« ポチも反抗期に突入!? | トップページ | 去勢手術前日…かなり不安です »

2012年10月16日 (火)

去勢はすべき? しないほうがいい?

ポチは明後日(10/18)、去勢手術をします。

前々から動物病院では、生後6カ月になったら去勢をすることを勧め
られていました。前立腺疾患の予防や、問題行動の抑制、そして
マーキング対策のためだとのことです。

去勢手術について、ネットでも調べてみました。整理してみると以下の
ようになると思います。これ以外もいろいろとあると思いますが、代表
的なものだけを。ネットには、賛成派、反対派、実にさまざまな意見が
掲載されています。


■メリット
1. 望んでいない妊娠を避けられる
2. 精巣腫瘍、前立腺肥大、前立腺癌、肛門周囲腺腫などのリスクが低くなる
3. 男性ホルモンに関連した問題行動の抑制が期待できる
 (攻撃性、マウンティングなど)

■デメリット
1. 全身麻酔によるリスク
2. 術中・術後の感染
3. 縫合糸の感染・アレルギー反応

去勢の手術は、犬の外科手術では比較的簡単な部類に入るということ
ですが、一番のリスクは全身麻酔です。人間でもそうですが、アレルギー
などで麻酔による副作用が出て、体のどこかに支障が残ることもあると
いうことです。中には全盲になった犬もいるとか。

ただ、生殖器に関連する病気の予防、問題行動の抑制など多くの利点が
得られることから、去勢を勧める医師が多いようです。


そもそも僕は、動物病院で「去勢手術はいつ頃にしますか?」と聞かれた
ときに、「え?去勢って必要なんですか」と思わず聞いてしまったくらい、
去勢に関しては無知でした。

そして、健康な体にメスを入れる必要があるのだろうか、生殖能力を
奪うことは犬にとっては辛いことではないのだろうか、など次々と
疑問が湧いてきました。


一方で、散歩をしているときに犬の飼い主さんから「おいくつですか?」
と聞かれたあとに、「去勢はもうお済みですか?」と尋ねられることが
たびたびありました。

いまから思うと、もしかしたら、去勢済みならば安心して自分の犬と
遊ばせることができると考えていらっしゃったのではないでしょうか。

また、しつけ教室で会った保護犬の飼い主からは、保護犬の譲渡には
去勢手術をすることが必須だということも聞かされました。

実家で犬を飼っていたころは、去勢や不妊の手術はまったく行って
いませんでした。時代が古いということもあるかもしれませんが、
田舎という場所のせいもあったかもしれません。


いずれにしても、総合的に判断し、今回はポチに去勢手術を受けさせて
ことにしました。

ポチにとってはつらい思いをするので、本当に心が痛みます。まずは無事に
終わってくれることを願っています。

なお、手術当日のことは、また詳しくレポートします。

2012101601
今日のポチ。変な格好で寝ていたところを撮ろうと思いましたが、
気づかれてしまいました。明後日の手術、頑張ろうな!

|

« ポチも反抗期に突入!? | トップページ | 去勢手術前日…かなり不安です »

10-ごあいさつ・雑記」カテゴリの記事

コメント

男の子の手術は女の子に比べると、
簡単 チョロ~~~イでしょ!
うちはみんな手術済み、子犬を沢山生んだとしても
みんな貰ってもらえるとは思えないし、
不幸な子を増やさない為にネ~。
そして、バカ太一の子供なんて恐ろしくって
考えられないし~~~”笑”
簡単に終わるから そんなに心配しなくても大丈夫よ!
がんばってね、ポチくん♪

投稿: ぼたん | 2012年10月17日 (水) 18時20分

家のココは、
女の子なので去勢手術を
3ヶ月後にやりたいと思います。coldsweats01

投稿: 犬ヒロシ | 2012年10月17日 (水) 20時25分

こんばんは!
ポチ君、明日、去勢手術を受けるのですか。
うちは女子柴しか飼った事がないので何とも言えませんが、男の子の場合は開腹手術の必要がないので身体への負担も少なく、比較的安全だと聞いています。
ポチ君の手術が無事に終わりますようにと願っております!confident

生殖器関連の病気は防げるけれど、ホルモンバランスの崩れによるトラブルの可能性、全身麻酔のリスクは否めない…など、不妊・去勢もよい事ばかりではありませんが、やはり子供を作るつもりがないのなら手術を受けるのが最善な事だと思います。
「生殖能力を奪う」というと酷い感じがしますが、シーズン毎にその欲求を叶えてやれるならいざしらず、そうでないなら欲求不満な状態のストレスに犬を晒す結果になるだけです。
ポチ君の健康な生活の為に必要な処置をするのだから、ひげぼうずさんは、(心中穏やかとは行かないでしょうけど)ドーンと鷹揚に構えて、ポチ君の不安を鎮めていたわってあげて下さいね。
父ちゃんも、がんばって!

投稿: ろみきち | 2012年10月17日 (水) 20時33分

ポチくんもいよいよですか!
確かに、いくら難しい手術でないとしても、健康な体にわざわざリスクのある全身麻酔をかけるなんて…親心は心配でたまりませんよね(>_<) 明日の朝はご飯も抜きだし、「あれ?ご飯くれないの?」という顔されると何とも可哀想で…
ぽんちゃんは、無事、先日抜糸まで終わり、やっと一安心です。
ポチくんも、うまくいきますよう、お祈りしています。

投稿: イッコーの嫁 | 2012年10月17日 (水) 21時22分

今朝は成長についてコメントを書きたくて
一昨日の成長ブログのところにコメントを
してしまいましたが、返信をありがとうございました。

去勢手術を前にして、ひげぼうずさんのお気持ち
わかります。
我が家の二歳の豆柴も一歳前に去勢手術をしました。
女の子と比較すれば軽い手術だと聞かされましたが
やはり全身麻酔となるとリスクもなくはないので
無事に終了したと連絡があったときはホッとしました。
術前術後は高タンパク質の良質なものを与えるように、と
指示がありましたよ。
ついでに歯も診ていただくと良いかと思います。
ポチくんの手術が無事に終わりますように。

投稿: つづり | 2012年10月17日 (水) 21時23分

はじめまして。雛父と申します。
50過ぎ、豆柴飼い、まだバピー(当方の
芝娘は現在9ヶ月)の共通点?もありましていつも楽しくブログを拝見しています。
去勢・・・悩みますね。ウチの娘はまだ
まだなんです。メリットは皆さんが言う通りだと解ってはいるんですが、『生きもの』から性を奪う?ことが果たしていい事なのか?なんて思いもありまして。
またお邪魔させていただきます。
まずはポチ君の手術成功を祈ってます。

投稿: 雛父 | 2012年10月17日 (水) 21時27分

ぼたんさん、こんばんは!

どうも、ありがとうございます。

3ワンズはみんな手術しているのですね。確かに、男の子ののほうが
遙かに軽いようですね。

けど、初めての経験なので、やはりちょっと心配です。

投稿: ひげぼうず | 2012年10月18日 (木) 00時03分

犬ヒロシさん、こんばんは。

女の子の場合はどうでしょう? ポチの場合は5~6カ月で手術
ができると言われましたが。

一度、動物病院に相談されてみたらいかがでしょうか?

投稿: ひげぼうず | 2012年10月18日 (木) 00時04分

ろみきちさん、こんばんは!

確かに男の子のほうは、そんなに心配する必要はないようです。

ただ、健康な体にメスを入れるのは、ちょっと抵抗はあります。
自然に育てたいと思っていますが、都会で一人で飼うという時点で、
もう不自然ですからね。やはり手術は必要だと思います。

本当はどーんと構えていたいのですが、初めての経験なので
なかなかそうはいきません。それを察したのか、ポチも今日は
ずっと興奮気味でした。

投稿: ひげぼうず | 2012年10月18日 (木) 00時04分

イッコーの嫁さん、こんばんは。

ぽんちゃんは術後も順調に経過しているようで良かったです。

ぽんちゃんに比べれば軽い手術のようですから、あまり心配して
はいけませんね。

早く一緒に思いっきり遊びたいです。

投稿: ひげぼうず | 2012年10月18日 (木) 00時05分

つづりさん、こんばんは。

つづりさんのワンちゃんも手術をされたのですね。

術前のフードに関しては特に何も言われませんでしたが、
今晩の食事は少し多めに与えました。これからほぼ1日何も
食べることができませんからね。

歯も診ていただくようにします。ほぼ乳歯が抜けたと思うの
ですが、それもチェックをお願いするつもりです。

投稿: ひげぼうず | 2012年10月18日 (木) 00時06分

雛父さん、はじめまして。

ほぼ、うちと同じなんですね。女の子と男の子の違いくらいで。

避妊手術のことは詳しくは分かりませんが、また去勢と違う悩みも
あるようですね。お気持ち、お察しします。

つたないブログですが、今後もよろしくお願いします。

投稿: ひげぼうず | 2012年10月18日 (木) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/55907189

この記事へのトラックバック一覧です: 去勢はすべき? しないほうがいい?:

« ポチも反抗期に突入!? | トップページ | 去勢手術前日…かなり不安です »