« 大久保・コリアタウンを散歩で初体験 | トップページ | 犬もわずかな「涼」を求めているのでしょうか? »

2013年7月 6日 (土)

梅雨明けで、灼熱(!?)のしつけ教室でした

本日、関東地方は梅雨が明けた(ようだ)と気象庁から発表があり
ました。平年より15日早く、昨年と比べても19日早いということです。

統計開始以来、4位タイということですが、僕の上京後には2001年の
7月1日という記録に次ぐ早い梅雨明けです。

九州や四国はまだ梅雨明けしていないので油断していました。突然
の梅雨明けです。今年の夏は、長く、そして暑くなりそうですね。



そんな梅雨明けの本日の午前中、いつものしつけ教室へ行ってきました。

さすがに、前回に比べると参加率は2、3割減っていました。


暑さに備えて、いつもの水筒のほかに、500mlのペットボトル1本分
の水を用意しました。また、やはり500mlのスポーツドリンクも買って
いきました。

もしも犬が熱中症にかかったら、初期対応としてスポーツドリンク
を2倍に薄めたものを飲ませたほうがいいということだったので…。



会場は芝生がある公園で、大きな木の日陰になっているところです。
しかし、気温は30度をすでに超えていたので、犬たちはみんな舌を
出して「ハアハア」とパンディング状態でした。

以前のブログで、ポチは暑さに弱いのではと書いたのですが、ポチ
だけではなかったですね。他の柴犬も、ヨダレを出しながらハアハア
としていました。


そんな状況なので、しつけ教室も頻繁に休みを取りながら行いました。
メニューもアイコンタクトと「ツケ」、そしてジャンプなどごく
わずかでした。そして、時間もいつもの半分ほどでした。

参加した飼い主さんから「いつもは、騒いだり、吠えたりする犬
がいるのに、今日は静かですよね」という声が。確かに、犬たち
はいつもより静かでした。無理もありません。



ポチも、いつもよりはるかにおとなしかったです。休憩中に仲のいい
柴犬のだいきちクンやふぶきクン、ななチャンと柴相撲を取った
のですが、いつもほど激しいものではありませんでした。


2週間後もしつけ教室は開催される予定ですが、猛暑になりそうなら
中止とのこと。8月も休みです。ですから、次回のしつけ教室は9月
になるかもしれません。



それにしてもこの暑さは、犬だけでなく人間にもこたえますね。

今夜は肉をたくさん食べて、精を付けたいと思います。


2013070601
今日はトイプードルの参加が多かったです

2013070602
柴軍団は、今日は計4頭です(もう1頭、赤柴のふぶきクンがいます)

2013070603
ポチもヨダレを出し、ハアハアとしていました

2013070604
給水はこまめにしたのですが、他の犬の水をほしがるポチ

2013070605
ずっと舌を出していましたが、いろいろな犬に会えて機嫌は良いようです

|

« 大久保・コリアタウンを散歩で初体験 | トップページ | 犬もわずかな「涼」を求めているのでしょうか? »

02-しつけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大久保・コリアタウンを散歩で初体験 | トップページ | 犬もわずかな「涼」を求めているのでしょうか? »