« 遅いディナー | トップページ | ひんやりグッズ »

2012年6月22日 (金)

「ポチ」という名前にした理由

ポチは今日も元気です。そして、やんちゃです。

そういえば、ポチという名前にした理由をお話していません
でしたね。遅くなり申し訳ありませんでした。

今から思うと、ポチという名前は柴犬を飼おうと思ったとき
には、すでに決めていた感じがします。

もちろん、他の名前も考えました。オスで最近人気なのは
レオ、ソラ、リク、コタロウのようです。が、いずれもピンと
きません。また、他の名前もいまいちでした。タロウ、チビ、
ゲンキ、ダイチ……。


実は実家で最初に飼った犬の名前がポチでした。確か僕が
幼稚園くらいだったので、もう40年以上も前のことです。
野良の子犬でしたが、家の近くにいたところを、母と一緒に
捕まえて、その後うちの飼い犬として育てることにしたのです。
とても可愛くて、性格も良かったです。そして、僕によくなついて
くれました。


時代は流れ、ポチという名前の犬はなかなか見かけなくなり
ました。やはり、ちょっとダサイ感じ、古めかしい感じがするの
でしょうか。

僕も少し躊躇しました。けど、やはり思い入れの強い名前なので、
周りを気にすることなく、ポチという名前に決めたのです。

だから、人前でも恥ずかしがることなく、大きな声で「ポチ」と
呼ぼうと思っています。

|

« 遅いディナー | トップページ | ひんやりグッズ »

10-ごあいさつ・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587450/55026633

この記事へのトラックバック一覧です: 「ポチ」という名前にした理由:

« 遅いディナー | トップページ | ひんやりグッズ »