« 去勢手術…その3 辛かった手術日の夜 | トップページ | 初めてのウェットフード »

2012年10月21日 (日)

ご心配をおかけしました

今回の去勢手術の件では、皆さんにご心配をおかけしました。そして、
温かいお言葉をいただき、本当にありがとうございました。

みなさんのコメントを読んで、本当に励まされました。ブログをやって
いてよかったと、心の底からそう思いました。


去勢手術は多くの犬が受けている手術なので、正直言うと少し軽い
気持ちで考えていました。けど、本当は大違いでした。ポチに辛い
思いをさせて、いまでも申し訳ない気持ちでいっぱいです。

昨日のブログにも書いたように、手術の翌朝はカラーにも少し慣れ、
元気も出てきました。

けど、やはり心配なので、その日(金曜日)の昼休みは様子を見に
家に帰ってきました。何ともなかったですが。

その日の夜、そして翌日(土曜日)はかなり元気になり、カラー
にもすっかり慣れたようです。奇声をあげることはもうありません。

そして本日は仕事が休みだったので、スーパーに買い物に行った
以外はずっとポチのそばに居ました。

しかし、まだ本調子ではないのか、リビングルームで自由にさせても
走り回るようなことはなく、おとなしくしていることが多かったです。
今も自分でサークルの中に入って、横になって寝ています。


今日の東京は快晴で、暑くも寒くはない心地いい一日でした。
ポチが元気だったら、ぜひ大きな公園に連れていきたかったです。
早くポチと散歩をしたいです。

2012102101
今日のポチ。かなり元気を取り戻しました

2012102102
手術の跡を気にするポチ。カラーを調整し、舐めにくくしましたが、
たまに舌が届いてしまうことがあります

|

« 去勢手術…その3 辛かった手術日の夜 | トップページ | 初めてのウェットフード »

01-今日のポチ」カテゴリの記事

コメント

少し落ち着いたようで、よかったですね(◎´∀`)ノ。
ぼちくん お昼間は一犬でかぎっ子だから ちょっと心配になっちゃいますが、職場が近いのですか?様子を見に帰ってこられるなんて何かと安心ですね。
カラーはぴったりのものってなかなかないでしょ、
なのでうちの太一のカラーは手作りで~~~す^^::
早く元気になってお散歩行きたいですね~、
もう少しのガマンです、がんばろう~~♪

投稿: ぼたん | 2012年10月21日 (日) 23時32分

こんばんは。ポチくん、大分落ち着いてくれたようで本当に良かったです。
若いからきっとすぐに元通りに元気になってくれますよ。

辛い思いをさせてしまったとは思うのですが、手術後はシーズン真っただ中の女の子に会ってももどかしさでジリジリすることもなくなり、その点ではかなり気楽になったように見えます。去勢していない子は大変そうで、その時だけはしてよかったのかなと思います。

これからは散歩にいい季節だから、カラーが外れる日が楽しみですね(^_^)

ポチくん、もう少しおうちでゴロゴロして、お散歩行く日までパワー蓄えておこうね。

投稿: ゆうこ | 2012年10月22日 (月) 00時03分

こんばんは!
一山越えて、ひげぼうずさんとポチ君の絆は
また強くなったでしょうね。
写真のポチ君のひげぼうずさんを見上げる瞳に、それを感じます。
きっとポチ君はひげぼうずさんが自分の為に心を
砕いてくれた事、ちゃんと大切にされている事を
感じ取っていると思います。

はやく元気に回復して、御苑の散策路や大きな公園にお散歩に行けるといいですね〜♪

投稿: ろみきち | 2012年10月22日 (月) 00時51分

ぼたんさん、おはようございます。

ありがとうございます。その後は夜もよく寝ています。

家と職場は、自転車で10分弱のところなので、通勤はいつも自転車
です。いざというときにはすぐに帰れるので、早くライブカメラを
設置したいと思ってます。

カラーは病院から借りたものなので、こんなものだと思っていまし
たが、いろいろなものがあるのですね。けど、手作りとはさすが
です。

早く散歩に行きたいです。

投稿: ひげぼうず | 2012年10月22日 (月) 11時49分

ゆうこさん、こんにちは。

どうもありがとうございます。おかげさまで、少しずつ良くなって
いるようです。

今はまだ先のことは考える余裕がないのですが、おそらくポチの
ためになることを祈っています。

確かに散歩やドッグランなどでは、去勢をしていたほうがいいの
でしょうね。今後ポチがどのような反応を見せるのか、しっかりと
観察していきたいと思います。

本当にゴロゴロです(笑)。早く外で運動をさせてあげたいです。

投稿: ひげぼうず | 2012年10月22日 (月) 11時55分

ろみきちさん、こんにちは。

いつもご心配をいただきありがとうございます。

おそらく回復に向かっていると思うのですが、まだ手術前のやんちゃ
なポチにはほど遠いです。

昨日も要求吠えをすることはありませんでしたし、静かに横になって
いることが多かったです。手術のこともあると思いますが、カラーを
着けていることが大きなストレスになっているのだと考えます。

ですから、首や体を触ることにも抵抗はなく、むしろ首筋をさすって
あげると、これまでにないような恍惚の表情を見せます。やはり
首回りが辛いのでしょう。

なので、とてもおとなしくて、そんな状態もたまにはいいとは思う
のですが、早く元のやんちゃで活発なポチに戻ってほしいと思って
ます。

投稿: ひげぼうず | 2012年10月22日 (月) 12時03分

ポチくん、ひげぼうずさん、お疲れさまでした。
無事に手術を終えられたとのこと、安心しました。
のちのちのことを考えれば手術することがベストだったとは
思うのですが、手術後に愛犬がすっかり元気をなくし
一時期はいろいろなことに怯えて性格が変わってしまった
かのようで、私もずいぶんと落ち込み、悩みました。
傷跡も舐めてしまっても縫合糸を食いちぎるような
ことをしなければ大丈夫ですよ、と病院の先生は
おっしゃっていましたよ。

投稿: つづり | 2012年10月22日 (月) 13時02分

つづりさん、こんにちは。

ご心配をおかけしましたが、何とかポチは回復に向かっています。

ただ、まだいつもの元気が戻っていません。手術のせいか、カラー
のせいか、その両方か。理由は分かりませんが、いつもよりも
かなりおとなしいです。

つづりさんのワンちゃんは、手術のあとはそのようなご苦労が
あったのですね。ポチもちょっと心配です。

傷口は、たまに舌が届いて舐めることがありますが、糸は食い
ちぎってはいません。

1回目の抜糸まであと3日。順調に回復してくれればいいのですが。

投稿: ひげぼうず | 2012年10月22日 (月) 15時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/55942515

この記事へのトラックバック一覧です: ご心配をおかけしました:

« 去勢手術…その3 辛かった手術日の夜 | トップページ | 初めてのウェットフード »