« 被災地の犬と飼い主たち | トップページ | 犬も声変わりをするのでしょうか? »

2013年3月23日 (土)

噛み癖のある犬がドッグランに…

東京の桜が満開になりました。うちの近くの公園も、きれいな花が
見事に咲いています。

けど、ポチには桜はあまり関係ありません。そこで、花見を楽しめて、
ポチにも楽しめる場所に行くことにしました。


考えたのは、桜の名所でドッグランもあるところ。真っ先に思い浮か
べたのは代々木公園でした。しかし、今日は土曜日。しかも絶好の
花見日和。きっと駐車場はいっぱいでしょう。

そこで、少し遠いですが小金井公園へ行くことにしました。

桜の数は1800本。都内でも有数の桜の名所です。満開の桜は園内の
いたるところで見ることができました。駐車場にも待つことなく
入れました。


そしてドッグランです。最初は中・大型犬のエリアへ入ろうと思った
のですが、複数の犬が興奮して吠えていたので、とりあえず隣りの
プレイゾーンへ入りました。

ここはサイズに関係なく、ボール遊びなどを楽しめるエリアです。中に
は小型犬から大型犬まで、いろいろな犬がいました。

柴犬もいて、ポチも仲良く遊びました。さらに、トイプードルの飼い主
が持ってきたテニスボールにも夢中でした。


しばらくして、中・大型犬エリアへ移りました。中にはポチよりも大きい
柴犬が2頭いたのですが、その中の1頭がちょっと問題のある犬でした。
ドッグランに到着したときからずっと吠えていたのは、この犬でした。

他に犬に対してすぐに吠えるだけでなく、どうやら噛み癖もあるのです。
この犬に襲われて、プレイゾーンに避難してきた犬もいました。


そして、ポチも中・大型犬エリアに入ったとたん、やはり襲われました。
ポチが逃げ回ったあとに、噛みつこうとしたのですが、珍しくポチが
「ワン」と吠えて今度は逆に向かっていきました。するとその犬は、
別の犬へ向かっていきました。

そして、しばらくすると洋犬の耳が噛まれました。洋犬の悲鳴が聞こえ、
さすがに柴犬の飼い主も止めに入ったのですが、首輪を持とうとした
瞬間に今度は飼い主の手が噛まれました。


幸いなことに洋犬は大したことがなかったのですが、ドッグランから
出ていく洋犬の飼い犬に対して、柴犬の飼い主は「ここには小型犬は
入れるな。ルールを守れ」と吐き捨てました。

確かに洋犬は6~7kgくらいの小型犬でした(犬種は分かりません)。
なので、中・大型犬エリアへ入ることは間違っているのですが、それ
以上に噛み癖のある犬をドッグランへ入れることのほうが問題です。


その後、我々もまたプレイゾーンへ移動したのですが、その柴犬は
ずっと中・大型犬エリアに居続けました。そして、他に犬に吠えると
飼い主は柴犬に水をかけて黙らせようとしました。

そういえば、洋犬を噛んだあとに止めに入ったときは、体を思いっきり
手で叩いていました。

柴犬の飼い主は、どうやら暴力でしつけているようです。


とてもあと味が悪いドッグランになってしまいました。

けど、あの柴犬と飼い主を見て、やってはいけないしつけの見本を
見た気がしました。吠えたり、噛んだりした犬に、体罰を与える。
それはまったく効果はなく、むしろ逆だと思いました。


柴犬はドッグランでは評判が良くないという話をよく聞きます。確かに
今回のような犬がいると、そのことも納得です。

公共のドッグランなので、いろいろな犬や飼い主がいるのは確かです。
飼い主のモラルを信じたいですが、ドッグランへ入るときは細心の注意
が必要だとも改めて思いました。


※ドッグランでデジタルカメラのAFが壊れてしまいました。嫌なことは
重なるものですね。写真は楽しく遊んでいた前半のものです。


2013032301
こんな色の桜も見事に満開でした(何ていう種類でしょうか?)

2013032302
フリスビーで遊ぶ犬もいました。ポチもフリスビーに興味津々です

2013032303
やはり洋犬が多いですね。同じくらいの大きさなので、ポチも遊びやすかったようです

2013032304
カッコいい服を着た洋犬も

2013032305
この柴君(ちゃん?)とは相性がよかったようです

2013032306
仲良く、そして土まみれになって遊んでいました

2013032307
デジタルカメラが壊れてしまったので、iPhoneで撮影。すましたポチ

|

« 被災地の犬と飼い主たち | トップページ | 犬も声変わりをするのでしょうか? »

05-おでかけ」カテゴリの記事

10-ごあいさつ・雑記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
せっかくのお花見日和の土曜日、楽しい1日になる筈が、ちょっと残念でしたね。

公共の場所であるランにはルールやマナーが不可欠!と思っていない…ただ、犬をフリーにして好きに遊ばせていい所だとしか捉えていない飼い主さんもいるのが現状という事でしょうかね〜。
ひげぼうずさんのおっしゃる通り、躾の面も飼い主としてのマナーも、「やってはいけない」反面教師といった所ですね。

まあ、今回の問題の飼い主さんは他の行状から見て論外な感じですが、犬の喧嘩をとめる時は水をかけるってのは有効で安全な手段ですヨ。
興奮状態の犬と犬の間に割って入ったり手を出すのはすごくキケンなので、とにかく我に帰らせるというか意識を相手から逸らせる為。飼い主の声を聞ける状態にさせる為です。
ただ、そんな突発的な非常時に手近に水があるって場合は殆どないですけどね(笑)

投稿: ろみきち | 2013年3月24日 (日) 12時40分

ろみきちさん、こんにちは。

そうですね。都営公園のドッグランは無料なので、本当にいろいろな
人が来ます。ポチがドッグランデビューして、まだ4カ月ちょっと
ですが、実にいろいろな犬や飼い主がいました。

ブログには書いていない、嫌なこともいっぱい見ました。けど、公共
のドッグランなので、やはりある程度の覚悟と我慢は必要だと思って
すぐに忘れるようにしています。


水をかけることですが、ケンカのときに有効なのですね。確かに
興奮状態の犬に触れるのはとても危険ですからね。

ドッグランに居るときは、ポチがオシッコをしたときのために
いつも水筒を手に持っています。ポチが他の犬に噛みついたりする
ことは今のところありませんが、万が一のために今後も持つように
します。

投稿: ひげぼうず | 2013年3月24日 (日) 17時17分

こんばんは~突然コメント入れてすいません
小金井公園ドッグランをよく利用する者ですが
中大型犬エリアと入口に書いてありますが
小型犬は入ってはいけないとは書いてないはずですが
ただ入れてもいいのですが
ワンちゃんから目を離さないで
飼い主が責任をもってば入る事ができるはずです。

投稿: アレックス さらんpapamama | 2013年3月25日 (月) 21時51分

アレックス さらんpapamamaさん、はじめまして。

そうですね。僕の認識が間違っていました。柴犬の飼い主が言った
ことを鵜呑みにしていました。申し訳ありません。

利用規約を読み直してみると、「中、大型犬ゾーンでの小型犬利用は
十分に注意してください」と書いてありました。

今回のような犬もいるかもしれませんので、くれぐれもご注意をして
楽しんでください。

投稿: ひげぼうず | 2013年3月25日 (月) 22時34分

暴力は必要ですよ。悪い事は悪いと躾なければ行けません。
特に、柴犬には有効ですよ。
小型犬には暴力は行けません。ウチどころが悪ければ死にますから。
柴犬はそれほど、頑丈で攻撃的ですからね。

投稿: 揚げ足太郎 | 2014年7月23日 (水) 14時51分

揚げ足太郎さん、はじめまして。

犬のしつけも、人それぞれですね。

うちは手をあげないやり方で、「ダメなことはダメ」を教えています。
ポチにはそのほうが合うようです。

投稿: ひげぼうず | 2014年7月23日 (水) 19時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 被災地の犬と飼い主たち | トップページ | 犬も声変わりをするのでしょうか? »