« 軽井沢旅行 おまけ 反省編 | トップページ | ITが切り開くペットライフの未来2013 前編 »

2013年10月 3日 (木)

ポチも大興奮! 日本未発売の新しいおもちゃ

軽井沢の旅行記を長々と続けてしまい、申し訳ありませんでした。

今回の旅行は、トラブルもほとんどなく、これといって特徴のない
旅で終わったと思います。

4回目の泊まりがけの旅行ということもあり、ポチというよりも
僕のほうがポチと一緒の旅に慣れていきたことで、少しゆとりも
あったように思います。



さて、先週のしつけ教室では、おもちゃを使った遊びをしたとご
報告しましたが、その続きがありました。


しつけ教室のトレーナーが、日本未発売のおもちゃを、モニターと
して持ってきたのです。

それは、「プラー」(puller)というおもちゃです。


商品の解説と遊び方は以下のサイトに掲載されています(英語です)

商品解説
http://puller.com/en/

動画
http://www.youtube.com/watch?v=5bPrD6jC2Ko


これは何とウクライナで開発された犬のおもちゃ(トレーニンググッズ)
なのです。

ウクライナってあまり馴染みのない国ですが、こんなものを開発して
いたのですね。ちょっとビックリです。



このプラーは、①犬の専門家によって開発、②屋内外で使用可能、
③訓練を簡易化というのが大きな特徴です。

そして、以下の問題を解決するのに役立つということです。

・過度の攻撃性
・インテリアなどの器物破損
・問題行動(不従順)
・筋・骨格系の疾病
・肥満 など


さらに、20分間シンプルな3バターンのトレーニングの負荷によって、
5kmランニング、またはドッグトレーナーによる2時間のセッションに
匹敵するということです。

使い方は動画を見ていただければと思います。



さて、当日は小型犬・中型犬用の「小」と大型犬用の「大」サイズの
プラーが用意されました。

ポチには「小」サイズを見せたのですが、すぐに大喜びして噛みつき
ました。そして、ロープ遊びのときのように、唸りながら思いっきり
引っ張りました。

さらに、届きそうにないところでプラーを見せると、噛みつこうと
何度もジャンプしました。


正式な遊び方は2つのプラーを使うようですが、1つでも十分ポチは
楽しめそうです。



この日は、簡単なデモンストレーションでしたが、後日、また体験会を
開くということですので、ぜひ参加してみたいと思います。

噛みついたり、引っ張ったりするのが大好きなポチにとっては、
いいおもちゃになりそうです。


2013100301
1頭1個のプラーが用意されました

2013100302
唸りながら、思いっきりプラーを引っ張るポチ

2013100303
とても楽しそうです。うれしいのか、かなり興奮していました

2013100304
プラーを遠くへ飛ばす体験もしました。ドッグランでも遊べそうです

|

« 軽井沢旅行 おまけ 反省編 | トップページ | ITが切り開くペットライフの未来2013 前編 »

02-しつけ」カテゴリの記事

10-ごあいさつ・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 軽井沢旅行 おまけ 反省編 | トップページ | ITが切り開くペットライフの未来2013 前編 »