« 他人の言うこと聞いたので、ビックリです | トップページ | 地震のときに犬はどんな反応を? »

2012年12月 6日 (木)

犬の精神疾患、ポチも少しだけ心配です

「近年目立つ犬の精神疾患 人間よりもセンシティブな証拠」

こんなショッキングな記事をネットで見かけました。


しかも、この記事の例にあげられているのが柴犬。飼い主宅に迎えら
れて数カ月のことだといいます。自分の尻尾を追うようになったのが。

「常同障害」。人間でいう強迫性障害の一種だといいます。

柴犬と数カ月。うちと同じです。

けど、ポチはたまに自分の尻尾を軽く噛みますが、この例のように傷つける
までは噛みません。


もう1つ増えているのが「分離不安」だそうです。

飼い主と離れ離れの状態なったときに、その不安から吠え続けたり、
室内をめちゃくちゃに破壊したりするような問題行動を起こす症状です。

留守にすることが多いポチにとって、これが一番恐れていることです。


なので、ポチが家にやってきたときから、ある程度距離を取ることを
意識してやってきました。

例えば、家から出るときは、「行ってきます」とかは言わずに、さりげなく
でかける。家に帰ってきたときも「ただいま」とは言わずに、しかもしばらく
の間、ポチを見ないようにしています。

また、幸いなことに、ポチは体に触れられることを嫌がります。なので
僕に甘えることはほとんどありません。

この距離感というのは、留守番の多いポチには、もしかしたらよいのでは
ないかと思ったりしています。あくまで素人の判断ですが。

夜も鳴いたり、暴れてたりすることはありません。


ただ、ストレスがたまっていないかといえば、それはまったく自信は
ありません。なにせ、1日に12時間以上も留守番をさせることが少なく
ないからです。

甘噛みや要求吠えは、もしかしたらストレスから来ているのではないかと
思うこともあります。

まだ、ポチは問題行動を起こしていませんが、やはり今後も注意深く精神
状態も見守っていきたいですね。

2012120601
今日のポチ。家に帰るとボールやロープでいっぱい遊ぶようにしてます

2012120602
特にテニスボールが好きです。教えていないのですが、「モッテコイ」をします

|

« 他人の言うこと聞いたので、ビックリです | トップページ | 地震のときに犬はどんな反応を? »

10-ごあいさつ・雑記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪

うちは来た時から毎日、尻尾を追いかけてグルグルまわりますが、それはケージから出た時の開放感で喜んでいるのかと思っていました(^-^;
私も最近読んだ「シーバ」という雑誌でそれが常同障害だと知りました。柴犬に多い行動らしいです。

実は6ヶ月に入ってから精神面ですごく悩んでいます。普段はおとなしくて抱っこもOKだし、膝の上で寝たりするし、触られるのも嫌がりませんし、要求吠えもしない子なのですが、自分が嫌な事をされると凶暴な犬に変貌します。鼻にシワを寄せて吠えながら強く噛み付いてくる様になりました。

散歩から帰ってからの足ふきや洋服を着せる時、ドライヤー、フードの食器を下げる時などです。
ドッグランでもおとなしい子とは、ずっとおとなしく遊ぶのですが、元気のいい子に追いかけられると又、鼻にシワを寄せてウ~って感じです。何かされるという恐怖から自分を守っているのだと思います。

先日、お爪が伸びたのでサロンで爪切りだけをお願いしたのですが、「2人がかりになったので・・」と倍の料金を請求され、更に「仕上げのヤスリがけは出来ませんでした」との事。
お手間をおかけしたので料金の事は納得ですが、結局それでも仕上げてもらえなかったので「ダメな子」と言われた様な気がして私自身も悲しかったし、恐怖心をもつメイが可哀想になってしまいました。

今、ドッグマッサージに興味があります。昨日マッサージをしたら気持ちよさそうでした。リラックスさせる事で甘噛みや吠えなどの問題に効果があるそうです。
甘やかしすぎず、ストレスもためさせずに主従関係も作るって本当に難しいですね。

投稿: メイちゃんママ | 2012年12月 7日 (金) 12時58分

こんにちは!
東大に犬の精神疾患の研究室があって、外来患者の相談や診療を受け付けているのは、以前から知ってました。
何故かというと、わおんの噛み癖の激しさが尋常ではないと思えて、激怒症候群や近親交配(ブリーダーさんから送られてきた血統書を見た時は驚きましたが…後の祭りです)による脳の異常まで疑って色々調べていたからです。
結局、主治医の先生に診てもらった結果「激怒症候群」までは行かないものの、我慢がきかなかったり初めての事に慣れるのに時間がかかる。恐怖に弱くパニックに陥りやすい…、人でいうなら自閉症のようなものと結論づけ、それなりに育てる事を決意したので、東大の研究室に詣でる事はなかった訳ですが。

写真や文章で拝見する限り、ポチ君の様子は心も身体もごく健康な気がします。
ひげぼうずさんの意識的な接し方も、一人暮らしで犬を飼う上での事情を考慮したものだし。
ポチ君は…というか、犬は「よそはこうなのに自分の飼い主はひどい」なんて比較はできませんからね。(だからこそ、飼い主の方が我が子に不満・不足は感じさせまい・より幸福にとあれこれ心を悩ませるのかもしれません(笑))
ひげぼうずさんは長時間ポチ君に留守番をさせる事に罪悪感を持たれて、色々心配してしまうのでしょうね。
でもポチ君にとってはお留守番はいつもの事。
たまに、沢山いっしょにいられるのは嬉しい事。
ふたりで暮らすひげぼうずさんとポチ君の当たり前のスタイルが馴染めば問題にはならないと思いますヨ。
むしろ、ひげぼうずさんの方がポチ君とより長く一緒にいられるライフスタイルを模索したくなるかもですね(笑)

投稿: ろみきち | 2012年12月 7日 (金) 15時56分

はじめまして、柴のもうすぐ3カ月になる女の子のママです。

ひげぼうずさんのブログとても参考になります。
5か月遅れで同じような感じで成長してます。

豆柴ではないのですが小さめの柴犬です。
今で3300gになりました。

これからどうなっていくのかが良く分かっておもしろくて一気に読んでしまいました。
男の子と女の子の違いはありますが同じような事で悩んでるんだな~って安心しました。

これからも楽しみに読ませてもらいますね。

投稿: まるママ | 2012年12月 7日 (金) 16時11分

ひげぼうずさんこんばんは。海もしっぽを追いかけたり、唸ったり、色々心配事はありますよ…コメントを拝見しましたが、メイちゃんママさんのお悩みは、うちと一緒です。昨日ブリーダさんのとこに里帰りして相談したところやはりリーダーウォークが大事みたいです。海は、首輪が抜けたらと心配して胴輪にしてたのが一番いけないみたいです。只今練習中です。ポチ君の留守番ですが、トレーナーさんが言ってましたが、飼い主さんがいなければ、寝てるみたいです。休ませる事も大事みたいです。海は、私が休みだと落ち着いて寝ないので、サークルに入れて別の部屋に行きます。ひげぼうずさんと一緒にいる時沢山遊んであげたり、かまってあげればいいと思いますよ…うちは、家族が出掛けるだけで部屋を クルクル回ってますよ…お互い悩みが多いですが頑張りましょう

投稿: ゆうこ | 2012年12月 7日 (金) 18時56分

メイちゃんママさん、こんばんは。

メイちゃんには、そのような事情があったのですね。心配ですね。

ポチも、エサが残っている食器を片付けようとすると、同じように
ウーと唸って僕の手を噛もうとします。ただ、これは犬によくある
反応だと思うので、気にしていません。大昔に実家で飼っていた
犬もそうだったので。

メイちゃんの場合は、これとは違うようですね。

ドッグマッサージというのは、僕も興味があります。友人に
マッサージオイルの紹介もしてもらいましたが、ポチは抱っこ
を嫌がるので、まだまだ先になりそうです。

メイちゃんは、マッサージで効果が出るといいですね。

投稿: ひげぼうず | 2012年12月 7日 (金) 19時26分

ろみきちさん、こんばんは。

わおんちゃんには、そんなことがあったのですね。

近親交配というのは、豆柴ではよくあることだと聞いたことがあり
ます。ポチは系統繁殖だそうです。(血統書は今月中に届く予定です)

人間で考えれば、脳に異常がないとは言えないですよね。犬と人間は
違うとは思いますが…。

初めて犬を一人で飼うこともあり、かなりの心配症になっています。
経験豊かな友人は「犬って結構強いものだよ」と言ってくれますが、
やはり不安なことが次から次へと頭をよぎります。

ポチとの暮らしのために、ライフスタイルを変える。今すぐはないと
思いますが、近い将来そうなるかもしれませんね。

投稿: ひげぼうず | 2012年12月 7日 (金) 19時26分

まるママさん、はじめまして。

3カ月というのは、まだまだ生まれたばかりという感じで、いろいろと
ご心配なことも多いと察します。けど、外見はとても可愛いですよね。

ポチもそれから5カ月も過ぎてしまったかと思うと、ちょっと懐かしい
気がします。もうすぐ8カ月になりますが、性格は全然変わっていま
せんが…。

稚拙なブログですが、今後もよろしくお願いします。

投稿: ひげぼうず | 2012年12月 7日 (金) 19時27分

ゆうこさん、こんばんは。

海ちゃんもそのような心配事があったのですね。

リーダーウォーク、なかなかうまく行かないです。散歩のときに
リードを使って練習しているのですが…。ただ、散歩を開始した
ときに比べて、最近はちょっとだけ僕と歩くスピードが合ってきました。
気長にがんばってみます。

留守番のときのポチ、寝ているのですかね。来月にはWebカメラを
買う予定なので、一度観察してみます。

投稿: ひげぼうず | 2012年12月 7日 (金) 19時29分

こんばんは。
この記事...僕も見ました。
どうしても留守番をしてもらわなきゃいけない時間って
あるので、その時間がストレスになって
分離不安にならないか...それはうちも心配です。
webカメラは良い確認方法だと思います!
しかしやはり最終的には、留守番をきちんとできる
しつけをするしかないのでしょうか?
僕も悩み中です。

投稿: ゆうた | 2012年12月 7日 (金) 21時25分

ゆうたさん、こんばんは。

一人になることが多いのは、やはり心配ですよね。

本当は留守番をしっかりとできるしつけをしたいのですが、
家に帰ってポチの顔を見ると、ついつい甘やかしてしまいます。

まず、それから直さなくていけないですね。

投稿: ひげぼうず | 2012年12月 7日 (金) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/56265951

この記事へのトラックバック一覧です: 犬の精神疾患、ポチも少しだけ心配です:

« 他人の言うこと聞いたので、ビックリです | トップページ | 地震のときに犬はどんな反応を? »