています。

入口に書いてあったのですが、やはり22時まで開園しているよう
です。公園と駐車場は24時間開いています。



さっそく、ドッグランへ入りました。

ドッグラン専用の照明ではないのですが、公園の照明灯はかなり
明るくて、これなら犬だけでなく、人も快適に過ごすことができ
そうです。


ポチもいつものようにドッグランをひと回りしたあとに、中に
いた数頭の犬に近づいていきました。

その中には、4月に来たときにもいた柴犬の男の子もいました。


ポチも遊べる犬がいて楽しいようです。しかも、火曜日と木曜日は
ボールを使って遊べるので、ポチは他の飼い主が投げたボールを
必死に追いかけ回しました。


この日は1時間以上ドッグランに居たのですが、入れ替わり立ち替わり
犬が入ってきて、多いときには10頭以上いました。

常連さんに聞いたのですが、この日は特に多いとのことでした。



ここのように夜遅くまで開いているドッグランは本当に助かりますね。

また近いうちに来ようと思いました。


2013102301
公園の照明灯に照らされたドッグラン

2013102302
これくらいの明るさがあれば十分です

2013102303
土のうがが積んでありましたが、これは台風の大雨で土が流れてしまうのを防ぐためだとか。
ボランティアの方が夜遅くまで積んでいました

2013102304
ポチは他の飼い主が持ってきたボールに興味津々です

|

« 2014年の柴犬カレンダーはこれで決まり! | トップページ | セールのおもちゃでひと足早いハロウィン気分 »

05-おでかけ」カテゴリの記事

コメント

夜10時までやっているなんて、さすが都会ですね!
ボランティアの方も素晴らしいですね。
このようなランが近くにあると、仕事から帰ってからでも連れて行ってあげたくなります><
近くにできないかなぁ~…。

投稿: ささまる | 2013年10月23日 (水) 22時25分

ささまるさん、こんばんは。

そうですね。深夜まで開いているというのは都会ならではかも
しれませんね。でも、そんなドッグランがもう少し東京にも多いと
いいですね。

ここも車で30分くらいかかるので、そんなに近くはないのですが、
ポチのためには連れていきたくなります。

ささまるさんの近くにも、新しいドッグランができるといいですね。

投稿: ひげぼうず | 2013年10月24日 (木) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014年の柴犬カレンダーはこれで決まり! | トップページ | セールのおもちゃでひと足早いハロウィン気分 »