« 誕生日旅行 その1 実家編 | トップページ | 誕生日旅行 その2 ペンション編 Part2 »

2013年4月14日 (日)

誕生日旅行 その2 ペンション編 Part1

ポチの1歳を誕生日を記念した、実家への旅行。本当は実家に泊まる
ことができれば良かったのですが、2匹いる猫との相性が分からなか
ったので、今回はペット同伴可の宿に泊まることにしました。


その宿は「ペロはまなこ」というペンションです。

ネットで実家周辺でペットも宿泊できる宿を検索したのですが、他には
ほとんどありませんでした。

同じ静岡県でも伊豆のほうは結構あるのですが、東京からも遠いことも
あり、この辺ではあまり需要がないのかもしれません。

ペロはまなこは、雑誌にも紹介されていて、リピーターの客も多い評判
の良い宿のようです。実家から車で20分ほどという近さも魅力的でした。


19時から夕食だということなので、30分前には着くようにしました。
そして、さっそく客室へ入りました。

ベッド2つに応接セット、バスルーム、そしてロフトがあり、開放感
あふれる部屋でした。ウンチ袋やコロコロ、消臭剤も用意されていました。


さっそく、クレートやトイレトレーをセットしました。トイレトレーは
万が一のために持ってきたのですが、結局外で用を済ましたので、使う
ことはありませんでした。

ポチはというと、最初の場所なので、やはり玄関で固まりました。ただ、
部屋に入ってからは、部屋中をウロウロとし始めました。


ほどなくして、夕食の時間です。この時間は最初の心配ごとでもありました。
ポチはドッグカフェやペット可のレストランに連れて行ったことがあり
ません。前回の一泊旅行も部屋出しの食事でした。

ポチはおとなしくしているだろうか? 不安でいっぱいです。


食堂の席にはリードをつなぐフックがあり、そこにポチをつなぎました。
そして、頼んでおいた犬用の食事をあげました。

すぐに食べ終えたポチは、その後ウロウロとし始めました。他の犬のことも
気になるようです。

しかし、吠えたり、暴れたりすることはありませんでした。ですから、
僕も美味しい食事をしっかりと楽しむことができました。


他の方々の食事が済むと、犬の紹介タイムの始まりです。この日は、
トイプードル、チワワ、ミニチュアダックスフンド、コーギーなど
小型犬ばかりで、ポチが一番大きかったです。

ここでもポチは、他の犬たちとうまく遊ぶことができました。ふだん、
ドッグランで小型犬とも仲良くして遊んでいることが生かされました。
オーナーさんにも「フレンドリーな柴犬ですね」と褒められました。
またまたひと安心です。


翌日の朝食のときも、ポチはウロウロとしましたが、何とかおとなしく
していました。


しかし、食事タイムは大丈夫だったのですが…。

※続く…


2013041401
湖畔に立つペンション「ペロはまなこ」

2013041402
こちらは朝の風景。ドッグラン越しに浜名湖がキラキラと光っています

2013041403
地元の魚介類がメインの夕食。天ぷらやデザートもあり、大満足です

2013041404
ポチの夕食。誕生日のカードも立てていただきました

2013041405
ふだん、お米は与えていないのですが、ポチは好きなようです

2013041406
意外と静かにしているポチ。旅の疲れがあったのかもしれません

2013041407
他の犬と遊ぶポチ。動きが早すぎてブレブレです

2013041408
天井が高く、ロフトもある部屋。一人で泊まるには広すぎです

|

« 誕生日旅行 その1 実家編 | トップページ | 誕生日旅行 その2 ペンション編 Part2 »

05-おでかけ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
今回はペンションにお泊まりだったのですね♪
誕生日の飾りつきのご飯、ちょっとした気遣いですが、やっぱりこういうのって嬉しいなぁ
そして、普段のドッグランでの経験が生きて小型犬さんと上手に接する事ができたポチ君に、ひげぼうずさんも嬉しく誇らしかった事と思います。
しかし…「食事タイムは大丈夫だったのですが」の続きが気になります〜!
待て、次号!!ですね。

あ、前回のキャットフードの件ですが。
犬と猫では必要な栄養成分が異なるので、NGです。
まあ、今回のポチ君のようにたまたま少しもらってしまって一度食べた程度ですぐにどうこうと言う事はないですけれど、ドッグフードよりも味・香りが強いのでそれが好物になってしまったら困りますね(汗)
犬にとってキャットフードは、高タンパク・ハイカロリー・油脂成分過剰・塩分やミネラル過多などで、食べ続ければ肥満はもちろん膀胱炎や腎不全などの内臓疾患の原因にもなるそうです。

ポチ君に良かれと食べさせて下さったお母様の気持ちはとても嬉しいですから、こういう場合は、ひげぼうずさんが上手くフォローしてポチ君の健康を守ってあげて下さいね♪

投稿: ろみきち | 2013年4月15日 (月) 13時12分

ぽちくん お誕生日オメデトウ♪
記念旅行 とても楽しんでいる様子拝見しました。
ご実家の猫ちゃんにはそういう反応ですか、
ポチ君 いい子だな~~~~♪
次回は安心してご実家に泊まれそうですね。
回を重ねるごとにドライブやお泊りに慣れていけば、
お出かけがもっともっと楽しくなりますね~。

投稿: ぼたん | 2013年4月15日 (月) 19時18分

ろみきちさん、こんばんは。

他の人や犬がいるところの食事は本当に不安でしたが、ポチは意外
とおとなしくて安心しました。もちろん、ずっとウロウロとして
いましたが…。もう少し慣れてから、ドッグカフェデビューしたいと
思います。

キャットフードは僕もやめたほうがいいと思ったので、母には「たく
さん食べさせると肥満になるので、ちょっとだけにして」と言いました。
人間でもそうですが、母は犬や猫にお腹いっぱい食べさせたいようです。

投稿: ひげぼうず | 2013年4月15日 (月) 22時13分

ぼたんさん、こんばんは。

どうもありがとうございます。

いつも猫を見ると、すぎに追いかけてしまうポチですが、実家では
意外と落ち着いていました。不思議な感じでした。

確かに、このような旅は慣れが必要だと実感しました。僕にもポチ
にももっと経験が必要ですね。

投稿: ひげぼうず | 2013年4月15日 (月) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誕生日旅行 その1 実家編 | トップページ | 誕生日旅行 その2 ペンション編 Part2 »