« 犬の上手なしかり方とは? | トップページ | 1歳の誕生日に向けて、準備するものは? »

2013年2月12日 (火)

金沢の人気「願掛け寺」で願ったことは、もちろん…

今朝の「きょうのわんこ」を見ていたら、雨だと散歩に出るのを
嫌がるのに、雪だと喜んで散歩するジャック・ラッセル・テリアが
紹介されていました。

洋犬も雪が好きなのですね。


昨日は少し早めに金沢に入り、以前から行きたかったスポットを
訪問しました。

まずは、金沢市の繁華街から少し離れたところにある「香林寺」。
ここは、とあるサイトで“金沢で訪れたいスポット”の第一位に
ランクされたお寺で、僕もそれを見て行きたいと思っていました。

なぜ人気があるかというと、ここは「願掛け寺」として数年前から
注目され、「るるぶ」などの雑誌にも頻繁に取りあげられるように
なったからです。


昨日は閉館間際の16時前に訪れました。ふだんは女性の来訪が多く、
男性の一人は珍しいとお寺の方に言われましたが、丁寧に寺のことを
説明していただきました。

そして、お目当ての願掛けです。その方法はお寺の庭にある「幸福
の道」を三周し、最後に自分の干支の願掛け像の前で願いごとを
するというものです。

干支の像には「結婚できますように」「病気が治りますように」
という文字が書かれたタスキもかけられていました。

僕も自分の干支の前で「ポチと一緒に幸福な毎日を送られますように」
とお願いしました。


次に訪れたのは、やはり人気の「金沢21世紀美術館」。ここは現代
アートの企画展のほかに、無料で見られる展示物や市民ギャラリー
などがあり、休日の昨日は家族連れで賑わっていました。

この美術館はその建築自体も斬新かつユニーク。しかも、外にもいくつ
かのオブジェがあり、庭も楽しむことができます。昨日は庭は雪に
埋まっていましたが、この上をポチと散歩すると楽しいな、なんて
想像していました。


自宅には20時過ぎに戻ってきました。今日も、ポチをサークルから
出すと、2回僕に飛びつきました。

最近、あっさりとした態度になってきたポチですが、このように飛び
つかれると、やはりうれしいですね。出張の疲れも吹っ飛びました。

2013021201
「香林寺」の正門。小さいお寺でした。まさに穴場スポットですね

2013021202
庭にある十二支の像。自分の干支のところで願いごとをしました

2013021203
庭が雪に埋もれた「金沢21世紀美術館」

2013021204
恒久展示の不思議なプール

2013021205
今日のポチ。「ブログなんか書いてないで、早く散歩に行こうよ」とうったえているようです

|

« 犬の上手なしかり方とは? | トップページ | 1歳の誕生日に向けて、準備するものは? »

10-ごあいさつ・雑記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
今朝方、出張仕事から戻って、わおんとの「朝んぽ」を終えてバタンキュ〜sleepyでした(笑)
目が覚めたら、わおんが足許で一緒に寝てて「おまえはおうちでちゃんと寝てたんでしょーに、寝過ぎ!」と笑っちゃいました。
さて、これから夕方散歩に行って、お夕飯の買い物をして…今夜は鍋をしようかな。
もちろん、わおんにも小さな「ネギ抜き鍋」を作ってあげよう…

願掛け寺ではありませんが、うちの散歩コースのお寺さんを通る時にはちょっと脱帽して、わおんも横でお座りさせて「いつもありがとうございます。この子とこれからも楽しく過ごせますように」と短い願い事を呟いています。
宝くじ当たんないかな〜なんて邪念もなくはないけども(笑)、安心して元気に楽しく、というのがやっぱり一番ですよね。
ps…うちの先代犬、『Shi-Ba』に掲載された事ありますよheart01取材に来て下さって石神井公園で写真を撮って、3ページくらいで紹介してもらいました。掲載誌は宝物ですhappy01

投稿: ろみきち | 2013年2月13日 (水) 16時47分

前の記事ともかぶりますが、飛びついたり、甘噛みするって、愛されてる、信頼されてるってことですよ。
犬は、不審に思ってる人にそこまで近づいたりしませんもの。
だから、本気噛みは不審者にするってことなんでしょうね。

甘噛みは時期もある、必ずなくなるって聞きます。
そういえば、うちは甘噛みが皆無でした。
きっと信頼してなかったんでしょうね。

投稿: mamehana | 2013年2月13日 (水) 22時05分

ろみきちさん、こんばんは。

出張お疲れさまでした。けど、わおんちゃんの愛らしい態度を見たら
疲れも吹っ飛びそうですね。

散歩の途中に神社があるのはいいですね。犬と神社、お寺というのは
良く似合う気がします。

先代犬が「Shi-Ba」に載ったのですね。すごいですね。しかも3ページ
とは……。やはり、編集部の前をわざとらしく散歩します(笑)。

投稿: ひげぼうず | 2013年2月14日 (木) 00時30分

mamehanaさん、こんばんは。

確かに甘噛みは、初めて会った人にはしませんね。友人が来たときも、
しばらく遊んでから噛んできます。なので、愛している証拠かもしれま
せんね。

ただ、トレーナーによると、甘噛みが本気噛みに変わっていくので、
絶対にやめさなければいけないそうです。

花ちゃんは、甘噛みをしなかったのですね。やはり個体差はありますよね。
決して信頼していない訳ではないと思います。

投稿: ひげぼうず | 2013年2月14日 (木) 00時31分

「トレーナーによると、甘噛みが本気噛みに変わっていく」と書かれていますが、どんなふうに変わるんでしょうか? 
犬の年齢とともに?
相手の犬、相手の犬の出方?
飼い主に対して、他人に対して?

関心があります。

3頭柴犬を飼っていますが、あまがみが本気になった犬はいません。アマがみは波が引いていくように自然になくなりました。
特にしつけも注意もしてないです。
痛ければ相手にしてやらなければやめます。それでもしつこくやるのは、何か別の理由、ストレスとかですか?

気にしすぎると返ってよくないのでは、1歳前ならあまがみしますよ。犬は人間ほど手は自由に使えないんですから。

犬の噛むという本能が、飼い主を守るためにでもあるのなら、なにがなんでもあま嚙みをやめさせる必要がこの時期にあるとは思えません。

大切な人、友達の犬に対して優しく接する犬に育てれば、飼い主を守る賢い犬になると思います。

投稿: 質問です | 2013年2月14日 (木) 02時10分

「質問です」さん、おはようございます。

甘噛みの件は、しつけ教室のドッグトレーナーが言っていたことで、
それ以上詳しくは説明していなかったような気がします。少し前の
ことなので詳細に覚えていませんが、人間に対してのことだったと
思います。

ここのブログにも書きましたが、ポチの場合、甘噛みは徐々に少なく
なってきているので、最近はあまり気にしなくなりました。

投稿: ひげぼうず | 2013年2月14日 (木) 10時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/56753078

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢の人気「願掛け寺」で願ったことは、もちろん…:

« 犬の上手なしかり方とは? | トップページ | 1歳の誕生日に向けて、準備するものは? »