« 友人の来訪に、はしゃぎまくり | トップページ | 誕生日を犬と迎える幸せ »

2012年7月28日 (土)

ドキドキのシャンプー初体験

昨晩、注文していたおいたスリッカーブラシが届きました。
で、さっそく、抜け毛処理の続きを行いました。

けど、うまく抜け毛が拾えないのです。何度ブラッシングしても
抜け毛が絡まないのです。

試しにラバーブラシを使ってみると、まだまだ抜け毛が拾えました。
しかも、前回より丁寧にブラッシングをすると、どんどん毛が抜けて
いくのです。その量は前回の3倍くらいです。

なぜかは分かりませんが、ラバーブラシのほうが今回の抜け毛には
合うようです。ただ、スリッカーブラシは、マットに付いた毛を拾うのに
とても役立ちました。


grapesさんのお勧めもあって、その後シャンプーをしてみました。もちろん
生まれて初めてのシャンプーです。

シャンプーやドライヤーなどはかなり前から用意してあり、いつでも
シャンプーはできたのですが、ワクチンなどのタイミングがあり、
ついついそのタイミングを逃していたのです。

ポチを浴室に入れ、いよいよシャンプーのはじまりです。ぬるま湯を
シャワーでかけようとすると、ポチは逃げ回ります。仕方がないので、
片手で体を押さえて、体全体を濡らしました。

そして、シャンプー液(泡状)を全身にまんべんなく塗り洗ったのですが、
どれくらいの強さで洗えばいいのか、加減が分かりません。しかも、
ポチは動き回るし…。

なので、シャンプーもすすぎも、思う存分できたという感じではありま
せんでした。ただ、乾かすのは肝心だと思い、ドライヤーだけは時間
をかけ、しっかりと行いました。やはり、動き回るので手間はかかり
ましたが、体のほうはしっかりと乾いたようです。

その日は分かりませんでしたが、翌朝ポチを見たら、全体的にきれい
になった印象でした。赤毛は色鮮やかになり、白い毛もより白くなった
感じがしました。何よりも体臭が見事になくなっていました。


初めてのシャンプーはいろいろと大変でしたが、シャンプーはいいですね。
今後、ポチがシャンプーを嫌がらないといいなあと願っています。


2012072801
シャワーのお湯で全身が濡れたポチ。体がふた回りくらい小さく見えました

2012072802
全体的にきれいになった印象のポチ。シャンプーって素晴らしいですね

|

« 友人の来訪に、はしゃぎまくり | トップページ | 誕生日を犬と迎える幸せ »

01-今日のポチ」カテゴリの記事

コメント

ひげぼうずさん、おはようございます。

シャンプーたいへんでしたね。でも、サラフワになって気持ちよさそうです。
ポチ君かいかいしなくなったんじゃないですか? 以前の画像と比べるとやはり違ってますね。
赤ちゃんのグレイっぽい毛が減って、赤毛が増えてきた感じです。頭のほう特に…。

さて、スリッカーを私は使ってないので、わかんないんですが、
もっと毛が密生して大人の毛になった時、重宝するんじゃないかしら? 
子犬の毛は個体差はありますが、少なめで柔らかいから、ラバーのほうがからみやすいんでしょう。 
ファーミネータを持ってますが、こわいくらいとれて、(下手するとはげる)犬も歓迎しないので、普通のブラシを使ってます。

うちの子の大きい子は無垢といいます。子犬の時からおとなしい子でシャンプーも嫌がりません。問題は、女の子の灯里(あかり)です。浴室の中を最後まで逃げ回ります。好きなのはお流しのシャワーだけです。
この子のシャンプーは、3人前くらいヘロヘロになります。もう、イベントですよ~(笑)
ポチ君、パパの言うこと聞いてあげてね、シャンプーってたいへんなんだよ。

投稿: | 2012年7月29日 (日) 03時05分

grapesさん、こんにちは。本日もかなり暑いですね。

確かにシャンプー後は、掻くこともほとんどなくなりました。
シャンプーの効果は大きかったようです。

毛並みも良くなったようですが、毛色のほうはまだまだ変わり
そうです。白い部分がより白くなってくれれば僕はうれしいの
ですが。


灯里ちゃんのシャンプーは大変そうですね。やはり個体差って
いうのはあるようですね。ポチも無垢ちゃんのようにシャンプー
を好きになってくれるといいのですが。

投稿: ひげぼうず | 2012年7月29日 (日) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/55299327

この記事へのトラックバック一覧です: ドキドキのシャンプー初体験:

« 友人の来訪に、はしゃぎまくり | トップページ | 誕生日を犬と迎える幸せ »