« Googleマップを見て散歩コースを“空想”してます | トップページ | 散歩の時間も“スギ花粉警報”、猛烈に発令中! »

2013年3月 5日 (火)

やっと届いた血統書。ちょっと涙が出ました…

昔から「血統書」というものに憧れていました。

僕が小学生だったころ、初めて犬を飼いました。最初は実家の近くに
いた子どもの野良犬でした。

その後、僕が上京したあとに実家で飼った犬も、すべて雑種でした。
ですから、血統書はありませんでした。


一昨日、ポチの血統書がブリーダーから送られてきました。本来なら
12月中には手元に届くはずでしたが、手違いによって、2カ月遅れで
僕の手元に届きました。


初めて見る血統書は、「日本犬保存会」発行のものです。中には
「小型 天然記念物 柴犬」と書かれていて、犬名には「翼ノ愛夢号」
と記されていました。「天使のつばさ」というブリーダーなので、
そんな名前なのですね。

そして、4代前までの父親・母親の名前が書かれていました。犬舎名
とともに。


僕は自分の祖父母の名前までは分かりますが、それよりも先祖の名前
は分かりません。ポチの先祖がこの血統書に書かれているだけで、
ちょっと感動ものです。


血統書には、男の子と女の子の兄弟がいることも書かれていました。
今、どんなふうに育っているのか、ちょっと知りたくなりました。


それ以外にも興味深いことが書かれていましたが、それはまた後日
このブログに書きたいと思います。


そして、この血統書が届いて最も強く思ったことは、この血統書は
今後、ほとんどポチの役には立たないということです。

ポチは昨年、去勢手術を受けました。もう、子どもを作ることが
できません。そう思うと、自然と涙が出ました…。


いろいろな発見があった血統書ですが、とても辛いものでもありました。

「ごめんな、ポチ」


2013030501
ポチの血統書(一部ぼかしてあります)

2013030502
今日のポチ。「子どもを作れないぶん、僕が精一杯愛情を注ぐので
許してくれな、ポチ」

|

« Googleマップを見て散歩コースを“空想”してます | トップページ | 散歩の時間も“スギ花粉警報”、猛烈に発令中! »

10-ごあいさつ・雑記」カテゴリの記事

コメント

ポチ君との絆が益々強くなって来てますね!
もう、何があっても離れられませんね。
ところでワンダイレクションのコンサートの
番組を見てました。
ヒフティーズトラッドで清潔感があり、
な~~んて可愛いんでしょう☆
日本は汚いファッションが主流ですが、
久々にトラッド 来ましたね~新鮮!
ひげぼうずさんはどちらですか??

投稿: ぼたん | 2013年3月 6日 (水) 00時49分

ポチくんのもう1つのお名前は翼ノ愛夢くんだったのですね。かっこいいお名前ですね♪

メイちゃんのもう1つの名前は何かしら?
やはり翼という字が入るのでしょうか?

メイの血統書は1月末に頂く予定でしたが5月くらいになるそうです。

ポチくんは3わん兄弟なのですね。どこで暮らしているのでしょうか?ポチくんと同じ様にきっと元気に幸せに暮らしている事でしょうね。
メイはひとりっ子で産まれたと聞いていますが異母兄弟は沢山いるはずです。
メイの血統書が届いたらメイとポチくんの関係もわかるのかな?
楽しみです。

投稿: メイちゃんママ | 2013年3月 6日 (水) 11時29分

ぼたんさん、こんにちは。

ワンダイレクションですか。お若いですね。僕も昨年は、彼らの
デビューアルバムをよく車の中で聞いていました。元気で明るい
感じがいいですよね。

最近は、イギリスのアイドルグループが人気ですね。70年代の
ベイシティローラーズ全盛の頃を思い出します。

ワンダイレクションは、雰囲気的に可愛い感じですよね。ワイルドさを
アピールしているザ・ウォンテッドに比べると、確かに清純派(?)の
グループという気がします。


このファッションってヒフティーズトラッドって言うのですか?
僕は昔の「アイビー」の世代なので、何か懐かしい気がします。

僕はというと、トラッドを基本にしたアウトドアっぽい感じ。昔で
いう「ヘビアイ」が好きですね。けど、革ジャンなども着るので、
まったく一貫性はありません。

投稿: ひげぼうず | 2013年3月 6日 (水) 16時18分

メイちゃんママさん、こんにちは。

5月くらいとは、まだまだ先ですね。

「翼ノ愛夢」という名前は、もしかしたらこのブリーダーの子犬に
共通した名前かもしれません。ポチだけにこんな素敵な名前を付け
てくれるはずもないと思うので。


確かに、ほかの兄弟はどうしているのかちょっと気になりますね。
どう育っているのか、そして性格はポチに似ているのか、などなど。


血統書が届いたら、ぜひ連絡してください。ポチの父親はすごく
若いので、もしかしからメイちゃんの父親でもあるかもしれません。

投稿: ひげぼうず | 2013年3月 6日 (水) 16時19分

はじめまして。一人暮らしで柴ワンコを飼ってるということで、私と似た感じだなと思い最近よく読ませてもらってます。ブログ更新はほとんどしてないのですが(汗)

うちのカレンも避妊したので、気持ちはわかります。子供を生ませてやった方がよかったかなとか色々と。でも、将来の病気とかのことを考えてやったことだし、その分愛情を注いで幸せにしてやることが一番かなと思ってます。
ポチ君もひげぼうずさんの気持ちをわかってると思いますよ。

いきなりで長文すみませんでした。これからもよろしくお願いします。

投稿: ポルト | 2013年3月 6日 (水) 20時28分

ポルトさん、はじめまして。

ポルトさんも、一人暮らしで柴犬を飼っていらっしゃるのですね。
ブログもぜひ拝見したいです。

確かに僕も、ポチの病気のリスクも考えて去勢手術を行いました。
ですから、後悔はしていないのですが、実際に血統書を見ると
ちょっと複雑な気持ちになりました。

今後もよろしくお願いします。

投稿: ひげぼうず | 2013年3月 6日 (水) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Googleマップを見て散歩コースを“空想”してます | トップページ | 散歩の時間も“スギ花粉警報”、猛烈に発令中! »