« ワクワクのペットサロン初体験! | トップページ | 犬のカレンダーに登録しました »

2012年11月11日 (日)

「しつけ教室」第4回 リードを引っ張ったときの対応

昨日、日本救助犬協会主催のしつけ教室へ行ってきました。

祝日や日程の変更などがあったため、4週間ぶりのしつけ教室です。
会場の公園には落ち葉がいっぱい。秋もかなり深まってきました。

今回参加したのは15頭ほど。救助犬の試験があるので、それを受験
する賢い犬も何頭か参加していました。


2、3回前から参加している黒柴犬の「ダイキチ」君と柴犬の「カイ」君も
今回参加しました。

初めて会ったときは、その2頭に比べてかなり小さかったポチも、
今ではほぼ同じ大きさになってきました。毎回、「ポチ君、大きく
なったね」と言われ、僕も何かうれしいです。


さて、今回の練習は、リードを引っ張ったときの対応と「立止」
(りっし)です。どちらもポチにはかなり高度なしつけです。

まずはリードの引っ張らないように歩く練習です。つまりリーダー
ウォークですね。

自分の左側に「ツケ」の状態からスタートします。歩き出して、犬が
自分より先に進んでリードを引っ張ったら、その場で立ち止まります。

そもそもポチは、ツケがまだ完璧にできていません。特に多くの犬が
いるところでは興奮してオスワリでさえもできないときがあります。

しかも、歩き出すとリードをぐいぐい引っ張ります。散歩ではそれを
よしとしていたので、いきなりリーダーウォークはできません。


他の犬はほとんどがきちんとできていて、ポチだけが全然ダメでした。

ここでトレーナーの方とマンツーマンでの指導です。「まだ子ども
なので、リードを引っ張るのは当たり前です。まずは、リードの使い
方を学びましょう」と言われました。

リードを引っ張ったときに、グイっと一瞬自分のほうへリードを引き
戻す方法を教えていただきました。この一瞬の引きによって、犬が
「あ、いけないことなんだ」と学習するのだそうです。

犬が動かなくて抵抗しているときも、むやみにリードを引くのではなく、
一瞬力を入れるのがいいとのことです。

確かに、その方法でやってみると、少しですが効果がありました。
「急がないで、1つずつゆっくりと教えてあげてください」ともトレー
ナーに指導されましたので、少しずつ練習していきたいと思います。


次は「立止」(りっし)。つまり立ったまま、止まっている状態のこと
です。これもなかなか高度です。

ここで重要なのは、「待て」というコマンドではなく、「立止」とか
「立って」という別のコマンドで言うことだそうです。

立って止まる、もしくは座ることができたら褒める、というのが練習方法
ですが、ポチには高度なしつけです。全然できませんでした。


今回は高度なことを一挙に教わったので、ポチもちょっと困惑している
かもしれません。

まずは、リードの扱い方から練習していこうと思います。

※前の日にペットサロンに行ったのに、今日はしつけ教室で動き回って
土まみれになってしまいました。まあ、元気がいいので良しとします。


2012111101
リーダーウォークの練習中。ポチは最後尾です

2012111102
トレーナーはさすがです。ポチもおとなしくなりました

2012111103
「俺には無理だあ」と言いたそうなポチ。元気だけは負けませんが

|

« ワクワクのペットサロン初体験! | トップページ | 犬のカレンダーに登録しました »

02-しつけ」カテゴリの記事

コメント

躾教室 がんばってますね。
なかなか先生のように旨くはいきませんよねぇ~。
でもそのうち出来る様になるので、あせらずゆっくり
進めて下さいね。柴ちゃんは頭がいいから、
心配に及びませんよ♪
最後のポチ君の顔 
すっかり大人顔になってきてますね。


投稿: ぼたん | 2012年11月12日 (月) 18時10分

こんばんは。
七は外で歩きたがらないので、困っているところです。

『犬が動かなくて抵抗しているときも、むやみにリードを引くのではなく、
一瞬力を入れるのがいいとのことです』

この文章を読んで、なるほどと思いました。
明日のお散歩で、さっそく試してみます。

いつも参考になる記事を書いてくださって、
ほんとうにありがとうございます。

投稿: 七ママ | 2012年11月12日 (月) 22時50分

ぼたんさん、こんばんは!

確かにトレーナーのようにはなかなかいきませんね。当たり前ですが。
地道に、ちょっとずつできるようにしたいと思います。

本当に大人の顔になってきました。僕もビックリとしてます。
でも、もう少しゆっくりと成長してほしいなあというのが本心です。

投稿: ひげぼうず | 2012年11月13日 (火) 00時23分

七ママさん、こんばんは。

七ちゃん、外で歩きたがらないのですね。ポチも僕が進みたい方向に
なかなか歩いてはくれません。

先日、トレーナーに教えてもらったことは、たぶんすべての犬に
共通することだと思うのですが、リードを一瞬引くというのは、
微妙なニュアンスが必要だと思うので、いろいろと試してみて
ください。

七ちゃんと楽しい散歩ができるといいですね。

投稿: ひげぼうず | 2012年11月13日 (火) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/56086043

この記事へのトラックバック一覧です: 「しつけ教室」第4回 リードを引っ張ったときの対応:

« ワクワクのペットサロン初体験! | トップページ | 犬のカレンダーに登録しました »