« 土砂降りの代々木公園ドッグラン。しかし… | トップページ | 灼熱の新宿の街に奇妙な物体が疾走する… »

2013年7月 9日 (火)

ドラマ「Woman」を見て感激。“母は強し…”

昨日、ドラマ「Woman」(毎週水曜日・日本テレビ系)の第一話を
見ました。

脚本:坂元裕二、演出:水田伸生という2010年の「Mother」と同じ
スタッフによる作品だそうです。



これは、シングルマザーをテーマにしたドラマです。現在、全国に
100万人を越えるというシングルマザーの平均年収は200万円余り。
そんな過酷な経済状況で、ひとり子育てする彼女たちの精神的負担
は計り知れないといいます。

ドラマでも、「500円でもいいからください」という母親の叫びが、
とれも切なかったです。

同時に、「子育てを辛いと思ったことはない」と力強く言うその
姿は、本当に感動的でした。言い古されている言葉ですが、まさに
母は強しだと感じました。


ドラマでは、ペットと人間の子どもを比較するセリフもあり、一瞬
複雑な気持ちになりましたが、そんなこともすぐに忘れてしまうほど
の感動作です。



人間とペットを一緒にして考えるのは明らかに間違っていますが、
このドラマを見て、犬の育て親の気持ちに共通するものを感じました。

それは、我が子のために、必死になって働くということ。そして、
何よりも無償の愛を注ぎ込んでいるということです。

もちろん、シングルマザーの方と比べるべきはありません。けど、
僕もできる限りの愛情を、愛犬に捧げたいと思っています。


第一話には子どもを叱るシーンがあるのですが、すぐにそのことを
母親が後悔をします。これは、ポチとの生活でいつも起きていることです。

そんなささいな場面でも共感するものがあるのです。


素晴らしいドラマですので、ぜひ一度ご覧ください。

※ドラマ「Woman」の第一話は、日テレオンデマンドで無料視聴できます。
http://vod.ntv.co.jp/program/woman2013/



2013070901

第一話は無料で見ることができます

2013070902
今日のポチ。まだまだ僕の愛情は足りないようです

|

« 土砂降りの代々木公園ドッグラン。しかし… | トップページ | 灼熱の新宿の街に奇妙な物体が疾走する… »

10-ごあいさつ・雑記」カテゴリの記事

コメント

私も第一話、リアルタイムで見ましたよ!
涙、涙しました。
マルコと一緒に見ていました。
子育てって本当に大変なんだなぁとか想像の世界な私なのですが、確かに、犬育てと共通するところもあります。ひげぼうずさんのおっしゃるとおり、人と犬を同じように考えるのはいけないと思いますが、愛情を注ぐという意味では同じ気持ちです!
今夜の放送も楽しみです^^

投稿: ささまる | 2013年7月10日 (水) 08時48分

私も見ましたよ!毎週録画決定のドラマですね。満島ひかりさんの演技が好きです。前に瑛太さんと「それでも生きていく」ってドラマに出てのですが、その時も良かったです。

私は、お父さんがいないとこうなるんだ。大変だ。。と思いました。梨拾いに行って…とか、旦那さんが、無責任だと感じてしまいました。もっと気をつけて命大事にしてよ!梨よりも大事な物があるでしょうが!!的な。すみません。冷たくて。

私はなかなか子供が授からないでいるのですが、プリマを自分の子供のように思っています。なんなら、子供よりもかわいいんじゃないか?と思います。(子どもいないんで、実際はどうなのか分かりませんが)
しかも、泣いたり騒いだりしないし、子供よりお利口なのでは?と最近は思っています。なのに、犬は入れない施設がたくさんあって、プリマの方が大人しいのにな…。って思っちゃいます。しょうがないんですけどね。

投稿: ちょこプリマ | 2013年7月10日 (水) 09時56分

ひげぼうずさま

はじめまして。
勇気を出してコメントさせて頂きます。

この週末、約生後四カ月の柴犬をむかえる事となりました。(ポチくんとはちょうど1年と1ヶ月年下になります。)

ブリーダーさんへ迎えに行くまであと数日…
喜びも大きいですが、不安に押ししぶされそうになっています。動物は大好きで小動物、猫は経験がありますが犬は小学生の頃に一緒にいた以来…。

犬はやはり責任感というか、覚悟が違いますね。
身につまされる記事でしたので思わずコメントしてしまいました。

この1週間はひげぼうずさんとポチくんのブログを最初からずっと読ませていただきました。
頭痛がする位、色々と調べたりしてました。

でも、きっと予想もしなかった出来事や状況が起こるのでしょうね。思う通りにいかない事も多いのでしょうね。

考えすぎて、悩みすぎて、寝不足のせいか今では何とかなる、色々あるだろうけど大丈夫って思えるようになりました。

ご挨拶だけのつもりが長くなりました。
これからもひげぼうずさんとポチくんの日常を参考にさせて頂きつつ、私もこれから迎え入れる柴犬くんと良きパートナーになれるように(あまり力まず)頑張ろうと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: ren_12 | 2013年7月10日 (水) 20時19分

ささまるさん、こんばんは。

男ですが、僕も涙が止まりませんでした。本当に切なかったです。

犬を育てることとの共通点があると思いました。特に僕のように
子どもがない人は、できる限りの愛情を注ぐのではないでしょうか。

今夜の放送も楽しみですね。「ショムニ」も見たいですが…。

投稿: ひげぼうず | 2013年7月10日 (水) 21時30分

ちょこプリマさん、こんばんは。

そうですね。小栗旬演じる、お父さん。あっけなく死んでしまった
のですね。いくら大切な梨とはいえ…。

まだまだペットには厳しい現実がありますよね。人間の子どもと
同じように、一緒に楽しめるところが増えるといいですね。

おとなしくしているプリマちゃん、偉いですね。

投稿: ひげぼうず | 2013年7月10日 (水) 21時31分

ren_12さん、はじめまして。

あと数日で、ワンちゃんをお迎えになるのですね。待ち遠しいですね。

1年前になりますが、僕もポチを迎えるときは、楽しみと同時に
不安もいっぱいありました。しかも、実際家に来てからも、予想外
のことが次々と起きるし…。

でも、そんな不安や困惑以上に、近くに一緒に居ることの幸せを
感じました。

ren_12さんもワンちゃんが家に来たら、きっと今の心境から変わる
と思いますよ。

これからもよろしくお願いします。

投稿: ひげぼうず | 2013年7月10日 (水) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土砂降りの代々木公園ドッグラン。しかし… | トップページ | 灼熱の新宿の街に奇妙な物体が疾走する… »