« 犬って「風を楽しむ」ことってあるのでしょうか? | トップページ | 犬の声を判定する「バウリンガル」を試してみました »

2013年7月31日 (水)

犬が「まじない」(!?)の秋田県湯沢市に日帰り出張

昨日は秋田県湯沢市へ、日帰りで出張してきました。


7時過ぎの新幹線だったので、朝6時前に起きたのですが、ポチは
やはりサークルに置いているクレートの中でまだ寝ていました。

僕が「おはよう」と言うと、ポチはゆっくりとクレートの中から
出てきました。

そして、オスワリの状態になったのですが、顔はすごく眠そうです。
「なんでこんな早起きなの?」とでも言いたそうです。

ごめんな。いつもより2時間以上も早く起こしてしまって。


ここでフードをあげても、全部食べないかもしれないので、5分
くらいポチの好きなボール遊びをしました。

すると、直後に出した朝食を全部食べてくれました。これで安心
して出張へ行けます。



湯沢市へは秋田新幹線に乗って、途中、大曲駅で在来線に乗り換え
て行くのですが、片道4時半もかかりました。

湯沢市というのは、その名の通り温泉でも有名な場所です。秘湯
として知られる「泥湯温泉郷」の奥山旅館は、一度は泊まって
みたいところです。

残念ながら今回は日帰りだったので、温泉は楽しむことができません
でした。


その代わり、仕事まで若干時間があったので、街をぶらぶら歩いて
みました。

途中、「犬っこ通り」という商店街があったのですが、ここは湯沢の
祭り「犬っこまつり」から命名されたようです。


犬っこまつりは、盗難避けのまじないに秋田犬の石像を造り、無病息災・
豊作を祈願する風習にちなんだ祭りだといいます。

※犬っこまつりの映像は以下のURLからご覧いただけます。

http://www.youtube.com/watch?v=2pyy5YVYik0


犬っこ通りにも、犬の像などが立っていました。

残念ながら、この日は秋田犬には会うことができませんでした。
トイプードルは見かけましたが…。



湯沢市といえば「稲庭うどん」も有名です。

昼食は「佐藤養助商店」という店で、冷たい稲庭うどんをいただきました。
この店は銀座や日比谷にも出店している有名な店のようですが、湯沢市
のこの店はとても庶民的な感じがしました。


稲庭うどんは麺が細いのが特徴ですが、冷たくしていただくものは、
うどんというよりはそうめんに近い感じです。

しかし、そうめんよりも遙かに強いコシがあり、とてもおいしく
いただきました。

あまりにもおいしかったので、贈答用の稲庭うどんを実家に送って
しまいました。こんなうどんなら、食欲がなくなる夏でも、つるっと
食べられますからね。



帰りはラッキーなことに「スーパーこまち」に乗ることができました。
僕は鉄道マニアではないのですが、やはり新しい電車というのには
興味があります。

評判通り、流線型のボディはとても美しく、社内もシックな感じがして
これまでの新幹線のイメージを覆すものでした。

しかもシートの座り心地もとても良かったです。



今回はかなり強行スケジュールでとても疲れました。本当は温泉に
ゆっくりと浸かりたかったですね。

でも、家に帰ってポチの姿を見たら、そんな疲れも吹っ飛びました。
夜はいつものように5キロの散歩をしました。


明日も大阪へ日帰り出張です。


2013073101
湯沢市「犬っこ通り」にある犬の石像

2013073102
冷たい稲庭うどんに、比内地鶏の炊き込みごはん。1050円也

2013073103
スーパーこまちのボディ。セクシーですねえ

2013073104
落ち着いた感じの車内。グリーン車ではありません

2013073105
ポチは朝からテンションが高かったです

|

« 犬って「風を楽しむ」ことってあるのでしょうか? | トップページ | 犬の声を判定する「バウリンガル」を試してみました »

10-ごあいさつ・雑記」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、ひげぼうずさん。
4ヶ月の黒豆柴♀(なな)を飼っているアラフィフ夫婦です。
ななを迎えて不安な事が多く、そんな時に出会ったのがひげぼうずさんのブログでした。
主人も私もポチくんを迎えるところから食い入るように読みました。
時には読み直したりしていて、とても参考にさせていただいています。
ななはようやく散歩デビューができ、これから社会勉強が始まります。毎日試行錯誤で悩みが尽きませんが、ななと共に成長できたらと思います。

それから遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます。
なんと主人も誕生日が同じです。
勝手に縁を感じています(笑)
これからもポチくんの成長を楽しみにしています。
ひげぼうずさんもお身体に気をつけてくださいね。
スーパーこまち乗りたい...

投稿: むー(嫁) | 2013年8月 1日 (木) 08時23分

むー(嫁) さん、はじめまして。

誕生日の件、どうもありがとうございます。しかし、ご主人と同じ日と
いうのは本当に奇遇ですね。

ブログを読んいただき、ありがとうございます。僕も散歩デビューした
一年前を思い出しました。

生後4カ月というのは、本当に大変な時期でした。トイレの件、甘噛み
の件、散歩の件、そして社会化の件。それらが一挙に起こったころでした。

ななちゃんにも、成長するにしたがって、いろいろなことが起きている
のではないでしょうか。

でも、どんどん大きくなっていき、ますます愛らしく思える時期でも
ありますよね。

すくすくと成長していきますように。

今後もよろしくお願いします。

投稿: ひげぼうず | 2013年8月 1日 (木) 17時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬って「風を楽しむ」ことってあるのでしょうか? | トップページ | 犬の声を判定する「バウリンガル」を試してみました »