10-ごあいさつ・雑記

2018年7月 4日 (水)

柴犬って座り方がきれいですよね

毎日暑い日が続いていますが、昨日の夜ころから台風の影響で風が少し強くなっています。

今朝も暑かったですが、風のおかげで少しは散歩が楽にできたように思います。




さて、ポチを見ていて、いつも感動することがあります。


ごく小さな感動ですが…。



それは「柴犬って座り方がきれい」ということです。


犬はみんなオスワリをすると思いますが、その中でも柴犬の座り方が一番美しいと思っています。

柴犬飼いだから、そうなのかもしれませんが…。



座り方がきれいな上に、立った耳に愛くるしい目。

そんな眼差しで見つめられるたびに、「柴犬を飼っていて本当に良かった」と思います。




そんな座り方に感動したのは、6年ほど前になります。


初めてドッグランへ行ったときのことです。


■ハラハラドキドキのドッグランデビュー! 2012年11月 4日 (日)
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-8042.html


それまで、家や散歩などでポチが座っているところはいつも見ていたのですが、離れてみたのはこれが初めてでした。


ドッグランの真ん中で座っているポチを見て「あっ、柴犬っぽい」と、すごく感動したのをいまだによく覚えています。



それ以降、ポチがきれいに座っているところを見ると、いつも感動しています。




ただ、ポチはたまに「女座り」をするときがあります。

これは疲れているときに見せる座り方で、その後に寝転んでしまうことが多いです。

あまり見たくはない座り方ですが、それもだらしいない感じが可愛くて、たまにはいいかなと思っています。




いずれにしても、他の犬もそうですが、見るたびに柴犬の座り方に感動するのではないかと思います。


やっぱ、柴犬っていいですね。


2018070401
これが6年前に、初めて遠くから座っているポチを見たときの写真。
凛々しい感じがして、とても感動しました

2018070402
今では体も大きくなって、座り方も風格が出てきました

2018070403
耳が立っているこの感じがとても好きです

2018070404
やはり正面からのほうが格好良く見えますね

2018070405
このように少し前足を広げて座る姿勢が一番好きです

2018070406
たまにこのような「女座り」をします

2018070407
疲れているのか、大体はその後寝そべってしまいます



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2018年6月13日 (水)

犬のフン投げ捨てで罰金50万円!?

ネットニュースで、ちょっと悲しくなるような記事を見つけました。



■犬のフン3回投げ捨て罰金50万円 放置注意され逆恨み
https://www.asahi.com/articles/ASL5Z63MKL5ZUUHB00Y.html

宇都宮市に住む男性が、民家の前に犬のフンを3回投げ捨てたとして、栃木県迷惑防止条例違反罪(嫌がらせ行為の禁止)に問われ、罰金50万円が課せられたというものです。

この男性は犬のフンを放置しようとして注意され、後日、逆恨みして犯行に及んだといいます。

単にフンを放置しただけでは、これほどの罰金は課せられないと思います。




しかし、今回の事件は高額な罰金に目がいきますが、やはり事件の本質としては飼い主のモラルが問われているのだと思います。

ですから、このニュースを見て、とても悲しかったです。




いつも歩いている散歩コースでも、フンが放置されているのをたまに見かけます。


この道にはいたる所に、フンの放置はしないようにという看板が立っています。

それでもフンの放置はなくなりません。


以前住んでいた新宿区でも、やはり同じような状況でした。




今回、罰金を科せられたのは、72歳の人です。


以前もブログの記事で書きましたが、うちの周辺でフンを放置しているのも、高齢者の人か多いように思います。

どうして放置しているのか、一度その理由を聞いてみたいものです。



このような行為は、その飼い主だけでなく愛犬に対するイメージも悪くしていると思います。

愛犬のためにも、絶対にこのような行為はやめてほしいものです。




飼い主のマナーの問題は、フンの放置だけではないと思います。


すべての飼い主がきちんとルールやマナーを守って、二度とこのような事件が起きてほしくないと願わずにはいられません。


2018061301
いつも通っている散歩コースにも、たまに犬のウ○チが落ちています

2018061302
このような看板がいたるところに貼られています。
しかし、本当はこんな看板を貼る必要がないことが本来の姿だと思います

2018061303
今日のポチ。今朝はウ○チが出るのが遅かったので、
ストもいつもとは別の場所で…



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年5月20日 (日)

「ポールウォーキング」

今日はとてもいい天気になりました。

風は多少強かったですが、気温は22度くらいまでしか上がらず、カラッとした爽やかな晴天になりました。


まさに5月晴れの休日でした。




そんないい天気に日に、うちの市で「第4回ノルディックウォーキング・ポールウォーキング全国大会」が開催されました。


10キロなどの長いコースだと、市内広くを使いますが、2キロの短いコースは、いつも散歩で行っている親水公園付近だけになるようです。

大会のメイン会場も、この親水公園にあります。




今朝の散歩でメイン会場を訪れたのですが、受付(午前8時)の前だったの、参加者はほとんどいなくて、スタッフや出展の飲食店の方々が忙しそうに準備をしていました。


残念ながら大会そのものは見ることはできませんでしたが、昨年は1000人以上が参加してかなり盛り上がったようです。



お昼前にスーパーに行ったのですが、その時に歩いている参加者を見かけました。

やはりシニア世代の方が多かったように思います。




ポールウォーキングはノルディックウォーキングから派生したものとのことで、ノルディックウォーキングが競技用に対して、ポールウォーキングは健康のために始められる人が多いようです。

この2つは歩き方も違うようです。




そういえば、ふだん散歩をしているときも、ポールを持って歩いている年配の方をよく見かけます。

歩くことで体力を向上させるのに役立ち、しかも姿勢もよくなるとのことです。


さらに、ポールを用いることにより、全身の筋肉を使うようです。

また、膝の関節、脊髄への負担を軽減するそうです。


シニア世代には、うってつけの運動ですね。



僕はポチの散歩で毎日かなりの距離を歩いていますが、犬を飼っていなかったら始めていたかもしれません。


2018052001
メイン会場の入口

2018052002
ポールウォーキングのイメージ写真(ポールメーカーのHPより)

2018052003
会場へ向かうシニアをたくさん見かけました

2018052004
まだ7時半だったので、受付は始まっていませんでした

2018052005
スタッフがゴールの準備をしていました

2018052006
ポチが見つめていたのは

2018052007
ご当地グルメのテントでした。昼前後に来たら、きっと大賑わいだったでしょうね

2018052008
今朝ポチがストをした場所は…

2018052009
川にかかる橋の真ん中でした

2018052010
朝から人がいっぱいいて、ご機嫌なポチでした



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年5月18日 (金)

階段でコケました

毎日暑いですね。


うちの地方では、今日の最高気温は28.0度を記録しました。

3日連続真夏日にはなりませんでしたが、それでも今日も「7月上旬並み」の暑さでした。


5月のこの時期からこの暑さだと、先が思いやられますね。



朝、家を出るときには部屋の気温が26度を超えていたので、今日はエアコンをタイマーセットではなく、朝から付けっ放しの状態にしました。

ポチもきっと快適に過ごせたと思います。




さて、今日の昼、ランチを取ろうとビルの外へ出ようとしたときです。


4段くらいの低い階段でコケてしまいました。

右の足首をひねって、尻もちをつく感じでした。




もう何百回も降りている階段です。

コケるなんてまったく想像していない場所だけに、自分ではちょっとびっくりしました。


足を踏み外したようですが、少しボーとしていたのだと思います。

これも暑さのせいかもしれませんね。



コケるときに真っ先に頭に浮かんだのが、「足を痛めると散歩に行けなくなる!」ということでした。


僕が歩けなくなると、ポチは散歩に行けません。

こんなときも、やはりポチのことが真っ先に頭に浮かびました。



足首をひねり、腰も打ったはずですが、幸いなことにそんな痛みはありませんでした。

すぐに歩けましたし、腰の痛みのほうもすぐに和らぎました。




今回は大きなケガにつながらなくて良かったですが、やはりリスク管理は必要だと感じました。



ケガや病気で僕が歩けなくなると、ポチには死活問題です。


そろそろペットシッターのことを真剣に考えたほうがいいかもしれませんね。



2018051801
何の変哲もない低い階段です。何でコケたのか、今でもよく分かりません。
きっと暑さでボーとしていたのでしょうね

2018051802
今朝も暑かったですね。ポチは散歩のときも、少し息を切らしていました



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2018年4月20日 (金)

ポチの耳って大きい?

今日は東京では気温が26.4度まで上がり、今年一番の暑さになりました。

うちの地方でも25.7度まで上がり「6月中旬並み」の陽気になりました。


明日はさらに気温が上がるという予報が出ています。

散歩のときも、暑さに注意したいですね。




さて、今日は耳の大きさの話題です。


ポチが家にやってきた頃は、耳の大きさについてはまったく気にかけておらず、もっぱらいつ耳が立つのかを心配していました。

家にやってきて2、3週くらいで耳が立ったので、その後は耳のことは全然関心がありませんでした。



しかし、2歳を過ぎたあたりから、こんな疑問が湧いてきました。

「ポチの耳って、デカくない?」


ブログ用にポチの写真を撮っていると、そんなことに気づきました。




他の方のブログを拝見していると、ポチよりも耳の小さな柴犬ばかりです。


「柴犬 耳」で画像の検索をしてみても、確かにかなり大きな耳の柴犬もいますが、やはりポチは大きなほうだというのが分かります。



実は、うちのブリーダー出身の柴犬は何頭か知っているのですが、やはりもれなく耳が大きいのです。

きっと血筋なのだと思います。




とはいっても、大きさのことを特に気にしている訳ではありません。

ポチは外見的に他に大きな特徴がないので、これはポチの大きな個性ではないかと思っています。



皆さんの愛犬の耳の大きさはどうですか?


2018042001
生後4カ月くらいのポチ。今見ると、やはり耳がちょっと大きいですね

2018042002
先日の散歩のときに撮った写真。やはり耳が大きいように思います

2018042003
今朝のポチ。他の柴犬に比べると、少し耳が大きいように思います

2018042004
しかし、耳がいろいろな形に変化するので、それを見ているだけでも飽きません



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年4月16日 (月)

犬のシニアって何歳から?

今日は雨が降りませんでしたが、明日はどうやら天気は下り坂。

夜の散歩の時間帯ころから雨になり、翌朝まで降り続くようです。


そういえば、昨日の朝も雨の中の散歩でした。


春らしい天気ですが、やはり散歩のときの雨は嫌ですね。




さて、先日の記事でも触れましたが、6歳になったポチは人間の年齢でいうと40歳くらいのようです。



40歳といえば、人ではシニア世代になりますよね。


僕も経験がありますが、40歳を過ぎるとやはり体力が落ちてきます。

また疲労の回復も遅くなってきます。



40代以降は、本当に健康には気をつけるようになりました。




犬の場合は、小型犬と大型犬ではシニアの年齢も違うようです。


ネットで調べると、小型犬・中型犬の場合は、6~7歳からシニア犬となると書かれた記述が多いです。

また11歳になると高齢犬となり、人間でいうと60歳を過ぎた年齢となるとか。


一方、大型犬の場合は5歳にはシニアとなり、8歳には高齢犬となるといいます。



一般的には、シニアに突入するのは7歳ころと言われているようですが、やはり6歳もそろそろ意識したほうがいいかもしれません。



シニアになってから注意すべき点などは、またの機会に触れてみたいと思います。


犬も人も、歳を取るのは嫌なものですね。


2018041601
昨日の朝は、雨中の散歩でした。せっかくのシャンプーも台無しに…

2018041602_2
外見から歳をとったと思えることも、たびたびありますね



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月10日 (火)

スギよりもヒノキ!

今日は花粉症の話題です。

興味のない方には申し訳ありません。




僕は30年以上前から花粉症に悩まされています。


30年前は花粉症という言葉もなく、まわりからは春先に鼻風邪を引く変な奴だと思われていました。

薬も「コンタック600」くらいしかなくて、飲むと鼻水は収まるのですが、すごい眠気が襲ってきました。




15年ほど前にアレルギー専門の医師に診てもらい、それ以来、いろいろな花粉症の薬を試してきました。


今は、完全には症状は抑えられないものの、眠くはならないという薬を毎日服用しています。

もちろん、散歩のときを含めて、この時期は外出時はマスクは欠かせません。




例年だと、桜が散って1週間ほどたつと、花粉のシーズンも終わりになります。


しかし、今年はちょっと事情が違います。

確かに、スギ花粉は少なくなってきましたが、ヒノキ花粉がまだまだ多く飛んでいるのです。


しかも、今年は東京では史上最多の飛散量になっているそうです。



僕は15年前に受けたアレルギー検査では、スギ花粉だけが陽性で、ヒノキ花粉は陰性でした。

しかし、昨年受けた検査では、ヒノキ花粉も陽性になっていました。


ですから、今年はまだまだ辛い日が続いています。

今年はヒノキ花粉のほうは、4月下旬まで多く飛散するという予報が出ています。




今年は特に目のほうがとてもかゆくなります。


コンタクトレンズをつけているせいもありますが、散歩などで外出すると、必ず痒みが出て目が充血します。

ですから、日に何回もアレルギー専門の目薬を点眼しています。



今年のヒノキ花粉の大量飛散は、まだ原因が特定されていないようです。

ですから、今年だけが異例なのかも分からないそうです。



いずれにしても、もうしばらくは薬の服用とマスクの装着が続きそうです。

早くマスクなしの散歩をしたいですね。


2018041001
今朝の散歩より。いつもように最後にストライキ。
けど、日なたぼっこをしているようにも見えますね

2018041002
寝ているのではありません

2018041003
犬も花粉症になりますが、ポチは大丈夫なようです



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年4月 3日 (火)

とても優れた「犬の番組」

今日の東京は気温が23.4度まで上がり「5月下旬並」の陽気になりました。

明日は今年初めて夏日になるという予報も出ています。


しかし、本当に急に暑くなりましたね。

体調には十分に気をつけないといけないですね。




さて、3月31日に興味深い番組が放送されていたのでご紹介したいと思います。


イヌと人 3万年の物語~絆が生んだ最強の友~」(BSプレミアム)



犬がどのように誕生し、なぜ犬が人とこれほど深い絆を結ぶことが可能になったのか。

最新の説を紹介しながら、犬と人の関係を追った番組です。


再現ドラマでは、まさにオオカミから犬が誕生し、人とどのような関係を築いていったかが、リアルに描かれています。

この再現ドラマのクオリティは素晴らしくて、とても日本の番組とは思えません。(制作会社は海外のようですが)



さらにナビゲーター役の滝川クリステルが、フランスで現在も行われている伝統的な狩猟を紹介。

おびただしい数の犬には驚かされます。



また、以前ブログでも紹介した麻布大学の研究も。

親子のような関係が築けるのは、動物では犬だけだと紹介されます。



その他にも、世界各国での繰り広げられる犬と人の関係が描かれていきます。



犬の起源や人との関係がリアルな映像とともに、とても分かりやすく紹介された、優れた番組だと思います。


ぜひ地上波で再放送してほしいものです。



2018040301
NHKのHPより。モンゴルの牧羊犬も紹介されています

2018040302
先日の帰省旅行より。このように見つけられると、幸せホルモンが出ます



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年4月 2日 (月)

今日から新年度

新しい年度が始まりましたね。


今日はとあるIT企業の入社式に参加してきました。

裏方の仕事です。



この会社は80名ほどの新入社員が入ったのですが、やはりみんな若さがあふれていました。

そして、なんか言動が洗練されていました。



僕もうん十年前に同じ経験をしたのですが、もっと泥臭くて、脂ぎっていたように思います。

隔世の感がありますね。



けど、若い彼らを見ていると、こちらもフレッシュな気分になり、元気が出ます。

今日は朝からとても忙しい日でしたが、若いパワーをもらって乗り切れたように思います。




そして、新年度は値上げラッシュです。


医療費をはじめ、ワイン、納豆、牛丼などの身近なものまで値段が上がります。

また、飲食店向けのビールも値上がりするので、居酒屋なども影響があると思います。



新しい年度になっても、こちらのほうはあまり嬉しくはないですね。


ドッグフードやペット関連の商品は、値上がりしないことを祈りたいです。



2018040201
今朝のポチ。新年度とは全然関係のない写真で申し訳ありません。
換毛期も最終盤。黒いアンダーコートが目立ってきました




柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年3月31日 (土)

またもギックリ腰に

昨日のブログで、最近2つ出来事があったことをご報告しました。

1つは桜が満開になったことです。



そして、もう1つは…。


水曜日の朝にギックリ腰をやってしまったのです。

昨年の11月以来、4カ月半ぶりです。



先週末の帰省のときは、ロングドライブにもかかわらず、腰に痛みは出ませんでした。


しかし、腰への疲労は、2、3日では取れていなかったようです。

朝の散歩から家に帰り、抱っこしていたポチを床に降ろしたときにやってしまいました。




かなりの痛みがあったので、その日はバスで駅に向かい、昼休みに新宿のいつもの整形外科で診てもらいました。

そして、痛み止めの内服薬をもらいました。



辛かったのはその夜でした。


痛み止めは飲んでいるのですが、寝返りをうつたびに痛みで目が覚めました。

また、経験上、2日目が一番痛みがひどくなるのですが、やはり今回も同じで、それがちょうど木曜日の散歩のときでした。



痛みはかなりひどかったのですが、何とベッドからゆっくりと起き上り、両足で立つことに体を慣れさせました。

そして、ゆっくりと部屋の中を歩きました。


何とか散歩はできそうな感じだったのですが、靴下を履くのがひと苦労でした。

それでも何とかポチと散歩を開始することができました。




もちろん、早く歩くことはできません。

また、リードを急に引っ張られると、腰に激痛が走ります。


でも、ゆっくりと歩き、時間をかけていつもの散歩コースを歩くことができました。

ふだんより遅く歩くので、最初ポチは「どうしたの?」という表情をしていました。



しかし、何とかいつもよりゆっくりと歩いてくれました。

そして、ウ○チも早めにしてくれました。



昨日の朝の散歩も、一昨日と同じくらいの痛みだったのですが、今日の朝は少し楽になりました。

11月のギックリ腰よりは、少しだけ軽いかもしれません。




本当は土日のどちらかに、お台場で開催されている「インターペット」に行く予定でしたが、この体調ではそれも無理です。


今日は、散歩以外は家で野球中継などのテレビ番組を見ていました。

明日も家でじっとしているつもりです。




せっかくの満開の桜も、心から楽しむことごできません。


早く治して、楽しく散歩したいと思います。

そして、ポチにもストレスがない散歩にしたいですね。



2018033101
狭い所が好きなポチは、今日の午前中はこんな場所で休んでいました

2018033102
午後は窓辺のソファの上で休んでいました。
僕はその横で野球中継を見ていました

2018033103
一昨日の散歩のときに、地面に桜の枝が落ちていました。
おそらく、鳥が突っついたのでしょう。一輪挿しの器がないので、コップに活けました



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧