10-ごあいさつ・雑記

2019年9月11日 (水)

雷が苦手な柴犬が多いようですね

まだまだ暑い日が続いています。

今日の東京も32.3度まで気温が上がりました。

3日ぶりに猛暑日にはならなかったですが、それでも今日は蒸し蒸しとした一日でした。



そして、昨日から関東地方では雷雨が起こりやすい天気になっています。


昨日は夜の散歩をしている間じゅう、雷が鳴っていました。

そして、今日の夕方も新宿のほうでは、雷とともに強い雨が降りました。


幸い、昨日、今日とも、散歩の時間帯は雨には降られませんでした。




しかし、昨日の雷の音はなかなかすごかったです。

光ってから音が聞こえるまでは少し時間があったので、ちょっと離れている場所が雷の中心だったようです。


けど、稲妻ははっきりと見えましたし、音の大きさもすごかったです。

雨は散歩が終わりかけの頃に降り始めました。



散歩の途中、柴犬の飼い主さんとも会ったですが、「この雷の音ではとても外に出られません」と言っていました。

また、スーパーの駐輪場で初めて会うパピーの柴犬と会ったのですが、雷の音にソワソワしていました。




柴犬に限らず、雷の音が苦手な犬は多いようですね。

昨晩の散歩のときも、ポチの他には1匹のダックスしか歩いていませんでした。



音にはすごく敏感なポチも、不思議なことに雷の音は大丈夫なのです。

かなり大きな音でも、気にしないで散歩しています。



室内にいても雷の音を怖がる犬も多いと聞きます。


ポチは先日の台風では風の音に不安になっていましたが、室内にいるときでも雷の音はまったく気になりません。

本当に不思議です。




しかし、昨年あたりからポチはある音を、とても嫌がるようになりました。

そのことはいずれブログでも書きたいと思います。


2019091101
雷が鳴っていても、ストライキは欠かしません

2019091102
雷の音はまったく気にならないようです


柴犬ブログのランキングに参加しています。
よろしければ下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2019年9月 6日 (金)

映画「ロケットマン」とポチ

今日は暑さが戻りました。

うちの地方では34.2度まで気温が上がり、厳しい残暑になりました。

昨日までの涼しさが嘘のようです。



明日もこの暑さが続くようです。


急な気温の変化は体にも良くないですね。

皆さんも体調にはくれぐれもお気を付けください。




さて、今日は犬とはあまり関係のない話題です。

犬のブログなのに申し訳ありません。



実は、先週の土曜日に「ロケットマン」という映画を見にいきました。

監督は日本でも大ヒットした「ボヘミアン・ラプソディ」のデクスター・フレッチャーです。


本当は封切り直後に見たかったのですが、ポチと山中湖に行ったりしていたのでこの日になってしまいました。



この映画の主人公のモデルになっているのは、エルトン・ジョンというイギリスのアーティストです。

若い方にはあまり馴染みのないアーティストかもしれませんが、僕の高校から大学にかけて一番良くレコードを聴いていたのが、このエルトン・ジョンなのです。


当時は、出す曲、出すアルバムがアメリカで1位になるなど、欧米では絶大な人気を誇っていました。

日本ではそこまでの人気はありませんでしたが、僕は必ずシングルやアルバムを買っていました。


ですから、彼の曲には当時の思い出がいっぱい詰まっています。




しかし、当時は彼の人となりには関心がなく、もっぱら曲だけを愛聴していました。

今回の映画では、彼の幼い頃から近年までが描かれていて、ドラッグや酒に溺れたり、感情をコントロールすることができなくなったりと、苦悩や葛藤などが克明に描かれていきます。


そして、そんな中で数々の名曲も誕生していくのです。

特に「ユア・ソング」(僕の歌は君の歌)の誕生のシーンは涙ものでした。



この映画を見て、曲の背景にあるものが分かり、より彼の曲が好きになりました。

今週は毎日、エルトン・ジョンの曲を聴いています。




この映画では、終始「愛されることを知らなかったから、人を愛することができなかった」ことや、そこからの孤独感が描かれていて、作品のテーマにもなっています。


彼の人生とはまったく違いますが、僕自身、人生の後半戦を迎えている中で、今はそんな彼の孤独も分かるような気がします。

犬を飼うきっかけの一つには、この孤独感を持ち始めたこともあると思います。



犬にその解消を求めてはいけませんが、無償の愛を与えられくれる愛犬の存在は、今や僕の人生で大きなウエイトを占めています。

ポチを飼い始めてから7年ちょっとになりますが、確かにこの間、孤独だと思ったことはありません。




この映画を見て、ポチの存在の大きさを改めて感じました。

そして、ポチのことがより愛おしく思えるようになりました。


長文、失礼いたしました。


2019090601 
「ロケットマン」のパンフレット。映画のパンフを買ったのは20年ぶりくらいです

2019090602
ポチとこうしているときが一番幸せな時間です

2019090603
ポチの笑顔を見ると、嫌なことも忘れてしまいます


柴犬ブログのランキングに参加しています。
よろしければ下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (11)

2019年9月 5日 (木)

初公開!ポチの「ガウガウ」

台風15号が発生しました。

現在、北西に進んでいて、日曜日の夜には関東から近畿に最接近する予報になっています。


いきなり来た、という感じの台風ですが、大きな被害が出ないことを祈っています。

今後は次々と台風が発生するという予報も出ています。




さて、8月の山中湖旅行では、動画はあまり撮影しませんでした。

わずかに撮影したものをチェックしていたら、興味深いものが見つかりました。


ポチの「ガウ」る声です。


ポチはドッグランにいるときに、犬がしつこく寄ってくると「ガウ」と言って、相手を牽制することがあります。

いわゆる「ガウガウ」とか、「ガウ」るですね。



特に敵意はなく、ほとんど場合は1回吠えるだけです。

ガウった相手とは、その後仲良くなることもあります。


3歳くらいまでは、このようにガウることはなかったのですが、歳とともに好き嫌いみたいなものが出てきたようです。


この日も1回だけガウりました。

その瞬間をたまたま動画で撮影していました。




本当はガウってほしくはないのですが、ポチのこのような声を聞けるのは年に数回しかないので、愛おしくも感じています。

相手の犬にとってはビックリでしょうが…。


※20秒ほどの動画をアップしました。13秒くらいのところでポチがガウります。


2019090501
山中湖のドッグランでのポチ。この日は1度だけガウりました

 



柴犬ブログのランキングに参加しています。
よろしければ下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (12)

2019年9月 1日 (日)

今日は「防災の日」。うちの防災対策は…

今日はうちの街の最後の夏祭りがありました。

その様子は後日、ご報告したいと思います。




さて、本日9月1日は「防災の日」でしたね。


ふだんは防災に対する意識というのは、なかなかないものですよね。

特に今年は、うちの地方では、大きな地震が起きることはなく、また強い台風が来ることもありませんでした。


なので、本日は気を引き締めるのに、いい機会になったと思います。




今日はペット用品を確認しました。


といっても、避難用に持っていくクレートの扉や、ドライフード、水の備蓄の確認だけでしたが。

やはり、食料と水は何よりも大切ですよね。


あとは、非常用ライトの乾電池を確認する程度でした。




避難するような大きな災害は、めったには起きないと思います。

しかし、ペット連れで避難をするときは、人だけとは違う準備が必要です。


もしものときを考えて、しっかりと準備しておく必要があると感じています。




いずれにしても、大きな災害は起こってほしくないですね。

特にペットを飼っている者にとっては。


2019090101
サークルの中に置いてあるクレートは、避難するときに持っていけるようにしています。
いつもは、このような体勢でポチが寝ていますが

2019090102
今朝の散歩のときのポチ。今日も元気に歩いていました


柴犬ブログのランキングに参加しています。
よろしければ下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2019年7月 4日 (木)

「膝蓋骨脱臼」は柴犬に多いようです

今回のポチの異常に対して、多くのコメントをいただきました。

どうもありがとうございました。



その中で特に多かったのが、「膝蓋骨脱臼」(パテラ)に関するご指摘でした。


ネットで調べてみると、膝のお皿がずれてしまう膝蓋骨脱臼は、犬にとってはとても多い疾患だということが分かりました。

ペット保険のサイトでも、その治療費とともに紹介しているところをいくつか見つけました。


例)アクサダイレクト
https://www.axa-direct.co.jp/pet/pet-ms/detail/5007/

 

特に柴犬に多いという記述もありました。




膝蓋骨脱臼は先天性と後天性があり、もし今回の症状が膝蓋骨脱臼だとすればポチは後天性だと思います。


ポチは高い所に登るのが好きで、またそこから飛び降りようとします。

ヒヤッとすることもあり、膝蓋骨脱臼でないにしろ、ポチの年齢を考えると今後は注意しなければいけないと思いました。




病院のサイトに、膝蓋骨脱臼の治療法などについて分かりやすい記述も見つけました。


犬の膝蓋骨脱臼 クルーズ動物病院
https://crews-doubutsu-byouin.jp/column/mpl.html



その中の「環境改善」「生活改善」はポチの年齢を考えると、きちんと守らなければと思いました。

・段差や階段を習慣的に歩くような事を避ける。
・体重が増えると症状が出やすくなりますので体重管理は重要。
・滑らないように足裏の毛をまめにカットしてあげる。
・平坦な道をしっかり散歩して筋肉が落ちないようにする。

なお、部屋にはポチがやってきた日(生後2カ月)からずっと滑り止めマットは敷いています。



今回の症状が膝蓋骨脱臼かどうかはまだ分かりませんが、いずれにしても、一度、獣医師にきちんと診てもらおうと思います。


2019070401 
今朝のポチ。今日の散歩でも、歩き方など足に異常は見られませんでした

2019070402
ポチが登るのが大好きな石垣も、今後は低いものだけにしないといけないですね


柴犬ブログのランキングに参加しています。
よろしければ下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (12)

2019年6月25日 (火)

“メンズデー”に映画「柴公園」を見ました

今朝は少し曇っていて、散歩の途中で小雨も降り出しました。

雨の支度はまったくしていなかったので、「しまった」と思ったのですが、幸いなことに雨は強くなることはありませんでした。


やはり今は梅雨なのですね。

曇っているときは、ウィンドブレーカーなどを持参したほうがよさそうです。




さて、大変遅くなってしまいましたが、昨日は映画「柴公園」を見てきました。

映画館は、伊勢丹のすぐ近く「シネマート新宿」というところです。


ここは6/14に初日舞台挨拶があった映画館で、1Fには出演者のサインが入ったポスターが貼ってあってありました。

そんな“メイン劇場”で見られるとあって、上映前からちょっとテンションが上がっていました。


しかし、昨日は2つある映画館の、小さいほうでの上映でした。

スクリーンが小さくて、そこはちょっと残念でした。




けど、昨日は少しうれしいことも。

何と月曜日は「メンズデー」で入場料が1,100円だったのです。


レディスデーというのは知っていましたが、メンズデーというのもあるのですね。

さすが新宿です(関係ないか…)。


1,800円だと思っていたのが1,100円で見られたので、本当にラッキーでした。



メンズデーということもあり、観客も男性が多かったです。

しかも、年齢層はかなり高かったですね。


映画の内容も影響していると思いますが、こんな年配が多い映画館は初めてのような気がします。




映画のほうは、詳しくは書きませんが、「そうだったの」という驚きが随所にありました。


ただ、映画版は犬との関係よりも、人間ドラマに重きをおいた内容なので、柴犬飼いの中では評価が分かれそうです。

なるべく多くの人にもらいたいので、このような内容にしたのだと思います。



なので、犬を飼っていない方を含め、ぜひ多くの人に見てもらいたいと思いました。


2019062501
映画館の1Fにサイン入りのポスターが貼ってありました。
別の劇場では、あの名作映画のリメイクが上映されていました

2019062502
映画を見たので、帰宅はいつもよりも遅かったです。
けど、ポチは笑顔で迎えてくれました。「柴公園」を見たと感づいたのかも


柴犬ブログのランキングに参加しています。
よろしければ下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8)

2019年6月23日 (日)

ガラスに映ったポチは小さく見えました

今日はあるNPO法人の総会と懇親会があり、午後から新宿に出かけました。


日曜日に電車に乗るのはすごく久しぶりのことで、初めて「Fライナー」という急行に乗りました。

ライナーというだけにさすがに速いですね。自宅の最寄駅から乗り換えなしで、30分ちょうどで新宿三丁目駅に着きました。


ちょっとテンションが上がりました。




さて、関東地方は梅雨のせいか、昨日、今日とぐずついた天気になりました。

幸いなことに、散歩の時間帯は少し雨に降られただけで、雨具は必要ありませんでした。


なので、まだ腰は痛いのですが、昨日、今日と平日より長めの散歩を行いました。

今日の朝はいつもの散歩コースと違う市民会館の横を通りました。




そう言えば、2週間前も、この市民会館近くを散歩しました。


休日の朝ということもあり、市民会館周辺には誰もいませんでした。

ポチは市民会館の敷地の中まで入っていきました。


そうすると、市民会館の建物のすぐ近くでポチは立ち止まりました。

そして、建物のガラスを見つめました。


そこは少し鏡のようになっていて、ポチと僕の姿が映っていました。




ポチと散歩しているときは、他の人からどのように見えているのか気になっていたので、このガラスに映った姿はとても興味深かったですね。

ですから、デジカメでこのガラスを撮影してみました。


こう見ると、ポチって意外と小さいですね。

ふだんは、柴犬の割にポチは大きいなと思っていたのですが。



とてもささいなことですが、ガラスに映ったふたりの姿を見て、何か幸せな気分になりました。


2019062301 
市民会館のガラスに映った自分の姿を見るポチ。2週間前のことです

2019062302
その姿は意外に小さく見えました。このようにふたりで写った写真は意外と少ないですね

2019062303
こちらは今朝のポチ。M字眉毛がはっきりと見られますね


柴犬ブログのランキングに参加しています。
よろしければ下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (12)

2019年6月21日 (金)

今度はお腹の具合が…

ギックリ腰の痛みは、まだ和らいでいません。

歩いているだけならそんなに痛みは出ないのですが、椅子などから立ち上がるときに激痛が走ります。


また、ウ○チを拾うときも、体を曲げることはできないので、いったんしゃがんで行っています。

それでも立ち上がるときに、やはり痛みが出ます。


ただ、昨日に比べると少し楽になりました。

このウ○チ拾いだけで、早く楽になってほしいものです。




さて、昨日はいつも花粉症の治療でお世話になっている新宿のクリニックへ行きました。


少し前からお腹が張っていて、散歩をしているときに腹筋あたりの違和感が出ていたからです。

市販の胃腸薬を飲めば治ると思っていたのですが、なかなか症状が改善されなくて診てもらうことにしました。



このクリニックはアレルギーの専門医のほかに、消化器の専門医もいます。

昨日はこの医師に診てもらいました。




触診で医師が胃のあたりを押したのですが、痛みはまったくありませんでした。

そこで、腹部のレントゲンを撮ることにしました。


レントゲンを見て医師は「これは胃の方ではなく腸のほうの問題です。ガスがたまっているのです」と言いました。



まさか腸のほうだとは思いもしませんでした。

しかもガスがたまっているとは…。


どうやら運動不足と食べ過ぎが原因のようです。

ギックリ腰が治ったら、軽い運動(ジョギング)などをやることを勧められました。


犬の散歩は、運動にはならないようです。




クリニックでは医療用の漢方薬を処方されました。

「大建中湯」という腹部の膨満感を和らげる予定です。


あと、「レバミピド錠100mg」という胃の薬も処方してくれました。

こちらはギックリ腰の痛み止めを飲むと胃が荒れるので、それを予防するためのものです。




ギックリ腰に腸の不調。

歳のせいかもしれませんが、最近、体に不調が続きます。


ポチと快適に散歩を楽しめるように、ギックリ腰が治ったら、体力作りに励みたいと思います。


2019062101
この漢方薬を処方されました

2019062102
今朝のポチ。「父ちゃん、もっと運動が必要だね」とでも思っているのかも


柴犬ブログのランキングに参加しています。
よろしければ下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (14)

2019年6月20日 (木)

東京五輪はポチと一緒にテレビ観戦かな

ギックリ腰のほうですが、なかなか良くならないてすね。

軽いギックリ腰なら、2、3日もすれば痛みは和らいでくるのですが、今回はまだまだ激痛が走ることがあります。


明日は家でもできる仕事なので、休みを取ることにしました。

これで治るのが少しでも早くなってくれるといいですね。




さて、今日は東京オリンピックのチケットの抽選発表がありました。


2件申し込んだのですが、見事に両方とも外れてしまいました。

どうやら、先日の「柴公園」のイベントで、運を使い果たしたようです。



でも、申し込んだ競技は射撃とトランポリンという、かなりマイナーな競技です。

それでも外れてしまうというのは、オリンピックの人気はかなり高いということかもしれませんね。




仕方ないので、オリンピックは冷房の効いた自宅の部屋で、ポチと一緒に見ようと思います。


東京でオリンピックが開かれるのに、時差がないだけで、いつものオリンピック観戦と同じようになりそうです。


2019062001
今朝来たメールには、抽選にはずれたことが書かれていました

2019062002
「オリンピックは僕と一緒にテレビで観よう」とでも言っているようです


柴犬ブログのランキングに参加しています。
よろしければ下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8)

2019年5月20日 (月)

2週間しか持ちませんでした

今日は夜8時過ぎから雨が降り出しました。

ちょうど夜の散歩をしていたときでしたが、終わりに近づいていたので、さほど濡れることはありませんでした。


明日の朝は雨中の散歩になりそうです。




さて、散歩のときに必ず持っていくものの1つに、水を入れたペットボトルがあります。

主にポチのオシッコを流すために使うものですが、夏の散歩では給水のためにも使います。


ペットボトルには、散水のための穴と取っ手、そして水飲み用の容器の機能があるカバーを付けています。


以前はこの穴を覆うキャップの部分が壊れることが多かったのですが、最近は取っ手のほうが壊れて買い換えることが多くなりました。




そのことは以前にも記事にしました。

その時は2~3カ月で取っ手の部分が切れました。


しかし、今回はちょうど2週間しか持ちませんでした(5/3~5/17まで)。

今回は代々木公園や足柄のドッグランに行くなど、出かけることが多かったので、その影響が大きいのかもしれません。




しかし、こう短期間で壊れるのはちょっとショックです。


持ち方を少し工夫したほうがいいかもしれませんね。


2019052001
「また壊れたね」という感じで見つめるポチ

2019052002
今回はどのくらい持つか日付を書いてみました。
5/3からだったので、ちょうど2週間経ったところで壊れました

2019052003
「父ちゃんの持ち方に問題があるのではないの?」とでも言いたいのかも


柴犬ブログのランキングに参加しています。
よろしければ下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (14)

より以前の記事一覧