« 歯磨きに挑戦! けど惨敗でした | トップページ | 大分・湯布院への旅行 その2 羽田空港搭乗編 »

2013年8月27日 (火)

大分・湯布院への旅行 その1 駐車場編

遅くなってしまいましたが、先週末の大分・湯布院への一泊旅行の
ご報告をしたいと思います。

真夏の旅行、しかも航空機を使った移動ということで、ポチに関しては
いろいろと心配しましたが、とりあえず無事に終了しました。



まずは、駐車場編です。

かなりピンポイントな話題ですが、今回の旅行ではまずこれが大きな
問題でした。


というのも、出発日の8月23日は夏休み真っ直中の金曜日。羽田空港
の駐車場も大変な混雑が予想されたからです。

僕は一週間前から、混雑状況をネットでチェックしていました。


お盆のころは、朝6時30分でも満車になる日がありました。前日の
8月22日も7時過ぎには羽田空港の駐車場は満車になっていました。

福岡空港への便は8時30分です。ですから、通常はその1時間前くらい
に着けばいいのですが、その時間ではすでに満車になっていることが
予想されます。



なので、当日は朝5時に起き、早めに出発することにしました。

ポチはまだ眠たそうです。フードをあげたのですが、1/4くらいしか
食べませんでした。


搭乗日の朝は、嘔吐の危険があるので何も食べさせないほうがいい
という説と、2時間以上前なら大丈夫という説があるようですが、
この日は3時間以上あったので食べさせてみたのです。



そして、5時50分ころに家を出発しました。

車を出す直前にも、首都高速の渋滞情報をチェックしました。
幸いにも渋滞箇所はまだないようです。


羽田空港の駐車場には6時30分ころに到着しました。利用便はANAだった
ので、第2ターミナルの「P3」か「P4」が最寄りの駐車場になります。

福岡便の搭乗口は「P4」のほうが近いので、そちらへ入りました。
ターミナルへの連絡通路がある4階はすでに満車だったので、3階に
車を停めました。


満車でなくて本当に良かったです。もし満車だったときに備えて、
近くの駐車場の情報も控えていたのですが、空港からはかなり遠くて
不便なところなのです。



第1の関門はクリアしたのですが、もう1つ不安に思っていたことが
ありました。

それはクレートの運搬方法です。

ポチをクレートに入れて駐車場からチェックインカウンターまで
持って行くのは、他の荷物があるので、男の僕でもとても無理です。

ポチを歩かせて、空のクレートで持っていくという方法もありまし
たが、空港内は補助犬以外は立ち入り禁止のはずです。



事前にネットで調べると、駐車場のエレベーターホール近くに、
手荷物運搬用のカートがあるという記事を見つけました。しかし、
何度もこの駐車場を使用しているのですが、そのようなカートを
見かけた記憶がありません。

ですから、駐車場に到着したときに、真っ先にこのカートを確認
しました。

エレベーターホールの外に、しっかりとそれはありました。ひと
安心です。



出発まで2時間近くあったので、ポチにオシッコをさせようと思い、
1階へ向かいました。

P4には補助犬用のトイレがあり、他のペットも利用できるとネット
の記事に書いてあったので、まずはそちらへ向かいました。

確かに駐車場1階の外側に、補助犬用のトイレがありました。



しかし、そこは人工芝のようなカーペットがひいてあり、オシッコを
シャワーで洗い流すことができるので、匂いが残っていません。
また高速のSAにあるオシッコポールのようなものもありません。

ですから、ポチはウロウロするだけでオシッコはしませんでした。


しかし、こんな立派な駐車場の脇にも草むらがあるのですね。
ポチはその草むらでオシッコをしました。もちろん、その後は
ペットボトルの水で洗い流しましたが。


これでトレイの心配も解消しました。このオシッコの場所は、
次回の旅行でも役に立ちそうです。


羽田空港駐車場をペット同行で利用する際の記事や解説文は
ネットでもあまりなかったので、今度空港を利用される方は、
今回の記事を参考にしていただければと思います。



駐車場関連の不安も解消し、いよいよターミナルのほうへ向かおう
と思ったのですが、ここで新たな問題が起きました。

→次回へ続く


2013082701
スーツケースの半分以上はポチ関連のものです

2013082702
常にスマホで駐車場の混雑状況をチェックしていました。この日は
7時過ぎにはP1が満車になっていました

2013082703
P3には「満」の表示が。この表示が出ていても、まだ満車という訳ではないようです。
同行の人から後でそう聞きました。ちなみにこの時間は6時45分ころでした

2013082704
P4の1階にある補助犬用のトイレ。、一般のペットも利用可能です

2013082705
P4の1階には草むらもありました。ポチはこの近くで用を足しました

2013082706
これが手荷物用のカートです。エレベーターホールの横にありました。
しかし混雑していたためか、残りはわずかでした


2013082707
駐車場のエレベーターには、ペット乗車を表示するボタンが。この駐車場は
ペットにいろいろと配慮されていると感じました

|

« 歯磨きに挑戦! けど惨敗でした | トップページ | 大分・湯布院への旅行 その2 羽田空港搭乗編 »

05-おでかけ」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさい。
チョット気になりましたので、コメント残しました。
チワワの死亡事故は飼い主の過失が大きいのでは?と
コメント欄に書いていらっしゃる人がいましたが、
飛行機で犬の死亡事故は今回が初めてではありません。
他の犬種でも、お水を用意していた場合でも、死亡事故が起きています。
ですので、真夏の飛行機移動は避けた方が良いかと思いますよ。
おせっかいで、すみません。

投稿: 柴犬好き | 2013年8月28日 (水) 13時21分

柴犬好きさん、こんばんは。

そうですね、できれば真夏は避けたいですね。

来年の夏の旅行は、車で避暑地に行きたいですね。

投稿: ひげぼうず | 2013年8月29日 (木) 01時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 歯磨きに挑戦! けど惨敗でした | トップページ | 大分・湯布院への旅行 その2 羽田空港搭乗編 »