« 「待ち構え」は許さないほうがいいのでしょうか? | トップページ | 何と4500坪! 広大な「ドッグランひぬま」でポチも伸び伸び »

2013年9月23日 (月)

茨城の「海のプール」へ行ってきました

三連休最終日の今日は、東京でも最高気温が24.3度と、昨日よりも
6度近く低く、とても涼しい日でした。

今日は仕事が休みだったので、ポチとちょっと遠くまで出かけて
きました。



行き先は茨城県ひたちなか市の「姥の懐マリンプール」です。

ここは全国でも珍しい、潮の干潮を利用した天然の海水プールです。
夏休み期間中は家族連れで賑わったようですが、9月の土・日・祝は
ドッグプール」として犬に開放しているのです。

2週間ほど前、たまたま見たテレビのニュースで紹介されていました。


ここなら安心してポチを泳がせることができると思い、本日出かける
ことにしました。



朝、ちょっと野暮用があり、家を出たのが10時ころになってしまい
ました。

ネットで調べると、現地まで車で2時間ちょっとです。

しかし、常磐高速道路は途中で事後が発生し、付近を通過するまで
1時間近く渋滞していました。



途中、守谷SAでポチのオシッコタイムと、僕の昼食のために休憩しました。
ここは大小、2つのドッグランがあります。

他の高速道路SAのドッグランのようにあまりきれいとはいえませんが、
遊び相手もいてポチにとってもいい休憩になりました。



さて、姥の懐マリンプールには午後1時半ころ着きました。

車から出ると、もの凄い強い風が吹いていました。おそらく台風20号の
影響でしょう。波もかなり高く、プールの中まで入ってきていました。


プールでは1頭のゴールデンレトリバーだけが遊んでいました。

ポチもプールの近くへ連れていきましたが、プールの中まで波が打ち寄せ
風も強く吹いているので、中へ入りたがろうとしません。

なので、ポチを抱きかかえてプールの中へ入っていきました。



プールの深さは、僕の膝上30cmくらいです。あらかじめ僕は水着に
着替えておいたので、濡れるのは全然大丈夫でした。

プールの真ん中近くまで行く、ポチをプールの中へ入れました。

ポチは以前、お台場のプールで泳いだときのように、手足を使って
泳ぎました。


けど、静かなお台場のプールと違って、荒れたプールはポチは凄く
嫌がってしまいました。

なので、2回ほど泳いだだけで、プールから上がることにしました。



滞在時間はわずか20分ほどでした。

係員に聞くと、昨日は風や波も静かで60頭以上の犬で賑わっていたと
いうことです。


ちょっと悪い日に来てしまいました。

来年も実施する予定とのことですから、リベンジしようと思います。

※ポチが泳いでいるときは、僕もプールに入っていたのでデジカメで
その姿を撮影できませんでした。申し訳ありません。



2013092301
途中、守谷SAのドッグランに寄りました

2013092302
休日なので、多くのワンちゃんがいました

2013092303
このワンちゃんと特に仲良く遊びました

2013092304
左側がドッグプールです。青空に恵まれましたが、風は強く波も高かったです

2013092305
1頭のゴールデンがプールで遊んでいました

2013092306
2回ほど泳いでプールから上がってしまったポチ

2013092307
「来年、また来ような!」

|

« 「待ち構え」は許さないほうがいいのでしょうか? | トップページ | 何と4500坪! 広大な「ドッグランひぬま」でポチも伸び伸び »

05-おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「待ち構え」は許さないほうがいいのでしょうか? | トップページ | 何と4500坪! 広大な「ドッグランひぬま」でポチも伸び伸び »