« ポチがドッグランから脱走してしまいました! | トップページ | 「世話をするのが楽しくなるような犬」を目指して »

2012年11月26日 (月)

ネガティブイメージを持ってしつけを!

「ネガティブイメージ」という言葉が正しいかどうかは分かりませんが、
僕はしつけや、散歩のときは最悪の状況を考えるようにしています。

つまり、「ポチが車にひかれたとき」「ポチが脱走して見失ったとき」
「ポチがひどい病気になったとき」などなど、悲惨なことを頭に浮かべる
のです。


悪いイメージを強烈に持つことによって、“そのようなことは絶対に
起こさない”と自分に強くいい聞かせているのです。

なので、しつけでも「呼び戻しがきちんとできる」「マテが完璧にできる」
といったことを常に目指しています。

また散歩でも、「絶対にリードは放さない」「車には細心の注意を払う」
など、最悪なケースにつながることだけは決して起こさないと肝に銘じて
います。


「そんな気持ちの悪い変なイメージを持たなくてもいいのに」と思われる
かもしれませんが、それを考えないとしつけや散歩もいい加減な気持ち
になっていまうのです。僕だけかもしれませんが…。

もちろん、常にそんなイメージを持っていると、楽しくポチと過ごす
ことはできません。しかし、必ず頭のどこかでこれを考えておきたいと
思っています。


基本は「僕が守らないで、誰がポチを守る?」。きれいごとかもしれま
せんが、一生この気持ちは強く持っていきたいと思います。


昨日のドッグランの脱走では、呼び戻しのしつけが功を奏して大事には
到りませんでした。けど、この呼び戻しもまだ完璧だと思っていません。
昨日は「たまたま」だったと思うようにしています。

「犬のしつけは一生続く」といわれていますが、僕も確かにそうだと
実感しています。


2012112601
ドッグランでも呼び戻しの練習をしっかりとやる必要があります

2012112602
今日のポチ。「この笑顔をずっと続けるためにも、厳しくしつけているんだぞ」

|

« ポチがドッグランから脱走してしまいました! | トップページ | 「世話をするのが楽しくなるような犬」を目指して »

02-しつけ」カテゴリの記事

10-ごあいさつ・雑記」カテゴリの記事

コメント

ランでの出来事拝見しました。えらい目に合いましたね。生きた心地しなかったと思います。そして捕まえた時は力ぬけそうだったと・・・。
おっしゃる通りですね。いつ何時も気を緩めたらダメですね。スキが出来た時にちゃっかり良くないことがおこるものですね。とにかく無事で良かったです。ドキドキしました。

投稿: みぃにゃん | 2012年11月27日 (火) 01時08分

みぃにゃんさん、こんばんは。

どうもありがとうございます。今回、無事に確保できたのはたまたま
だと思います。運が良かっただけです。

そう思って、今後もしつけを頑張りたいと思います。

投稿: ひげぼうず | 2012年11月27日 (火) 01時47分

こんばんは!
出張仕事から帰宅して、ここ2・3日のブログを拝見しました。
ドッグランでの一件、大変でしたね〜coldsweats02
まさに冷や汗をかかれたと思います。
うちも先代犬と今いるわおんでそれぞれ一度ずつ、逸走した事があります。
先代犬は、家人が郵便を取りに出た時、家の玄関からスルリと出て何故か空いていた門扉からダーッと!
わおんは、散歩で行った公園の広場でロングリードに替えた時、リードのナスカンをネームタグ等をかける用のちょっと弱いリングに掛けてしまって…わおんが走って少しリードが張った途端、リングが壊れてノーリード状態になりました。

わおんは、持っていたオヤツを出して呼び、お座りのコマンドを出したらすぐに聞いてくれたので
助かりましたが、昔、先代犬が門の外に走り出て行った時はそりゃあ泡を食いました。
思いがけず外に出られた解放感からか何なのか、興奮して後ろも見ずに駆けていく先には交通量の多い富士街道があり、私も同居人も真っ青。
「車にひかれる!」そう思いました。
あわてて玄関に置いてあるリードをつかみ、追いかけましたが、もう角をどっちに行ったかも判らなくて文字通り途方に暮れました。
…で、もしかして、と藁にもすがる思いで、オヤツの新しい袋を音高くパリッと開けてみたら…
視線の先の曲がり角から、ダーッと駆け戻って来る我が子の嬉しそうな姿が!
そのままオヤツで釣って家の門の中にゲートイン!で一件落着しました。
食いしん坊で良かった…という笑い話ですんで、本当に助かりました(笑)

ところで、どちらかというと私もひげぼうずさん同様、いつもネガティブな想像力を働かせているタイプだと思います。
最悪な事態を想定しながら、そうならないように気をつけているつもり…それでも不慮の事故というか想定外の事があるから、気をつけたいですね。
「僕が守らないで、誰がポチを守る?」
ほんとうにその通り、飼い主みんな、我が子に対してのこの気持ちを持たなくてはと思います。

投稿: ろみきち | 2012年11月27日 (火) 02時24分

はじめてコメントします。
ひげぼうずさんのブログ毎日楽しく拝読させて頂いてます。私も洋犬ですが新宿で二匹飼っています。ドッグランの出来事大変でしたね(>__<)私もつねにもしもや万が一を頭に置いて躾だけでなくわんこと生活してます。犬の寿命を考えたくはありませんが、人よりも短い事を飼った時から理解し1日でも長くいれるように  

投稿: はちみつシロップ | 2012年11月27日 (火) 04時12分

こんばんは!やっとブログを始めました。アメバブログの豆柴海とゆかいな仲間達です。家に来たばかりの写真をのせました。更新頑張ります。ポチ君みたいに、りりしくないですが、冷やかしで覗いてみて下さい。今日もドッグランで、呼び戻しの練習をしました。いつまでも、一緒にいたいから‥お互い頑張りましょうね

投稿: ゆうこ | 2012年11月27日 (火) 22時07分

昨日のポチ君脱走のこと、びっくりされた事でしょう!
熟女犬のうちでもたまにありますよ。
特に子犬のポチくんはテンションが高いので危険ですよね。
先日の地震の時、毎日遊んでいる裏の公園でノンリードで走っていて金魚ちゃんがびっくりして遠くまで走って行ってしまいました。直ぐに見つかったので良かったのです、今夜もいつもと同じようにオッカケッコ
していたらまた途中でどっかいなくなってしまいました、あわてて探したら、今度はお家まで帰っていました。地震の時を思い出したのでしょうか?
慣れてるところでもこういうことがあるので油断が出来ませんね、お互い気をつけましょう!

投稿: ぼたん | 2012年11月27日 (火) 23時50分

ろみきちさん、こんばんは。

出張お疲れさまでした。今日は僕のほうが出張で、
大阪に来ています。

そんな逸走があったのですね。そのときはかなり
びっくりされたのではないでしょうか。僕も無我夢中
でした。

今回のことでは飼い主がしっかりとしていなくては
いけないと実感しました。

投稿: ひげぼうず | 2012年11月28日 (水) 00時13分

はちみつシロップさん、はじめまして。

同じ新宿区なのですね。うちの散歩コースの近くにも
大きな道路があるので、本当にクルマには細心の注意
を払ってます。

確かに犬との付き合いは十数年ですが、短いぶん
日々大事にしていきたいと思います。

これからもよろしくお願いします。

投稿: ひげぼうず | 2012年11月28日 (水) 00時15分

ゆうこさん、こんばんは。

ブログの開設、おめでとうございます。
これで海ちゃんの姿が拝見できるのですね。
とても楽しみです。

タイトルで検索したらまだ表示されないようですので、
ぜひURLも教えてください。

投稿: ひげぼうず | 2012年11月28日 (水) 00時16分

ぼたんさん、こんばんは。

やはり逸走というのは、どうしても起きてしまうのですね。

けど、ちゃんと戻ってくるというのは、賢いですね。
そして、やはりぼたんさんが愛情たっぷりに接して
いるのが分かるのでしょうね。

うちはまだまだです。今回は本当にラッキーでした。
油断大敵だと、肝に命じてます。

投稿: ひげぼうず | 2012年11月28日 (水) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/56199068

この記事へのトラックバック一覧です: ネガティブイメージを持ってしつけを!:

« ポチがドッグランから脱走してしまいました! | トップページ | 「世話をするのが楽しくなるような犬」を目指して »