« おそまきながら「夜間病院」のリストを作成 | トップページ | お台場「いぬのきもちスプリングフェスタ」へ 前編 »

2013年5月25日 (土)

「ジャンプ台」の練習もあった本日のしつけ教室

本日は1カ月ぶりにしつけ教室に参加してきました。

昨日の夏のような暑さから一転、今日は涼しい1日になりました。
あまり暑いと犬のほうも大変なので、ちょうど良い陽気でした。



今回は新しく参加した犬や、見学をされた犬などを入れると
20頭以上の犬が参加しました。いつものように、小さな犬から大型犬
までいろいろな犬種がいました。柴犬もポチを合わせて計4頭
が参加しました。


まずはアイコンタクトから始まり、ボディコントロール、「ツケ」
などの基本的な練習から始めました。

今日は参加人数も多かったので、ポチが苦手のリーダーウォークは
行いませんでした。



後半はアジリティの練習です。これまではトンネルくぐりや輪くぐり
の練習は行ったことはありましたが、本日は初めて低いジャンプ台
が登場しました。

小さい犬も多いので、最初はものすごく低い高さからの練習です。

ポチはジャンプすることなく、普通に歩いて「またいだ」という感じ
です。

3回目の練習では、少し高くなり、ちょっとだけジャンプしました。

ジャンプ台やハードルは、ドッグランで見かけたことはありましたが、
実際行ったのはこれは初めてでした。

けど、ポチにとっては今回の高さはちょっと低かったようです。でも
最初ですから、これくらいから始めると恐怖心もなくなるのでしょうね。



今日のしつけ教室は、ポチにとっては苦労することもなかったので、
ストレスもあまりなかったと思います。

相変わらずいろいろな犬に近寄っていき、遊ぼうとします。
「ここはしつけ教室で、遊ぶ場所ではないよ」と言っても、まったく
聞く耳を持ちません。吠えられてもまったく平気です。

こんなに沢山の犬と遊ぶのは1週間ぶりです。今日に限っては、
ポチにはいい遊びになったようです。



しかし、もう少し本格的なアジリティに挑戦させたくなりました…。


2013052501
今日は涼しくて気持ちのいい日でした

2013052502
木製のジャンプ台とループ。ジャンプ台はかなり低かったです

2013052503
アイコンタクトの練習。「ポチ」と呼ぶと僕を見ますが、お目当ては手に持ったおやつのようです

2013052504
生後7カ月のゴールデンレトリバーの男の子。前回よりも2回りほど大きくなっていました

|

« おそまきながら「夜間病院」のリストを作成 | トップページ | お台場「いぬのきもちスプリングフェスタ」へ 前編 »

02-しつけ」カテゴリの記事

コメント

偶然ですが、我が家の愛犬(ゴールデンのBOW)の画像を発見し、驚くやら嬉しいやら。

教室ではBOWに翻弄されて、ポチ君を含めて周りのワンちゃんや飼い主さんにまで目をやる余裕がなく、写真を撮っていただいたことも気づきませんでした。

飼い主のせいで不登校気味ですが、また教室でご一緒できましたら、よろしくお願い致します。

投稿: BOW | 2013年5月29日 (水) 20時17分

BOWのお父さん、こんばんは。

申し訳ありません。勝手にBOWちゃんの写真を載せてしまって。

本当はポチの写真をもっと載せたいのですが、教室中はしつけに
夢中でなかなか撮れません。なので、休憩中などに何枚か撮影
しています。

BOWちゃん、本当に可愛いですよね。しかもすごくおとなしいし。
「これ以上大きくなってほしくない」とおっしゃっていましたが、
まだまだ大きくなるのですかね。でも、大きくなったBOWちゃんも
きっと可愛いでしょうね。

しつけ教室のほうで、またよろしくお願いします。

投稿: ひげぼうず | 2013年5月29日 (水) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おそまきながら「夜間病院」のリストを作成 | トップページ | お台場「いぬのきもちスプリングフェスタ」へ 前編 »