08-病院・保険

2016年12月 7日 (水)

12月のフィラリア対策薬は忘れずに

今日は本当に寒かったですね。

朝、散歩に出かけたときは、気温は5.9度でした。


昨日まで6日連続して暖かな日が続き、朝も10度を超えていただけに、この寒さは本当にこたえますね。




さて、5月から毎月ポチに与えてきたフィラリア対策薬ですが、今日で今年度は最後の投薬になりました。



ブログでもご報告した通り、最後は「モキシハートタブ」ではなく、「イベルメック」を投与しました。




蚊のほうは11月に入ってから見なくなりましたが、フィラリア対策薬は12月の投与がもっとも大切だそうです。


というのも、もし11月に蚊に刺されてフィラリアに感染した場合、1カ月以内に対策薬を飲まさないと、フィラリア陽性になってしまうからだそうです。

この12月の1回の投与を忘れるだけで、これまでの半年以上の投与が無駄になってしまうというわけです。



確かに、自分では気づかなくても、11月はまだ蚊がいるかもしれません。

特にうちの散歩コースには草むらが多いので、その可能性は高いと思います。


さすがに12月は、うちの辺りでも蚊が出ることはないと思いますが。




これで来年の4月の血液検査まで、フィラリアの対策薬を投与する必要はありません。

しはらくの間、投薬を忘れる心配がなくなります。



けど、この薬、ポチはオヤツのように喜んで食べるので、ポチにとっては投薬しない期間は、ちょっとつまらないかもしれませんね。


2016120701
今期最後のフィラリア対策薬は、寄生虫の駆除をする効果のある「イベルメック」

2016120702
ポチはこの薬が大好きです

2016120703
早く食べたくてたまらないのですが、「マテ」をさせます

2016120704
4等分にしてポチにあげました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月27日 (木)

足の裏にアレルギーの兆候があったのですが…

今朝の散歩は、気温が18度以上あったので、シャツ1枚で出かけました。


しかし、結構風が強くて、途中、少し寒い思いをしました。


この時期は気温の変動が激しくて、散歩の服装は悩みますね。




さて、8月に混合ワクチンの接種のときに、動物病院でちょっと不安になることを言われました。



片方の前足の裏にアレルギーの兆候が見られるとのことです。



確かに、足裏の毛の根元が赤くなっていました。

ポチはそこを舐めるような仕草は見せなかったので、まったく気づきませんでした。



ただ、薬を出すほどではないので、少し様子を見てほしいとも言われました。

そして、今朝、足裏をチェックしたら、赤くなっているところはありませんでした。




自然に治ったのかもしれません。ちょっとだけ安心しました。


しかし、今後また赤くなるかもしれません。

歳を取るとアレルギーが出る可能性も高くなると獣医師に言われたので、今後も注意深く観察しようと思います。




今朝、チェックしたときに、足裏の毛がかなり伸びているのも分かりました。


ここの毛はペットサロンでカットしてもらっているのですが、サロンへは4月以来行っていません。

もう半年になります。


もしかしたら赤くなったのは、長い間、毛をカットしなかったのも原因の1つかもしれませんね。




11月にはペットサロンでシャンプーをお願いする予定です。

そのときに、きちんと足の裏の毛もカットしてもらおうと思います。



2016102701
8月に動物病院で爪を切ってもらったときに、赤くなっているのに気づきました

2016102702
これは9月中旬くらいの写真です。まだ赤くなっています

2016102703
今朝チェックすると、赤みは引いていました

2016102704
とりあえず安心しましたが、油断は禁物ですね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月 3日 (月)

ノミ・ダニ対策薬を新しい店から個人輸入しました

今日は10月最初の平日です。


9月は雨の日が多かったので、10月はいい天気が多いに違いないと思っていましたが、しょっぱなからその期待は裏切られました。

早朝こそ雨はやんでいましたが、その後は1日中、雨が降り続きました。



しかも、台風18号は「猛烈な」強さに発達し、明後日には本州に上陸する可能性も出てきました。

今週もどうやら青空はあまり期待できないようです。




さて、冬でもドッグランで遊んでいるポチは、1年中、ノミ・ダニの対策は欠かせません。


1錠でフィラリア対策もできる薬もありますが、うちは専用の「ネクスガード」という薬を愛用しています。



これは外国製の薬なので、個人輸入で購入することもできます。

もちろん、動物病院で処方もしてくれますが、やはり輸入したほうが安くなります。



ですので、昨年から個人輸入で購入しています。


■個人輸入代行のペットの薬って安全? 2015年8月21日 (金)
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-dfc3.html




今回も同じ店から買ってもよかったのですが、ネットで調べるとさらに安い店が見つかりました。


2箱(12錠)で9755円、1錠あたり813円です。

値段はドル建てなので日々変動しますが、やはり動物病院よりもかなり安く購入できたと思います。


ちなみにうちは体重が12キロなので、「68mg」というタイプです。




輸入品なので、まず配達日数が気になりましたが、注文してから8日ほどで届きました。


あと、肝心の薬のほうですが、パッケージを見る限り本物のようです。

また、薬の形状や色も同じだと思いました。


消費期限も2018年5月でした。




そして、昨日、ポチに食べさせました。

これまでと同じように、チーズにまぶしてあげると、問題なくすべて食べました。



薬のことなので、お店の名前を出すのは控えておきます。


以下のサイトで掲載されている店のうちの1つです。クレジットカードが使える店です。

■ノミダニ駆除薬・フロントライン・無料相談室
http://1-front.com/

今回はここで購入しましたが、他にオススメの店などがありましたら、ぜひ教えいただきたいと思います。

同じ商品ならば、少しでも安く、そして安心して買いたいものですね。



2016100301
2箱だと安くなるので、今回は2箱(12錠)を購入しました

2016100302
体重が10-25kgのタイプです

2016100303
そのままだと食べないので、4等分にしてチーズをまぶしました

2016100304
今回も何とか食べてくれました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年8月14日 (日)

黒い爪を切るのは獣医師でも難しいようです

今日は最近にしては涼しい一日になりました。


さいたま市の最高気温も29.3度で30度まで届かず、また朝6時の気温も23.5度で、かなりしのぎやすかったですね。



このまま涼しくなってくれるといいのですが、きっとまだまだ暑い日が続くと思います。

せめて朝だけでも涼しくなってほしいものですね。




さて、先日、動物病院へ行ったときのことです。


この日は混合ワクチンの注射が目的だったのですが、ついでに爪切りと肛門腺絞りもお願いしました。



この2つは自分ではやることができなくて、ふだんはペットサロンでお願いしています。

本当は自分でできればいいのですが…。


特に爪切りのほうは、ポチがまだ足を触るのを嫌がるので、かなり道のりは遠いように思います。



一方、肛門腺絞りのほうは、自分でもできるかもしれませんが、ポチはそんなに頻繁に絞らなくて大丈夫みたいです。

この日もあまり出ませんでした。




爪切りをしてくれたのは、50~60代の女性の獣医師でした。


ベテランらしく手つきはとても慣れていましたが、そんな獣医師でも黒い爪を切るのは難しいようです。

「黒いと血管が分からないですよね。それに爪によっても違いますから」



この日は、2本の指の爪を少し切りすぎて、ポチは「キャン」と声を上げました。

その声を聞いて、僕は胸が痛くなりました。


そして、ベテランの獣医師でさえもうまく爪を切れないのですから、僕には絶対に無理だと思いました。




ペットサロンでお願いするときも、いつもそんなに爪が短くなっているような印象はありませんでした。

やはり黒い爪は切るのが難しいのでしょうね。


ただ、ペットサロンだとヤスリをかけてくれるので、爪先が滑らかになったという感じがしています。




ペットサロンへ行くのは、2、3カ月に1回の割合です。

そのあいだのシャンプーは自分でやっています。



ポチの場合、3カ月の1回の割合でも爪切りは大丈夫のように思います。


これからも爪切りは、ペットサロンでお願いすることになりそうです。

2016081401
ベテランの獣医師に爪を切ってもらいました

2016081402
切りすぎてしまった爪へは、薬を塗ってもらいました

2016081403
うなったり吠えたりはしませんでしたが、ちょっと不機嫌な表情のポチ。
これでこの病院を嫌いにならないといいのですが



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年8月12日 (金)

フィラリアの薬を変えました

昨日は初めての「山の日」でした。

残念ながら山にちなんだことはやりませんでしたが、やはり祝日というのはうれしいものですね。


昨日は昼間に映画を観にいきました。

祝日と夏休み、そしてお盆が重なり、映画館はかなり混んでいました。


そして、今日は車で新宿のオフィスまで行ったのですが、はやりお盆休みなのですね。

ふだんの平日よりはかなり道はすいていました。




さて、先週、動物病院へ行ったときのことです。


この日は混合ワクチンの接種をお願いしたのですが、もう1つ大切な要件がありました。

フィラリア対策薬の「イベルメック」を処方してもらうことです。


4月の狂犬病の予防接種のときに4回分を処方してもらったのですが、今回は残りの回数分をお願いしよう思っていました。




すると、獣医師から提案が。

「イベルメックは、寄生虫駆除の成分が含まれています。今回はフィラリア対策だけの薬にしたらいかがでしょうか?」


僕は今まで「イベルメック」が寄生虫駆除も兼ねた薬だとは知りませんでした。

そして、新宿の動物病院で処方されて以来、ポチの食いつきがいいので、他の薬は検討したことはありませんでした。



獣医師によると、寄生虫の駆除はフィラリアの対策薬を始めるときと、終了するときだけで良いそうです。

また、フィラリア対策の専門薬のほうが、余分な成分が入っていないぶん、犬への負担も少ないとのことです。

そして、値段も安いとのことです。



僕は薬の食いつきのことが心配だったのですが、こちらもおいしくできているとのこと。

ですので、今回はこれを処方してもらうことにしました。



薬の名前は「モキシハートタブKS 30」で、1錠1100円でした。
(イベルメックは1錠1400円)




獣医師が大丈夫といっても、やはり食いつきは心配です。

「イベルメック」はオヤツのように食べてくれていました。



そして、先日新しい薬をポチに服用させました。

「イベルメック」はすぐに口の中に入れていましたが、新しい薬も同じようにすぐに食べてくれました。



どうやら嫌な味ではないようです。

食いつきはまったく問題ありませんでした。



獣医師の勧めもあるので、フィラリア対策はしばらくはこの薬にしてみようと思います。



2016081201
動物病院にはフィラリア対策薬の比較表が貼ってありました
(クリックすると大きくなります)

2016081202
これが「モキシハートタブKS 30」。ドライフード1粒ぶんくらいの小さな薬です

2016081203
新しい薬に興味津々のポチ

2016081204
ポチは好きな味のようでした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年8月 9日 (火)

混合ワクチンのお値段は?

体操男子団体、やりましたね。


今朝は3種目が終わったときに散歩に出かけたのすが、途中、結果がすごく気になっていました。

スマホに「体操 男子団体 金」という通知が表示されたときは、思わずガッツポーズをしてしまいました。



さて、今日は予報通り、東京では最高気温が37.7度を記録しました。

家の近くのさいたま市は、珍しく東京よりも低くて35.8度でした。


最高気温が出たのはちょうどランチのときだったのですが、外を歩いているとまさに溶けそうな感じでした。

ちょっと異常な暑さですよね。


明日は少しは涼しくなってくれるといいのですが。




先週の土曜日も、朝からとても暑い日になりました。



そんな中、ポチを動物病院へ連れていきました。

混合ワクチンの注射を打つためです。



昨年が8月10日にお願いしたので、そろそろ1年が経とうとしていました。

今回は4月に狂犬病の予報接種を受けたときと同じ病院にお願いしました。




まず、受付でポチの体調はどうかと尋ねられ、その後、何種類のワクチンにするかを聞かれました。


毎年8種混合をお願いしていると答えると、「犬の集まるところへよく行かれるのですか?」と聞かれました。

ドッグランへ毎週のように行っていますと答えると、「では8種にしましょう」ということになりました。



この病院では通常、5種を勧めているそうです。

「家の近辺を散歩だけしているなら、5種で十分です。そのほうが副反応のリスクも少ないですし」という理由のようです。




ポチは注射を打っている間はとてもおとなしかったです。

これまでも混合ワクチンのときはまったく痛がる様子はなかったのですが、獣医師によると、この注射は痛みが少ないとのことです。


また、副反応もこれまで出たことはなかったのですが、今回も大丈夫でした。




この動物病院での混合ワクチンの接種は初めてで、料金は8種で8000円でした。

ちなみに5種は6000円のようです。



新宿の動物病院では8種は5000円だったので、ここはそれよりも高めです。


ただ、新宿の病院は薬などもとても安くて、一般的には8種では8000円から1万円のところが多いようです。



これで何もなければ、今年は動物病院のお世話になることはなさそうです。




しかし、真夏の病院へ行くのは本当に大変ですね。

この日は午前11時ころに病院へ行ったのですが、すでに道路はかなりの高温になっていました。


ですので、少し離れた駐車場からはポチを抱っこして向かいました。



注射の副反応のことがあるので午前中にしたのですが、来年は夕方以降にしたほうがいいかもしれませんね。



(追記)
動物病院のブログにポチの写真が掲載されました。

http://www.yanasegawa.jp/blog/2016/08/post-165.html



2016080901
動物病院の受付にて。なぜか上機嫌です

2016080902
診察台では、まず検温から

2016080903
注射の準備をしている間のポチ。余裕の表情です

2016080904
注射はあっという間に終わりました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年6月30日 (木)

外耳炎について調べてみました

今朝の新聞に選挙公報が入ってきました。


朝は時間がなかったので、夜、帰宅してから選挙区の候補者すべてに目を通しました。

選挙カーが街中を走るなど、いろいろ選挙が始まったという感じですね。



投票日は7月10日の日曜日です。

今回もポチと一緒に投票所まで行こうと思います。




さて、昨日のブログでは、柴ドリルのことをご報告しました。


また、片方の耳が別の方向を向いている写真も掲載しました。



この記事を読んでいただいた方から、「外耳炎」についてのご指摘がありました。



さっそく、ポチの耳の中を調べて、臭いも嗅ぎました。


耳の中は赤くなっていたり、炎症を起こしているところはありませんでした。

また、臭いもなかったです。



昨日の朝は頻繁に柴ドリルをしていましたが、今朝は数回程度でいつもと同じでした。

耳を掻く仕草もまったくありませんでした。


どうやら外耳炎というわけでなないようです。




外耳炎というと、先日、川越のドッグランへ行ったときに、犬用プールを利用していた飼い主さんが話していたことを思い出しました。


その犬は、プールに入ったあとにちゃんと耳の中を拭いてあげないと、外耳炎になることが多いとのことでした。



それまで外耳炎ってあまり馴染みのない病気だと思っていましたが、どんな犬でもなる一般的な病気なのだと、そのとき初めて思いました。




ネットで調べてみると、原因はいろいろとあるようですね。


寄生虫であったり、アレルギーだったり、細菌や異物が入ったり…。

耳掃除を怠っているとなるという記事もありました。



発症すると炎症を起こし、ベトベトとした臭いのある耳垢がたまるそうです。

また、かゆみや痛みが伴うため、しきりに耳をかいたり、後ろ足で引っ掻いたり、頭を振ったりするそうです。




そういえば、耳掃除というのは自分ではまったくやっておらず、ペットサロンでシャンプーをお願いしたときにやってもらう程度です。

また、年1回の定期検診では、獣医師に診てもらってはいますが…。



いずれにしても、今後は耳のことにも十分に気をつけたいと思います。


2016063001
今夜のポチ。今日も笑顔がいっぱい出ていました

2016063002
耳の中を調べててみたのですが、炎症は起こしていないようです

2016063003
抜け毛は相変わらずひどい状態です。体を撫でていたら、これだけ抜けました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年6月 1日 (水)

今年も「イベルメック」の開始です

今日から6月ですね。


6月1日は衣替えの日だと思うのですが、最近はクールビズが定着してきたためか、5月にはビジネスマンもノージャケット、ノーネクタイ姿が増えてきました。



街で衣替えを感じるのは、警察官の制服が白から青に変わるくらいでしょうか。


いずれにしても、これからはどんどん暑くなっていくのでしょうね。




さて、フィラリア対策のことについては、先月、ブログでも話題にしました。



コメントを寄せていただいた方は、フィラリア対策薬の投薬時期については、5月に入ってからが多いようでした。


以前通っていた動物病院でも、5月上旬から投与するように言われていました。

確かに早めに投薬しておいたほうが安心ですよね。




うちは、今年は「HDU」の考え方を参考にして、投薬を開始することにしました。


■全国 犬のフィラリア感染期間の目安
http://filaria.jp/html/hdu/



埼玉県では、過去15年で一番早い推定感染開始日は「5月7日」のようです。
(東京は5月5日)

ですので、その1カ月以内にあたる6月6日が投薬開始日です。


しかし、6日だと忘れてしまいそうなので、僕は6月1日から毎月1日に投薬することにしました。




そして、今日がその1回目です。


朝食のあとにフィラリア対策薬の「イベルメック」をポチにあげました。


うちは体重12kgなので、「イベルメックDSP-136」という体重11.4~22.6kg用のものです。

体重から判断すると、しっかりと効きそうです。




このイベルメックは、オヤツのように美味しいらしく、とても食いつきがいいです。

パッケージを見せただけで、「キュンキュン」と声を出して喜びました。


イベルメックの美味しさは忘れていなかったようです。


また、先日もブログで書いたように、最近はオヤツをあげていなかったので、なおさら嬉しかったのだと思います。




しばらくしつけもしていなかったので、イベルメックを見せながら「オテ」「フセ」「マテ」を復習させてみました。


久しぶりでしたが、ちゃんとできました。

こちらも忘れていなくて良かったです。



やはり、イベルメックは美味しいのでしょうね。

4つに割ってあげたのですが、勢いよく食べました。




12月まで、毎月1日が「イベルメックの日」です。

今年も忘れずに投薬したいと思います。


2016060101
体重11.4~22.6kg用の「L」サイズのイベルメックです

2016060102
イベルメックを見せると、ポチの表情が一変しました

2016060103
食べたあとは、ちょっとまったりモードに



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年5月29日 (日)

マイクロチップの住所変更を出し忘れていました

突然ですが、みなさんマイクロチップは愛犬に入れていますか?



うちは生後半年の去勢手術のときに装着してもらいました。


そのときは獣医師の勧めがあったのでそれに従ったのですが、今から思うと早めに入れておいて良かったです。




先月の熊本地震のときは、飼い主とはぐれた犬のニュースがテレビで流れていました。



しかし、例えば愛護センターなどに保護されていれば、マイクロチップで登録情報が分かり、飼い主にも連絡を取ることができます。

首輪に迷子札を付けていても、首輪を付けていないときや、外れてしまったときなどは飼い主の連絡先は分かりません。


その点、マイクロチップなら体内に埋め込まれているので大丈夫です。



ただ、チップを読み取るリーダーは、愛護センターや保健所、動物病院などにはありますが、設置されている場所は限られるようですが…。


最近はこのマイクロチップも、徐々に普及しているといいます。




ところで、昨年9月にこちらへ引っ越してきたときに、このマイクロチップの登録住所の変更を出し忘れていました。


連絡先の電話番号は携帯電話の番号を登録しているので大きな問題でないのてすが、やはり住所もきちんと変更を出しておく必要がありますよね。



昨日、ふと急に思い出したので、今日、変更届けを出しておきました。

登録ハガキの画像を添付してメールで大丈夫なようです。



犬の関係で、住所変更を出していないのはもうないとは思いますが…。

もう一度チェックしてみます。



2016052901
マイクロチップの登録完通知書。表面の画像を添付してメールで連絡すれば、
住所の変更などが行えるようです

2016052902
今日のポチ。マイクロチップは首から背中あたりに埋め込まれています



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年5月22日 (日)

やはりネクスガードはそのままでは食べません

今日も朝からとてもいい天気になりました。

ですので、午前中はポチをドッグランへ連れていきました。


午後は29度を超える夏のような陽気になりましたが、午前は26度くらいだったので、そんなに暑さは感じませんでした。

ポチも元気にドッグランを走っていました。




さて、ポチにはノミ・ダニ対策に「ネクスガード」という薬を食べさせています。

真冬にもドッグランへ行くので、1年を通して毎月投与しています。



ブログでも紹介したように、最初に処方してもらったときは、オヤツのように喜んで食べました。



しかし、それも3回ほどで、今ではそのままではまったく食べてくれなくなりました。


それまで投与していた「コンフォティス」という薬も全然口にしなかったのですが、程度の差はあれネクスガードも同じように嫌な匂いがするのかもしれませんね。


昨日も最初はそのままであげたのですが、やはり食べませんでした。



なので、前回と同じように薬を4等分にして、カッテージチーズに包んでからあげるようにしています。

そうすると、チーズ好きのポチは何とか食べてくれました。




本当はフィラリア対策のように、1回の注射で効き目が1年間続くようなものがあるといいのですが…。


ちなみにポチはフロントラインに副反応が出たことがあるので、スポット型の薬は使っていません。



しばらくの間、ネクスガードを飲ませるには、この方法しかないようです。



2016052201
ポチの体重は12Kgなので、この「68mg」サイズです

2016052202
手で4等分にしました。きたない切り方ですね

2016052203
カッテージチーズに包んでポチに食べさせました

2016052204
ドッグランで遊ぶなど、ポチは今日も元気です



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下のポチの画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧