« 大型犬3頭 vs ポチ、ハラハラドキドキの展開 | トップページ | 2013年の目標。実現は難しそう!? »

2013年1月 7日 (月)

遅まきながらポチへのお年玉。しかし…

ポチの便の具合は、かなり良くなってきました。ドライフードの量を
減らしていることと、水分を調節していることが功を奏してきたよう
です。

ただ、まだ本来の固いウンチではないので、しばらくフードの量などを
調整していきたいと思います。

本当は正月のお年玉に、鹿の肉をプレゼントしようと思ったのですが、
しばらくはお預けです。


実はもう1点お年玉を用意していました。このブログでも報告した
革の首輪とリードです。すでに大晦日には届いていたのですが、
やっと本日ポチに着けることができました。

ポチへのお年玉というよりは、僕自身のためという感じもしますが。


首輪は岡野製作所の柴犬専用「無双丸エース」というものです。
しつけ教室へ来ている黒柴犬「大吉」くんのパパから聞いたもので、
他の首輪に比べやや細身で、断面が円形の首輪です。

なぜ柴犬用かというと、首輪が首(被毛)へ当たる面が小さくなるので、
負担がとても少なくなり、柴犬のハリとツヤのある被毛をいたわって
くれるとのことです。

同時に革製のリードも購入しました。こちらはドイツなめし平引皮
で作ったリードです。首輪もリードもこちらのショップで買いました。


新しい首輪とリードを着けて、いざ散歩です。

室内では新しい首輪に違和感を覚えたのか、ポチは首回りをしきりと
気にしていましたが、外へ出るといつものポチに戻りました。そして、
リードをグングンと引っ張ります。

今日だけはこのままポチのペースで散歩することにしました。途中、
小走りになるときもあり、散歩が終わるころは僕のほうが結構疲れ
てしまいました。外はすごく寒いのに、かなりの汗をかきました。

けど、革のリードは手に馴染んでいい感じですね。最初は革のリード
は固くて扱いづらいと思っていたのですが、そんなことはないようです。
使い込んでいくと柔らかくなると思うので、さらに手にフィットして
いきそうです。


しかし…。

革の首輪とリードは犬を飼い始める前から絶対に愛犬に身に着けさ
せようと思っていたので、今回それが実現したのですが、実際装着した
ポチの姿を見るとずいぶんと大人っぽくみえました。

ポチは生後8カ月です。ドッグランで勇姿を見せても、まだまだやんちゃ
盛りの子犬です。これは僕の勝手な考えですが、今のポチにはまだ
レザーは似合わないと思いました。


なので、革製の首輪とリードは、もう少し成長してからにしようと思います。

今使っているナイロン製の首輪は、細かい長さの調節もできるので、
まだしつけ途上にポチには、こちらのほうが合っていることも確かです。


しばらくは、唐草模様の首輪とリードで、ポチとの散歩を楽しみたいと
思います。


2013010701
こちらが柴犬専用の首輪。確かに身につける部分が丸くなっています

2013010702
こちらはリード。幅9ミリの一番細いタイプです

2013010703
ポチに首輪を着けてみました。違和感を感じるようです

2013010704
首輪を変えるだけで、ずいぶんと大人っぽく見えます

|

« 大型犬3頭 vs ポチ、ハラハラドキドキの展開 | トップページ | 2013年の目標。実現は難しそう!? »

07-購入したもの」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
ポチ君のお腹の具合、落ち着いてきたみたいで良かったです。
仰る通り、お年玉の鹿肉は快癒(と言うと大げさかな(笑)祝いという事で、もう少し後のお楽しみにしておくのが吉かと思います。
そしてもうひとつのお年玉「無双丸エース」!
柴犬専用という惹句には、やはり魅かれますよね〜!!
うちの先代柴子も、このタイプの被毛を傷めない丸形の革首輪、赤いのを使っていました。
ポチ君は男の子だから黒、ですね。
たしかに、唐草模様のヤンチャで可愛いイメージから、一気に印象が大人っぽくなりますね〜。
ひげぼうずさんにとってはまだまだ幼いポチ君にしっくりこなかった…というのも判らなくはないですが、とってもかっこいいです!
ひげぼうずさんと阿吽の呼吸でスマートに歩くお散歩ができるまでお預けなのかしらと思うと、もったいないな〜(笑)


投稿: ろみきち | 2013年1月 8日 (火) 15時14分

はじめまして!
豆柴モコ♀6歳を飼っています、Nareiと申します。

ネットで『豆柴』と検索し拝見させて頂きました。
まだまだ、やんちゃで可愛いポチ君の成長を勝手に見守って行きたいと思います~。

これからも、楽しみに見させて頂きます~

投稿: Narei | 2013年1月 8日 (火) 17時58分

ろみきちさん、こんばんは。

柴犬専用の首輪、僕も気に入っています。丸形なので、犬にも優し
いし、デザインも好きです。

確かに、ちょっと大人っぽく見えるので、ポチにはまだ早いという
のも1つの理由ですが、それよりも革の首輪は細かい長さの調整が
できないという理由のほうが大きいですね。

革製のほうは、人間の革のベルトのように、2、3センチごとに穴が
開いていてそこに金具で留めるのですが、ポチの首の長さにちょうど
合う穴がないのです。緩かったりきつかったりして。

リードを使ったしつけをもう少し行いたいので、今回は今までの
首輪に戻しましたが、いずれは革製のものに変えたいと思います。

投稿: ひげぼうず | 2013年1月 8日 (火) 18時45分

Nareiさん、はじめまして。

6歳だともうあまり手がからないのではないでしょうか?

ポチも早く僕と息が合った相棒になってくれればと思ってます。
けど、やはり一緒に過ごす時間の長さは重要ですよね。ポチとは
わずか7カ月なので、まだまだです。

稚拙なブログですが、今後もよろしくお願いいたします。

投稿: ひげぼうず | 2013年1月 8日 (火) 18時45分

こんばんは!革の首輪素敵ですね。穴の事は、残念ですね‥
うちは、父ちゃんが手作りで3本作りました。明日でもブログに載せます。穴は、全部間隔が違うようにしてあります。いちおオーダーメイド?なので、海の成長にあわせて作ってあります。ポチ君が革になれたらぜひ作りたいと言っていましたよ。遠慮なくどうぞ(^O^)ポチ君、便もいいみたいで良かったですね♪

投稿: ゆうこ | 2013年1月 8日 (火) 19時09分

あけましておめでとうございます。
先日はブログにコメントをいただき、ありがとうございました。

カッコいい首輪ですね。
我が家にも首輪は何本もあるのですが
すべて自宅用です。
子犬の頃に散歩中すっぽ抜けて危ない思いをして以来
ハーネス限定になってしまいました。
(単にわれわれの散歩の仕方が下手なだけですが)

投稿: ローズヒップマニア | 2013年1月 8日 (火) 22時54分

ゆうこさん、こんばんは。

そうですね、穴の中間あたりがちょうどいい長さなのです。既製品
だから仕方ないですね。ポチがもう少し大きくなると思うので、
そのときはこの革の首輪を着けようと思います。

その点、手作りというのは素晴らしいですね。海ちゃんにぴったり
の首輪なのでしょうね。

革の首輪を着けられるようになったら、ぜひお願いしたいと思います。

投稿: ひげぼうず | 2013年1月 8日 (火) 23時10分

ローズヒップマニアさん、あけましておめでとうございます。

ポチもハーネスのほうが楽だと思うのですが、今はしつけのために
あえて首輪にしています。

なので、はずれないように、長さには細心の注意を払っています。

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: ひげぼうず | 2013年1月 8日 (火) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遅まきながらポチへのお年玉。しかし…:

« 大型犬3頭 vs ポチ、ハラハラドキドキの展開 | トップページ | 2013年の目標。実現は難しそう!? »