10-ごあいさつ・雑記

2019年2月 7日 (木)

久しぶりに会ったポチの様子は…

ポチをCT検査に連れて行ったことは、昨日のブログでご報告しました。


今日はそのときのポチの様子をお知らせしたいと思います。




まずは入院している動物病院に迎えにいったときのことです。



10日ぶりにポチに会うので、僕はとても緊張していました。


「やつれてはいないだろうか?」
「僕に会って異常に興奮しなきだろうか?」


など、いろいろな心配して診察室の中で待っていました。



そして、手が冷たかったので、手をこすりながらポチを待っていました。

ポチには温かい手で体を撫でてあげたかったので…。





10分ほど診察室で待っていると、ポチが中に入ってきました。


最初に目に入ったのは、体の一部の毛が剥げていたことです。

入院するときに、空気を抜くために少し毛を剃る必要があると獣医師に言われていました。


あらかじめ覚悟はできていましたが、剃った部分が思っていたよりも広くて、ちょっと痛々しい感じがしました。




そして、ポチは異常に興奮していました。


僕が体を触ると、腰をくねらせて喜びました。

尻尾も大きく振っていました。


それを見て、僕はとてもうれしかったのですが、興奮し過ぎているので、逆に心が痛みました。

「きっと辛い思いをしていたんだ」と思うと、涙が出てきました。


それでも僕はポチに「よく頑張ったな」と笑顔で声をかけ、体を撫で続けました。



それと、もう一つ、ポチの体はひとまわり小さくなっと感じました。

あとで体重を測ったのですが、入院時から1.5キロほど痩せていました。




そして、ただ1点を除くと、とても元気そうに見えました。

その1点というのは、息が荒いことです。


最初は僕に会って興奮しているから、息も荒いのかと思いました。

しかし、しばらくしてもその状態は続きました。


その様子を見て僕は、まだ良くなっていない、治っていないと感じました。




CT検査をする病院まて車で30分ほどかかりましたが、その間はポチはクレートの中で寝ているように思いました。

きっとクレートは、ポチにとって安心できる場所だったのだと思います。



CT施設のある所沢市の「日本小動物医療センター」では、診察まで1時間近く待たされました。

やはりここは病院だと分かったのか、ポチは何度かリードを引っ張り、出口のほうへ向かいました。


また、吠え声ではないのですが、3回ほど大きな声を発しました。

僕はそのたびに「大丈夫、大丈夫」と、体を撫でながら声をかけました。



けど、犬が近くに来ると体の匂いを嗅ぐなど、いつもの犬好きのポチの一面も見られました。

その様子を見て、僕は少しだけほっとしました。



診察室では、僕がCT検査の説明を聞いている間は、椅子の下にずっと隠れてしまいました。

その間も息は荒いように感じました。



10日ぶりに会ったポチは、元気そうに見える反面、まだ呼吸が元に戻っていないという感じがして、とても複雑な思いになりました。

それでも、たまに見せる笑顔は、そんな僕を少しだけ和ませてくれました。




治療のほうですが、獣医師はまずは2日間入院して様子を見ることにしたいと言っていました。

それで肺の穴がふさがる兆候が見られないときは、手術の検討をするとのことです。



明日の夕方、今後の治療方法を相談するために、再び所沢の病院へ行く予定です。


長文失礼しました。



2019020701
10日ぶりに僕に会ったポチはとても喜んでいましたが、
体の毛の一部が剃られていて、とても痛々しい感じがしました

2019020702
早く外に出たいと訴えるポチ

2019020703
CT施設のある病院でも、何度も出口のほうへ向かおうとしました

2019020704
診察室では椅子の下に隠れてしまいました



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2019年2月 5日 (火)

10日ぶりにポチに会います

ポチの入院に対して、何通かのメールをいただいています。


中には医師の方からのメールもありました。

とても的確なアドバイスで、本当に感謝しています。



このメールも含めて、今はなかなか返信できない状況です。

しばらくしたら、必ずお返事のほうを出しますので、今しばらくお待ちください。




さて、入院しているポチの、今日の容体です。


今日も胸にたまった空気は抜かなかったそうです。

呼吸も苦しそうではないようです。


もしかしたら、治癒に向かっているのかもしれませんが、まだ安心は全然していません。


明日は予定通り、CT検査に行ってきます。




そのCT検査には、僕が施設のある病院まで車で連れていくので、久しぶりにポチに会えます。


10日ぶりです。



ポチの喜ぶ姿は想像できますが、検査が終わったらまた入院です。

会えるのはとてもうれしいですが、ポチはぬか喜びになるので、僕としてはちょっと複雑な心境です。




そして、入院が10日も続いているので、きっとポチはやつれていると思います。

そんな姿はあまり見たくはありませんが、ポチはきっと僕に会いたいと思います。



なので、明日は笑顔で迎えに行きたいと思います。


そして、ポチに会えることを素直に喜びたいと思います。



2019020501
ポチは笑顔で僕に会ってくれるでしょうか?



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2019年2月 4日 (月)

ポチが一番辛い

今日は立春ですね。


東京では気温が19.4度まで上がり、春本番の暖かさになりました。

散歩も気持ちよくできる陽気だったのではないでしょうか。




さて、入院しているポチの本日の容体です。


今日のレントゲンでも胸に空気がたまっていなかったので、空気は抜きませんでした。

咳もほとんど出ていないとのことです。


少しは良くなっているように思うのですが…。




ポチが入院して1週間以上経ちますが、この間、僕はなるべくポチのことを考えないようにしています。

考えると、自然と涙があふれてしまうからです。


ですから、街中で散歩をしている犬も見られないです。




とても辛い状況です。



でも、僕よりも辛いのがポチのほうです。


1週間以上も病院という慣れない場所で過ごしています。

検査があったり、空気を抜くときには胸に針も刺します。


さぞかし、しんどい思いをしていることでしょう。




今の僕には何もできませんが、早く良くなるようにとずっと祈っています。


そして、「がんばれ、ポチ」と心の中でいつもつぶやいています。



2019020401
家ではこんなに安らかな姿で寝ていますが、病院ではどうなのでしょうか?

2019020402
病院では笑顔になることはあるのでしょうか?



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2019年1月31日 (木)

ポチのいない部屋には帰りませんでした

入院しているポチの、今日の容体です。


気胸の状態は続いていますが、今日は昨日に比べると、抜いた空気の量は少なかったといいます。

肺が少しふさがってきたのかもしれないと、獣医師は言っていました。



ぬか喜びということもあるので、まだ全然安心はしていません。


でも、少しずつでもいいので、良くなってほしいものです。




一昨日のブログでは、ポチのいない部屋は寒すぎると書きました。

ただでさえ最も寒い時期なのに、ポチがいないと余計に部屋は寒々しい感じになっています。



そういうこともあり、昨日の夜は家には帰りませんでした。

オフィスの近くに格安のビジネスホテルがあり、部屋が空いていたので夜はそこに泊まりました。



ポチが入院したことで、ここ数日は仕事になかなか集中できていませんでした。

ですから、夜遅くまでオフィスで仕事をしようと思ったのも、家に帰らなかった大きな理由です。


本当は今日もホテルに泊まりたかったのですが、着替えがないので、家に戻りました。




帰ってみると、ポチがいない家はやはり寒々しい感じがしました。



早くポチと一緒に、暖かい部屋で過ごしたいですね。



2019013101
ポチがいるだけで、部屋は明るく、そして暖かくなります

2019013102
こうしていると、ポチの温かさがじかに伝わってきます

2019013103
昨日宿泊したビジネスホテル。1泊4300円と都心では格安の料金でした



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2019年1月30日 (水)

早くポチと散歩がしたいです!

今日も電話で、入院しているポチの容体を聞きました。


担当の獣医師によると、昨日と大きな変化はないとのことでした。



今日も気胸は治っておらず、たまった空気を抜いたそうです。

量は500mlくらいと言っていました。


そして、自分の血液を少量入れる治療も行ったそうです。




咳は相変わらず続いているものの、それ以外は元気にしているということでした。

この「元気」という言葉を聞いて、少しだけホッとしました。


今はどうしてもマイナス思考になってしまうため、そんな些細な言葉でもとても大きなものに聞こえます。




ポチが入院し3日が経ちました。

その間はもちろん、散歩はしていません。


寒い朝の散歩などは少し大変だと思ったことはありますが、辛いと思ったことはありません。

ポチは散歩が大好きで、そんなポチの姿をいつも見ていたいので、散歩は僕も大好きになりました。



ポチが入院しても朝は6時前に自然と目覚めます。

散歩をしないぶん、この3日間は1時間早く出勤しています。



早くポチが退院し、一緒に散歩を楽しみたいです!



2019013001
雨が降っていようが、風が強かろうが、ポチは元気よく散歩します

2019013002
散歩コースには、ポチが興味を引く場所がいっぱいあります

2019013003
このようなストライキも全然苦になりません。
ポチが歩き始めるまで気長に待ちます



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2019年1月29日 (火)

ポチのいない部屋は寒すぎます

今日の夕方、入院しているポチの様子を電話で聞きました。

容体は昨日とあまり変わらないとのことでした。



肺に開いた穴が塞がらず、気胸の状態は続き、今日も空気を抜いたそうです。

空気を抜く前は、たびたび咳をしていたようです。



肺の穴を塞ぐために、今日はポチ自身の血液を胸腔内の中に少量入れたそうです。

肺をふさぐ血糊のような効果を期待してのことだそうです。


この治療方法は、入院した日に獣医師から説明を受けました。



明日も電話で容態を聞く予定です。

少しは良くなっているといいのですが…。




ポチのいない僕の部屋は、殺伐としていて、とても寒々とした感じです。

冬なので部屋が寒いのは当たり前ですが、この寒々とした雰囲気はそれだけではありません。



家に帰るといつもポチに向かって「ただいま」と言っているのですが、今はポチはいません。

いつもは早く帰宅したくてたまらないのですが、今日はとても憂うつな気分でした。




ポチは僕にとっては太陽のような存在です。

ポチのいない家は、本当に何もない空間という感じです。


早くポチがこの部屋に帰ってきてほしいです。



2019012901
いつもポチが好んで入っているサークルにも…

2019012902
ポチがよく寝ているソファと、その手前のマットにも、ポチはいません

2019012903
就寝前、グリニーズをもらうために、いつもサークルでオスワリして待っています

2019012904
ソファの上では気持ち良さそうに寝ています。
早くこの光景が戻ってほしいです



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | トラックバック (0)

2019年1月 8日 (火)

笑顔を撮るのは難しいですね

今日もとても寒い一日でした。


うちの地方の最低気温は-3.6度を記録。

今朝も氷点下の散歩になりました。




寒くなってくると、減ってくるのが犬の笑顔です。


寒い外はもちろん、暖かい部屋の中でも、笑顔になることはあまりありません。

やはり暖かいときのほうが笑顔になることが多いですね。



ですから、最近は笑顔の写真が少なくなりました。




ドッグランや旅行に出かけると、ポチは笑顔がいっぱい出ます。

なので、ふだんの散歩だけでなく、たまには違うところにも行って、ポチの笑顔の写真をいっぱい撮りたいですね。



今度の3連休はその格好の機会になりそうです。


※写真は11月の蓼科旅行のものです。旅行へいくと、本当にポチは笑顔がいっぱいでます。


2019010801
旅行ではたくさん笑顔が出ます

2019010802
こんな表情も結構好きです

2019010803
甘えん坊な感じが出ている笑顔ですね

2019010804
本日、1/8はいつもコメントを書いてくださる茶々ママ。さんのお誕生日です。
「いつもコメントありがとうございます」(Byポチ)




柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2019年1月 1日 (火)

ポチからの年賀状です

あけましておめでとうございます。

今年もブログ「柴犬ポチと五十男」をよろしくお願いします。




さて、元旦の今日は、うちの地方は気温が-4.6度まで下がりました。

もちろん、今季一番の寒さです。


ただし、風はとても弱かったので、そんなに寒さは感じませんでした。




2019年の最初の散歩は、少し遠くの川まで出かけました。

初日の出を見るためです。


しかし、残念ながら、東の方向だけ雲がかかっていて、きれいに日の出を見ることはできませんでした。




ポチはそんなこと関係なく、今日も元気いっぱい。

早足で20分くらい歩いたあとに用を足し、その後も休憩することなく1時間近く歩きました。



正月から愛犬が元気がいいと、飼い主も元気になりますよね。

初日の出こそきれいには見られませんでしたが、今年もポチからはいろいろな力をもらうことができそうです。




ということで、皆さんも2019年も良い年になりますように。


今年もよろしくお願いします。


2019010101
全体的に空は良く晴れていたのですが、東側(写真右)だけは雲が出ていました

2019010102
なので、初日の出はきれいに見ることができませんでした

2019010103
今日もポチは元気に散歩しました

2019010104
ただ、気温が低いせいか、写真はちょっと寒々しい感じになってしまいましたが

2019010100
ということで、今年もよろしくお願いします
(クリックすると大きくなります)



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2018年12月31日 (月)

2018年人気記事ベスト10

2018年もあとわずかで終わろうとしています。

今年一年、ブログ「柴犬ポチと五十男」をお読みいただきありがとうございました。




2018年も何とか毎日、記事を書くことができました。


そんな記事の中で、何か一番読まれていたのかというランキングを発表したと思います(ココログのアクセス解析から調べました)。


以下が2018年の記事の閲覧数ベスト10です。



1 ちょっと悲しい出来事
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-88f5.html

2 エアコンって、24時間つけっぱなしでも大丈夫?
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/24-7bf5.html

3 「悲鳴をあげた」病院へ再び…
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/post-4132.html

4 若い「おじさん」と何度も柴相撲!
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-e77f.html

5 ひと足早くポチからの年賀状です
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-daad.html

6 いつも会う柴犬がちょっと心配です
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/post-da08.html

7 6回目の「うちの子記念日」です
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/6-1c75.html

8 速攻で帰ってきました
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-d8ad.html

9 無事帰宅できました。そして、ポチの雪の反応は…
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-192e.html

10 「犬はリードが付いた散歩が好き」の意味が分かってきました
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-366c.html



2018年は、ポチに大きなケガや病気、そして事故もなく、記事としてもそんなに驚くようなものがなかったように思います。

この1年を振り返ると、とても平穏な日々を送ったように感じます。



そういえば、6位の記事ですが、フォローをしていなかったのでここでご報告させていただきます。

イボは良性で、簡単に取ってもらうことができたそうです。


以前と比べると散歩で会う頻度は減りましたが、先日も元気にポチと遊んでくれました。




来年は平成から元号も変わります。

いろいろなことが新しくなりそうです。


でも、ポチは変わることがなく、元気でいてほしいと願っています。




2019年もブログのほうをご愛顧いただければ幸いです。


皆さん、良い年をお迎えください。



2018123101
「今年も僕に会いに来てくれて、本当にありがとうございました」(byポチ)

2018123102_2
来年もポチの笑顔をいっぱいお届けしたいと思います


柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2018年12月20日 (木)

愛犬のために飼い主が予防接種

今日、インフルエンザの予防接種を受けてきました。


本当はもっと前に受けたかったのですが、地元のクリニックではすでにワクチンは「終了」してしました。

今年はワクチンが早めに終了するところが多いとのことです。


もっと早めに行っておくべきでした。




そこで、花粉症の治療をお願いしている職場近くのクリニックに問い合わせたところ、ワクチンはまだあるとのこと。

注射代は100円高くて3900円ですが、こちらでお願いすることにしました。




インフルエンザの予防接種は毎年受けるようにしています。

特にポチを飼い始めてからは、必ず受けるようにしています。



飼い主がインフルエンザにかかってしまったら、散歩に行くことができません。

ひとり暮らしのつらいところです。




やはりポチのことを考えると、インフルエンザはもちろん、風邪を引くこともできません。


ですから、このように予防接種を受けたり、うがいや手洗いをしっかりとしたり、インフルエンザや風邪の予防をしっかいと行うように心がけています。




これからどんどん寒くなっていきます。

インフルエンザも流行し始めているようです。


皆さんも体調にはくれぐれもお気を付けください。


2018122001
今朝のポチ。今日も散歩の終盤にストライキ

2018122002
昨日の夜の散歩では、ストのために寝転んでしまいました



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧