« 生まれて3カ月 | トップページ | 初めての侵入者(?)にビックリ »

2012年7月12日 (木)

動物病院でワクチン接種

本日、動物病院に行って、2回目のワクチンを接種しました。

ブリーダーさんの指定では昨日だったのですが、仕事の関係で本日に
なってしまいました。

動物病院は車で5分くらいのところにある、比較的大きな病院です。
診察室が3つあり、獣医さんも交替で常時2、3人は居るようです。

何よりも年1回、健康診断をしてくれるというのがここに決めた理由です。
血液や便などの検査のほか、耳そうじ、歯石、歯肉炎のチェックもして
くれるというのが、初心者の僕としてはとても心強いです。

ポチをキャリーに入れて、動物病院に連れて行きました。車の中では
おとなしくしていましたが、病院に着くと「クンクン」と声を出し始め
ました。やはり不安なのでしょうね。

獣医は若い女医さんでした。体重、体温を測り、聴診器を使って胸の音を
聞き、問題がなかったので、ワクチンを接種することになりました。
体温って肛門で測るのですね。ちょっとビックリしました。

ワクチンは8種混合にしました。ブリーダーさんのところで行った1回目
のワクチンは5種混合でしたが、獣医さんによると散歩に連れ出すなど
外出することが多い子犬は8種混合がお勧めということだったので。

やんちゃなポチは、じっとして注射を我慢できるか心配でしたが、
そこはプロ。看護師さんがポチの体を固定し、瞬時に注射は済みました。
痛がる様子もありませんでした。

その後、爪を切ってもらい、肛門腺も絞ってもらいました。そのやり方
も教えていただきました。肛門腺は月に1回は絞ってくださいと言われました。

あと、フィラリアの予防薬とノミ・ダニ予防駆除薬も1回分処方して
もらいました。やはり散歩に出る犬には、予防薬が必要だということで、
知識がない僕は、獣医さんの言われるとおりにしました。ただ、いくつかの
薬の中から選ぶことができ、フィラリア予防薬はポチの食いつきがいい
おやつタイプにしました。

ワクチン、初診料、検診料、予防薬で計1万円ちょっとでした。その中で
ワクチン代は5000円でした。

僕にとってはすべてが初めての動物病院だったので、かなり不安や戸惑い
がありました。けど、獣医さんや看護師さんがとても親切に、そして丁寧
に対応していただいたので、ちょっとホッとしました。甘噛み対策も
教えてもらいました。

けど、一番不安に感じていたのはポチでしょう。病院で大騒ぎをする
ことはなかったですが、帰りの車でも「クンクン」と声を出していました。
そして、車からキャリーを降ろしたとたん、中にうんちをしてしまいました。
安心したからでしょうか。あと、家まで2、3分だったのですが…。

ワクチン接種の副反応(=副作用?)もかなり心配しました。まれに
数時間後に顔が大きく膨れたり、グッタリとすることがあると言われ
ました。幸いなことにそんなこともなく、晩飯もあっという間に
たいらげました。もどすこともありませんでした。ひと安心です。

ワクチンは今回が2回目でしたが、3カ月を過ぎてからの接種であれば、
この2回目で終了でも良いとのことでした。ただ、今日が生まれてちょうど
3カ月。できれば、1カ月後にもう1回接種したほうが安心だと言われました。

友人の子犬も3回接種したのですが、やはり3回行ったほうが良いので
しょうか?

いずれにしても、動物病院初体験はちょっと疲れました。


2012071201
キャリー(クレート)の中で診察を待つポチ。ちょっと不安げです


2012071202
ポチの顔写真が入った診察券も作っていただきました




|

« 生まれて3カ月 | トップページ | 初めての侵入者(?)にビックリ »

08-病院・保険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動物病院でワクチン接種:

« 生まれて3カ月 | トップページ | 初めての侵入者(?)にビックリ »